本文へスキップ

エスティネートホテルの口コミ&宿泊記

エスティネートホテル ESTINATE HOTEL

クラス:格安ホテル 予約サイト評価:4.2/5.0

旅は不完全なほどおもしろい―“旅人とローカルが集うライフスタイルホテル”を掲げる一風変わったホテル。

はてなブックマークに追加  エスティネートホテル(ESTINATE HOTEL)の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

エスティネートホテル ESTINATE HOTELの口コミ&宿泊記

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)は沖縄本島の幹線道路、国道58号線沿いにあるホテルです。

ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩5分、国際通りまでは徒歩10分以内という、観光に便利な場所にあります。また、ホテルの裏には沖縄を代表する歓楽街である松山地区。飲食店やバーなどのナイトライフもアクティブに楽しみたい方にはぴったりの立地です。

エスティネートホテル ESTINATE HOTEL

エスティネートホテルは、もともとあったビジネスホテルを改装したホテルですが、“旅人とローカルが集うライフスタイルホテル”を掲げる一風変わったホテル。

ホテル名のESTINATEは、“目的地” を意味する英単語“DESTINATION”から頭文字のDをはずすことで不完全さを現し、このホテルに滞在することで次の目的地を見つけてほしいという意味が込められているそうです。

エスティネートホテル ESTINATE HOTEL

スタイリッシュなフロントロビー兼ラウンジ(レストラン、カフェ、バーともなります)でのゲストとスタッフの交流を中心とした旅のスタイルを提案しています。

多国籍な人々が集まるラウンジでは、ミニイベントが毎日のように催され、まるでシェアハウスやサービスアパートメントに滞在したかのような気分が味わえるのが特徴です。

▶宿泊予定日の空室状況&最安値をCheckして予約する!

エスティネートホテルの予約サイトでの評価は4.2と評判は良いのですが、そのコメントをよく見ると、絶賛と酷評に別れています。良くも悪くも人を選ぶホテルと言えそうです。

今回、エスティネートホテルに実際泊まって、口コミの評判について詳しく紹介します。

このページの目次

  1. 立地とアクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. バス・トイレとアメニティ
  6. 客室からの景色
  7. 館内施設
  8. 朝食
  9. エスティネートホテルのおすすめ度は?
  10. 最安値をチェックして予約

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の立地とアクセス

那覇空港から車で約15分。国道58号線沿いにあり、ゆいレールの美栄橋駅から徒歩5分、国際通りまで徒歩10分でアクセスできる観光に便利な立地です。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の立地とアクセス

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)は沖縄本島の大動脈、幹線道路の国道58号線沿いにあります。空港からは車で約15分で到着できる立地です。

もしレンタカーなどで来るのであれば、ホテルの駐車場はないので、いったんフロントに立ち寄り、近隣駐車場の割引券(800円/1泊)を購入するのがお得です。(付近の駐車場は1500円~/1泊が相場)

国道58号線はオフィスビルなども多いので、配達車両用に一時停止スペースがあります。しかし、7:30~9:00と17:30~19:00(土日祝・年始三が日除く )の時間帯は、第一通行帯(一番左の車線)がバスレーン規制を行っているので、その時間帯は避けるか、裏手から回ってください。


沖縄都市モノレール ゆいレールで来る場合は、最寄り駅は「美栄橋」(みえばし)駅となります。美栄橋駅からホテルまでは国際通りと反対方向に向かって歩いて約5分です。

美栄橋駅から国際通りまでが歩いて約5分なので、ホテルからは国際通りまで徒歩で約10分で到着できます。また、慶良間(けらま)諸島への船が就航している「とまりん」(泊ふ頭旅客ターミナル)へも徒歩10分程度となっています。

那覇市内の観光地へのアクセスは非常に便利な立地といえるでしょう。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のフロントロビーは?

