本文へスキップ

ポートアイランドホテルのベルクール

ベルクール(神戸ポートピアホテル)detail

神戸ポートアイランド・神戸空港付近のホテルラウンジ

はてなブックマークに追加  

神戸空港からポートライナーで約8分、ポートアイランドホテルの1階にある高級ホテルラウンジ「ベルクール」。白を基調にしたスタイリッシュな装飾品の数々。壁面には滝が流れていて開放的でゆったりと過ごせる高級ラウンジです。ベルクールの優雅で贅沢な空間は、大事な人との大切な瞬間を深く心に刻み込むことでしょう。

ホテルラウンジ「ベルクール」

ベルクールはビジネスの打ち合わせはもちろん、デートにもおすすめの静かなカフェラウンジ。ベルクールは三宮駅からポートライナーで移動する立地条件にあるためか、三ノ宮駅周辺に比べると比較的空いていて込み合うのが苦手な人にはおすすめです。

店内はシックで落ち着いた大人の雰囲気が漂い、クリスタルのピアノを使った生演奏が贅沢な空間を演出し大切な人との特別な時間をより一層盛り上げます。(ピアノ演奏は土日祝限定で15:00~、16:00~、17:00~各回30分間。)

ベルクールのロビー側の外周には室内に作られた水路が流れていて、ラウンジの奥には高さ5mほどの人工の滝があり、水が流れ落ちる様は勇壮な気分に浸ることが出来ます。

流れ落ちる滝の音を聞きながらのカフェタイム。心地よい滝の音色は本当にゆったりした優雅な気分に浸ることが出来るでしょう。

神戸空港近くの雰囲気の良いホテルラウンジ(カフェ)

他のラウンジにはないベルクールならではの席が、大理石のデッキフロアに置かれた二人掛けの白いテーブル席。この席は水路のそうそうとした水の流れを眺めながら、ピアノの生演奏を直ぐ近くで聞ける最高のポジショニングでカップルのデートにおすすめの席です。

ホテルラウンジ「ベルクール」の席の種類

この席があるフロアの天井は、2階までの吹き抜けになっていてとても開放的です。間接照明の明かりを映し返した水面が美しくきらめき、2階の窓から自然の光がテーブル周りに差し込んでいて幻想的。

流れ落ちる大きな滝など様々な演出は、ホテルのラウンジにいるのを忘れてしまうほどロマンチック。まるで、別世界にいるような不思議な感覚を覚えます。

この席は2つしか用意されていないので座れるかどうかは運次第ですが、確実にこの席に座りたいなら、平日や午前中の空いている早めの時間帯に行くのがおすすめです。

ベルクールのおすすめの人気メニューは?detail

ベルクールのおすすめは「英国王室御用達のH.R.ヒンギス紅茶」

ベルクールは、日本紅茶協会が認定する「おいしい紅茶の店」。ベルクールでは紅茶などのドリンク類をはじめ、ケーキ類、神戸スイーツ類がとても充実しています。ちなみにコーヒー・紅茶のカップ&ソーサーは、フランスのRAYNAUD社製。

紅茶の中でおすすめなのは英国王室御用達のH.R.ヒンギス紅茶。ヒンギスのお店のある通りから名づけられた英国伝統ブレンド「Duke Street」は、ミルクティー好きの英国人が絶賛する一品。

また、フルーツフレーバーティーの「Blue Lady」もおすすめで、こちらはグレープフルーツとマロウ、マリーゴールド香りが華やかにティータイムを演出します。

ベルクールはフードメニューがなくスイーツ中心のメニュー構成。

ベルクールのアフタヌーンティーセット

ベルクールのアフタヌーンティーセットはワンプレート

ベルクールには「アフタヌーンティセット」はありませんが、アフタヌーンティープレートというワンプレートセットがあります。

アフタヌーンティーセットのような3段のティースタンドのような見た目の豪華さはありませんが、3段のプレートに劣らないほど種類が豊富な満足できるラインナップになっています。

画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用

季節のペストリー・プチスコーン・小菓子とマカロン・フレッシュフルーツ・フィンガーサンドイッチ・キッシュ・アイスクリーム 又は シャーベットがズラリと1枚のお皿に並びます。

アフタヌーンティープレートで選べるドリンクは、紅茶がロイヤルアフタヌーン・ダージリン・アールグレイの3種類から、ハーブティーはジャーマンカモミール・レモングラス・ペパーミントの3種類から、日本茶は煎茶・ほうじ茶の2種類から、季節のフルーツティー、コーヒーの中から好きなものを選ぶことができます。

