本文へスキップ

ティーラウンジ「パルテール」口コミ評判

ティーラウンジ「パルテール」(ホテル阪急インターナショナル)

ヨーロッパ貴族の邸宅をイメージしたとされるロビーから続く、明るい大理石と生花が上品な店構えのティーラウンジ「パルテール」

はてなブックマークに追加  パルティール

ティーラウンジ「パルテール」が入っているホテル阪急インターナショナルは、阪急阪神第一ホテルグループのホテルの一つ。人の心を和ませる世界共通の「花」をテーマに、SUPREME(最高級)を追求するというコンセプトのラグジュアリーホテルです。

ティーラウンジ「パルテール」の口コミと評判は?

ティーラウンジ「パルテール」は大阪キタのオシャレスポット茶屋町にあるため、阪急電車やJRを利用する人におすすめ。阪急梅田駅の茶屋町口からは徒歩3分ですが、JR大阪駅からは徒歩で10分ほどの距離。中心地から少し外れるからこその静けさが感じられます。

このホテルの2階にあるティーラウンジが「パルテール」。1階の「ビュッフェ&カフェレストラン『ナイト&デイ』が吹き抜けになっており、その2階にバルコニー風にフロアが広がっています。

パルテール(parterre)はフランス語で花壇という意味。格子のデコレーションはお花の形になっていて、下からラウンジフロアを見上げた時に花壇の中のカフェを連想させます。

ティーラウンジ「パルテール」の雰囲気は?

ヨーロッパ貴族の邸宅をイメージしたとされるロビーから続く、明るい大理石と生花が上品な店構えです。隣のアプローズタワーにも飲食店が入っているので少し解りにくいかもしれませんが、まずホテル内に入ってから、エスカレーターかエレベーターで上へ。

ティーラウンジ「パルテール」のおすすめ度は?

ティーラウンジ「パルテール」の座席の種類は?

ティーラウンジパルティールの座席数は74席、テーブル席とソファ席があり、グループでの談笑タイムや待ち合わせなど様々なシチュエーションに合わせて選べます。

ティーラウンジ「パルテール」の座席の種類は?

ガラスのフェンス沿いの座席はテーブル席。壁沿いにはソファ席が並びます。隣の座席との間にゆったりとした距離があるので、静かなわりに周囲の話し声が気になりません。

土日祝日は全席禁煙なのですが、平日は分煙となっています。ただし、ティーラウンジ「パルテール」座席はL字型に広がっており、入り口から右手は喫煙席、左手が禁煙席としっかり分かれています。お煙草の苦手な方は喫煙席から離れた禁煙のお席に座りましょう。

平日は喫煙席と禁煙席の分煙スタイル

ティーラウンジ「パルテール」を利用している人は、日本人が多そう。外国の言葉はあまり聞こえてきません。一人客の姿もちらほら。読書をしたり、のんびりくつろいだりしています。

音楽が流れているものの基本的にかなり静かなので、読書やノマド、そして、ゆっくりと優雅におしゃべりするのに良さそうです。訪れたときにも、若いカップルが二人でゆっくり話していました。

ティーラウンジ「パルテール」は、ちょっとした打ち合わせや交渉にも向いていますが、全体に女性が多く、ビジネスマンの姿は少なめ。1階のビュッフェのランチタイムが終わっていたためか、とにかく静か。

明るいのでパソコンの画面も見やすく椅子の高さが低過ぎないため、ノマド仕事もはかどりそうです。

阪急梅田駅近くの打ち合わせや待ち合わせに使える静かなカフェ

ティーラウンジ「パルテール」のおすすめメニューは?

ティーラウンジ「パルテール」のおすすめの人気メニューはケーキセットとアフタヌーンティーセット!

ティーラウンジ「パルテール」おすすめのメニューは、イギリス・スポード社の食器で味わう季節ごとに内容が変わるアフタヌーンティーセット、ミルフィーユパンケーキ「Tian(ティアン)」、ケーキセットなど。

ティーラウンジ「パルテール」のアフタヌーンティーセットの評判は?