ラウンジのバーカウンターがフロントデスク兼用となっており、エントランスを入るとフレンドリーなスタッフの挨拶とともにオリジナルウェルカムドリンクが提供されます。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のフロントロビー

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のー入口は国道58号線側と、ホテル裏手側からの2か所あります。エントランスから入ると、広々としたシックな雰囲気のラウンジが広がっており、フロントデスクはバーカウンターと兼用です。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のウェルカムドリンク

入るとすぐにスタッフの方からフレンドリーな挨拶を受け、対応してもらえました。

車で来ていたので、チェックイン前に近隣駐車場の割引チケットをその場で購入。駐車場はホテルの裏をまっすぐ行った場所にあるのですが、ちゃんと地図もいただけました。

荷物を預けて駐車場に向かい、戻ってからチェックイン。ウェルカムドリンクサービスは沖縄ならではのさんぴん茶(ジャスミンティー)のシロップを使ったドリンクでした。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のフロントロビー

もしフロントデスクが混み合っているようでしたら、フリーWi-Fiが使えるラウンジでのんびり待つこともできます。ウェルカムドリンクをここでゆっくり楽しんでから客室に入ることももちろん可能。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のフロントロビー

フロントの横では、ホテルのロゴを冠したオリジナルグッズの販売がされています。人気はマグカップやトートバック、それからうちわだそうです。

チェックインの手続き後は、フロントカウンターの向かいにあるエレベーターで客室まで上がります。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の客室の種類は?

ビジネスホテルだった建物をデザイナーズホテルにリノベーション。全室スタイリッシュな仕様となっており、部屋タイプは4種類あります。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の客室の種類

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)は、もともとビジネスホテルだった建物を、全室デザイナーズスタイリッシュにリノベーションしているのが特徴です。

客室よりラウンジで過ごしてほしいというコンセプトから、どの部屋タイプもミニマルにまとめられています。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の客室の種類

部屋タイプは以下の4種類です。

  • デラックスルーム 36㎡ ツイン(ベッド幅120cm×2)/キング(ベッド幅240cm)1室
  • スーペリア 24㎡ ツイン(ベッド幅120cm×2)/キング(ベッド幅240cm)9室
  • スダンダードダブル 12㎡(ベッド幅140cm)68室
  • スダンダードシングル 12㎡(ベッド幅120cm)10室

▶各グレードの詳細と宿泊日の料金・空室状況をCheck!

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子と備品は?

スタンダードダブルの部屋はかなりコンパクト。ベッドはシモンズ社製でゆったりと眠れます。各部屋に無料Wi-Fiがあり、部屋サイズの割にはデスクも広く、ビジネスにも好適。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子と備品

今回ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のスタンダードタブルに宿泊したので、お部屋の中の様子を詳しく紹介します。

入るとまず部屋のコンパクトさにびっくり。ドアを開けると、左側がバストイレ、奥にベッドがあるのがわかります。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子と備品 ハンガー

クローゼットはなく、壁にハンガーがかかっていますが、このハンガーと靴べらは、ホテルの刻印が押されているオリジナルのもの。デザイン性が高いです。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子 ベッド

見えている床面積は狭いですが、ベッドのマットレスは実はシモンズ社製とのことで、とても快適に眠れました。この価格帯のホテルでシモンズ社製のマットレスは珍しいのではないでしょうか。

布団はやや薄めですが、フロントで毛布を借りることができます。ベッドの上に準備されたタオルもしっかりとした厚手でふかふかのもの。ただ、このホテルには残念ながら室内着(パジャマ)の貸し出しはないので、自分で室内着を持参する必要があります。

また、沖縄ではあまり必要ないこともあり、部屋のエアコンは冷房のみとなっています。もし、寒いということがあれば、携帯ヒーターも貸し出ししているそうです。内線電話がないので、自分の携帯電話で外線をかけるか、あらかじめもらっておくとよいでしょう。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子と備品 デスク

向かい側にはこの部屋のサイズにしては大きめで、ライトも備えられた机。椅子を引くとすぐベッドにあたりそうな距離ですが、ちゃんと座って作業ができます。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子と備品

机の上にはティシュケースとアロマミストのほか、お水のペットボトルサービスがありますが、お茶セットはありません。電気ケトルが必要な場合はフロントまで申し出るとレンタルできます。全館のフリーWi-Fiは、確かにPCを繋いでも支障のない速さでした。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子と備品

机の下には冷蔵庫、引き出しにはドライヤーが収納されています。この部屋は洗面スペースにコンセントがないので、鏡を見ながらドライヤーをかけられないのはやや不便に感じました。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお部屋の様子と備品 テレビ

ベッドの向かいには壁掛けテレビがあります。

もっと広いスーペリアルーム(24㎡)やデラックスルーム(36㎡)であれば部屋でくつろぐという選択肢もありかもしれませんが、エスティネートホテルの立地とコンセプトからすると、部屋に滞在するというよりも外やホテルのラウンジでゆったりと過ごす、シェアハウスのように、スタッフや他のお客様と交流するためのホテルであると感じました。

いつまでも長居できる飲み物や食事も美味しいカフェとして使えるラウンジの方が居心地が良く、仕事を少し持って行きましたが、部屋よりもむしろ作業がはかどりましたので、おすすめです。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のバス・トイレ・アメニティは?

