本文へスキップ

ホテルブエナビスタ松本の口コミと評判

ホテルブエナビスタ

クラス:ハイクラスホテル 予約サイト平均評価:4.3/5.0

はてなブックマークに追加  ホテルブエナビスタ松本

ホテルブエナビスタは松本駅から少し離れた静かなエリアに聳える14階建てのラグジュアリーなハイクラスホテル。優雅にゆったり過ごしたい方におすすめです。

ホテルブエナビスタの口コミと評判は?

ホテルブエナビスタは、信州を基盤に交通事業や観光事業を展開するアルピコグループ運営の1991年に開業したシティーホテルです。松本市では一番ラグジュアリー感があると評判です。

館内にはパーティースペース、ブライダルフロア、エステルーム、メンズエステサロン、大中小の宴会場、中華、フレンチ、和のレストランなどを取り揃えており、ホテルステイの満足度も高め。

ホテルブエナビスタがあるのは、目の前が公園で静かなところ。松本城まで20分足らずという立地で観光にも便利。近くに、沖縄料理店、名物「山賊焼き」「信州そば」、テイクアウトの丼の店など、飲食店も充実しています。コンビニも徒歩3分ほどでビジネス目的での利用にも便利です。

宿泊予定日の空室確認と最安値をCheck!



JR松本駅徒歩7分というと微妙な距離ですが、荷物の多い方には無料送迎バスが出ているので安心です。

ホテルブエナビスタの宿泊記

無料送迎シャトルバスはJR松本駅を降りて右手にあるロータリーに停まっていますが少しわかりにくく、10人乗り(運転手1名:乗客9名)のワンボックス。

利用する方が少ないのか運転席を覗き込むまで女性の運転手に気づいてもらえませんでした。オフィシャルサイトによれば「随時運行」ということで、乗車するとすぐに発車という要領でした。

駐車場は地下30台、近隣にある立体駐車場が370台。セレモニーや会合に団体で泊まる場合にも対応できるようになっています。

楽天やじゃらんなどのホテル予約サイトの平均も4.3点で評価が高いハイクラスホテル。今回はホテルブエナビスタのエグゼクティブフロアに泊まってきたので、その口コミや評判が真実なのかを詳しくご紹介します。

ホテルブエナビスタのフロントロビー

洗練されたモダンな雰囲気でラグジュアリー感溢れるホテルブエナビスタのフロントロビー。ゆとりある空間でのチェックイン・アウトはとてもスムーズで快適。

フロントロビー・チェックイン時間とチェックアウト時間は?

1階エントランスホールは吹き抜けになっており、薪ストーブなどの調達品がラグジュアリー感をより引き立てています。ビジネスマンの姿も多く、商談や待ち合わせに使われているようでした。

ブエナビスタの公式サイトによれば、ポイントは5つ。

1.スタッフ・サービスの充実
2.朝食・レストランのこだわり
3.充実のバンケットスペース
4.ブエナビスタならではのブライダル
5.松本駅から徒歩7分 観光にも便利な好立地

実際にホテリエの教育にはとても力を入れている感じがしました。外国人スタッフも多いのですが、少々日本語が不便な方も含めて、とにかく気が利き、感じがいいので、気持ちよく過ごせます。

長野県でおすすめのハイクラスホテル「ホテルブエナビスタ」

都会にあるホテルでは、少し距離感のある対応をするホテリエもいますが、笑顔で常に話しかけやすい雰囲気を持っているのが特徴です。公式サイトをあらためて見ると「ホスピタリティ・アカデミー」を開催しているようで納得しました。

チェックインは、到着予定時刻よりも早かったのですが、「ご用意できております」とのことで、部屋に通していただきました。チェックイン、チェックアウトともに並ぶことなくスムーズにできました。

フロントロビーには、携帯やスマホを充電する場所もあります。また、フロントに貸し出し備品として、充電器が用意されています。

ホテルブエナビスタのおすすめのお部屋の種類は?

ホテルブエナビスタはスタンダートフロアとエグゼクティブフロアに分かれていてお部屋の種類は全部で6タイプ。カップル向けやファミリー向け、ビジネス向けがあり、旅の目的に合わせて選べます。

おすすめのお部屋タイプ(種類)は?

ホテルブエナビスタの客室数は全190室。スタンダートフロアとエグゼクティブフロアに分かれています。

スタンダートフロアは観光やビジネス向けのお部屋があるフロア構成で、手頃な宿泊料金でハイクラスホテルを楽しめ、ワンランク上のエグゼクティブフロアは、特別な記念日やカップルのデート、ファミリー向けのお部屋が多いフロア構成となっています。

スタンダートフロアの客室の種類は?

