本文へスキップ

シーサイドホテル ザ・ビーチの口コミと評判

シーサイドホテル ザ・ビーチ (Sea Side Hotel The Beach)

クラス:アパートメントタイプホテル 予約サイト評価:4.1/5.0

外国人向け住宅が立ち並ぶ一角に建つプチホテル。室内もトロピカルな異国情緒たっぷりで海外に来た気分が楽しめると口コミで評判。

はてなブックマークに追加  シーサイドホテル ザ・ビーチ(Seaside Hotel The Beach)の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

シーサイドホテル ザ・ビーチ

シーサイドホテル ザ・ビーチは、沖縄本島、北谷町(ちゃたんちょう)の北、宮城(みやぎ)海岸の近くに建つ、ピンク色の外壁が特徴的なアパートメントタイプのホテルです。

ホテルの中には賃貸住宅に利用されている部屋もあり、客室と混在しています。

シーサイドホテル ザ・ビーチ

付近は外国人が多く居住する地区で、街並みもアメリカの港町のよう。アメリカンビレッジまで車で10分程度ですが、まるで海外旅行に来たような気分が味わえるホテルです。

シーサイドホテル ザ・ビーチ

近くの宮城海岸はサーフィンやダイビングのポイントということもあり、マリンスポーツを楽しむ方も多く訪れます。

シーサイドホテル ザ・ビーチ

シーサイドホテル ザ・ビーチの客室内も海外のプチホテルのようで、異国情緒たっぷり。

→お部屋の詳細と宿泊予定日の空室&最安値をCheck!

ホテル予約サイト「じゃらん」の2016年度ランキング(11~50室の規模のホテル)で沖縄県「売れた宿」3位入賞、楽天トラベル口コミ4.16と評価の高いシーサイドホテル ザ・ビーチ。今回実際に宿泊してきので、口コミの評判が本当か、詳しくレポートします。

このページの目次

  1. シーサイドホテル ザ・ビーチへのアクセスは?
  2. シーサイドホテル ザ・ビーチのフロントは?
  3. シーサイドホテル ザ・ビーチの客室の種類は?
  4. シーサイドホテル ザ・ビーチのお部屋の様子は?
  5. シーサイドホテル ザ・ビーチの窓から見える景色は?
  6. シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食は?
  7. シーサイドホテル ザ・ビーチのおすすめ度は?
  8. シーサイドホテル ザ・ビーチの空室状況を確認して予約

シーサイドホテル ザ・ビーチへのアクセスは?

那覇空港より自動車で約45分(アメリカンビレッジからは約10分)、那覇空港から沖縄バス/琉球バス 名護西空港線120番のバスで「航空隊入口」下車 徒歩15分。

シーサイドホテル ザ・ビーチへのアクセスは?

シーサイドホテル ザ・ビーチへのアクセスは、那覇空港より自動車で45分程度です。

沖縄自動車道を利用する場合は、「沖縄南」(おきなわみなみ)ICから北谷方面に出て約15分。北谷アメリカンビレッジからは約10分です。


また、公共交通機関で来る場合は、那覇空港から沖縄バスもしくは琉球バス 名護西空港線120番のバスで「航空隊入口」にて下車。そこから徒歩15分程度かかります。時刻表などは「バスなび沖縄」を参考にしてください。

車で来た場合、徒歩2分のところに駐車場があります。先着25台までで、1台1泊1,000円です。フロントで駐車料金を払い、指示された番号のところに駐車します。窓に駐車券を貼るのを忘れずに。

シーサイドホテル ザ・ビーチのフロントや対応は?

チェックインの受付は15時~22時まで。外出時にキーは預けますが、22時を過ぎる場合は持って出てもOK。

シーサイドホテル ザ・ビーチのフロントや対応は?

シーサイドホテル ザ・ビーチのフロントは正面エントランスから入った左手にあります。

フロントスタッフがいない場合は呼び鈴を押して係りの人を呼びます。ほかにもチェックインの方がいる場合は、奥にソファがあるので、座って待つことも可能。

シーサイドホテル ザ・ビーチのフロントや対応は?

