本文へスキップ

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)

ラウンジ クオーレ

高い吹き抜けの開放感あふれる空間で、薫り高いコーヒーやロンネフェルトティーを味わえるラウンジ。ティータイムのほか、朝食、ランチ、ディナー、カクテルタイムも。

はてなブックマークに追加  ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の口コミと評判

ラウンジ クオーレは、名古屋市中区錦の「ホテルトラスティ名古屋」2階ロビーフロアにある、吹き抜けの開放感あふれるラウンジです。

イタリアをイメージしたという明るい雰囲気の中、薫り高いコーヒーやロンネフェルトティーなどの飲み物のほか、朝食、ランチ、デザート、夜はディナー、またナイトラウンジとしてワインやカクテルを楽しむことができます。

なお、同じく名古屋市中区錦に「ホテルトラスティ名古屋栄」があり、そちらにもラウンジ クオーレがありますが、このページで紹介しているのは「ホテルトラスティ名古屋」のラウンジ クオーレです。それぞれ少し内容が異なるので、お間違えのないように。

このページの目次

  1. アクセス
  2. 座席の種類
  3. メニュー
  4. お席の予約
  5. 予算
  6. ラウンジ クオーレのおすすめ度は?

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)へのアクセスは?

名古屋駅からひと駅。地下鉄東山線「伏見」駅より徒歩4分の静かなロケーションです。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)へのアクセス

ラウンジ クオーレの入っている「ホテルトラスティ名古屋」は、地下鉄東山線「伏見」駅1番出口より東へ徒歩4分の場所にあります。名古屋の中心にほど近いものの、ホテル周辺は静かなロケーションで、落ち着いて過ごすことができます。

地下鉄伏見駅はJR名古屋駅からひと駅(2分)なので、新幹線・JR・私鉄で名古屋を訪れる人にもアクセスしやすい立地です。

車の場合はホテル1階にある駐車場を利用できます。ラウンジの利用で1時間分の駐車券がサービスされます(いくら以上などの条件はなし)。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の座席の種類は?

座席は2人掛け~グループ用のテーブル席までさまざま。長ソファも3つあります。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の座席の種類

ホテルトラスティ名古屋のラウンジ クオーレの座席は、ブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気で、丸テーブルにイス2脚の座席からグループ向けテーブル席までさまざまです。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の座席の種類

白い壁や柱に、ブラウン系のインテリアやファブリックがよく映え、ヨーロッパのカフェやラウンジのような雰囲気が漂います。イス席が中心ですが、ラウンジの端にはゆったり過ごせそうな布張りの長ソファのお席も3つありました。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の座席の種類

窓際席は円形のテーブルと楕円形のテーブルがあり、椅子は2脚~4脚が配されています。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の座席の種類

座席の間隔はそれほど広くはないものの、天井が吹き抜けで開放感があり、ラウンジ中央付近にある円柱が目隠しのようになっているので、隣の席はあまり気になりません。

6:45~10:00はホテル宿泊者の朝食会場となるため少し混雑するようですが、私が訪れた週末の昼下がりはお客さんも多くなく、静かにゆったりと過ごすことができました。

ラウンジ クオーレのおすすめメニューは?

ティータイムにはスリーピングポットで提供されるロンネフェルトティーやハンドドリップブレンドコーヒー、デザートが楽しめます。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のメニュー

ラウンジ クオーレは、朝食、ランチ、ティータイム、ディナー、カクテルタイムと時間帯ごとに提供メニューが異なります。

ティータイムのおすすめメニューは、ドイツの高級老舗紅茶ブランドロンネフェルト社の茶葉を使ったロンネフェルトティーです。ダージリン、アッサムバリ、イングリッシュブレックファーストなどのティーセレクションを「スリーピングポット」(ロンネフェルト社が特許を取得している伝統的なティーポット)でいただけます。

また、アイリッシュウイスキー・クリームで丁寧に作るロンネフェルトの紅茶ならではのロイヤルミルクティーや、数種類のルイボスティーも。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のメニュー

オーダーを受けてから豆を挽き一杯ずつ丁寧にハンドドリップで抽出するハンドドリップブレンドコーヒー、アメリカンコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、カフェオレ、ウインナーコーヒー、ヘーゼルナッツオレなど、コーヒーメニューも充実しています。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のメニュー

おいしい紅茶やコーヒーといっしょに楽しめるデザートは、フラッペ&ワッフルセットやミニパフェなど季節限定のものと、レアガトー・ショコラ、ロイヤルミルクティープリン、アップルパイなど定番のものがありました。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のメニュー

今回はハンドドリップブレンドコーヒー(550円/税サ別)を注文。挽きたて淹れたてのコーヒーは薫り高く、すっきりと飲みやすい味わいです。金の縁取りが施されたノリタケ製のコーヒーカップも美しく、優雅な雰囲気に浸れました。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のメニュー

デザートにレアガトー・ショコラ(300円/税・サ別)も注文しました。安価だったのであまり期待していなかったのですが、注文を受けてから焼き上げた熱々のガトーショコラにホイップとベリーが添えられ、温かいベリーソースまで添えられていてびっくり。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のメニュー