かなり狭いユニットバスですが、シャワーヘッドが大きめで使いやすいです。アメニティはホテル専用の「プロバンシア」シリーズ。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のバス・トイレ・アメニティは?

口コミでも評判の良くないエスティネートホテルのバストイレ。確かにとても狭いです。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のバス・トイレ・アメニティは?

お風呂はユニットタイプで、バスタブは身長160cmの私がかろうじて浸かれそうな感じなので、お湯を溜めてゆったりするのには向かなさそう。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のお風呂のシャワーヘッド

ただし、シャワーヘッドはちゃんと大きめのしっかりタイプで水圧も強めでした。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のバスアメニティ

また、シャンプー、コンディショナー、シャワージェルはディスペンサー式ですが、ペリカン石鹸の人気商品「プロバンシア」のもので、シャンプー・コンディショナーはラベンダーのアロマ、シャワージェルはアーモンドのアロマで優しい洗い上がりです。

歯ブラシセットもありますが、コップはなんと紙コップ。アメニティも無駄を省いてメリハリをつけていると感じました。コームやシザーが必要な場合はフロントで申し出れば、もらうことができます。

部屋には内線電話がないので、自分の携帯電話で外線をかけるか、あらかじめチェックインの時に確認しておくとよいでしょう。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のバス・トイレ・アメニティ

洗面台には泡タイプのハンドソープ。こちらはPOLAのものでした。ソープ類とアメニティが載っているので、洗面台は物を置くスペースはあまりありません。また、コンセントがないのでドライヤーは持ち込めないのがやや不便です。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のバス・トイレ・アメニティ

トイレは洋式の洗浄機能付きトイレ(ウォシュレットタイプ)です。バスルームが変形タイプなのでやや斜めに配置されています。

このように、エスティネートホテルはバストイレに重きを置く方にはちょっと厳しいかもしれません。とはいえ、必要な機能は揃っていますし、このクラスのホテルにしてはシャワーやシャンプーなどの品質が高いので、お風呂はシャワーで済ませることが多い方には問題ないように思いました。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の部屋からの景色は?

両側をビルに挟まれており、眺望は期待できません。大通り側ではない場合、ロールスクリーンは閉めておくことをおすすめします。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の部屋からの景色

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)は、正面が国道58号線、両側は建物に囲まれ、道路と反対側は繁華街です。そのため、景観についてはあまり期待できません。

今回宿泊した部屋は建物と面した側でした。7階からの眺めです。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の部屋からの景色

こちらは夜の風景。夜景には期待できません。

なお、ホテルが面している国道58号線は夜でも明るいので、女性でも安心して通れます。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の館内施設は?

1階ラウンジは時間によってモーニングからバーまで対応可能。こだわりのコーヒーやカフェ顔負けのメニューが魅力。テラスではほぼ通年バーベキューが手軽に楽しめます。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の館内施設 ラウンジ

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のメイン施設は1階ラウンジです。

モーニング、ランチ、カフェ、ディナー、バーというように何通りにも使えるほか、宿泊客が楽しめるよう趣向を凝らしたちょっとしたイベント(この日は泡盛のテイスティング)も催しています。

それぞれの営業時間は以下の通り。

  • モーニング 7:00~11:00(ラストオーダー10:30)
  • ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
  • カフェ 15:00~18:00
  • ディナー 18:00~23:00(ラストオーダー22:30)
  • バー 日・月・火・水・木は23:00~24:00(ラストオーダー23:30)/金・土23:00~25:00(ラストオーダー24:30)

ラウンジは、宿泊客だけでなく、一般の方も飲食可能で、ランチタイムやディナータイムには近隣の職場の方も多くいらっしゃるそうです。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の館内施設 ラウンジ

