本文へスキップ

マロウドイン赤坂

マロウドイン赤坂detail

クラス:ビジネスホテル 予約サイト評価:3.3/5.0

千代田線赤坂駅から徒歩5分のクラシカルなビジネスホテル。六本木ミッドタウンも徒歩圏内という立地ながら、リーズナブルな宿泊料金が魅力。喫煙家向け。

 はてなブックマークに追加  マロウドイン赤坂の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

マロウドイン赤坂

マロウドイン赤坂は、タクシーや路線バスなどを運営する東都自動車が経営するビジネスホテルチェーンのホテルです。開業が1978年(昭和53年)と古いこともあり、クラシカルな外観とロゴが人目を惹きます。

赤坂の市街地で地下鉄出口からもまっすぐ5分、周辺は赤坂の中心地で、ミッドタウン六本木も徒歩圏内、という立地でありながら、リーズナブルな宿泊料金が魅力です。

マロウドイン赤坂

マロウドイン赤坂は、エントランス前に喫煙所があるほか、かつては全て喫煙室だったと思われる部屋を、現在ではニーズに即してそれぞれに禁煙ルームをチェンジするなどしていますが、口コミを見ると嫌煙家の方にはイマイチ不評な様子。

逆に、喫煙者やたばこの煙が気にならない方で、赤坂で便利な立地のリーズナブルな宿を探す方にとってはぴったりの宿であるようです。

今回は、マロウドイン赤坂に実際に泊まってきたので、お部屋やサービスについて詳しく紹介します。

▶ 宿泊予定日の空室&最安値をCheckして予約する!

このページの目次

  1. ホテルへのアクセス
  2. 客室の種類
  3. フロントロビー
  4. お部屋の様子と備品
  5. お風呂・トイレ・アメニティ
  6. 窓からの景観
  7. 館内施設
  8. 朝食
  9. マロウドイン赤坂のおすすめ度は?
  10. 空室状況と最安値を確認して予約!

マロウドイン赤坂の立地とアクセスは?

最寄り駅は地下鉄千代田線「赤坂」駅 。4線・5駅が利用可能な至便の立地です。駐車場は9台、駐車料金は1台・1泊1,700円とお得な料金ですが、予約は不可。


マロウドイン赤坂は、地下鉄千代田線「赤坂」駅 6番出口より左方向へ5分ほど歩いた向かいにあります。赤坂駅の6番出口は22時までなので、22時以降は4番出口が最寄りです。

また、地下鉄千代田線「乃木坂」駅 2番出口より徒歩7分、地下鉄大江戸線「六本木」駅からも徒歩7分と近く、ほかにも、東京メトロ丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅徒歩14分、東京メトロ銀座線「溜池山王」駅徒歩12分と、4線・5駅が利用できます。

今回、赤坂と六本木からそれぞれ歩きましたが、六本木方面から来るほうが坂を下るので良いかもと感じました。ただ、どちらにしても荷物がある場合は大変なので、タクシーを使うのもおすすめです。

駐車場は9台、駐車料金は1台・1泊につき 1,700円(税込)とお得な料金です。予約はできませんので、自動車利用の方は早めのチェックインをおすすめします。

マロウドイン赤坂の客室の種類は?

本館と別館に別れており、シングル・ツイン・デラックスツイン・トリプルの4種の客室があります。

マロウドイン赤坂の客室の種類

マロウドイン赤坂の建物は本館と別館に別れていて、客室はシングル・ツイン・デラックスツイン・トリプルの4種類です。シングルルームは、ベッドサイズが通常のシングルサイズと、ワイドベッドルームがあります。

  • シングル 10㎡ ベッドサイズ 100cm×195cm(ワイドベッドの場合は120cm×195cm)
  • ツイン 15㎡ ベッドサイズ100cm×195cmが2台

なお、本館と別館については、別館の方が古い建物です。今回は本館のシングルルームに泊まりました(最初は別館だったのですが、アップグレードしていただけました)。

▶ 各グレードの宿泊日の空室&最安値をCheckしておく!

マロウドイン赤坂のフロントロビーは?