1人向けのセミダブルルームをはじめ、ゆとりある間取りのツインルーム、家族や友人同士での宿泊にぴったりのデラックスツインとユニバーサルルームがあります。

お部屋に泊まった感想レビュー画像はスタンダードフロアのセミダブルルーム

6・7階は松本の自然をイメージした明るいスタンダードフロアで、お部屋のタイプはセミダブル(17平米)・ツイン(27平米)・デラックスツイン(35平米)・ユニバーサルルーム(27平米)。

スタンダードフロアのスーペリアルームは木目調の明るい色合いのさわやかなタイプのお部屋で、スーペリアセミダブル(17平米)・スーペリアツイン(27平米)・スーペリアデラックスツイン(35平米)の3タイプ。

スタンダードフロアのプレミアルームは自然豊かな信州松本をイメージした爽やかなブルー系のお部屋。タイプはプレミアダブル(17平米)・プレミアツインルーム(27平米)・プレミアデラックスツイン(35平米)。

エグゼクティブフロアの客室の種類は?

ホテルブエナビスタの11F~13Fはエグゼクティブフロア。専用ラウンジやゲストリレーションズデスクなどワンランク上のサービスが魅力的。

エグゼクティブフロアおすすめ画像はエグゼクティブフロアのデラックスダブルルーム

ダークブラウンを基調としたスタイリッシュなエグゼクティブフロアの通常のお部屋タイプは、シャワーブースシングル(17平米)・セミダブルルーム(17平米)・ダブルルーム(27平米)・デラックスダブル(35平米)・ツインルーム(27平米)の5種類。

エグゼクティブフロアには2016年にオープンした華やかでシックなラグジュアリールームもあります。ラグジュアリールームのお部屋タイプは、セミダブルルーム(17平米)・ツインルーム(27平米)・コラボレーションルーム(53㎡)。コラボレーションルームは和室タイプで最大5人までの宿泊が可能です。

ホテルブエナビスタに泊まってみた感想画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用

シック&トラッドをテーマにした松本唯一というスイートルームは、クリスタルスイートルーム・エグゼクティブスイートルーム・インペリアルスイートルームの3タイプ。

ホテルブエナビスタは豊富なお部屋のラインナップが魅力。また1室だけですが、ワンチャンルームという犬と泊まれる部屋もあります。人数や目的によって多彩なタイプの中から好きなお部屋を選べるのは嬉しいですね。

各グレードの空室と最安値をCheck!



エグゼクティブフロアのお部屋は?

エグゼクティブフロアに実際に泊まった感想。口コミ・評判通りのハイクラスホテルなのかを検証します!

エグゼクティブフロアのセミダブルルームとツインルーム

今回宿泊したのは、エグゼクティブフロアのセミダブルルーム。11階のエレベーターホールに立つと、エグゼクティブフロアへのドアがあり、その奥にはカウンターやゲストリレーションズデスク、専用ラウンジが見えます。

ここからはエグゼクティブフロア専用のホテリエが案内してくれます。

ゲストリレーションズデスクではチェックインサービスのほか、ホテル内外レストラン及びバーの予約、観光やアクティビティの手配と予約、交通機関の手配と予約など様々なサービスが受けられます。

エグゼクティブフロアはラグジュアリー感が溢れるハイクラスなしつらえ

カウンターの前を通り、和風の門のような格子のドアがあるので、そのサイドにある鍵をカードキーで開けると、扉が開き廊下に入れます。つまり宿泊スペースに入るのにもカードキーが要るのです。安心ですね。

客室内の雰囲気は?

エグゼクティブフロアのセミダブルルームは、アジアンモダンをテーマにした、シンプルかつ上品なお部屋。スタンダードフロアのシングルルームと同じ10畳(17平米)ということで、第一印象は、やはり「狭い」と感じてしまいました。

エグゼクティブフロアで広さとラグジュアリー感を求めるなら、ダブルルーム(27平米)・デラックスダブル(35平米)・ツインルーム(27平米)に泊まるといいかもしれません。

ベッドの寝心地は?

ベッドはシモンズ社製、ピローカバーとシーツはエジプト産綿の高級リネンをしていて心地よい肌ざわり。心地よく眠ることが出来ます。

お部屋の設備・備品・アメニティ

快適なホテルステイを過ごすための備品が十分に揃えられています。ハイクラスホテルにふさわしいレパートリー。アメニティも充実しています。

ホテルブエナビスタのアメニティグッズの充実度は?