レアガトー・ショコラの名前通り、中心部はねっとりレアな食感のガトー・ショコラは、甘さ控えめでカカオの味わいがしっかり楽しめました。温かいベリーソースをかけて食べるとショコラとベリーの酸味が溶け合い、贅沢な大人のデザートといった印象です。

サイズは小ぶりですが、非常に満足感のあるデザートで、これが300円でいただけるのですから、飲み物といっしょにぜひ試していただきたいところ。

なお、ラウンジ クオーレの公式ウェブサイトにはアフタヌーンティーの写真が載っていたのですが、店内メニューにアフタヌーンティーセットが載っていませんでした。

スタッフに聞いてみたところ、アフタヌーンティーセットは前日までに予約をすれば提供してもらえるとのこと。料金はティースタンド+ドリンクで1名2,000円(税・サ別)。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のお席の予約は?

電話予約またはHOT PEPPERでネット予約が可能です。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のお席の予約

ホテルトラスティ名古屋のラウンジ クオーレは、電話またはHOTPEPPERでネット予約が可能です。メニューを選んで予約することも、お席のみの予約もできます。

ホテル公式サイトからのネット予約はできません。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の予算は?

コーヒー500円~、紅茶(ポット)1,000円~、デザート300円~と良心的な価格です。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の予算

ホテルトラスティ名古屋のラウンジ クオーレの予算は、コーヒーが500円~、ロンネフェルト紅茶(ポット)が1,000円~、デザートが300円~(税サ別)と良心的です。

街中のカフェとあまり変わらない料金でホテルラウンジゆったりと過ごせる上、コーヒーや紅茶のクオリティも高いので、非常にコストパフォーマンスが良いと思います。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の予算

アラカルトメニューは、クロックムッシュ650円、シェフズ ハッシュドビーフ1,200円、シェフズ ビーフカレー1,200円(税サ別)もあるので、軽めの食事にもおすすめ。

予算の目安としては、飲み物だけであれば500円~1,000円程度、飲み物とデザート、あるいは飲み物と軽食であれば1,000円~2,000円程度が目安でしょう。

※メニュー記載の料金に別途消費税とサービス料がかかります。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のおすすめ度は?

手頃な料金で、飲み物・雰囲気ともに素敵なティータイムを過ごせるのでおすすめ

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のおすすめ度は?

ホテルトラスティ名古屋のラウンジ クオーレは、名古屋の中心に比較的近いのに、落ち着いた静かなロケーションで、ゆったりとティータイムを過ごすのにおすすめです。

吹き抜けのヨーロッパ風の空間はおしゃれで居心地がよく、スタッフのサービスも丁寧で気持ちの良いものでした。急かされる感じがまったくないので、お友達とのおしゃべりを楽しんだり、一人で読書をしたりするのも良いですね。

朝食やランチの時間を外せば比較的空いているので、待ち合わせや打ち合わせ・商談などにも向くでしょう。

ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)のおすすめ度は?

また、コーヒー一杯500円~、デザート300円~(税サ別)と、街中のカフェとあまり変わらない価格帯にも関わらず、飲み物もデザートもとてもおいしかったのが、個人的には嬉しい驚きでした。

上写真のハンドドリップブレンドコーヒーとレアガトー・ショコラは、消費税とサービス料を加えても1,000円程度で楽しめるので、おすすめです。

ラウンジ クオーレ概要

住所

名古屋市中区錦2-11-32(地図

アクセス

地下鉄東山線「伏見」駅1番出口から徒歩4分

連絡先

052-221-5511(代表)

最寄駅

地下鉄東山線「伏見」駅

座席数

不明(30席程度?)

禁煙

6:45~13:00は禁煙タイム
13:00~23:00は分煙タイム

ドレスコード

なし

営業時間

6:45~23:00
・朝食 6:45~10:00
・ランチ 11:30~14:00
・ディナー 17:30~22:30(平日)21:30(日・祝)

定休日

なし

アフタヌーンティー

予約制(遅くとも前日までの予約が必要)

個室

なし

予約

ネット予約

HOT PEPPERから予約が可能

クレジットカード

JCB、MasterCard、VISA 、AmericanExpress、DINERS、DC、NICOS、Saison、UC

駐車場

ホテル1階にあり(ラウンジ利用で1時間の駐車サービス券)

子供同伴

公式サイト

クオーレ(ラウンジ)

フォトギャラリー

住所アクセス座席数営業時間予約定休日

はてなブックマークに追加  ラウンジ クオーレ(ホテルトラスティ名古屋)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

愛知県のホテルラウンジ一覧へ戻る

このホテルラウンジの口コミを書いた人


ayan

愛知県在住フリーランスで、ブログ歴14年目のブロガー&旅ライターとして国内外で活動中。各国政府観光局及び航空会社とのタイアップ企画参加経験も複数あり。

旅行が好きで、過去に旅した国は10カ国以上。5つ星ホテルからバックパッカーズ(安宿)のドミトリーまで多種多様な宿泊施設に泊まった経験を元に、ホテルやラウンジを詳しく紹介します。

編集&校正 ビー・エイブル