クラシカルな雰囲気のフロントロビー。チェックイン手続きはスムーズで、スタッフも好感が持てる対応でした。

マロウドイン赤坂のフロントロビー

マロウドイン赤坂のエントランスはクラシカルでレトロな雰囲気です。エントランス前に屋外喫煙所があるので、煙草を吸う方がいると、入る時にきついかもしれません(館内には喫煙所はありません)。

チェックインは16時からと遅めですが、当日チェックイン前でも荷物は預かってもらえます。カウンターで、チェックイン・チェックアウトのほか、駐車場の料金支払い、朝食券の受け取りを行います。

マロウドイン赤坂のフロントロビー

フロントカウンター横、レストラン前にソファがあるので、混み合っている場合や代表の方がチェックインする場合はこちらで座って待つことも可能です。

マロウドイン赤坂のフロントロビー

なお、今回は宿泊料金を抑えたかったので(古いほうの)別館を予約していたのですが、空きがあったのか、本館にアップグレードしてくれていました。

本館はフロントカウンターすぐのエレベーターから昇りますが、別館は奥の看板に従って少し歩く必要があります。

マロウドイン赤坂のフロントロビー

客室のドア鍵の開け方にはちょっと工夫が必要で、キーを回しながらキーごとドアを引く古いタイプのロックでした。外出する際はフロントに鍵を預けていきますが、24時間窓口は開いているのでご安心ください。

マロウドイン赤坂のお部屋の様子・備品は?

シングルルームは10㎡。ベッドが100cm幅なので床にはトランクを広げられるスペースがあります。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

上写真はシングルルームのドアを開けたところです。手前には扉のないハンガーラックがあります。右のドアはバスルームのもの。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

ハンガーラックには、ハンガーが2つかかっています。上にあるのは浴衣です。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

足元には、消臭スプレー・靴ベラ・シュークロスとスリッパがあります。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

スリッパをそのまま履くことに抵抗がある方向けに、中敷きが用意されていました。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

奥が寝室です。ベッドと机の間に、中程度の大きさであればトランクを広げられるくらいのスペースがあります。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

ベッドは普通のシングルサイズ。特にブランドマットレスなどではなさそうですが、へたりもなく、しっかりとした堅さがあります。部屋自体が静かなのでぐっすり眠れました。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

ヘッドボードには時計・エアコンとラジオチューナー、ルームライトの調節とコンセントのボードがあります。逆にレトロで可愛いレイアウトに思えました(エアコン自体の調整はできないタイプです)。

古いホテルにはなかなか設置されていない、枕元のコンセントはありがたかったです。

この部屋ももともとは喫煙部屋だったようですが、禁煙部屋になって長いのか、それほどタバコ臭は感じられませんでした。しかし、部屋によっては「禁煙部屋のはずがタバコのにおいが気になる」という口コミも散見されるので、どういう部屋に当たるのかは運次第なのかもしれません。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

ベッド向かいには机があります。机自体は広いのですが、テレビが載っていたり、その下に冷蔵庫があるので、作業できるスペースはあまりありません。かろうじて小さめのPCが載るくらいでしょうか。テレビは地デジと衛星放送を見ることができました。

また、いくつかの口コミでこの椅子の老朽化について言及されており、確かに座るのには支障ないものの、確かに表面の禿げが気になったので、そろそろ買い替えてくれても良いように思いました。Wi-Fiは全館無料なので、特にスピードで困ることはなかったです。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

机の上には、内線電話と電気スタンドとティッシュ、そして、港区のガイドとテレビリモコンがありました。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

空の冷蔵庫の横には湯沸かしポットとお茶セット、ドライヤー。湯沸かしポットの中にはサービスであらかじめ水が入っていました(毎日ちゃんと取り換えているそうです)。

マロウドイン赤坂のお部屋(客室)の様子・備品

築40年と言うだけあって設備や建物の古さは否めませんが、全体的にちゃんと清掃されていて室内は綺麗ですし、寝具などの備品にもそこまで消耗は感じられませんでした。

繁華街は近いですが、中心部ではないので、ホテルの周辺は夜は静かで、睡眠をとる環境としては充分だと思います。

マロウドイン赤坂のお風呂・トイレ・アメニティは?