広くて清潔感のあるバスルーム。ハイクラスらしく、タオルはどれもとてもふかふかでした。シャンプー類はPOLAのもの。備えつけのシャンプー&リンスでもキシキシしませんでした。

浴室とトイレの清潔度は?

さらにチェーン店ならではのサービスで、「広いお風呂が好き」という方は、近くの露天風呂に入ることができます。アルピコグループの「ホテル翔峰」の大浴場を無料で利用することができるのです。

送迎バスも無料で運行しているので、時間がある方にはおすすめ。送迎バスの運行時間が決まっているので、利用される方はフロントで確認しておきましょう。

ワークデスクは使いやすいビジネスにもおすすめのホテル

ワークデスクの上に置いてあるペットボトルの水は無料です。また、部屋についている無料の飲み物は、緑茶、紅茶、そして、ドリップコーヒー。インスタントの粉コーヒーではなく、ドリップコーヒーというのはハイクラスホテルならでは。

ホテルブエナビスタのお部屋の備品は?

デスクの下の棚には扉がなく、足元近いところに置いてあるので、部屋に入ってしばらく動いていると、ティーカップやグラスに埃がついてしまっていたのは残念でした。

デスク下には金庫がついているので連泊する場合にも安心です。ただ、もう少し人目に付きにくい場所に置いてあれば良かったのになと思いました。

ビジネスや観光にぴったりの松本市のハイクラスホテル

多くのホテルではメイクと兼用のワークデスクのみが備わっているものですが、この部屋には、それとは別に書類を広げてがっつり仕事ができる広いライティングデスクがあります。

広く明るい窓に向かって置かれたデスクでパソコンを打つのは気持ちよく、出張でありながら気分が上がります。

お部屋は快適。デートに使うなら高層階のダブルルームがおすすめ

このデスクのサイドテーブルが便利で重宝します。パソコンと少し距離を置きつつ飲み物を置けるので、飲み物を倒してパソコンを濡らしてしまうといった心配がありません。

コンセントが充実している

ブエナビスタは出張での宿泊客が多いのでしょうか。とにかくありがたいのは、コンセントの多さです。

ワークデスクに2つ。ライティングデスクに2つ。その横の壁に2つ。ベッド近くバスルーム入り口に2つ。極めつきは、ベッドのコンセントとUSB。このUSBでも充電ができるのが素晴らしいですよね!(検証済)

ベッドにコンセントがないホテルもまだありますが、やはり充電しながら眠りたいもの。バスルームを除いて7か所もコンセントがあるのは、なかなか珍しいのではないでしょうか。

貸し出し用の備品は?

ホテルの浴衣は、パジャマタイプ。浴衣にチェンジすることもできるので、希望の方は、フロントに連絡するといいでしょう。

ホテルブエナビスタでは他にも貸出備品がとても充実しています。必要な時はフロントへ連絡すればお部屋に持ってきてもらえます。ただし数に限りがあるので早めに申し込むと良いでしょう。

・ベビーベッド
・子供用スリッパ
・毛布
・そば殻入り枕
・半羽毛半そば殻いり枕
・低反発枕
・アレルギー対応枕
・デスクスタンド
・加湿器
・電気ヒーター
・マイナスイオンドライヤー
・男性用化粧品
・延長コード
・変圧器
・モジュラーケーブル

ホテルブエナビスタの悪い点は?

気になったのは部屋に入ってすぐにあるハンガーラック。冬場は少し狭く感じるかもしれません。ズボンプレッサーがあったので、コートを入れると隙間がほとんどなくなります。

男性のスーツや、女性のワンピースなど長めの衣類をかけるにはスペースにゆとりが無く、中のものを出さなくてはならないのが残念な点でした。

ホテルブエナビスタの窓から見える景色は?

長野シティービューを楽しみたい時は高層フロアのエグゼクティブフロアがおすすめ。客室は6階以上なので、スタンダートフロアでも泊まるお部屋によっては素晴らしい景色を楽しめます。

窓から見える景色(エグゼクティブフロアの客室)

こちらはエグゼクティブフロアのお部屋からの景色。11、12階ということで、景色がいいのが、エグゼクティブフロアの自慢。松本市内はもちろんアルプスの山々を一望できるのが、広大でとても気持ちいいです。

特別な記念日やカップルのデートなどで確実にシティービューを楽しみたい時はエグゼクティブフロアのお部屋がおすすめ。

窓から見える景色(スタンダートフロア)

こちらはスタンダートフロアのセミダブルルームの窓から見える長野市内の夜景です。高層階のエグゼクティブフロアでなくても階数が高いお部屋なら、このような素敵な夜景を楽しむことが出来ます。