メニューにはこだわりがあり、特にコーヒーについては、沖縄のコーヒーブームの先駆けともなった名店、栄町市場にある「COFFEE potohoto」(ポトホト)がエスティネートホテルのために作ったオリジナルブレンドと、旬のスペシャリティコーヒーを楽しむことができます。

ドリップについても定期的に研修を行っているというコーヒーは、その辺のカフェよりよほど美味しいので、コーヒー好きな人には特におすすめ。テイクアウトもできます。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の館内施設 ラウンジメニュー

また、バータイムには1,000円でちょい飲みにも最適な「せんばるセット」(ビール・ワイン・ハイボールの中からお好きなもの2種とおつまみ1品)など気軽に楽しめるメニューもあり、別のホテルに宿泊していても利用できそうですね。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の館内施設 テラス

また、ホテルの裏手にはテラス席があり、ほぼ一年中バーベキューが楽しめます。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)のバーベキューメニュー

バーベキューの料金は1人前1,200円~とかなりリーズナブルです。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の館内施設 コインランドリー

館内施設としては、ほかに4階にコインランドリーがあります。洗剤は別投入で、フロントで100円で購入可能です。

なお、ホテル館内に自動販売機はありませんが、歩いて2分ほどのところにコンビニエンスストアがあります。

また、日産レンタカーがすぐの場所にあり、歩いて10分ほどの「とまりん」(泊ふ頭旅客ターミナル)とその付近でも複数のレンタカー会社があるので、ホテルを拠点としたレンタカー調達にも困りません。

エスティネートホテルの朝食付きプランは?

朝食はブッフェスタイルではなく、カフェメニュータイプの5種のプレートから選ぶ方式。11時までいただけるのでチェックアウト後からのブランチも可能です。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の朝食

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の朝食は、1階のラウンジで食べられます。朝7:00~11:00までと、朝食時間が長めに設定されているのは便利です。

チェックアウト時間が10:00となっているので、チェックアウトのあとにブランチとして食べることも可能。朝食を食べてチェックアウトしてからでも、ラウンジでフリーのコーヒーなど飲みながらゆっくり過ごすことができます。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の朝食

朝食はブッフェではなく、モーニングメニューの5種類から好きなものを選ぶ形式です。

以下の4種類が定番のメニュー。

  • ブレイクスロウプレート(フレンチトーストのサンドイッチ、スーチカー(沖縄の豚の塩漬け)、目玉焼き、グリーンサラダ)
  • フルーツパラダイスグラノーラ(フレッシュフルーツ、ヨーグルト、グラノーラ)
  • ローストチキンサンドイッチ(ローストチキンサンドイッチ、グリーンサラダ、ポテトフライ)
  • ドームパンケーキプレート(パンケーキ、フレッシュフルーツ)

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の朝食プレート

そして、季節のプレートが別に1種類あります。期間限定ということで注文してみました。

ツナと栗、そして柿とチーズのオープンサンド、グリーンサラダ、ポテトフライのワンプレートです。朝食のモーニングメニューなのに、かなり凝ったアレンジで、ここの朝食が好きというファンがいるのも頷けます。

和食はないのですが、カフェでの朝食が好きという方にはたまらないメニューではないでしょうか。

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)の朝食のドリンク コーヒー

また、朝食のドリンクはフリーで、朝食のコーヒーについては、ホットもアイスも、「COFFEE potohoto」(ポトホト)がエスティネートホテルのために作ったオリジナルブレンドをフレンチプレスの抽出で出しており、カフェタイムとはまた違った味わい。

朝食時間が11時なので、ラウンジでゆっくりとコーヒーをお代わりしながらくつろいで、これからの目的地を決めるのもいいですね。

紅茶も沖縄産の茶葉を使った質の高いもの。フリードリンクではまずお目にかかれないレベルですので、仮に食欲がなくても、ドリンク2~3杯で朝食の元は取れそうです。

エスティネートホテルのおすすめ度は?

エスティネートホテル(ESTINATE HOTEL)の評価と実際に泊まってみた感想

エスティネートホテルのおすすめ度は?

