本文へスキップ

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの口コミと評判

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

クラス:リゾートホテル 予約サイト評価:4.3/5.0

沖縄本島の西海岸・恩納村(おんなそん)にある全室オーシャンビューのリゾートホテル。ホテル棟・コンドミニアム棟・アネックス棟があり、滞在スタイルによって選べます。

はてなブックマークに追加  カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルは、那覇空港から車で50分ほどの恩納村冨着(おんなそんふちゃく)にあるリゾートホテル。美しいロケーションで人気の沖縄西海岸エリアにあり、近隣の観光に便利なホテルです。

ホテル名になっている「カフー」とは、沖縄の方言で「果報」=「幸せ」「良い知らせ」の意味。ロゴマークは「海に沈む夕日」と「月桃の葉」をデザインしたものだとか。

カフーリゾートフチャクコンド・ホテルには、ホテル棟、コンドミニアム棟、アネックス棟があり、滞在スタイルに合わせて客室を選ぶことが可能。全室オーシャンビューの客室からは沖縄の美しい海が見え、眺望も評判のよいホテルです。

→お部屋の詳細と宿泊予定日の空室&最安値をCheck!

ホテル予約サイトでカフー リゾート フチャク コンド・ホテルの評価を見てみると、4.3~4.5と高評価。今回カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのコンドミニアム棟に実際に泊まって、口コミレビューに書かれている評価が本当なのかを紹介します。

このページの目次

  1. カフーリゾートフチャクコンド・ホテルへのアクセスは?
  2. カフーリゾートフチャクコンド・ホテルの客室の種類は?
  3. カフーリゾートフチャクコンド・ホテルのお部屋の様子は?
  4. カフーリゾートフチャクコンド・ホテルから見える景色は?
  5. カフーリゾートフチャクコンド・ホテルの施設は?
  6. カフーリゾートフチャクコンド・ホテルのおすすめ度は?
  7. カフーリゾートフチャクコンド・ホテルの空室確認をして予約

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルへのアクセスは?

那覇空港からのアクセスは、車なら高速道路利用で約50分。ホテル駐車場は無料です。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの立地とアクセスは?

カフーリゾートフチャクコンド・ホテルがあるのは、沖縄本島 西海岸の恩納村冨着。

カフーリゾートフチャクコンド・ホテルへのアクセスは、車なら、那覇空港から高速道路を利用して約50分。沖縄自動車道(35分)に乗り「石川IC」で下車後、一般道を約15分走ると到着します。

那覇空港から一般道で行くと約90分。あまり急いでいない場合は、一般道を観光をしながら行くのもおすすめ。ホテル駐車場は371台完備。宿泊者は駐車料無料です。


那覇空港から路線バスでカフーリゾートフチャクコンド・ホテルへ行く場合は、20番名護西線もしくは120番名護西空港線で約120分。「富着」で降車し、そこから徒歩5分ほどでホテルに着きます。

また、ムーンビーチ行きの空港バスを利用すれば、約70分でムーンビーチに到着。事前の予約があれば、ムーンビーチからホテルまでの送迎をしてもらえます。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのフロントロビー

宿泊する棟ごとにフロントロビーがあります。ロビーにはソファもあり、代表者がチェックイン・チェックアウトの手続きをしている間、同行者は座って待つことができます。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのフロントロビー

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルは3つの棟から構成されており、フロントロビーは棟ごとにそれぞれあります。今回私が宿泊したコンドミニアム棟は、天井がとても高く開放感があるロビーでした。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのフロントロビー

ソファも置かれているので、複数人で宿泊する際は、代表者がチェックイン・チェックアウトの手続きをしている間、同行者はロビーのソファで座って待つことができます。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室の種類は?

客室数333室。ホテル棟、コンドミニアム棟、アネックス棟の3つに分かれています。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室の種類は?