フロントの営業時間は7時から23時までとなっており、チェックインは15時から22時までの間に行います。22時を過ぎてのチェックインになる時は事前の申し出が必要です。

また、チェックイン後に外出するときは、基本的にフロントにキーを預けますが、戻りが22時を過ぎる場合は部屋の鍵を持って出ます。

チェックアウトは11時ですが、フロントが開く7時前にチェックアウトしたい場合は前日の22時までにフロントに連絡が必要。時間延長希望の場合、チェックアウト当日11時までにもフロントに連絡することで、14時まで3,240円で延長することが可能です。

また、ダイビングの機材やサーフボードなどの大きな荷物がある場合は、部屋に持ち込まず、機材倉庫での保管になるのでフロントに預けます。

さて、チェックインの手続き中に嬉しいお知らせが。今回は本館の予約だったのですが、新館が空いていたためアップグレードしていただけたとのこと。

シーサイドホテル ザ・ビーチのフロントでチェックインを済ませ、客室階へ

フロント奥にエレベーターがあるので、所定の階に登って表示に従って部屋へ行きます。特に荷物を運ぶサービスなどはありません。

新館は本館と渡り廊下でつながっています。外廊下なので雨の時はちょっと濡れそうだなと感じました。また、黒いドアはこのホテルに賃貸で住んでいる方の部屋だそうなので、間違えないようにしてくださいね。

シーサイドホテルザビーチの客室の種類は?

本館・新館はツインルーム。いずれもベッドのマットレスにテンピュールが用いられており快適な寝心地。全室禁煙です。

シーサイドホテルザビーチの客室の種類

シーサイドホテル ザ・ビーチには、本館と新館のゲストルームがあります。

・本館 - ツインルーム(約23㎡)シングルベット×2
・新館 - ツインルーム(約30㎡)セミダブルベッド×2

いずれもベッドのマットレスにはテンピュールが用いられていて、快適な寝心地でした。ツインルームは1名利用のシングルユース、エキストラベッドを入れ3名利用も可能です。

本館と新館の70mほど先に洗濯機も備え付けられ、長期滞在も可能な別館(トリプル)もあります。

→各お部屋の宿泊予定日の空室&最安値をCheck!

シーサイドホテルザビーチは、2015年3月以降は全館禁煙となっており、喫煙した場合は清掃費用として2万円の罰金が科せられます。付近は住宅街なので、夜に騒ぐことは厳禁。

シーサイドホテルザビーチの新館ツインのお部屋の様子は?

広々としたお部屋は海外リゾートのプチホテルに来たかのような異国情緒あふれる雰囲気。

シーサイドホテルザビーチの客室の種類

今回宿泊したのはシーサイドホテル ザ・ビーチ 新館のツインルーム。ドアがこのような、いかにもアパートという感じなので、正直あまり期待せずに入ったのですが……

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室

入ってみると、良い意味で期待を裏切る広々とした室内。床は全面タイル張りです。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室

トロピカルな柄のファブリックがあしらわれたハワイ風のインテリアで、海外リゾートのプチホテルに来たかのよう。異国情緒あふれる雰囲気です。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室

テンピュールマット使用の体に馴染むベッド。布団もデュベタイプで、寝具へのこだわりを感じます。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室の様子

窓際にはベッドとおそろいの柄で統一された布張りのチェア。インテリアに統一感をもたらしています。ゆっくりお茶を飲んだり、旅行の計画を立てたりするのに良いですね。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室内の机とチェスト

ベッドの足元方向の壁際には机とチェスト。部屋の雰囲気に合わせたアメリカンタイプの家具で統一感があります。こちらの椅子もよく見るとベッドと窓際の椅子と同じ柄のファブリックが使われていました。

テレビは壁掛けタイプです(地上波のみ)。ベッドで寝ながらテレビを鑑賞することもできます。もちろん全室Wi-Fi完備なので、こちらでパソコン作業をすることも可能。部屋ごとにIDとパスワードが定められていて、セキュリティ的にも安心です。

