本文へスキップ

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)

ラウンジ オアシス

スタイリッシュモダンな銀座のラウンジ オアシス。待ち合わせやビジネスの打ち合わせ、ノマドワーク、銀座でのショッピングの休憩やティータイムにもおすすめ。

はてなブックマークに追加  ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想と評価

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)

銀座のラウンジ オアシスは、銀座駅から徒歩5分のところにある高級ホテルコートヤード・マリオット銀座東武ホテルの1階ロビーラウンジです。

昼間は大きな窓から陽光が差し込む明るい雰囲気で、ビジネスの打ち合わせ・商談、銀座でのショッピングの休憩、近くにある歌舞伎座や新橋演舞場での観劇後のティータイムにぴったり。アフタヌーンティーセットも楽しめます。

4人掛けのテーブル席が多めですが、窓際には一人用のカウンター席があり、Wi-Fiと電源コンセントも用意されているため、ノマドワークにも重宝するでしょう。

また、夜は大人のワインバーとしてカクテルやワインを楽しめるムーディーな空間になり、デートの待ち合わせやディナー後に立ち寄るのにおすすめのラウンジです。

このページの目次

  1. アクセス
  2. 座席の種類
  3. 人気メニュ
  4. アフタヌーンティーセット
  5. お席の予約
  6. 予算
  7. ラウンジ オアシスのおすすめ度は?

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)へのアクセスは?

銀座の中心に位置し、地下鉄「銀座」駅から徒歩5分、「東銀座」駅から徒歩3分。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)へのアクセス

ラウンジ オアシスの入っている「コートヤード・マリオット銀座東武ホテル」は、銀座の中心、昭和踊り沿いにあります。最寄り駅は地下鉄 日比谷線・浅草線「東銀座」駅(徒歩3分)、地下鉄 丸の内線・銀座線「銀座」駅(徒歩5分)。

また、地下鉄 大江戸線「築地市場」駅、山手線・京浜東北線・横須賀線「新橋」駅からもそれぞれ徒歩8分です。

2017年4月オープンの銀座エリア最大の商業施設「ギンザシックス(GINZA SIX)」からは徒歩1分、歌舞伎座からは徒歩3分、新橋演舞場からは徒歩10分の距離なので、銀座でのショッピングの休憩や、観劇後のティータイムにも利用しやすい立地でしょう。

ラウンジ オアシスはコートヤード・マリオット銀座東武ホテルの1階ロビーフロアにあり、正面入り口から入ってすぐ右手にあります。わかりやすく待ち合わせにも便利です。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の座席の種類は?

座席数は84席。4人掛けのテーブル席が中心ですが、カウンター席も14席あります。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の座席の種類

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルのラウンジ オアシスの座席は84席あり、うち14席が窓際のカウンター席です(全席禁煙)。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の座席の種類

ラウンジの座席は丸テーブルをイス4脚で囲んだテーブル席が多く、空いていれば1人や2人の利用でもこのテーブル席を使えます。(お好きな席へどうぞ、といわれました。)

イスは布張りのチェアタイプで、しっかりしたひじ掛けと背もたれがあり、長く座っても疲れにくいです。席と席の間隔もほどよく離れており、中央に柱もあるため、あまり周囲が気になりません。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の座席の種類

昭和通りに面した窓際にはカウンター席が、中央の柱を挟んで左右に7席ずつ計14席あります。こちらの椅子はひじ掛けがなく、背もたれが高いタイプです。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の座席の種類

カウンター席には電源コンセントがあり、店内は無料Wi-Fiも利用できるので、パソコンを広げてのノマドワークに重宝しそうです。電源を利用したい場合は、入店時にスタッフにその旨を伝えるとよいでしょう。

なお、テーブル席でも壁や柱の横など一部のお席は近くに電源コンセントがありますが、すべてのお席で電源が使えるわけではありません。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の座席の種類

ラウンジ オアシスの店内はL字型になっており、窓際ではなく、ホテルのフロントデスクに近いほうにも座席スペースがあります。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の人気メニュー

オアシス名物ランチボックスや銀座1,000円ランチなどの昼食メニュー、アフタヌーンティーなどが人気です。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の人気メニュー

