本文へスキップ

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)

ラウンジ ORIGAMI

中央官公庁、大使館に囲まれた立地の格式高いホテル「ザ・キャピトルホテル東急」にある落ち着いたラウンジ。

はてなブックマークに追加  ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)

ラウンジ ORIGAMIはザ・キャピトルホテル東急のロビーフロアにあるラウンジです。

ザ・キャピトルホテル東急は、国会議事堂の近くに位置するために議事堂を意味するキャピトル(capitol)と名付けられ、かつては日本初の外資系ホテル、東京ヒルトンホテルとして知られていました。

ザ・キャピトルホテル東急

メインエントランスの左手に日枝神社がある緑豊かな丘陵地に建ち、道を挟んで総理大臣官邸があり、国内外の要人や著名人が私的に利用する姿が見られる格式高いホテルです。

ザ・キャピトルホテル東急

建築家隈研吾氏のデザインによる現在の建物はモダンでありながら、桐の格子が随所に見られ和を感じさせる意匠がとても特徴的。

ザ・キャピトルホテル東急のラウンジ ORIGAMI

ザ・キャピトルホテル東急のロビーフロアにあるラウンジ ORIGAMIは、庭園の木々が揺らぐ影や池の水面に反射した光が優しく差し込み、優雅で穏やかな雰囲気があります。

このページの目次

  1. アクセス
  2. 座席の種類
  3. 人気メニュー
  4. アフタヌーンティーセット
  5. お席の予約
  6. 予算
  7. ラウンジ ORIGAMIのおすすめ度は?

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)へのアクセスは?

地下鉄4線2駅からアクセスができ便利ですが、利用路線によっては時間がかかったりエレベーターがないので注意が必要。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)へのアクセス

ラウンジ ORIGAMIのあるザ・キャピトルホテル東急の最寄駅は、地下鉄東京メトロの国会議事堂前駅と溜池山王駅。JRを利用の場合は、地下鉄に乗り換えるか東京駅からタクシー(約10分)を利用しましょう。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)へのアクセス

ザ・キャピトルホテル東急は6番出口に地下で直結しています。国会議事堂前駅と溜池山王駅は繋がっているため、どちらの駅からでも6番出口を利用します。

ホテルは地下鉄の6番出口から直結ですが、ロビーは地上3階です。ラウンジORIGAMIも同じフロアにあるため、エスカレーターやエレベーターを利用する必要があります。駅構内やホテルでの上下を含めての移動が多いので、時間にゆとりを持って出かけましょう。

ラウンジORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の座席の種類は?

全54席。広い空間に贅沢な席の配置。天井の桐の格子と一体になる落ち着いた空間。

ラウンジORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の座席の種類

ラウンジ ORIGAMIの座席は全54席。全席禁煙です。

ラウンジORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の座席の種類

池のある庭園に面して3人がけの席が並び、景色を見ながら過ごすことができます。

ラウンジORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の座席の種類

他は主に4人がけのお席です。丸いテーブルと四角いテーブルがあるので、人数が多い場合は四角いテーブルで席を作るようです。

フロアの中央の席は、肘掛けがあるロータイプのダイニングチェア風のもの。周囲の席は丸型や四角いソファです。

統一された木の色が、ラウンジとダイニングを隔てる部分や天井にあしらわれている格子と一体感が生まれ、上品な空間になっています。温かさや落ち着きがありますね。

ラウンジORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の吹き抜けの窓

高い吹き抜けの窓があり明るいのですが、晴れた日の午後は西日がきつくなりシェードが下されました。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の人気メニューは?

40年以上前から愛され続けているバナナブレッドとキャピトルドーナツはお土産にぜひ買いたい。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の人気メニュー

ラウンジ ORIGAMIのキャッシャー横にはショーケースがあり、ホテルパティシエ特製のスイーツや焼き菓子、ORIGAMIの朝食で食べられる角食パンなどが売られています。

バナナブレッドは1963年のORIGAMI創業時からの定番の品。パウンドケーキとは異なり、ブレッドはバターを使用していないため、たっぷりと使っている完熟バナナの風味をしっかりと味わうことができます。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の人気メニュー

しっとりとした生地ですが、決して重たくはなく、ふんわりとしていて食べやすいです。購入後2日目までが消費期限なっており、2日後でも変わらずしっとりいただけました。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の人気メニュー

もうひとつのおすすめは、やはり40年以上愛されているキャピトルドーナツ。卵と小麦粉と砂糖のみで作られたもの。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の人気メニュー

シンプルなレシピと素朴な手作り感がある見た目は、家庭でお母さんが作ってくれたドーナツを思わせます。生地がしっかりと詰まっていて重たく感じますが、素材の良さを味わうことができ、家族そろっておやつに食べたくなる懐かしい味です。

これらの持ち帰り可能なお品はラウンジやダイニングで飲食をしなくても購入できます。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセットは?

