本文へスキップ

ラウンジプレシャス(ホテルオークラ札幌)

ラウンジプレシャス(ホテルオークラ札幌)

ラウンジプレシャスはホテルオークラ札幌の1階にあるホテルラウンジ。伝統あるレシピで作られたホテルメイドのスイーツが堪能できるとあって人気です。

はてなブックマークに追加  ラウンジプレシャス(ホテルオークラ北海道)

ラウンジプレシャス(ホテルオークラ札幌)の口コミと評判は?

「ラウンジプレシャス」は、北海道札幌市の大通駅前にある老舗ホテル「ホテルオークラ札幌」の1階にあるホテルラウンジです。

ラウンジプレシャスは1階ロビーを奥に進んだレストランの手前にあるので、待ち合わせや打ち合わせにぴったり。街中のカフェでは騒がしくてちょっと...という方におすすめです。

今回は「ラウンジプレシャス」に行ってきたので、ラウンジが口コミサイトの評判通りなのか、画像と共に感想を詳しくレビューします。

ラウンジプレシャスの内装や店内の雰囲気は?

ラウンジスペースはパーテーションで区切られているような形になっています。窓はありませんが、ロビーやレストランと空間でつながっていて開放感があります。

ラウンジプレシャスの店内の様子・おすすめメニューや予約は?

ラウンジプレシャスの内装はブラウンとチャコールグレーを基調としており、ソファやテーブルも高級感があって、落ち着きのある空間を演出。落ち着いたその色合いは大人のカフェと言った感じです。

本格的なホテルラウンジと言う雰囲気ではなく、どちらかと言えば高級なカフェといった感じです。内装や調達品は女性受けする色遣いではありませんが、商談をしたりノマドなどのお仕事に使ったりすれば効率があがりそう。

ちなみに先ほどの画像の奥に見えている肖像は、ホテルオークラの創業者である大倉喜七郎です。札幌にあるスキージャンプ台「大倉山ジャンプ競技場」は、この大倉喜七郎が建設・寄贈したものなのだとか。

ラウンジプレシャスの座席の種類は?

ラウンジプレシャスはカウンター席やテーブル席はなく28席全てが贅沢なソファ席となっています。個室はないオープンスペース。

ラウンジプレシャスは札幌市内で打ち合わせやデートにおすすめのラウンジ

ソファは適度な硬さがあり必要以上に沈み込むことがないので快適なお喋りタイムが楽しめるようになっています。テーブルはガラス製のシンプルなデザインがスマート。

ソファー席とローテーブルの組み合わせのため、パソコンを長時間広げて...というのは疲れてしまいますが、商談や打ち合わせ程度の短時間の作業なら問題はありません。

プレシャスの席数は28席と少なめなので、あらかじめ来店が決まっているときや人数が多いときは、事前にお席を予約しておいたほうがいいでしょう。

ラウンジプレシャスの人気メニューは?

メニューはスイーツのほか、サンドウィッチやピラフといった軽食もあります。ホテルオークラ札幌伝統の「フレンチトースト」が人気。

ラウンジプレシャスのおすすめメニューは?画像は著作権法32条に基づき公式サイトから転載

オークラと言えば「フレンチトースト」、ここホテルオークラ札幌のラウンジプレシャスでも人気のフレンチトーストが味わえます。自家製の卵液に一晩じっくりと漬け込んだ伝統の一品。

フレンチトーストは1日限定3食。時間も14:00~17:00のみ。

ラウンジプレシャスのおすすめはケーキセット

ラウンジプレシャスにはアフタヌーンティーセットはありませんが、スイーツを楽しみたい方にはホテルメイドのケーキセットがおすすめ!

アフタヌーンティーセットの評判は?

ラウンジのお楽しみと言えばホテルメイドのスイーツ。プレシャスには伝統あるホテルオリジナルの色鮮やかな可愛いケーキがお得に楽しめるケーキセットがあります。

ショートケーキにモンブラン、レアチーズケーキといった定番から、「藻岩山」と名付けられたこだわりのシュークリームなど多彩なラインナップ

 人気のケーキセット

ホテルメイドのケーキやスイーツが味わえる

ケーキセットはコーヒーもしくは紅茶がついて980円(税・サ込)。紅茶はポットで提供され、コーヒーはおかわり自由です。

季節限定のケーキもあるなど、何度来ても楽しめるのがラウンジプレシャス。ラウンジプレシャスにはセットメニューが豊富に揃っていて、ケーキにアイスクリームやスイーツもついたプレートメニューなどがあります。

デザートプレートなどセットメニューのレパートリーが豊富

「デザートセット」というメニュー名で提供されており、1,430円(税・サ込)。ケーキセットと500円も変わらないのに内容が充実していて魅力的です。

その他にも、透明なティーカップにカラフルなフルーツが詰まったフルーツティーも人気。

ラウンジプレシャスでは毎日18:00~21:00までの間はスイーツハッピーアワーが開催されています。この時間帯は、カットケーキやパウンドケーキ、ケーキセットなど対象のスイーツが通常の値段から100円引きで楽しめるのでお得です。

アフタヌーンティーセットは?

