本文へスキップ

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の口コミと評判

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

クラス:ハイクラスホテル 予約サイト評価:4.3/5.0

那覇の中心地で贅沢ホテルステイが満喫できると口コミで評判のハイアットリージェンシー那覇 沖縄。クラブフロア宿泊者が利用できるクラブラウンジもおすすめ。

はてなブックマークに追加  ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄は、沖縄県那覇市、国際通りから徒歩3分のところにあるハイクラスホテル。

2015年に開業したハイアットリージェンシー那覇 沖縄の客室数はスイート14室を含めて全294室。すべての客室から沖縄市内を一望できます。

ホテル内には、4つのレストランやバー、屋外プール、フィットネスセンターなどがあり、観光客やビジネスマンにおすすめのホテルです。

また、クラブフロア宿泊者は、最上階18階のリージェンシークラブラウンジが利用可能。朝食やカクテルタイムなどに軽食やドリンクを、無料で楽しむことができます。

ホテル予約サイトでの評価は4.3と評判の良いハイアットリージェンシー那覇 沖縄。今回は、クラブツインのお部屋に実際に泊まって、その口コミと評判が本当なのかを確かめてきました。

→お部屋の詳細と宿泊日の料金&空室状況をCheck!

このページの目次

  1. ハイアットリージェンシー那覇 へのアクセス
  2. おすすめのお部屋の種類と料金は?
  3. お部屋の様子と設備・アメニティ
  4. レストランなど館内施設
  5. クラブラウンジ
  6. 朝食付きプランの内容は?
  7. ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のおすすめ度は?
  8. 空室状況を確認して予約

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の立地とアクセス

最寄り駅は「ゆいレール」牧志駅。那覇空港からは車で約20分とアクセスしやすい立地。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の立地とアクセス

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の最寄り駅は沖縄都市モノレール「ゆいレール」牧志駅。牧志駅からホテルまでは徒歩7分ほどです。

車・レンタカーでのアクセスは、那覇空港からホテルまで約20分。那覇空港~ホテル間のハイヤー送迎もありますが、こちらは事前予約が必要となっています(有料)。

車・レンタカーの場合はホテル駐車場を利用可能です。宿泊者の駐車料金は1泊1,500円。国際通りまで徒歩3分という立地にあるので、この値段は適当といえるでしょう。


ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のフロントロビー

開放感のあるフロントロビー。チェックインは15時、チェックアウトは11:00です。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のフロントロビー

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のフロントロビーは、天井が高く、開放感があって、高級ホテルらしいラグジュアリーな雰囲気。

ところどころに琉球ガラス職人の名工である稲嶺盛吉さんの作品も飾られていて、沖縄らしさを感じます。稲嶺さんの作品はロビー以外にも、全客室、エレベーターホールなどにも展示されていました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のチェックイン時間は15:00、チェックアウト時間は11:00となっています。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の客室の種類

客室はスタンダードフロアとクラブフロアに分かれ、ツインやキングのお部屋があります。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の客室の種類

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の客室は、「沖縄の風と水を感じる」をコンセプトに鮮やかな色調でまとめられた居心地のよい空間。

客室の種類は、スタンダードフロアと高層階のクラブフロアに分かれています。

スタンダードフロアのお部屋の種類は以下の通り。

ツインルーム……28㎡
デラックスツイン……32㎡
デラックスツインエキストラ……32㎡

クラブフロアのお部屋の種類は以下の通り。

クラブツイン……28㎡
クラブデラックスツイン・・・…32㎡
リージェンシースイートツイン・・・・・・56㎡
リージェンシースイートキング・・・・・・56㎡
リージェンシーエグゼクティブスイートツイン・・・・・・64㎡
リージェンシーエグゼクティブスイートキング・・・・・・64㎡

全294室ある客室のうち、スイートルームは14室。クラブフロアに宿泊すると最上階18階にある専用ラウンジ「リージェンシークラブラウンジ」を利用できます(後述)。

→各グレードの宿泊日の料金&空室状況をCheckする!