和モダンな雰囲気のラウンジでいただく”Capitol Grace”という見た目も美しい重箱スタイルのアフタヌーンティー。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット

ザ・キャピトルホテル東急のラウンジ ORIGAMIののアフタヌーンティーセット”Capitol Grace(キャピトルグレイス)”と名付けられたもの。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット

モダンかつ和の趣のあるホテルの雰囲気を醸し出す、重箱に入ったセットです。スイーツやORIGAMIで人気のお料理など、季節ごとに内容が異なります。

2018年2月に伺ったWinter(1月、2月、3月)のセットをご紹介しましょう。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセットの説明書き

イラストで描かれたお品書きがとても丁寧で、ワクワクしますね。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット

まずはケーキスタンドがやってきます。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット

スタンドにはベーカリーシェフおすすめのプレーンとレーズン2種のスコーン。一般的なスコーンのように割れ目があるタイプではなく、一見するとカヌレのような形です。ジャムとメープルシロップでいただきましょう。

お米とイチゴを使った冷製スープ

本日のスープはお米とイチゴを使った冷製スープです。意外な組み合わせですね。イチゴの酸味が柔らかくなったスムージーをいただいているようでした。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット

続いて鮮やかなグリーンの風呂敷に包まれたお重が登場。目の前で包みを解いてくださいます。重箱が開いた時に思わず声が出てしまう、美しさ。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 一の重

一の重は、季節を彩るプティフール。どこから取り出したらいいのだろうかと思うほど、ぎっしりと詰まっています。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 一の重

左は和三盆生地に和栗のクリームで仕上げたマロンケーキ、右は甘酸っぱい香りとベリー感が口いっぱいに広がるフランポワーズムース。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 一の重

左は修道女をイメージしたシュークリーム”ルリジューズ”は、トップにホワイトチョコレートをあしらって。右はカシスのムースとスイートポテトのマリアージュ。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 一の重

左はコクのあるミルキーなフレッシュチーズ「フロマージュブラン」にベリーのジュレとホワイトチョコレートのスノースタイル”クレメダンジェ”。右はプティフールで、くるみのケーキやチョコレート、マカロン、カヌレなど、小さくてもお味は本格的です。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 二の重

二の重はシャンパンにも合うバラエティ豊かな料理の詰め合わせ。セイボリーです。味が移らないように9つに仕切られています。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 二の重

スモークサーモンを巻いた2種類のロールサンド。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 二の重

左はイベリコ豚ベーコンのロースト青味野菜とともに、右はフォアグラをほんのり甘いメークインで包み、カダイフをまとった揚げたてのコロッケ。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット 二の重

左は野菜のブイヨンで茹であげた海老とORIGAMIオリジナルポテトサラダ、右は炙りホタテとビーツのタルタル仕立て。

そのほか、ジューシーなソーセージとスパイシーなチリコンカンの春巻き、甘酸っぱい野菜のピクルス、華やぐ薄焼き卵にさっぱりとしたライスサラダを包んだものなど。どれも丁寧に作られていて、一つ一つ、口に入れるたびにため息が出てしまったほど。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセットのドリンク

コーヒー、紅茶、ハーブティーなどがおかわり自由です。紅茶はインド政府が各国首脳への贈答用に、紅茶鑑定士サンジャイ・カプール氏がセレクトしたもの。

紅茶、ハーブティーはポットでのサービスです。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセットのコーヒー

コーヒーはトラルコトラジャブレンドコーヒーを始め、カフェラテ、カプチーノ、カフェオーレ、エスプレッソと種類が多いです。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット

サンドウィッチとクロテッドクリームを添えたスコーンといったオーソドックスなアフタヌーンティーを求める場合は不向きでしょう。しかし、目にも舌にも鮮やかな2段のお重はとても気分が上がります。

セイボリーのボリュームがあるので、男性の方にも、また食事としても満足できるでしょう。優雅で美しい美味しいものをいただく、贅沢な時間を過ごすことができます。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット

紅茶セットのほかにグラスシャンパンセット、グラスシャンパンフリーフローセット(90分)があります。滞在時間の制限は特にありませんが、「混雑時は3時間ほどでお願いします」とのことでした。

こちらのアフタヌーンティーセットは20時まで注文できるので、夕食の代わりにいただく女性も多いようですよ。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のお席の予約は?