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルのラウンジ オアシスでは、喫茶、ランチ、アフタヌーンティーセット、アルコールなどさまざまなメニューを提供しています。

お昼どきの人気メニューは、1日15食限定の「オアシス名物ランチボックス」(スープ、プチデザート、コーヒーまたは紅茶付き(1,800円/税サ別)が人気です。

そのほか、スパゲッティ、サンドウィッチなどから選べる「銀座1,000円ランチ」もよく出ているとのこと。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の人気メニュー

今回はオアシス名物ランチボックスをいただきました。内容はそのときにより異なりますが、3段のお重にはサンドウィッチ、肉料理、揚げもの、お惣菜、果物が入っています。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の人気メニュー

食後にはコーヒーまたは紅茶とプチデザートが出てきました。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の人気メニュー

ティータイムにはまるでパフェのような抹茶のモンブラン「14層 抹茶のヴェリーヌ」や、「銀座のはちみつロールケーキセット」(各1,800円/税サ別)も人気があるそうです。

また、11:00~17:00の時間帯にはアフタヌーンティーセットも楽しめます。

ラウンジ オアシスのアフタヌーンティーセット

シーズンごとに内容の変わるアフタヌーンティーセットは1人用から注文OK!

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のアフタヌーンティーセット

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルのラウンジ オアシスでは、11:00~17:00の時間帯にアフタヌーンティーセットを提供しています。

3段スタンドで提供されるアフタヌーンティーセットはそのときにより内容が異なるそうですが、今回は抹茶のアフタヌーンティーセット(3,300円/税サ別)をいただきました。

ラウンジ オアシスのアフタヌーンティーセット 抹茶と黒蜜のジュレ

最初に運ばれてくるのは抹茶と黒糖のジュレ。みずみずしく滑らかな口当たりです。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のアフタヌーンティーセット セイボリー

アフタヌーンティーセットの下の段には、英国スタイルのキューカンバ・サンドイッチ、スモークサーモンのタルティーヌ、ブリーチーズのタルティーヌ。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のアフタヌーンティーセット スコーン

中段には、丁寧にふんわり焼き上げられたホテルメイドのスコーンは、温かい状態で提供されます。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のアフタヌーンティーセット スコーン

スコーンはオリジナルとクランベリーの2種類。たっぷりのクロテッドクリームと苺ジャムを付けていただきましょう。外側はサックリ、内側は柔らかい食感のスコーンです。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のアフタヌーンティーセット 抹茶スイーツ

上の段には抹茶とチェリーのタルト、銀座はちみつ抹茶ロール、抹茶のムースの3種類のスイーツが盛り付けられていました。

アフタヌーンティーセットの抹茶トリュフとマカロン

別添えで、抹茶のマカロンとボンボンショコラも。抹茶好きにはたまりません。

アフタヌーンティーセットのドリンク コーヒーまたは紅茶

アフタヌーンティーセットには、コーヒーまたは紅茶がついてきます。ホットコーヒーはお代わりが自由です。(アイスコーヒーもOKですが、アイスはお代わり不可とのこと。)

このアフタヌーンティーセットは1人分から注文でき、セイボリー(サンドウィッチなど)・スコーン・スイーツのバランスが良く、量もしっかりあるので、ランチとデザートを兼ねていただくのもおすすめ。

ラウンジ オアシスのアフタヌーンティーセットは、時期により、苺のアフタヌーンティーセットや、オーソドックスなアフタヌーンティーセットなどに内容が変わるそうです。

最新のアフタヌーンティーセットの内容は、コートヤード・マリオット銀座東武ホテル公式サイトのラウンジ オアシスのページで確認できます。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のお席の予約は?

お席のみの予約も、アフタヌーンティーセットの予約も電話で可能です。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のお席の予約

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルのラウンジ オアシスのお席は電話で予約ができます。(ネット予約はありません。)

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のお席の予約

お席のみの予約も、アフタヌーンティーセットなどメニューを指定して予約も可能です。

アフタヌーンティーセットは、予約なしでも注文可能ですが、提供までに15分ほど時間がかかってしまうので、予約をしておくとスムーズに提供してもらえるそうです。

また、数量限定ではないものの、ケーキが売り切れてしまうと注文を受けられなくなってしまうとのことなので、確実に食べたい場合は予約をしておくと良いでしょう。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の予算は?