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)に実際に泊まってみて感じたのは、このホテルは人を選ぶホテルだということです。

ホテルコンセプトとして、ラウンジをメインに使ってもらうということがあるため、部屋は滞在してくつろぐというより、就寝や身支度の場所としての位置づけとなっています。

エスティネートホテルのおすすめ度は?

そのぶん、ラウンジのメニューやドリンクはバラエティが豊富で、その辺のカフェレストランよりもレベルが高いものを提供しています。

時間帯によって提供するものを変えてみたり、プチイベントを催してみたり、ほかのホテルにはない交流スペースとしてのラウンジを打ち出しているのは魅力でしょう。

エスティネートホテルのおすすめ度は?

部屋の備品やアメニティは必要最低限であらかじめ揃っていないものも多く、そうでないところの差が激しいホテルです。ある意味メリハリの利いたお金のかけ方をしています。

例えば、休息のために重要なベッドは、高級ホテルに導入されているシモンズ製の上質なマットレスを導入しているけれど、そのほかの設備が決して際立っているわけではない。バスルームは狭いけれど、シャワーヘッドは高級品で、シャンプーなどはワンランク上のものが揃えているといったように。

エスティネートホテルのホテルのコンセプトが合うと感じる方であれば、ある意味とても「お得」で「費用対効果が高い」と感心するホテルなのですが、質はともかく、なんでも平均的にそろっているホテルを期待していくと「期待はずれ」という結果になってしまうかもしれません。

エスティネートホテルのおすすめ度は?

ESTINATE HOTEL(エスティネートホテル)は、国際通りや、松山地区から近く、遊ぶ場所には困らない立地。スタッフに地元ならではの観光情報を聞いてみたり、開放的なラウンジで思いがけない出会いもあるかもしれません。

ホテルというよりも、宿泊施設もあるオシャレなオープンカフェラウンジという捉え方をすると、このホテルに満足できるのではないでしょうか?

各公式サイトのバナーをクリックすると、エスティネートホテルの空室状況と最安値をCheckできます!


数あるホテル予約サイトの中で契約ホテル数が多いのは、じゃらんと楽天トラベル。国内ホテル予約のシェアはナント60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

楽天トラベルで空室&最安値をCheck!

じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする!


エスティネートホテルの最安値をCheck!detail

エスティネートホテルの宿泊料金の最安値料金が簡単に見つかる!


エスティネートホテルの最安値をCheckしたいなら、宿泊予定日の最安値を簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテルの料金は予約サイトによって様々。トリップアドバイザーは、国内200社以上のホテル予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!宿泊予定日のエスティネートホテルの最安値が簡単に見つかります。

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!

エスティネートホテルの基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):5,220円~

住所

沖縄県那覇市松山2-3-11(地図

電話

098-943-4900

アクセス

沖縄都市モノレール ゆいレール「美栄橋」駅より徒歩5分。
那覇空港より車で15分、国道58号線沿い。

最寄駅

沖縄都市モノレール ゆいレール「美栄橋」駅

部屋数

88室

設備・備品

テレビ、冷蔵庫、洗浄器付トイレ、ドライヤー、ハンドソープ、ボディーソープ、シャンプー。コンディショナー、歯ブラシ、タオル、スリッパ
(内線・外線電話、室内着、コップなし)
(毛布、携帯ストーブはフロントにて貸し出し)

インターネット

全館無料Wi-Fi

館内施設

ラウンジ(レストラン、バー、カフェ兼用)、バーベキューテラス、コインランドリー

駐車場

なし。近隣駐車場の割引あり(800円/1泊)フロントで駐車券購入要

クレジットカード

JCB、VISA、MASTER、AMEX

チェックイン

15:00(最終チェックイン24:00 / 23:00以降のチェックインは要連絡)

チェックアウト

10:00

エスティネートホテルフォトギャラリー

住所アクセス部屋数備品

はてなブックマークに追加  エスティネートホテル(ESTINATE HOTEL)の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

沖縄県のホテル一覧へ戻る

エスティネートホテルの宿泊記を書いた人


Churako

沖縄在住の愛猫と暮らすWEBライター&工芸作家(月桃カゴ編み)です。 東京・大阪・福岡に住んでいたので、関東・関西・九州方面に出向いてお仕事をすることもしばしば。そのときに利用したホテルやラウンジを中心にご紹介しています。


編集&校正 ビー・エイブル