エグゼクティブフロアの専用ラウンジ

エグゼクティブフロアの専用ラウンジでは、昼はアフタヌーンティーセットなどのケーキ類、夜にはアルコールやおつまみがビュッフェ形式で楽しめます。

エグゼクティブフロアの専用ラウンジ

エグゼクティブフロアの宿泊者は、エグゼクティブフロア専用のラウンジを利用することが出来ます。ラウンジでは無料のドリンクやフードが提供されていて、ゆったりしたソファー席で新聞や雑誌を無料で読むことも出来ます。

昼にはアフタヌーンティーセットなどのケーキやスイーツ、夜にはアルコールやおつまみがビュッフェ形式でいただけるようになっています。

・ティーサービス(8:00~12:00 14:00~21:00)
・アフタヌーンティータイム(14:00~16:00)
・カクテルタイム(17:30~20:00)

専用ラウンジのおすすめ度は?

おつまみは、クラッカーやナッツ類、ドライフルーツはもちろん、ホテル内のレストランで調理された、スモークサーモンや、鶏肉、魚の南蛮づけなどの無料とは思えない豪華なオードブルがズラリと並びます。

一つひとつ繊細に調理されたもので、これがビュッフェでいただけるなんて、かなりお得感があります。名物「山賊焼き」など、外で食事を軽く済ませたら、ホテルに戻ってゆっくり飲む……なんていうのも良さそうです。

ハイクラスホテルならではのサービス

飲み物は、アルコール類は、缶に入ったビール、カクテルなど。種類豊富とは言いがたいものの、こちらももちろん飲み放題。

エグゼクティブフロアだけの特別感

ソフトドリンクは、ホットドリンクもあり、セルフサービスでいただきます。コーヒー類のみ、セルフではなくカウンターで注文します。メニューにはありませんでしたが、カフェオレが作れるか聞いたところ、すぐに作ってくれました。

ホテルブエナビスタの館内施設とサービスは?

ハイクラスホテルにふさわしいサービスと館内施設が充実。ホテルブエナビスタは快適なホテルステイを存分に味わうことが出来ます。

ホテルブエナビスタの館内施設(レストラン)は?

ホテルブエナビスタにはたくさんのレストランやエステサロンなどの施設が入っています。

ホテルブエナビスタ1階
・カフェ&ダイニング「ラ・カフェテラサ」
・中国レストラン「聖紫花」
・バンケット「フローレス」
・ホテルショップ&ペストリー「パセオ」
・サロン

ホテルブエナビスタ2階
・バンケット「メディアーノ」、「レガロ」、「プラサ」
・エステルーム「ViVi」

ホテルブエナビスタ3階
・バンケット「グランデ」

ホテルブエナビスタ4階
・ブライダルフロア
・神殿、衣裳室、美容室、写真室、更衣室

ホテルブエナビスタ5階
・料亭「深志楼」

地下1階の施設
・パーティースペース「ミュートス」
・地下駐車場30台収容

ホテルブエナビスタの朝食

ホテルブエナビスタの朝食は14Fフランス料理『ソルプレーサ』でブッフェスタイル。高層フロアから一望できる松本市内やアルプスの山々。最高のロケーションです。

ホテルブエナビスタの朝食ブッフェはおすすめ

朝食は6:30〜10:00まで。座席数も多く一人がけの席もあるので出張で一人でも気兼ねなく入れました。ただ、会合か何かがあったのか、ビジネスマンの団体客がいたようで、朝の7時過ぎにはすでに8割ほどの席が埋まっていました。

和洋のどちらも美味しいのですが、特に、パンとおかゆが美味しい! パンは、ベーカーリーで毎日焼き上げているというサクサクのクロワッサンやデニッシュが美味でおすすめ。

展望フロアで景色が良い朝食タイムが過ごせる

また、信州産コシヒカリ、信州産味噌を使っているので、白米、お粥、味噌汁がとても美味しくいただけました。温かいそばがあるのも信州らしくてうれしいです。

ただ、最近の傾向なのか和食の品数は少なめ。和食3対洋食7ぐらいの比率。サラダよりも和の野菜の充実に期待していたので、少し残念です。

長野ならではの食材やメニューの数々が人気

ドリンクのなかにアップルビネガーがあり、健康志向の人に喜ばれそうでした。また、コーヒーのテイクアウトができるのが便利。チェックアウトの延長サービスがパッケージになったプランもあるので、部屋でもう一度、くつろぐのにも良さそう。たくさんの人がここでコーヒーを入れてから部屋に戻っていました。

一流シェフによるバイキングスタイルの朝食

朝食を食べた14階のフランス料理『ソルプレーサ』は、その名の通り、太陽の明るさとアルプスを堪能できます。窓越しに見える素敵な景色を眺めながらの朝食は最高の思い出となるでしょう。


ホテルブエナビスタのおすすめ度は?