東京のホテルラウンジとしては平均的な価格です。夜のワインバーはリーズナブル。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の予算

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルのラウンジ オアシスの予算は、コーヒー・紅茶・ジュースが1,000円~、ランチが1,000円~、サンドウィッチが1,200円~、アフタヌーンティーセットが3,300円程度と、東京のホテルラウンジとしては平均的な価格です。

夜はワインバーとして、グラスワインが600円~、ビールが1,000円~、おつまみが600円~、パスタが800円~と手軽に楽しめます。

(※表記の金額に別途消費税と10%のサービス料がかかります。)

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の予算

ラウンジ オアシスのお会計は、お席、もしくはキャッシャーで支払うスタイルです。現金のほか、各種クレジットカードでの支払いができます。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のおすすめ度は?

1階ロビーフロアにあり、待ち合わせや打ち合わせに便利。時間を気にせずゆっくりできるラウンジなので、ティータイムやノマドワークにおすすめ。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のおすすめ度は?

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルのラウンジ オアシスは、1階のロビーフロアにあって入りやすく、待ち合わせや打ち合わせに便利なホテルラウンジです。

マリオットグループのホテルということもあり、落ち着いた客層で、宿泊者なのでしょうか、外国人の利用者も多い印象でした。

ラグジュアリー感あふれる優雅なラウンジではありません。サービスも、至れり尽くせりというよりは程よく放っておいてくれるので、長居しても気楽です。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のおすすめ度は?

一人用のカウンター席が備わっており、電源コンセントと無料Wi-Fiもあるため、パソコンを広げてのノマドワークにも重宝します。コーヒーは、単品やケーキセットで注文すればお代わり自由なので、銀座でノマドをしたいときによさそうです。

ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)のおすすめ度は?

夜はワインバーとして、落ち着いた大人の雰囲気で気軽にお酒を楽しめるので、仕事帰りの一杯や、カップルのデートにもおすすめ。

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルの口コミと評判の詳細ページはこちら

ラウンジ オアシス概要

住所

東京都中央区銀座6-14-10コートヤード・マリオット銀座東武ホテル1階(地図

アクセス

地下鉄(日比谷線・浅草線)「東銀座」駅(A1またはA4出口より徒歩3分)
地下鉄(丸の内線・銀座線)「銀座」駅(A3出口より徒歩5分)
地下鉄(大江戸線)「築地市場」駅(A2またはA3出口より徒歩8分)
山手線・京浜東北線・横須賀線「新橋」駅(徒歩8分)

連絡先

03-3546-0111 (代表)

最寄駅

地下鉄(日比谷線・浅草線)「東銀座」駅、地下鉄(丸の内線・銀座線)「銀座」駅

座席数

84席(カウンター14席)

禁煙

全席禁煙

ドレスコード

なし

営業時間

10:00~22:00

定休日

なし

アフタヌーンティー

あり(11:00~17:00)

個室

なし

予約

可(電話のみ、03-3546-0111 (代表)にて)

ネット予約

不可

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、Master Card等

駐車場

ホテル駐車場有(有料)

子供同伴

可能ですが、あまり子連れで来る方はいないとのこと。

フォトギャラリー

住所アクセス連絡先座席数アフタヌーンティー営業時間クレジットカード予約

はてなブックマークに追加  ラウンジ オアシス(コートヤード・マリオット銀座東武ホテル)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想と評価

東京都のホテルラウンジ一覧へ戻る

このホテルラウンジの口コミを書いた人


ayan

愛知県在住フリーランスで、ブログ歴14年目のブロガー&旅ライターとして国内外で活動中。各国政府観光局及び航空会社とのタイアップ企画参加経験も複数あり。

旅行が好きで、過去に旅した国は10カ国以上。5つ星ホテルから安宿のドミトリーまで多種多様な宿泊施設に泊まった経験をもとに、ホテルやホテルラウンジを詳しく紹介します。

編集&校正 ビー・エイブル