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のお部屋の様子

クラブツインのお部屋の中の様子を詳しく紹介します。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のお部屋の様子

今回はハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブツインのお部屋に宿泊したので、中の様子を詳しく紹介します。

クラブツインのお部屋には、122cm×203cmのベッドが2つ。ベッドマットレスは、世界各地で愛される、米国のSealyブランドのものです。

今回は家族4人で宿泊したのですが、幼稚園児の子どもと大人1人が寝るのに十分な広さでした。12歳までの添い寝の子どもは無料なので、子連れファミリーには嬉しいですね。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のお部屋の様子

窓際にはベンチタイプのソファと小さなテーブルがあります。窓の外の景色を見ながら、ゆっくりお茶を楽しめるのが魅力。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のお部屋のテレビ

壁掛けの40型液晶ハイビジョンテレビでは、ケーブルテレビや衛星放送を視聴できます。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のお部屋の様子 電話と無料貸し出しのスマホ

テレビの左端には電話と無料貸出のスマ―とフォン「handy」もありました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のお部屋の様子 ライティングデスク

ライティングデスクも十分な広さがあり、パソコンや書類を広げて作業をするのに便利。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のお部屋のクローゼット

クローゼットは十分な広さで、ハンガーや傘、くつべら、金庫、スリッパ、バスローブ、子ども用のパジャマが用意されていました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のバスルーム・トイレ

水回りは新しくてきれい。黒と白のモノトーンでスタイリッシュなバスルームです。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のバスルーム・トイレ

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のバスルームは、ユニットバスと温水洗浄便座付きトイレ(ウォシュレットタイプ)、洗面化粧台が一緒になっています。

黒と白のモノトーンで統一され、都会のハイクラスホテルらしい、高級感のある空間。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のバスルーム・トイレ

バスタブはカーテンで仕切るタイプです。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のバスルーム・トイレ

トイレはウォシュレットタイプです。2015年にオープンしたばかりなので、また設備自体もきれいで、清潔感がありました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のバスルーム 洗面台

洗面台はあまり広くないものの、一通りのアメニティが無駄なく、コンパクトにまとめられていて、すっきりとした印象です。

→宿泊日の料金&空室状況をCheckして予約する!

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の備品・アメニティ

イタリアの高級ブランド・ACCA KAPPA(アカカッパ)のボディケア、コーヒーマシン、ミニバー・スナック(有料)など、十分な備品とアメニティが揃っています。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の備品・アメニティ

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の備品・アメニティを紹介します。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の備品・アメニティ

バスルームの洗面台にはイタリアの高級ブランド「ACCA KAPPA」のシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディーローション、石けんと、ボディタオル、バスソルト、歯ブラシ、子ども用歯ブラシ、マウスウォッシュ、ヘアブラシ、ドライヤー、シャワーキャップ、綿棒、コットン、カミソリ、シェービングフォーム。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の備品 ミニバー

客室内の冷蔵庫ミニバー(有料)には、ソフトドリンク、お茶、アルコール。沖縄のオリオンビールも用意されています。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の備品・アメニティ

冷蔵庫の上にある引き出しには、洋酒やおつまみスナック、グラス類が揃っていました。どれも有料ですが、外に買い出しに行くのが面倒なときは、嬉しいサービスです。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の備品・アメニティ ティーセット

また、その他にもポットやカップ、グラス、急須、コーヒーメーカー、緑茶や紅茶などのティーパックなども取り揃えられているので、好みで選べます。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄からの景色・夜景

那覇の中心地にあるため見える景色は住宅が中心。高層階からの夜景はとても綺麗です。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄からの景色・夜景

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の高層階クラブフロア(17階)から見える景色です。

那覇の中心街にあるため、見渡す景色はマンションなどの住宅が中心。高層階からの眺めですが、見える景色はまずまずといったところです。

お部屋によっては首里城の赤い屋根を臨むことのできるものもあるとのこと。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄からの景色・夜景

同じ階からの夜景です。街の灯りがきらびやかで、夜景はとても綺麗でした。

カップルのお泊まりなど、ロマンティックな夜景を楽しみたいなら、高層階クラブフロアのお部屋に泊まるのがおすすめです。

→宿泊日の料金&空室状況をCheckして予約する!

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の館内施設・サービス

宿泊者専用の屋外プール(3月~11月)、フィットネスセンター、ホテルショップ(売店)、4つのレストランやラウンジ・バーがあります。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の館内施設 プール

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄内は館内施設がとても充実しています。

上写真は宿泊者専用(無料)の屋外プール(3階)。15m×7mのプールと、浅めのキッズプール、ジェットバスがあります。プールサイドにはデッキチェアーとテーブルも。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の館内施設・サービス