予約はアフタヌーンティーセットのみ電話にて可能。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のアフタヌーンティーセット予約

予約はアフタヌーンティーセットのみ可能です。電話のみの受付となっています。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の予算は?

コーヒー、紅茶、ハーブティーが1,280円、ビールは1,400円~、カクテル1,470円~、サンドイッチ2,000円~とハイクラス。ケーキセットはお得感があります。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の予算

ラウンジ ORIGAMIの予算はハイクラスホテルのラウンジらしく、比較的高めです。コーヒー、紅茶、ハーブティーは1,280円、ビールは1,400円?、カクテルは1,470円~。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の予算

店内のショーケース内からケーキを選べるケーキセットは2種類あり、紅茶またはハーブティーのセットは1,550円、トアルコトラジャブレンドコーヒーのセットは1,750円です。紅茶またはハーブティーは単品で1,280円なので、ケーキセットはお得感があります。

単品、セット共に、コーヒー、紅茶、ハーブティーは同じ種類のものはおかわりができます。ポットで提供のものも、差し湯ではなく新しいものが出されます。

アフタヌーンティーセットは5,000円(紅茶セット)~です。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の予算

フードメニューは少なく、簡単につまむものとサンドイッチがあります。サンドウィッチは2,000円~。料金には消費税とサービス料(10%)が含まれています。

お会計はテーブルにある番号の札を持って、キャッシャーにて行います。現金または各種クレジットカードでの支払いが可能です。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のおすすめ度は?

外資系ホテルにはない、格式高くも穏やかで温かな雰囲気のラウンジ。

ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)のおすすめ度

ラウンジ ORIGAMIに伺った平日の午後はスーツ姿の男性を多く見かけました。場所柄、政界関係者の貫禄のあるお客さまも多いとのこと。それだけに客層も落ち着いています。

打ち合わせ、ノマドワークは成果が出そうですし、女子会やデートでは良い思い出を作ることができそうです。

外資系高級ホテルにはない穏やかで温かい空間。上品かつさりげない接客と、差し込む光、木のぬくもりがそのように感じさせるのでしょう。

ラウンジORIGAMI概要

住所

東京都千代田区永田町2-10-3 ザ・キャピトルホテル東急3F(地図

アクセス

東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」、東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王駅」6番出口より直結

連絡先

03-3503-0872

最寄駅

国会議事堂前駅(東京メトロ千代田線・丸ノ内線)、溜池山王駅(東京メトロ南北線・銀座線)

座席数

54席

禁煙

完全禁煙

ドレスコード

スマートカジュアル(男性のタンクトップシャツおよび短パン、ビーチサンダル、下駄などの軽装は不可)

営業時間

10:00~22:00 (L.O.21:30)

定休日

なし

アフタヌーンティー

あり(14:00~20:00)

個室

なし

予約

一部あり(アフタヌーンティーセットのみ)

ネット予約

不可

クレジットカード

各種利用可(AMEX、DINERS、JCB、VISA、DC、SAISON、TOP、TOYOTA、UC、DISCOVER、銀聯)

駐車場

あり(150台、8:00~24:00は30分/400円、0:00~8:00は30分/200円。レストラン利用者は3,000円以上の利用で1時間まで、5,000円以上の利用で2時間まで、10,000円以上の利用で3時間まで無料。別途ヴァレーパーキングサービスあり)

子供同伴

可能(チャイルドチェアのリクエスト可)

公式サイト

ラウンジ ORIGAMI

フォトギャラリー

住所アクセス客席数営業時間アフタヌーンティーセット庭園

はてなブックマークに追加  ラウンジ ORIGAMI(ザ・キャピトルホテル東急)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

東京都のホテルラウンジ一覧へ戻る

このホテルラウンジの口コミを書いた人


すずめ

東京・自由が丘在住の主婦ブロガー。フットワークの軽さと好奇心で、毎日楽しいことや美味しいものを探索し、ご近所から日本全国・世界各国を飛び回っています。


編集&校正 ビー・エイブル