本文へスキップ

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の口コミと評判

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)

高級ブランドショップが立ち並ぶ銀座・並木通りのおしゃれなバー&ラウンジ。美味と共にゆったりと時を過ごせます。

はてなブックマークに追加  NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)

「NAMIKI667 Bar & Lounge」は、銀座の中でも高級ブランドショップ通りとして知られる並木通りにある、ホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」の3階にあるバー&ラウンジです。

仕切られた向こうにあるダイニング「NAMIKI667」と合わせて、フロア全体で「オールデイダイニング」とされています。状況に応じて、どちらに案内されるか変わる場合もあるようです。

NAMIKI667 Bar & Loungeは、そこそこ広さがあるものの、口の字型のバーカウンターが大きくあり、窓側席を壁で分けているため、隠れ家的にゆったりと落ち着けます。一方、閉塞感を感じさせないのは、3階から4階までが吹き抜けで、天井が高いためでしょう。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)

活字をモティーフにした赤いアートワークも印象的でおしゃれな空間。ハイソサエティな雰囲気のホテルですが、全体にスタッフは礼儀を保ちつつも、フレンドリーです。

このページでは、ハイアット セントリック 銀座 東京のNAMIKI667 Bar & Loungeへのアクセス、座席の種類、人気のおすすめメニュー、お席の予約などを詳しく紹介します。

このページの目次

  1. アクセス
  2. 座席の種類
  3. 人気メニュー
  4. お席の予約
  5. 予算
  6. NAMIKI667 Bar & Loungeのおすすめ度は?

NAMIKI667 Bar & Loungeへのアクセスは?

銀座駅から徒歩3分。有楽町と新橋駅の中間にあり、どちらからも徒歩7分。24時間の機械式駐車場も完備。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)へのアクセス

NAMIKI667 Bar & Loungeの入っているホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」は、東京メトロの銀座線、日比谷線、丸ノ内線の各線の「銀座」駅、B5番出口から出れば、徒歩約3分で着きます。

JRの駅では有楽町駅と新橋駅の間にあります。JR山手線、京浜東北線、東京メトロの有楽町線の「有楽町」駅から徒歩7分。JRの山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線・総武線、東京メトロの銀座線、都営地下鉄の浅草線、ゆりかもめ「新橋」駅からも徒歩7分。東京の中心部の便利な場所にあります。

ハイアット セントリック 銀座 東京の立地とアクセス

ハイアット セントリック 銀座 東京には、24時間の機械式駐車場が完備されています。

ただ、ホテル周辺地区は土曜・日曜・休日を除く22時から翌午前1時まで歩行者専用のため、この時間帯だけは車の出し入れができないので、注意が必要です。駐車場の入り口はホテルの裏側にあります。

NAMIKI667 Bar & Loungeの座席の種類は?

カウンター席が多いものの、テラスには落ち着けるソファ席も。

ハイアット セントリック 銀座 東京 NAMIKI667 Bar & Lounge の座席

ハイアット セントリック 銀座 東京 NAMIKI667 Bar & Loungeの席は全部で78席です。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の座席の種類

カウンター席が一番多くあります。カウンターチェアが置かれた長テーブルもあり、意外に落ち着けるので、ノマドにも向くでしょう。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の座席の種類

そのほかに2人用の小さめの丸テーブルがいくつかあります。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の座席の種類

テラスにはソファでくつろげる席が3テーブル用意されています。のんびりとくつろいで、話したいときはテラス席がおすすめです。

NAMIKI667 Bar & Loungeの人気メニューは?

最高食材の美味が勢ぞろい。お得なセットメニュー、特にケーキセットが人気。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の人気メニュー

ハイアット セントリック 銀座 東京のNAMIKI667 Bar & Loungeには、ビールからワイン、カクテル、日本酒まで、各種のアルコールが用意されています。

食事らしい食事は奥のダイニングで出されているので、こちらでは基本はサンドイッチなどの軽食です。

しかし、その軽食のレベルが高く、「知床斜里産 匠の豚-サチク麦王のカツサンド 東京都産 トキハソース」や「国産牛 牛すじうどん 九条葱 温泉卵 東京都産 丸大豆醤油 檜原村産 柚子胡椒」など、東京都産や日本各地の旬な食材を使用した逸品揃いです。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)のスイーツメニュー

スイーツも選び抜かれた材料で作られた、レベルの高いスイーツが用意されています。

人気があるのは、お得なセットメニューです。夜はアルコールの飲み放題メニュー。夏は各種ビールに加えて、ワイン各種も飲み放題の「NAMIKI BEER TERRACE」が飲み放題のみと、食事とのセットで用意されていました。

冬は「NAMIKI Wine Terrace」。食事付で、20種類のワインやレシピ付きフレーバーワイン、さらにはビール、カクテルなどまで飲み放題で楽しめます。

ハイアット セントリック 銀座 東京のNAMIKI667 Bar & Loungeのケーキセット

ティータイムのダントツ人気はケーキセット。手の込んだ6種のスイーツ盛り合わせと共に、コーヒーや紅茶、ハーブティーを、何種類も、好きなだけ飲むことができます。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)のケーキセットの紅茶

紅茶は2人前分くらい入る、小さめのポットで持ってきてくれます。

NAMIKI667 Bar & Loungeのお席の予約は?