屋外プールは毎年3月1日~11月30日の9:00~20:00まで、ジェットバスは通年7:00~22:00まで利用可能です。

水着(男性・女性用)、ゴーグル、水泳キャップ、浮き輪、子ども用アーム浮き輪は無料で貸し出ししているので、急に入りたくなった時も安心です。

ちなみに、私は11月末に訪れましたが、さすがに水も冷たくて寒く屋外プールは入れず、ジェットバスのみ利用しました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の館内施設 フィットネスセンター

同じく3階にはマシンを完備したフィットネスセンター(無料)があります。

こちらは通年、7:00~22:00まで利用可能で、上下ランニングウエア(男性・女性用)、ランニングシューズを無料で借りられます。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の館内施設 ホテルショップ(売店)

1階ロビー横にはホテルショップ。ホテルメイドのケーキなどのスイーツが販売されているほか、お土産、ワインやビールなどのアルコールもあります。

また、ホテル内には宴会・会議室もあるため、ビジネスで利用することも可能。

ランドリー/ドライクリーニングサービス、国内外宅配サービス、コンシェルジュサービス、外貨両替などのサービスも充実しています。インターナショナルクラスのホテルだけあって、外国人の宿泊者も多いのでしょう。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の館内施設・サービス

そのほか、ハイアットリージェンシー那覇 沖縄には、ラウンジ「the lounge(ザ・ラウンジ)」、ブュッフェダイニング「sakura*zaka(桜坂)」、グリルレストラン「MILANO GRILL(ミラノ・グリル)」、バー「the bar(ザ・バー)」もあります。

→宿泊日の料金&空室状況をCheckして予約する!

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジ

クラブフロアの宿泊者だけが利用できる専用ラウンジ「リージェンシークラブラウンジ」。カクテルタイムのフードやお酒、朝食ブッフェも無料で提供。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブフロア

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄には、クラブフロア宿泊者だけが利用できる最上階18階の専用ラウンジ「リージェンシークラブラウンジ」があります。

今回はクラブルームに宿泊したので、私も実際に利用してきました。リージェンシークラブラウンジに入るにはお部屋のカードキーが必要で、特別感が感じられます。

クラブルーム、スイートルームの宿泊客は、チェックインとチェックアウトの手続きも、このクラブラウンジで可能。ソファに座ってウェルカムドリンクを飲みながら、ゆっくりと手続きできました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジ

ラウンジ内にはゆったりと座れるソファとテーブルがあります。内装もモダンで、高級感があり、とても居心地のいい空間。今回、チェックインの時間よりも早く到着したのですが、スタッフの方が快く出迎えてくれたのも好印象でした。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジ

高層階からの景色を堪能したいなら、窓際の席がおすすめです。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジの軽食サービス

クラブラウンジで特におすすめなのが、軽食やドリンクを無料でいただけるサービス。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジの無料ドリンク

デイタイム(10:00~17:00)は、ちんすこうやクッキー、チョコなどのお菓子とソフトドリンク、コーヒー、紅茶などのドリンクが提供されていました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジのカクテルタイム

カクテルタイム(17:00~19:00)は、ワインや泡盛などのアルコールと、オードブルやスイーツが提供されます。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジのカクテルタイム

特におすすめなのは、目の前でシェフがカットしてくれるローストビーフ。フードもアルコールも十分に揃っていたので、ラウンジ内で食事を済ませるのも良いでしょう。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジの朝食

ブレックファースト(7:00~10:00)の時間帯には、ビュッフェ形式の朝食を無料で食べられます。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のクラブラウンジの朝食

ホテル内レストランの朝食ブュッフェに比べると種類は少ないですが、和食なら味噌汁、白米、焼き魚、香の物、洋食ならスクランブルエッグ、ベーコン、パン、ヨーグルトなど最低限のものは揃っているので、特に不満は感じませんでした。

ホテル内にあるレストラン「sakura*zaka(さくらざか)」の朝食については、このあと詳しく説明しますね。

→宿泊日の料金&空室状況をCheckして予約する!