注文したのは、ケーキセット。ケーキは、チーズケーキやティラミスなど7~8数種類ありましたが、訪問した時間15:30ごろ、すでに売り切れになっているケーキが多かったのが残念でした。

スタッフの話では、日によって売れ行きがまったく異なるため予測は難しいとのこと。夕方でも全種類残っている日もあるのだとか。

ケーキセットを注文すると紅茶の茶葉や種類(紅茶・アイスティー・フレーバーティー・ハーブティー)から好きなものを自由に選べます。(一部選べないドリンクあり。)

クリームチーズの気分だったのですが、売り切れていたので、その次に気になった「フォンダンショコラ」にしました。

おすすめはアフタヌーンティーセットやケーキセット

まず紅茶が運ばれてきます。茶葉はニルギリのストレート。日本紅茶協会認定の「紅茶の美味しいお店」だけあって、上品で香り高いニルギリを楽しめました。

ほかにも紅茶は、ダージリン・アッサム・アールグレイ・ウバ・ニルギリ・ヌワラエリアなど種類も豊富で、茶葉の種類によってブランドも違うそうです。

ティーポットには保温カバーが付いていて約3杯いただけます。コーヒーはブレンドコーヒーであれば、お代わり自由です。

アフタヌーンティーセットのおすすめ度は?

「フォンダンショコラ」は、注文してから15~20分かかる(先にその旨は説明がある)ので、その間に、紅茶が少し冷めてしまったのが残念。美しく飾られ金粉がかかっています。

ティーラウンジ「パルテール」おすすめメニューは?食事は出来るの?

ナイフを入れると……中はトロトロ。生チョコのようにとろけていて、外側はサクサク。全体にほんのり温かくて、美味!バニラビーンズがたっぷり入ったアイスと一緒に食べると、さらにチョコレートのほろ苦さと相まっておいしさが増します。

フルーツは、いちご、ラフランス、オレンジ、ラズベリー。こちらも、金粉がかかっていました。

ティーラウンジ「パルテール」の予約は出来るの?

ティーラウンジ「パルテール」の予約はネットでも出来ますが、電話の方がより確実です。

予約は平日のみで土日祝日のお席の予約は出来ません。予約の際にメニューが決まっていなくても、お席だけの予約でもOK。

アフタヌーンティーセットは平日のみ事前予約は出来ますが、土日祝日は予約は出来ないので当日ラウンジでの注文のみとなります。

メニューを予約した場合のキャンセルや変更はお断りとなっているので注意しましょう。ちなみに「アフタヌーンティーセットは夕方や閉店近くになると売り切れますか」と聞いたところ大丈夫ですと返答がありました。

ティーラウンジ「パルテール」の予算は?

ティーラウンジ「パルテール」の料金は大阪市内にあるラウンジの中ではお手頃な価格設定!

ティーラウンジ「パルテール」はコーヒー、紅茶だけなら各1,100円。ティータイムのメニューの相場は、ケーキセット約1,600円から、アフタヌーンティーセット約2,700円程度。

軽食メニューとして、ビーフプラフ、オムライス、ミックスサンドウィッチなどもありますが、こちらは約1,700~2,100円。阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブカードに入れば割引を受けられます(Web入会可能)。

ティーラウンジ「パルテール」の席の予約は出来るの?予約先は?

近くにある梅田芸術劇場での舞台を観にいく前後や、LOFT、Nu茶屋町などのショッピングに疲れたら休憩するにも良さそうです。閉店は19:00と早く夜のカクテルタイムなどありませんので、入店はお早めに。


ラウンジ概要

住所

大阪府大阪市北区茶屋町19-19(地図

アクセス

阪急「梅田駅」茶屋町口から徒歩約3分/JR「大阪駅」から徒歩約10分/地下鉄御堂筋線「中津駅」から徒歩約3分/地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩約10分

連絡先

06-6377-3631(直通)

最寄駅

JR「大阪駅」・阪急「梅田駅」

座席数

74席

禁煙

全席禁煙(土日祝) 分煙(平日)

ドレスコード

無し

営業時間

9:00~19:00 (L.O)

定休日

無し

アフタヌーンティー

あり(予約不要)

個室

無し

予約

平日のみ予約可能

ネット予約

あり(パルテール
クレジットカード 可(VISA・AMERICAN EXPRESS・JCB・Diners Club・Master Card)

駐車場

アプローズ駐車場を利用。駐車スペース:車長5.3m 車幅1.9m 車高2.1m。駐車場台数:170台 地下1階・2階30分250円 3,000円以上利用時1時間無料 5,000円以上利用時2時間無料

子供同伴



大阪府のホテルラウンジ一覧へ戻る

はてなブックマークに追加  パルティール

このホテルラウンジの記事を書いた人

のんくら

当メディアのプロデューサー兼チーフエディター。日本全国を旅しながらご当地の美味しいものを食べることが趣味。

カプセルホテルからハイクラスホテルまで様々なホテルや旅館に実際に泊まり、独自の厳しい目線で予約サイトの口コミや評判が真実なのかを徹底的に調査しています。


編集&校正 ビー・エイブル