ホテルラウンジと言えばアフタヌーンティーセット。残念ながら、ラウンジプレシャスにはアフタヌーンティーセットがありません。

アフタヌーンティーセットの予約は?画像は著作権法32条に基づき公式サイトから転載

ラウンジプレシャスにはアフターヌーンティセットがありませんが、実は、ラウンジプレシャスの横にあるレストラン「コンチネンタル」にて、アフタヌーンティーセットの取り扱いがあります。

アフタヌーンティーセットのお値段は4,120円(税・サ込)。専属スタッフがついての接客、フラワーアレンジメントが置かれた特別な空間を演出してくれるのでこの上ない贅沢感を味わえます。

アフタヌーンティーセットの内容は?画像は著作権法32条に基づき公式サイトから転載

事前に予約すれば来店時間に合わせて焼き上げてくれるスコーン、ローストビーフやフルーツサンドなどを盛り込んだサンドウィッチ、デザートはフレッシュなホテルメイドのケーキとハイクラスホテルに相応しい内容となっています。

ただしアフタヌーンティーセットの提供時間は14:00~17:00まで。 電話のみの受付で2日前までの完全予約制となっています。011-221-2403(直通)

ラウンジプレシャスの予算は?

ラウンジプレシャスの値段帯はホテルラウンジの中ではミドルクラスの設定。お手頃な予算でハイクラスなサービスが楽しめる。

ラウンジプレシャスの値段帯(予算)は?

ラウンジプレシャスでお茶をするなら、ケーキセットやデザートセットを注文するとして1人1,000円~1,500円ほどの予算で楽しめます。

打ち合わせなどコーヒーや紅茶のみの注文であれば1,000円前後。食事をとるなら2,000円ほどになるでしょう。

お会計は入口のレジにて支払うスタイルです。現金または各種クレジットカードで。使えるクレジットカードは、VISA・AMERICAN EXPRESS・JCB・Diners Club・Master Cardとなっています。

ラウンジプレシャスのおすすめ度は?

ラウンジプレシャスはラグジュアリー感はやや低めですが、落ち着いた空間でゆったりと過ごせる札幌でもおすすめのホテルラウンジ。

ラウンジプレシャスのおすすめ度は?

ラウンジプレシャスの良さは何といっても手ごろな値段でドリンクはもちろん、スイーツや軽食までハイクラスな味が楽しめるところ。ホテルラウンジでありながらリーズナブルに利用出来るのがラウンジプレシャスの魅力でしょう。

店内の雰囲気はラグジュアリー...とまではいきませんが、静かで落ち着いた中で過ごしたい方にはおすすめのラウンジです。全席がソファ席というのは大切な方と過ごすにはありがたいですね。

座席数が少なめので、確実に座りたい時やグループで使いたい時は事前の予約がスマート。ちなみにラウンジプレシャスはネット予約はなく電話での予約のみ可能です。

ラウンジプレシャス概要

住所

札幌市中央区南1条西5丁目(地図

アクセス

札幌駅から徒歩15分、大通駅から徒歩1分

連絡先

011-221-2333(代表)

最寄駅

地下鉄「大通駅」

座席数

28席

禁煙

全席禁煙

ドレスコード

なし

営業時間

10:00~22:00

定休日

年中無休

アフタヌーンティー

なし※レストラン「コンチネンタル」にあり(要予約)

個室

なし

予約

電話のみ可

ネット予約

不可
クレジットカード 可(VISA・AMERICAN EXPRESS・JCB・Diners Club・Master Card)

駐車場

あり(2時間までは30分料金、車種により料金は異なる)

子供同伴


フォトギャラリー

住所(所在地)アクセスや駐車場は?電話予約とネット予約は可能子供同伴も可能メニュー表営業時間と営業日は?


はてなブックマークに追加  ラウンジプレシャス(ホテルオークラ北海道)

北海道のホテルラウンジ一覧へ戻る


このホテルラウンジの口コミを書いた人

吉見 夏実

1984年生まれ、京都市在住のWebライター・Webライティング講師。講師として全国を飛び回るため、地方のホテルに宿泊してレビューするのが楽しみ。ホテルラウンジのスイーツを食べるのはもっと楽しみ。

編集&校正 ビー・エイブル