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室数は333室。ホテル棟、コンドミニアム棟、アネックス棟と3つの棟に分かれていて、宿泊者は希望の滞在スタイルによって客室を選べます。

客室の種類は以下の通り。

ホテル棟】
スーペリア(36㎡)
デラックス(55㎡)
スイート(62~78㎡)
プレミアムコーナースイート(116㎡)
カフースイート(70㎡、120㎡)
プレジデンシャルスイート(140㎡)

【コンドミニアム棟】
デラックス(60㎡)
ドッグフレンドリー(80㎡)
スイート60~80㎡)
プレミアムスイート(62㎡~85㎡)

【アネックス棟】
スイート(68~79㎡)
コーナースイート(86㎡~94㎡)
プレミアムスイート(98㎡)

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室は全室禁煙です。(一部バルコニーでの喫煙が可能なお部屋あり。)

→各お部屋の宿泊予定日の空室&最安値をCheck!

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室(お部屋)の様子は?

コンドミニアム棟 デラックスのお部屋の中の様子を詳しく紹介します!

フー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室(お部屋)の様子は?

今回はカフー リゾート フチャク コンド・ホテルのコンドミニアム棟、デラックスの客室に宿泊したので、室内の様子を詳しく紹介します。

デラックスは寝室とリビングスペースのある60m²のお部屋。キッチンには調理器具、食器類が完備され、暮らすような滞在時間を過ごせると口コミで評判です。

フー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室(お部屋)の様子は?

入り口を入ってすぐのところには収納スペースがあります。コートなどをかけるクローゼットや、掃除機、セーフティボックスなどはこちらにありました。スペースはとても広いので、家族4人分の荷物を収納しても十分な広さがあります。

フー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室(お部屋)の様子は?

リビングスペースには、ソファ、テーブルと椅子4脚のほか、テレビ、デスク、キッチン、食器棚などがあります。長期滞在するのにも不便のないお部屋と言えるでしょう。

フー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室(お部屋)の様子は?

キッチンには、食器、調理器具、電子レンジ、電気ポット、コーヒーメーカーなど。

フー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室(お部屋)の様子は?

ベッドルームは、リビングのすぐ隣にあります。扉で仕切りをすることもできるので、夜は子どもたちを先に寝かせて、大人はリビングでゆっくり過ごすという使い方も可能。

ベッドのサイズは120cm×200cm。私は幼児といっしょに寝ましたが、狭さを感じることなく、ぐっすりと眠ることができました。カフー リゾート フチャク コンド・ホテルでは添い寝の子どもは無料なので、小さなお子さん連れのファミリーには嬉しいですね。

また、おもちゃや絵本など無料で貸し出してもらえるアイテム数も多く、自宅から持って行く荷物が少なく済んだので助かりました。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのバスルーム・トイレ・アメニティは?

バス・トイレはセパレートタイプ。アメニティも充実しています。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのバスルーム・トイレ・アメニティは?

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのコンド棟(デラックス)のバスルームとトイレはセパレートタイプ。バスタブは大人が少し足を折って入られるくらいの大きさです。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのバスルーム・トイレ・アメニティは?

備え付けのアメニティは、ホテルのオリジナルのもの。100%オーガニック香料を使用したシャンプー、コンディショナー、ボディソープが用意されていました。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのバスルーム・トイレ・アメニティは?

トイレは室内に2ヶ所ありました。どちらもウォシュレット付きのトイレです。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのバスルーム・トイレ・アメニティは?

洗面台には、ウォッシュエッセンス、ヘアキャップ、ヘアブラシ、ヘアターバン、カミソリ、コットン、歯ブラシセット、ボディタオル、ドライヤー(Panasonic ナノイー)、ティッシュ、ハンドソープ、クレンジング、ローション、クリームがありました。

スキンケアセットが用意されているのは、女性にとって嬉しいポイントですね。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのバスルーム・トイレ・アメニティは?

また、洗面所には洗濯機もあります。リビングに洗濯洗剤も用意してあったので、子どもが服を汚してしまって、急に洗濯が必要になったときも助かりました。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室から見える景色は?