机の上には、湯沸かしポット、お茶セット、電話、ティッシュ、テレビとエアコンのリモコンが置かれています。パソコンを置いても十分使える広さです。

コンセントはデスクに1つ、ベッドサイドに1つ。ベッドサイドのコンセントはサイドテーブルをずらす必要がありますが、シールが貼ってあるのでその通りにしてください。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室のチェスト

机の右にあるチェストは、引き出しにシールが貼ってあり、何が入っているかわかりやすいです。上段にパジャマ、下段にドライヤーと虫よけ機。ただ、洗面所にはコンセントがなく、部屋でドライヤーをかけることになるので、ここで鏡が欲しいところでした。

また、家具の角にはぶつかってもケガをしないようにカバーがされており、小さい子ども連れでも安心の気遣いが見えます。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室の金庫

机の左側には貴重品用の金庫があります。ダイヤル式ではなく鍵を自分で管理する仕様。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室のクローゼット

シーサイドホテル ザ・ビーチ新館の客室には、入ってすぐクローゼットがあります。感心したのがクローゼットの扉を開けると、自動で明かりがつくようにドアがスイッチを抑える工夫がされていること。

しかし逆に、扉を閉めたときにうまくスイッチを抑えないと灯りが消えず、クローゼットの中が明るく照らされたままになったりします。私は眠る直前に部屋の電気を消して気が付きました。開け閉めはきちんとしましょう。

シーサイドホテル ザ・ビーチ 新館の客室のミニキッチン

ベッドルームの手前、クローゼットの隣にはミニキッチンと水道。冷蔵庫は下段にあり、飲み物などを入れておくことができます。洗面所とは別に水道があるのは便利です。

シーサイドホテルザビーチのバスルームとアメニティ

新館のバスルームはバストイレ別となっており、広さがあるのがポイント。

シーサイドホテルザビーチのバスルームとアメニティ

シーサイドホテル ザ・ビーチの新館ツインルームのお部屋で特筆すべきは、バスルーム。アメリカンタイプのバスルームで普通のホテルのバスルームよりはるかに広い面積が確保されていました。

シーサイドホテルザビーチのバスルームとアメニティ

タイルの貼り方や洗面台のデザインも外国のちょっと古い感じのホテル風でいい味を出しています。洗面台も広めで、化粧品などを置いてもゆとりのある面積。下には脱衣かごが備え付けられていました。

使い捨てアメニティーは歯ブラシ・髭剃り・コットン・髪ゴムがそれぞれ鏡の横の棚に1つずつ。ディスペンサー式の洗顔手洗いフォームも洗面所に置いてあります。

シーサイドホテルザビーチのバスルームとアメニティ

バスタブとシャワーブースは、半分ガラス、半分シャワーカーテンで仕切ることが可能。

シーサイドホテルザビーチのバスルームとアメニティ

広めの独立型バスタブで、ゆったりと入浴できました。

シーサイドホテルザビーチのバスルームとアメニティ

バスルームにはボディースポンジと、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープのディスペンサーがあります。

シーサイドホテル ザ・ビーチの窓から見える景色

部屋にもよりますが、外国人向け住宅の向こう側に海が見え、晴れた日は眺めも良いです。

シーサイドホテル ザ・ビーチの窓から見える景色

シーサイドホテル ザ・ビーチの部屋の窓から見える景色について、この日はちょうど晴れており、私の部屋が海側に窓があったことから、写真のように外国人向けの住宅の向こうに海を臨むことができました。

付近の住宅は3階建てが多く、私の部屋が4階だったことも幸いしています。3階以下だと海を見るのは難しいかもしれません。部屋にはベランダがついていて、外に出て開放感を味わうことも可能です。

シーサイドホテル ザ・ビーチの窓から見える景色

海は西側なので、こうして部屋を出たところからサンセットを眺めることもできました。

シーサイドホテル ザ・ビーチから徒歩2分の海岸沿いプロムナードの景色

シーサイドホテル ザ・ビーチのお部屋から海が見えない場合も、海岸沿いのプロムナードまで歩いて2分ほどなので、散策に出かけてみるのはいかがでしょうか。

シーサイドホテル ザ・ビーチから徒歩2分の海岸沿いプロムナードからの景色

北谷サンセットビーチへと続く海岸線からは、晴れた日ならこんなふうに海に沈む夕日を見ることができます。

→宿泊予定日の予約状況&最安値をCheck!

