本文へスキップ

ホテル日航金沢「ファウンテン」

ロビーラウンジ&ペストリーブティック「ファウンテン」(ホテル日航金沢)

JR金沢駅から徒歩3分の好立地、アクセス至便な高級ホテルラウンジ

はてなブックマークに追加  ホテル日航金沢「ファウンテン」

ホテル日航金沢「ファウンテン」の口コミと評判

JR金沢駅東口、駅のシンボルである鼓門をくぐると、正面右手に見えるのが「ホテル日航金沢」。地上30階・高さ130メートルと北陸でいちばんの高さを誇る高層ラグジュアリーホテルは、圧倒的な存在感を放ち、初めて訪れる人でもまず迷うことはありません。

金沢駅から徒歩3分と近く、駅から地下連絡通路を通れば雨の日でも濡れずにホテルまで移動できる、とても便利な立地。デートや、ビジネスの相手との待ち合わせにも最適です。

そのホテル日航金沢1階にあるのが、ペストリーブティックを併設したロビーラウンジ「ファウンテン」。ラグジュアリーホテルならではのハイエンドな空間が人気のラウンジです。

ホテル日航金沢「ファウンテン」のアフタヌーンティーセットや店内の様子

ホテル日航金沢「ファウンテン」正面入口を入ると、左手にチェックカウンター、奥正面にはケーキやデリカテッセンが並ぶショーケース。そして、右手にはテイクアウトのペストリー(パン)コーナーがあり、そこを抜けた先がファウンテンとなっています。

ホテル日航金沢「ファウンテン」の座席の種類は?

座席数は40~50席、ゆったり座れるソファー席と打ち合わせにぴったりのテーブル席、カップルには長ソファーといった具合にバリエーションが豊富な座席の数々。

座席の種類は?

落ち着いた大人の雰囲気の漂うロビーラウンジには、高級感のあるソファーとテーブルが配されています。一人掛けのソファーは肘置きつきのものと肘置きなしのものがありますが、どちらもしっかりとした布張りでやわらかく、快適な座り心地。

また、2~3人掛けの長ソファーもあり、それらのすべてにデザインを合わせたクッションが置かれています。

ソファー席とテーブル席おすすめ

床には厚みのあるカーペットが敷かれ、足音が響きません。席と席の間隔もゆったりとしていて、ヨーロッパの邸宅のリビングを思わせる優雅さ。つややかな黒いテーブルの表面には街路樹や観葉植物の緑が写り込み、ほっとくつろぐことができます。

金沢でおしゃれなカフェ、ホテル日航金沢「ファウンテン」

インテリアのアクセントになっているのは、金沢の伝統アート。調度品やファブリックに金色が多く使われているのは、金箔が有名な金沢ならでは、かもしれません。非日常なハイエンド空間は、大切な人と過ごす時間を特別なものにしてくれることでしょう。

ファウンテンの人気メニュー アフタヌーンティーセット

おすすめのメニューは3段スタンドで提供される金澤アフタヌーンティーセット

金沢「アフタヌーンティーセット」

ロビーラウンジ「ファウンテン」のティータイム利用でおすすめなのが、サンドイッチ、スコーン、デザートがクラシカルなアフタヌーンスタンド(ティースタンド)でサーブされるアフタヌーンティーセット「金澤アフタヌーンティー」です。

料金は1人2,300円(税・サ込)で、1名から利用できます。

アフタヌーンティーセットの料金は?

アフタヌーンティーセットを頼むと、最初に運ばれてくるのが小さなお皿に載ったプチフール。この日は抹茶のフィナンシェでした。リッチな食感のフィナンシェのおいしさに、この後に続くアフタヌーンティーセットへの期待が高まります。

アフタヌーンティーセットの内容は?ボリューム

こちらが運ばれてきたアフタヌーンティーセット。金の縁取りが施されたホテル日航金沢のオリジナルプレートは、上段、中段、下段で色違いになっていて、おしゃれです。

ケーキの種類

上段には、季節を感じさせる小さなデザートが3種。紫いものタルトはしっとり濃厚、苺のティラミスは軽い食感で淡い口どけ、かぼちゃのミルフィーユはさくさくのパイになめらかなパンプキンクリームがマッチして、食感と味の違いが楽しめる取り合わせです。

アフタヌーンティーセットの評判は?