全室オーシャンビューの客室からは海やプールが見えます。晴れた日には美しい夕日も。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室から見える景色は?

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルは、全室オーシャンビューで、客室から見える景色はとても綺麗でした。私が訪れた日は快晴ではありませんでしたが、バルコニーから見える青い海やプールは、沖縄らしいリゾート感を感じさせてくれます。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室から見える景色は?

バルコニーにはソファもあるので、こちらで海を眺めながらのんびり読書をするのも良いですね。建物は西向きなので、晴れていれば綺麗な夕日を見ることができます。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの客室から見える景色は?

夜はプールサイドもライトアップされて、また違った雰囲気で夜景が楽しめます。

→宿泊予定日の空室状況&最安値をCheck!

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのレストラン

ホテル内には4つのレストラン&デリ。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルには、「The Orange」「Blue」「Deli&Café」「無垢」の4つのレストランがあります。今回ディナーレストラン「無垢」には行きませんでしたが、私が利用した3つのレストランをご紹介します。

フー リゾート フチャク コンド・ホテルのレストラン

ホテル棟2階にあるDeli&Café。6:30~11:30はブレックファスト、11:30~23:00まではオールデイカフェとして利用できます。

私が夜に訪れたときには生演奏ライブもありました。デリメニューはテイクアウトが可能なので、お部屋で食事したい人はこちらを利用するのもおすすめ。

フー リゾート フチャク コンド・ホテルのレストラン

ホテル棟1階にあるワイン&ダイニング「The Orange」。6:30~10:00はブレックファスト、11:30~15:00はランチ、18:00~23:00はディナーとして利用できます。

座席数は110席で、個室やテラス席もあります。希望の席がある場合は事前に電話で確認するのがおすすめ。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのレストラン

アネックス棟12階にある琉球BBQ「Blue」。最上階なので窓から見える景色も素敵です。6:30~10:00はブレックファスト、11:30~15:00はランチ、18:00~23:00はディナーとして利用できます。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの朝食

琉球BBQ「Blue」では最上階からの景色を眺めながら和朝食ビュッフェを食べられます。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの朝食

今回はカフー リゾート フチャク コンド・ホテルのアネックス棟12階にある琉球BBQ「Blue」で和朝食ビュッフェをいただきました。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの朝食

和朝食ビュッフェは、サラダや焼き魚、白ご飯、お味噌汁などの定番から、チャンプルーやジューシー(沖縄の炊き込みご飯のようなもの)などの沖縄料理まで揃っていました。

また、一人鍋用の具材もあり、朝から温かい野菜を食べらることもできます。品数や味に不満はなく、眺望のいいところで食事ができたので、とても満足でした。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの施設

2種類のプールやジム、ランドリールーム、ショップなど、館内施設は充実しています。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの施設 プール

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルはリゾートホテルだけあって、ホテルステイを楽しめる施設が充実しています。

上写真はホテル棟2階にあるプール。ジャグジーや、子ども用のプールもあるので、家族で入るならこちらのプールがおすすめ。営業期間は4~10月、8:30~18:30まで利用可能。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの施設 プール

アネックス棟12階にあるインフィニティプール。営業期間は4~10月。8:30~18:30まで利用可能です。こちらのプールは、成人に限り7~9月は21:00まで利用できるので、夫婦やカップルにおすすめ。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのフィットネスジム

ホテル棟2階にあるジム。「ライフフィットネス」のフィットネスマシンが置いてあります。24時間利用可能ですが、18歳未満は保護者同伴であっても利用はできないのでご注意ください。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのランドリールーム

ホテル棟2階にあるランドリールーム。鍵付きの5つのブースに分かれているので、プライバシーも守られています。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのショップ

ホテル棟2階のショップ。ホテルライフを快適にするアイテムや、お土産、雑貨などが販売されていました。ショップはアネックス棟1階にもあります。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの体験教室

ホテル棟2階には、体験教室のブースもありました。ホテル内で行うものなので、雨の日に立ち寄ってみるのも良さそう。シーサーの絵付け、美ら海キャンドル作り、紅いもタルト作りなど沖縄ならではの体験をすることができます。

→宿泊予定日の予約状況&最安値をCheck!