シーサイドホテル ザ・ビーチの館内施設とサービスは?

レストランは朝食のみですが、付近には飲食店が多くあり、車で約10分でアメリカンビレッジやイオンやサンエーなどの大型スーパーも。屋上にはジャクジー(夏季のみ営業)。

シーサイドホテル ザ・ビーチの館内施設とサービス

シーサイドホテル ザ・ビーチのレストランは朝食営業のみですが、付近にはアメリカンビレッジを始め、徒歩圏内に飲食店が多数あるので、食べるところには困らないでしょう。

また、イオン北谷店やサンエーなどの大型スーパーもあるので、飲み物などの買い出しも容易です。車で来ていない場合でも、タクシーで1メーターほどで行くことができます。

1階のフロント横には、宿泊客が自由に使えるパソコンもあり、各種情報誌もそろっているので観光情報の収集に便利です。

シーサイドホテル ザ・ビーチの館内施設とサービス

また、1階には提携マッサージサロン「リバース」があります。完全予約制ですが、フットセラピー40分4000円からとホテルのマッサージにしては格安です。15時から22時までの営業で定休日は水曜日。予約は直接サロンに電話かメールにて。

2階にはコインランドリーがあり、洗濯機1回100円、乾燥機30分200円となっています。8時30分から21時まで使えます。洗剤は別投入になっており、1回分100円をフロントにて販売しています。ソフトドリンクやアルコールの自販機も同じく2階にあります。

シーサイドホテル ザ・ビーチの館内施設 屋上ジャグジー

5階にはジャグジーがあり、夏場は海を見ながら入ることができるそうです。残念ながら、私が訪れたときは今年の営業が終了しており、来年に向けて整備中でした。

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食

海の見える最上階のレストランで食べられる朝食。品数はそう多くはないものの、味は良く、朝食付きプランでない場合でも1,000円で食べられます。

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食は、5階レストラン「ホクレア」で、朝7時から10時の間に食べられます。朝食券を持っていない人(朝食付きプランで宿泊していない人)は、フロントにて1,000円で購入することが可能です。

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食

ホクレアは広いレストランで、最上階からの海も見える素敵なロケーション。朝食のみの営業はもったいないなと感じました。

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食

朝食はセルフのブッフェ形式。

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食

それほど品数は多くはありませんが、ご飯、パン、お味噌汁、サラダ、卵料理とソーセージとおかず(日替わりのようでこの日はカレーと油淋鶏など)が並んでいます。

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食

ドリンクとヨーグルト、シリアルは窓際に。ジュースはオレンジとりんご、コーヒーはホットとアイス、お茶は紅茶と煎茶のティーパックが用意されています。

シーサイドホテル ザ・ビーチの朝食

いろいろ盛り合わせて、このような感じの朝食プレートになりました。実はこの日替わりの油淋鶏がとても美味しくて、朝だというのに2回もおかわりしてしまいました。連泊の方のために、日替わりのおかずは必ず作るそうです。

朝食はお盆を下げるのもセルフなので、忘れないで回収台に持って行きましょう。

→宿泊予定日の予約状況&最安値をCheck!

シーサイドホテル ザ・ビーチのおすすめ度は?

シーサイドホテル ザ・ビーチホテルの評価と実際に泊まってみた感想

シーサイドホテル ザ・ビーチのおすすめ度は?

シーサイドホテル ザ・ビーチは、アメリカンビレッジでの観光をしたい方にとっては少し外れた地域にあるので、立地の点で検討対象にならないホテルかもしれません。

しかし、車であれば10分程度と近く、付近でお酒を楽しむのであれば、タクシーはお店にお願いすればぐに手配してもらえるので、不便さを感じることはありませんでした。

シーサイドホテル ザ・ビーチのおすすめ度は?