ホテルブエナビスタホテルの評価と実際に泊まってみた感想

ホテルブエナビスタのおすすめ度は?

JR松本駅には駅そばにもいくつかホテルはありますが、ブエナビスタは静かで景色も美しく、近くに食事やテイクアウトのリーズナブルな店もあり、松本城にも歩ける過ごしやすい場所。

駅からの送迎や露天風呂への送迎が無料で利用出来る点など、ユーザーの立場で様々なサービスを提供している姿勢には好感が持てます。翌朝に新聞を数社から選んで届けてくれるサービスがあるのもうれしいですね。

特に、出張の方とカップルにはエグゼクティブフロアにぜひ宿泊してみてもらいたいです。特別感があり、ラウンジでくつろぎながらゆっくりおしゃべりできます。

ホテルブエナビスタはホテリエのホスピタリティ度も高く、心地よく過ごせました。次回も利用したいと思える、長野県でおすすめのホテルです。

ホテルブエナビスタの空室状況を確認して予約!detail

各公式サイトのバナーをクリックすると、ホテルブエナビスタの空室状況と最安値をCheck出来ます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

会員の方はそれぞれの公式サイトから申し込めば、よりお得に泊まれます。(じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も付与!)

じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする!

楽天公式サイトで空室確認と予約をする!


ホテルブエナビスタの最安値をCheck!detail

ホテルブエナビスタの宿泊料金の比較が簡単に出来ます。

どの予約サイトの会員にもなっていない方は、宿泊予定日の最安値を簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」はもちろん、国内200社以上の予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!最安値でホテルブエナビスタを予約出来ます。

公式サイトで最安値を比較して予約!


ホテルブエナビスタの基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):6,100円~

住所

長野県松本市本庄1-2-1(地図

電話

0263-37-0111

アクセス

JR松本駅より徒歩7分 無料シャトルバス2分
車で長野自動車道「松本I.C」より約20分

最寄駅

JR松本駅

部屋数

190室

設備

液晶テレビ、ビデオ・オン・デマンド、電話、無線LANブロードバンド接続サービス(無料)、エアコン、空気清浄機、湯沸かしポット、冷蔵庫(ミニバー)、 金庫、ウォシュレット、ズボンプレッサー(貸出・一部常設)、アイロン&アイロン台(貸出・一部常設)など

インターネット

無料インターネット接続:客室(Wi-Fi接続 / 有線LAN)・ホテルロビー・各宴会場・ホワイエ 1階レストラン2軒・14階フランス料理ソルプレーサ・5階料亭深志楼(一部個室を除く)

駐車場

あり 400台(地下30台 立体駐車場370台) 1泊1,080円

サービス

レストラン&バー4軒、大宴会場、中宴会場、小宴会場、ショップ、エステサロン、美容室、写真室、神殿、パーティースペース

クレジットカード

VISA・JCB・AMEX・ダイナースクラブ・マスター・OMCの各クレジットカードが利用可能。また、VISA商品券、JCB商品券、UC商品券、JTBナイスギフトも利用可能。

チェックイン

14:00(宿泊プランごとに時間設定がある場合は、そちらが優先)

チェックアウト

11:00(宿泊プランごとに時間設定がある場合は、そちらが優先)

ホテルブエナビスタフォトギャラリー

ホテルブエナビスタへのアクセス連絡先(電話番号)最寄駅部屋数設備インターネット環境駐車場と駐車料金ホテルブエナビスタのサービス使用できるクレジットカードチェックイン時間
スタンダートフロア(セミダブルルーム)チェックアウト時間お部屋の快適度ベッドの寝心地枕もとのコンセント備品の充実度お部屋の備品類(テーブルとソファ)スタンダードフロアの浴室トイレアメニティグッズ浴槽の広さシャンプー&リンススタンダードフロアのお部屋からの景色

ホテルブエナビスタの予約状況と最安値をCheck!detail

このホテルの宿泊料金の価格比較が簡単に出来ます。

ホテルブエナビスタの宿泊料金の最安値を簡単に探したいなら「トリップアドバイザー」が断然おすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」をはじめ、日本中全てのホテル予約サイトの宿泊料金が一覧で表示されるので、泊まりたいホテルの最安値が簡単に比較出来ます。ホテルの予約も可能!

公式サイトで最安値を比較して予約!



はてなブックマークに追加  ホテルブエナビスタ松本

長野県のおすすめハイクラスホテル一覧へ戻る