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのおすすめ度は?

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルホテルの評価と実際に泊まってみた感想

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのおすすめ度は?

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルは人気の沖縄西海岸エリアにあり、客室からの眺望がよく、ホテル内の施設やサービスも充実しているので、リゾートホテルでゆったりとホテルステイを楽しみたいという人におすすめです。

特に、今回私が宿泊したコンドミニアム棟は「暮らすように旅したい」という人にぴったりのお部屋。広さもあって、のんびり・ゆったりと過ごせる快適な空間でした。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルのおすすめ度は?

美しいロケーションで人気の西海岸沿いにあり、間近に青い海を臨むことができるので、沖縄らしいリゾート感をたっぷりと味わえます。

また、徒歩10分ほどのエリアにレストランや居酒屋があるので、夜ご飯はそちらで食べ、帰ってきてからホテルで1杯……という楽しみ方もおすすめ。周辺の居酒屋ではホテルまで無料送迎を行っているところもあり、便利です。

各公式サイトのバナーをクリックすると、カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

会員の方はそれぞれの公式サイトから申し込めば、よりお得に泊まれます。(じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も付与!)

楽天公式サイトで最安値をCheckする!

じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする!


カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの最安値をCheck!detail

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの宿泊料金の比較が簡単にできます。

どの予約サイトの会員にもなっていない方は、宿泊予定日の最安値を簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」はもちろん、国内200社以上の予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!最安値でカフー リゾート フチャク コンド・ホテルを予約できます。

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!



カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):18,700円~

住所

沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地246-1(地図

電話

098-964-7000

アクセス

【車】那覇空港から高速道路利用で約50分、一般道で約90分。
【路線バス】那覇空港から約90分。冨着バス停から徒歩で約5分。

最寄駅

バス停「富着」(徒歩5分)

部屋数

333室

設備・備品

石けん、ボディソープ、シャンプー、リンス、シャワーキャップ、歯磨きセット、コットン、カミソリ、シェービングクリーム、ヘアブラシ、ドライヤー、バスタオル、ハンドタオル、スリッパ、綿棒、コーヒーセット、子ども用スリッパ、子ども用歯ブラシ、テレビ、バスルーム内テレビ(一部の部屋のみ)、冷暖房、冷蔵庫、電気ポット、電気スタンド、金庫、洗面台、洗浄便座付きトイレ、洋室トイレ、パジャマ、バスローブ(一部の部屋のみ)、ハンガー、LANケーブル

インターネット

あり

駐車場

あり(無料/371台)

サービス

マッサージサービス、宅配便、クリーニングサービス、ピローフィッターサービス、ベビーシッター、ルームサービス

クレジットカード

VISA、UC、DC、JCB、アメックス、セゾン、UFJ、マスター、ダイナース

チェックイン

14:00

チェックアウト

11:00

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルフォトギャラリー

住所アクセス部屋数サービス施設プールチェックインチェックアウト

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの予約状況と最安値をCheck!detail

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの宿泊料金の価格比較が簡単にできます!

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの宿泊料金の最安値を簡単に探したいなら「トリップアドバイザー」が断然おすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」をはじめ、日本中全てのホテル予約サイトの宿泊料金が一覧で表示されるので、泊まりたいホテルの最安値が簡単に比較できます。ホテルの予約も可能!

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!


はてなブックマークに追加  カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

沖縄県のハイクラスホテル一覧へ戻る


このホテルの宿泊記を書いた人


NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。2児のママ。旅先では観光地をガンガン巡るというよりは、ホテルや旅館でまったり読書をするのが好きなタイプ。

幼稚園児の子どもがいるので、子持ちママ目線で施設の魅力をご紹介しています!


編集&校正 ビー・エイブル