席のみ予約も可能。一休.comならお得なプランもあります。

NAMIKI667 Bar & Loungeのお席の予約

NAMIKI667 Bar & Loungeのお席は、ホテルの公式サイトでネット予約可能です。消費税とサービス料別で表示されているため、実際に支払う価格は表示よりも高くなります。

公式サイトでは、予約をDining、Terrace(奥のダイニング側テラス)、Bar&Lounge、Counterとスペースごとに受け付けています。Bar&Loungeのテラス席を予約したい場合は、Bar&Loungeのメニューを選んで予約して、ご要望欄に「テラス席希望」と書きましょう。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の予約

一休.comは一部メニューが割引のお得価格です。一休.comでは、スペース別ではなく、「NAMIKI667 Bar & Lounge」と奥のレストラン「NAMIKI667」と合わせて「オールデイダイニング」として、予約を受け付けています。

席が「NAMIKI667 Bar & Lounge」の場合には、予約したいメニューを選んだ後に表示される詳細ページの<注意事項>に「※お席は、バー&ラウンジエリアとなりますので、予めご了承ください。」と表記されています。

ランチ、ティータイム、ディナーいずれも予約でき、ランチとディナーは席のみの予約も可能です。

→ 割引プランの確認とお席の空き状況はこちらから

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の予算は?

ア・ラ・カルトでは一般的なホテル価格ですが、セットメニューは破格なお得価格。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の予算

ア・ラ・カルトのメニューは東京のホテルのバーやラウンジとしては一般的な価格です。しかし、セットメニューは非常にお得な価格で用意されています。

たとえば夜のアルコールの飲み放題メニュー。夏は各種ビールに加えてワイン各種も飲み放題の「NAMIKI BEER TERRACE」が2時間で3,200円(税・サ別)、ピッアやスパゲッティなどの食事付でも4,800円(税・サ別)と、銀座のホテルとは思えない価格です。

冬は「NAMIKI Wine Terrace」。食事付で、20種類のワインやレシピ付きフレーバーワイン、さらにはビール、カクテルなどまで飲み放題で楽しめます。食事はサラダからメインのバーフード、デザートまでセットです。

NAMIKI667 Bar & Loungeのティータイムのケーキセット

ティータイムのケーキセットは6種のケーキに、飲み物飲み放題で、たった2,400円(税・サービス別)。この居心地の良い空間、この美味しさで、驚くほどリーズナブルです。

さらに+1,500円(税・サービス別)でスパークリングワインを飲み放題にもできます。

一休.comからの予約であっても、支払いはNAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)のテーブルで行えます。各種クレジットカードも利用可能です。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)のおすすめ度

おいしく、リーズナブルに、しかもゆったりとくつろげる穴場。

NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)のおすすめ度は?

開業から半年少々と短いせいか、あるいは、この1、2年、次々に名所が誕生しているため埋没したのか、意外に空いていて、平日昼間に行ったところ、席は1/3程度しか埋まっていませんでした。

セットメニューを頼めば、とてもリーズナブルに、リッチな空間で、選り抜かれた食材で作られた美味を楽しみつつ、くつろぐことができます。

→ 割引プランの確認とお席の空き状況はこちらから

ラウンジ概要

住所

東京都中央区銀座6-6-7 ハイアットセントリック 銀座 東京3階(地図

アクセス

東京メトロの銀座線、日比谷線、丸ノ内線の各線の「銀座」駅B5番出口から徒歩約3分。
JRの山手線、京浜東北線、東京メトロの有楽町線の「有楽町」駅から徒歩7分。
JRの山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線・総武線、東京メトロの銀座線、都営地下鉄の浅草線、ゆりかもめ「新橋」駅より徒歩7分。

連絡先

03-6837-1300(10:00~22:00 直通)

最寄駅

銀座駅(東京メトロの銀座線、日比谷線、丸ノ内線)

座席数

78席

禁煙

全席禁煙

ドレスコード

なし

営業時間

11:00~24:00

定休日

なし

アフタヌーンティー

なし(期間限定で奥のダイニング「NAMIKI667」で提供)

個室

なし

予約

ネット予約

クレジットカード

VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS、DCのカードが利用可能

駐車場

あり(69台、1泊あたり、普通車は1台2,000円、ハイルーフ車は1台2,800円(宿泊客のみ)。レストラン利用は利用金額 6,000円以上で、2時間まで無料。利用金額 12,000円以上で、3時間まで無料。宿泊以外の客は30分ごとに普通車は300円、ハイルーフ車は500円)

子供同伴

公式サイト

NAMIKI667& Bar Lounge

フォトギャラリー

住所アクセス座席数営業時間ケーキセット予約

はてなブックマークに追加  NAMIKI667 Bar & Lounge(ハイアット セントリック 銀座 東京)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

東京都のホテルラウンジ一覧へ戻る

このホテルラウンジの口コミを書いた人


森田慶子

食べること大好きブロガー。著書には紅茶の本もあり、最近はアフタヌーンティーにはまっています。
現在の本業は医療ライター。
本業の仕事上、年に数十回、日本全国に出張しています。また、学会取材などのため、一流ホテルのラウンジや会議室を使うこともしばしば。

編集&校正 ビー・エイブル