「ベルクール」のアフタヌーンティーセット

ベルクールはホテルラウンジだけあってスイーツ類も充実。アフタヌーンティーセットもおすすめですが、ケーキセットもおすすめ。

ケーキセットを注文すると、色鮮やかなホテルメイドのケーキ数種類が銀のトレンチに乗って運ばれてきます。この中から好きなケーキを自由にセレクトすることが出来ます。

「ベルクール」の神戸スイーツ・ケーキセット

ベルクールで提供されるケーキは、季節のフルーツをふんだんに使った上品な甘さとまろやかな口当たりで、味はさすがホテルメイドのスイーツといった感じです。

ただ、盛り付けがお皿に乗せているだけといった感じで少々寂しい感じがしたのと、運ばれてきたお皿にミルフィーユのパイ生地が散らばっていたのが少し残念でした。

その時間帯に働いているスタッフの対応によって変わると思うのですが、味がハイクラスだけに相応のサービスを提供出来るよう改善すれば、より満足して楽しめるのかなと思います。

「ベルクール」の神戸スイーツ・ケーキセット

ベルクールにはランチやディナータイムがないので、利用目的は限られるホテルラウンジ。ランチやディナーなどのフードメニューがないぶん、どの時間帯に行っても比較的空いていて、打ち合わせや待ち合わせなど静かな環境を求める人にはぴったりかもしれません。

座席数は90席あるので、急な打ち合わせでも対応できるほどの席数が確保されています。またベルクールのあるフロアには無料で利用できるソファー席が用意されているので、混雑時はそちらで席が空くのを待つことも出来ます。

ベルクールのテーブル(座席)の種類

ベルクールは個性的な座席が多くニーズに合わせて利用できるホテルラウンジです。

ベルクールには、テーブル席の他、ソファー席・個室ブースがあります。テーブル席は、テーブルをはさんでクッション性のある2脚の椅子がセットしされた席と2人ずつが向かい合って4人で座れるテーブル席となっています。

写真の4人掛けのテーブルは、テーブルの天板がほのかな照明で照らされていてムードは満点。イスの横幅が広く隣に座った人と適度な間隔が確保されているので、ゆったりとした時間を過ごせるでしょう。

テーブル(座席)の種類

ベルクールには書斎をイメージした気品漂う個室ブースがあり、こちらは最大12名までの利用が可能となっています。レースのカーテンで仕切られた個室ブースになっていて、ワンランク上の大人の空間で静かな時間を過ごしたい方におすすめの席。

神戸空港近くのノマドが出来るカフェラウンジ

ベルクールでノマドに最適なのは木製のテーブル席

ラウンジでノマドする場合は、ソファーがあるテーブル席か中央のテーブル席がおすすめ。テーブルは丁度良い高さでイスは長時間座るパソコンワークでも疲れにくいクッション性の高い布製になっています。

水路側のテーブル席は天板がガラスになっているので、マウスの種類によっては使えないことがあります。また、すぐ後ろには高さのある滝が流れ落ちているため、滝から落ちる水の音が気になる人にはあまりお勧めできません。

ベルクールの予算は?detail

ラウンジ「ベルクール」の料金は高級ラウンジ価格

ベルクールの料金の目安ですが、昼夜とも一人あたり1,000~2,500円程度。メニュー表の価格に10%のサービス料が掛かります。

ベルクールは飲食代のお支払いをレジで払うスタイル。ラウンジの入り口にカウンターがあり、そこで会計をするようになっています。キャッシュ以外にも、各種クレジットカードで支払うことも可能。

ラウンジ概要

住所

兵庫県神戸市中央区港島中町6-10-1(地図

アクセス

ポートライナー「市民広場駅」から徒歩1分

連絡先

078-302-1533

最寄駅

ポートライナー「市民広場駅」

座席数

90席

喫煙

喫煙不可(全席禁煙席)喫煙ルームあり

ドレスコード

スマートカジュアル

営業時間

(平日 月~金)10:00~20:00
(土・日・祝日)8:00~20:00

定休日

年中無休

ティータイム

平日/13:00~17:00 土日祝/15:00~17:00

個室

有り(カーテンで仕切られたお部屋です)

予約

無し

ネット予約

無し

クレジットカード

可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

駐車場

有り(2000円以上の利用で2時間以内は無料、5000円以上の利用で4時間以内は無料となります)

子供同伴

可能

フォトギャラリー

ベルクール外観ベルクール入り口付近ベルクールフロアの全体写真神戸でピアノ生演奏が聞けるカフェラウンジベルクールの席の種類(テーブル席)神戸空港付近で打ち合わせに最適なホテルラウンジ(カフェ)ポートアインランドにあるお洒落なカフェラウンジデートに最適なティーラウンジ「ベルクール」静かなホテルラウンジ「神戸ベルクール」ベルクールのケーキセット値段ベルクールのメニュー表ベルクール外観ベルクール店内の装飾品ベルクールの雰囲気(口コミと評判)椅子の座り心地神戸空港近くのノマド向きのカフェラウンジ

兵庫県のホテルラウンジ一覧へ戻る

はてなブックマークに追加  

このホテルラウンジの記事を書いた人

のんくら

当メディアのプロデューサー兼チーフエディター。日本全国を旅しながらご当地の美味しいものを食べることが趣味。

カプセルホテルからハイクラスホテルまで様々なホテルや旅館に実際に泊まり、独自の厳しい目線で予約サイトの口コミや評判が真実なのかを徹底的に調査しています。


編集&校正 ビー・エイブル