中段にはいちじくのスコーンに、クロテッドクリーム、トマトとせとか(柑橘)のジャムが添えられていました。スコーンは季節に応じて種類が変わるそうですが、秋季のいちじくのスコーンは、年間でも特に人気の高いものなのだとか。

ホテル日航金沢「ファウンテン」のおすすめメニュー

スコーンはしっかり温められた状態で提供されるのが嬉しいです。サクサクほろほろ系ではなく、どちらかといえばふんわりとした食感で、みっしりとしたスコーン。

トマトとせとかのジャムは甘酸っぱく、さっぱりした味わい。クロテッドクリームとともに、スコーンにたっぷりつけていただくのがおすすめです。

なお、アフタヌーンティーセットのスコーンはお代わりが自由。スタッフにスコーンの追加をお願いすると、熱々のものを席まで運んできてくれます。

おすすめ人気メニュー

下段には甘くない食事風メニュー。フレッシュないちじく、レタス、紫キャベツ、パテ、粒マスタードがサンドされたパンケーキ、サーモンときのこのグリルの載ったオープンサンド、そして、生ハムと梨のサンドイッチ。

どれも手が込んでおり、季節感を感じられる内容で、さすがデリカテッセンが評判のホテルメイドだなと思わずにはいられません。

アフタヌーンティーセットでおすすめのスイーツ

アフタヌーンティースタンドと別に運ばれてきたのは、桃の紅茶のムースと果実のジュレ。ムースとジュレの食感の違いも楽しく、さっぱりといただけるグラスデザートです。

ファウンテンのアフタヌーンティーセットは品数が多く、甘いもの(デザート)と甘くないもの(サンドイッチなどの食事系パン)、温かいもの(スコーン)と冷たいもの(ジュレ)のバランスが良く、実によく考えられた構成だなと思わずにいられません。

アフタヌーンティーには十分な量だと思いますが、スコーンのお代わりもできるので、昼食を兼ねたい人にもぴったりですね。また、ファウンテンのアフタヌーンティーのもうひとつの魅力は、豊富な種類から選べるロンネフェルトティーを好きなだけいただけること。

なお、今回ご紹介したアフタヌーンティーセットの内容は秋季のもので、季節ごとに内容は異なります。その季節に合った食材が使われるので、何度も足を運びたくなりますね。

ホテル日航金沢「ファウンテン」の紅茶の種類は?

バラエティ豊かなロンネフェルトティー・コレクション。茶葉替えも可能。

紅茶の種類とコーヒーの種類は?

ホテル日航金沢のラウンジ「ファウンテン」では、アフタヌーンティーセットを頼むと、全10種類のロンネフェルトティーから好きな紅茶を好きなだけいただくことできます。

ロンネフェルト社は、1823年、ドイツのフランクフルトで創設された老舗紅茶メーカー。すべての商品は昔ながらのオーソドックス製法を守って丁寧に作られており、ドイツ国内の5ツ星級のホテルはもちろん、日本を含む世界中の高級ホテルで愛用されています。

ファウンテンのアフタヌーンティーセットで提供されているロンネフェルトティーメニューは以下の通り。

・ゴールデンサマーダージリン
・イングリッシュブレックファスト
・アールグレイ
・アッサム・バリ
・ウェルネスティー
・クリームオレンジ
・フルーティーホワイト
・スイートベリーズ
・フルーティーカモミール
・アイスティ ゴールデンダージリンアールグレイ

ホテル日航金沢「ファウンテン」紅茶のおかわり

アフタヌーンティーセットをサービスするカフェラウンジの多くが、「紅茶のお代わりは差し湯のみOK」であるのに対して、ここ「ファウンテン」では、茶葉替えが可能で、注文するたびに新しいポットとカップを運んできてくれます。

イングリッシュブレックファストは、ウバ・ハイグロウンティー(高地で収穫されたお茶のこと)で、まろやかで深いコクが特徴。ミルクによく合う紅茶です。
フルーティーホワイトは、白茶(シロチャ/パイチャ)がベースの、桃の香りのする紅茶。女性に特に人気のフレーバーティーとのこと。

ロンネフェルトティーメニューから好きなだけ紅茶を楽しめるファウンテンアフタヌーンティーセットは、お得感もあり、紅茶好きの方に特におすすめです。

なお、アフタヌーンティーセットは、紅茶以外にコーヒーも注文でき、コーヒーから紅茶、紅茶からコーヒーへの変更もしてもらえます。

ホテル日航金沢「ファウンテン」のアフタヌーンティーの予約

ホテル日航金沢のラウンジ「ファウンテン」はネット予約はなく、電話での予約のみとなっています。

ファウンテンの予約は?