トロピカルなリゾート感のある客室も素敵ですが、何より近隣の雰囲気が良いのがポイント! アメリカンビレッジや国道58号線沿いのホテルでは味わうことができない異国情緒を醸し出していて、それがシーサイドホテル ザ・ビーチの魅力ともなっています。

アパートメントタイプなので、ホテルと言うよりも自分の部屋に住んでいるような感覚で北谷を楽しむことができるシーサイドホテル ザ・ビーチ。価格面も相当リーズナブルなので、一味違ったホテルステイを楽しみたい方におすすめです。

各公式サイトのバナーをクリックすると、シーサイドホテル ザ・ビーチの空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

会員の方はそれぞれの公式サイトから申し込めば、よりお得に泊まれます。(じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も付与!)

楽天公式サイトで最安値をCheckする!

じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする!


シーサイドホテル ザ・ビーチの最安値をCheck!detail

シーサイドホテル ザ・ビーチの宿泊料金の比較が簡単にできます。

どの予約サイトの会員にもなっていない方は、宿泊予定日の最安値を簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」はもちろん、国内200社以上の予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!最安値でシーサイドホテル ザ・ビーチを予約できます。

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!



シーサイドホテル ザ・ビーチの基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):9,000円~

住所

沖縄県中頭郡北谷町宮城3-134(地図

電話

098-926-2674

アクセス

那覇空港より自動車で約45分(沖縄自動車道経由)沖縄自動車道「沖縄南」(おきなわみなみ)ICから北谷方面に出て約15分
那覇空港から沖縄バス/琉球バス 名護西空港線120番のバスで「航空隊入口」下車 徒歩15分

最寄駅

バス停「航空隊入口」(名護西空港線120番)

部屋数

45室(本館15室/新館30室)

設備

エアコン、テレビ、電話、インターネット接続(Wi-Fi、一部、LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、洗浄機付トイレ(一部)、石鹸(液体)、洗顔ソープ、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、タオル、バスタオル、パジャマ、スリッパ、金庫、空気清浄機、アイロン(貸出)

インターネット

全客室で無料Wi-Fiを利用可能

館内施設

レストラン、ダイビングショップ、自動販売機、コインランドリー(有料)、フロントにデスクトップPC(自由に利用可能)、新館屋上ジャグジー(夏季限定)

駐車場

1台1泊1,000円。先着25台

サービス

出張マッサージ

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、UFJ Card、Master Card、ORICO、JTB、銀聯

チェックイン

15:00(最終チェックイン22:00。22時以降になる場合は連絡必須)

チェックアウト

11:00(プラン内容にもよって異なる場合あり)

シーサイドホテル ザ・ビーチフォトギャラリー

住所アクセス客室数設備チェックインチェックアウト

シーサイドホテル ザ・ビーチの予約状況と最安値をCheck!detail

シーサイドホテル ザ・ビーチの宿泊料金の価格比較が簡単にできます!

シーサイドホテル ザ・ビーチの宿泊料金の最安値を簡単に探したいなら「トリップアドバイザー」が断然おすすめ!

ホテル予約サイトの「楽天トラベル」や「じゃらん」をはじめ、日本中全てのホテル予約サイトの宿泊料金が一覧で表示されるので、泊まりたいホテルの最安値が簡単に比較できます。ホテルの予約も可能!

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!


はてなブックマークに追加  シーサイドホテル ザ・ビーチ(Seaside Hotel The Beach)の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

沖縄県のホテル一覧へ戻る


このホテルの宿泊記を書いた人


Churako

沖縄在住の愛猫と暮らすWEBライター&工芸作家(月桃カゴ編み)です。 東京・大阪・福岡に住んでいたので、関東・関西・九州方面に出向いてお仕事をすることもしばしば。そのときに利用したホテルやラウンジを中心にご紹介しています。


編集&校正 ビー・エイブル