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の朝食

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄の朝食

実は、今回予約したのはホテル内にあるレストラン「sakura*zaka」の朝食付きプラン。

宿泊した日は団体客が多く、混雑が予想されるとのことだったので、スタッフの方からホテル内で使える2,000円分の利用券を2枚(合計4,000円分)もらっていました。こうしたホテル側の気遣いも、とても好印象でした。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のレストラン「sakura*zaka」での朝食

せっかくなので、私はレストラン「sakura*zaka」で朝食を、夫と子どもはクラブラウンジで朝食をいただくことに。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のレストラン「sakura*zaka」での朝食

レストラン「sakura*zaka」では、7:00~10:00の時間帯にブッフェスタイルの朝食をいただけます。開店直後はあまり混雑もありませんでしたが、やはり7:30~8:00にかけては人が集中してきます。

隣の席との間隔も狭いので、話し声がよく聞こえ、ゆっくりと落ち着いて食事をすることは難しいです。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のレストラン「sakura*zaka」での朝食

とはいえ、地元沖縄県産野菜や、こだわりのソーセージ、季節の島野菜のキッシュなど、メニューの数も多く、いろいろなな食事が楽しめたのはとても良かったです。

クラブラウンジの食事よりも豪華で品揃えも豊富。沖縄らしさを感じられる内容でした。

レストラン「sakura*zaka」の朝食ブッフェは10:00クローズではなく、10:00ラストインなので、ブランチとして利用するのもありかもしれません。

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄のおすすめ度は?

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄ホテルの評価と実際に泊まってみた感想

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄のおすすめ度は?

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄は、国際通りまで徒歩3分というアクセスのしやすい立地にあり、那覇観光にとても便利なホテル。館内はモダンで、高級感のあるデザインですし、スタッフの方の対応も素晴らしく、快適な時間を過ごすことができました。

ゆいレールで行く場合は少し駅から離れていますが(徒歩約7分)、那覇空港から車で行く分には不便さも感じませんでした。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄のおすすめ度は?

また、何といっても、クラブラウンジのラグジュアリー感は想像以上で、落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとホテルステイを楽しめたのが一番よかったです。

カクテルタイムには少々混雑していましたが、その他の時間帯は利用者も少なく、雑誌や新聞を読みながら、ゆったりとした時間を過ごせました。

ハイアットリージェンシー那覇 沖縄は、ラグジュアリーな雰囲気で、沖縄らしいリゾート気分を味わいたい人にぴったりの高級ホテル。誕生日や記念日など、特別な日にはクラブフロアのお部屋への宿泊がおすすめです。

各公式サイトのバナーをクリックすると、ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の空室状況と最安値をCheckできます!


数あるホテル予約サイトの中で契約ホテル数が多いのは、じゃらんと楽天トラベル。国内ホテル予約のシェアはナント60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

楽天トラベルで空室&最安値をCheck!

じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする!


ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の最安値をCheck!detail

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の宿泊料金の比較が簡単にできます。

どの予約サイトの会員にもなっていない方は、宿泊予定日の最安値を簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」はもちろん、国内200社以上の予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!最安値でハイアット リージェンシー 那覇 沖縄を予約できます。

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!



ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):16,500円~

住所

沖縄県那覇市牧志3-6-20(地図

電話

098-866-8888

アクセス

電車:沖縄都市モノレールゆいレール「牧志駅」より徒歩約7分
車:那覇空港より約20分

最寄駅

沖縄都市モノレールゆいレール「牧志駅」

部屋数

294室

設備・備品

テレビ、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、ティーサーバー、冷蔵庫、ドライヤー、個別空調、洗浄機付きトイレ、石けん、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、歯みがきセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、タオル、バスタオル、バスローブ、スリッパ、パジャマ、金庫

館内施設

レストラン、ラウンジ、バー、宴会場、会議室、禁煙ルーム、売店、スポーツジム、屋外プール、コネクティングルーム(一部・要予約)

インターネット

あり(無料)

駐車場

あり(1泊1台1,500円)

サービス

モーニングコール、宅配便、クリーニングサービス、ルームサービス、外貨両替

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、Master Card、Discover、楽天カード

チェックイン

15:00

チェックアウト

11:00

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄フォトギャラリー

住所アクセス駐車場部屋数クラブラウンジチェックイン

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の予約状況と最安値をCheck!detail

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の宿泊料金の価格比較が簡単にできます!

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の宿泊料金の最安値を簡単に探したいなら「トリップアドバイザー」が断然おすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」をはじめ、日本中全てのホテル予約サイトの宿泊料金が一覧で表示されるので、泊まりたいホテルの最安値が簡単に比較できます。ホテルの予約も可能!

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!


はてなブックマークに追加  ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

沖縄県のハイクラスホテル一覧へ戻る


このホテルの宿泊記を書いた人


NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。2児のママ。旅先では観光地をガンガン巡るというよりは、ホテルや旅館でまったり読書をするのが好きなタイプ。

幼稚園児の子どもがいるので、子持ちママ目線で施設の魅力をご紹介しています!


編集&校正 ビー・エイブル