ホテル日航金沢のロビーラウンジ「ファウンテン」のアフタヌーンティーの提供時間は、11時30分~17時となっています。当日その場でも注文は可能ですが、混み合っている場合は売り切れになってしまう可能性があるので、事前に予約をしていくのがベター。

予約をすると、来店時間に合わせてアフタヌーンティーセットの準備をしておいてもらえ、席も確保してもらえるので安心です。窓際の席が良いなど、希望があれば伝えてみましょう。

ホテル日航金沢「ファウンテン」の予算は?

ホテルラウンジの中では手ごろな値段設定。打ち合わせだけでなくデートにも気軽に利用出来るのがうれしいポイント!

予算はどれぐらい?

ホテル日航金沢のラウンジ「ファウンテン」のメニュー料金は、アフタヌーンティーセットは2,200円、コーヒー・紅茶は950円~、ビールは900円~、サンドイッチ1,100円(いずれも税・サ込)と、ホテルラウンジの中ではミドルクラスの設定です。

料金の目安としては、ドリンクだけであれば1,000円以内、ドリンク1杯とケーキあるいはサンドイッチを取る場合は、1,500円~2,000円を少し超える程度。なお、ファウンテンにはサンドイッチ以外の料理メニューはないので、しっかりと温かい料理をいただきたい場合はホテル日航金沢内のほかのレストランを利用するほうが良いかもしれません。

ファウンテンのお会計は、テーブルに置かれたプレートをもって、ラウンジ入り口横にあるチェックカウンターで行うスタイル。現金または各種クレジットカードでの支払いが可能です。

ホテル日航金沢「ファウンテン」のおすすめ度は?

ロケーションとインテリアが素晴らしく、贅沢な気分に浸れることを思うと、コストパフォーマンスは高くおすすめのラウンジ

ホテル日航金沢「ファウンテン」のおすすめ度は?

ホテル日航金沢「ファウンテン」の予算は、ホテルラウンジの中ではミドルクラスですが、ロケーションとインテリアが素晴らしく、贅沢な気分に浸れることを思うと、コストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

特に、ロンネフェルトティーを好きなだけ楽しめるアフタヌーンティーセットは、料金以上の価値があります。紅茶を2杯以上飲むのであれば、アフタヌーンティーセットは価格的にも内容的にもおすすめ。

サービス面においても、スタッフは、ほどよい距離感を保って必要以上の干渉はしないものの、さりげなく目を配り、タイミングよくスコーンや紅茶のお代わりを聞きにきてくれます。さすが高級ホテルのラウンジと思える接客と、ソファーの座り心地の良さに、ついつい長居をしたくなってしまうほど。

ファウンテンは、ゆっくりと上質な時間を過ごしたい方、お友達同士やカップルのデートなど大切な方との語らいの時間を楽しみたい方、そしてビジネスの打合せにもぴったりのラウンジ。日常を離れた特別感に包まれ、いつもよりおしゃべりも弾むことでしょう。

金沢駅近くで、落ち着いた大人の雰囲気のラウンジを探しているのであれば、自信をもってホテル日航金沢のラウンジ「ファウンテン」をおすすめします。


ホテル日航金沢「ロビーラウンジ」概要

住所

石川県金沢市本町2-15-1 ホテル日航金沢1F(地図

アクセス

JR金沢駅兼六園口より徒歩3分。雨天の場合は地下連絡通路が便利。

連絡先

076-234-1111(代表)

最寄駅

JR金沢駅

座席数

40席~50席程度

喫煙

全席禁煙

ドレスコード

スマートカジュアル

営業時間

10:00~21:30

定休日

なし

アフタヌーンティー

有り(11:30~17:00、予約可能)

デザートブッフェ

なし

個室

なし

予約

予約可能

ネット予約

ネット予約不可。電話予約のみ。
クレジットカード 可(MASTER、JCB、AMEX、VISA、Diners)

駐車場

有り(ホテル地下/有料)

子供同伴

可能

フォトギャラリー



石川県のホテルラウンジ一覧へ戻る

はてなブックマークに追加  ホテル日航金沢「ファウンテン」


このホテルラウンジの記事を書いた人


ayan

愛知県在住フリーランスで、ブログ歴14年目のブロガー&旅ライターとして国内外で活動中。各国政府観光局及び航空会社とのタイアップ企画参加経験も複数あり。

旅行が好きで、過去に旅した国は10カ国以上。5つ星ホテルからバックパッカーズ(安宿)のドミトリーまで多種多様な宿泊施設に泊まった経験を元に、ホテルやラウンジを詳しく紹介します。

編集&校正 ビー・エイブル