お風呂・トイレ・洗面所が一体のコンパクトなユニットタイプです。

マロウドイン赤坂のお風呂・トイレ

マロウドイン赤坂のバスルームは、昔のビジネスホテルのようなお風呂・トイレ・洗面所が一体のコンパクトなユニットタイプです。トイレは、古いながらもちゃんとウォシュレット付きです。

清掃はちゃんとされていますが、私の泊まった部屋の配管の中の状態がいま一つだったのでしょうか、ちょっと臭いが気になりました。消臭スプレーをかけてみましたが、あまり効果はなかったです。

マロウドイン赤坂のお風呂・トイレ

奥のバスルームと洗面台です。バスタブは160cmの女性の私がちょっと狭いなと感じたので、男性だとお湯を溜めて浸かるのは難しいかもしれません。

マロウドイン赤坂のバスアメニティ

シャワーと、ディスペンサー式のシャンプー、コンディショナー、ボディソープが備え付けられています。

マロウドイン赤坂のバスアメニティ

洗面台には歯ブラシとカミソリ、コップのみが置かれています。クシと綿棒はフロントで配布しているので、必要な方はチェックイン時に忘れないように受け取ってください。

マロウドイン赤坂のバスアメニティ

バスタオルとフェイスタオルは、ビジネスホテルにしては、厚手で使い心地の良いものでした。

マロウドイン赤坂の窓からの景観は?

ビルに囲まれた風景。向かいのビルから部屋が見えそうなので、カーテンを閉めておくことをおすすめします。

マロウドイン赤坂の窓からの景観

赤坂には25もの坂があり、すり鉢状になっている坂下の方には低い建物、坂上の方には高い建物が建っています。マロウドイン赤坂は低い土地に建っているため、窓からの景観としては似たような高さのビルに囲まれていました。

マロウドイン赤坂の窓からの景観

同じ階からの夜の景観。向かいのビルから部屋が見えそうなので、カーテンを閉めておくことをおすすめします。

マロウドイン赤坂の館内施設は?

マロウドイン赤坂の館内施設はレストラン・会議室・自動販売機など。

マロウドイン赤坂の館内施設

マロウドイン赤坂は、出張などのビジネス用途や修学旅行で使われることが多いホテルです。そのため、比較的大きなレストランがあり、こちらは朝食会場にもなっています。

朝食・ランチ・ディナーと3部制で営業しており、朝食は7:00~10:00、ランチは11:30~15:00、ディナーは17:00~22:00です。ほかにバーラウンジや会議室もあり、その立地の良さから企業説明会なども行われています。

マロウドイン赤坂の館内施設 自動販売機

館内に売店はありませんが、飲食店やコンビニエンスストアが付近に多数あるほか、飲み物は館内にいくつかある自動販売機で買うことができます。奇数階がアルコール・偶数階が清涼飲料水です。製氷機は本館4階、別館5階にあります。

マロウドイン赤坂の館内施設 充電器

フロントカウンター横には携帯電話の充電器が設置されていました。忘れた場合に嬉しいサービスですね。

コインランドリーはありませんが、近隣にある施設を案内してもらえるほか、ランドリーサービス(有料)も利用できます。ズボンプレッサーは本館3・6階、別館4・8階に設置されているので、必要であれば部屋に持っていって使うことも可能です。

また、お部屋のお風呂では物足りない方は、男性専用にはなりますが、同じくマロウドチェーンのカプセルホテル「かぷせるイン赤坂」のサウナがマロウドイン赤坂宿泊者限定で1600円→1000円となる割引サービスがありますので、疲れを癒しに行ってみてはいかがでしょうか。

マロウドイン赤坂の朝食は?

マロウドイン赤坂の朝食は、1階レストランでバイキング形式。時期によっては定食形式になる場合もあります。

マロウドイン赤坂の朝食

マロウドイン赤坂の朝食は、1階レストランで和洋バイキング形式です。時間は7:00~10:00。朝食付きプランでない場合は1,260円支払えば利用できます。

マロウドイン赤坂の朝食

和食メニューは、焼き魚、卵焼き、かぼちゃの煮物、オクラの煮浸しなどがあります。

マロウドイン赤坂の朝食

洋食メニューは、スクランブルエッグ、ソーセージ、グリルチキンが。

マロウドイン赤坂の朝食

ほかには、生野菜サラダ(フレンチドレッシングのみ)、フルーツとして、グレープフルーツ、そしてヨーグルトが用意されていました。

マロウドイン赤坂の朝食

ドリンクバーと、ご飯、お粥やお味噌汁などのコーナー。

マロウドイン赤坂の朝食

パンはクロワッサン1種のみでした。

マロウドイン赤坂の朝食

今回は和定食風にしてみました。品数はそう多くなく、全種類制覇もできそうです。味は普通なので、ホテルをチェックアウトしてから赤坂のビジネスビルやカフェでモーニングを食べても良いかもしれないと思いました。

マロウドイン赤坂のおすすめ度は?

マロウドイン赤坂の評価と実際に泊まってみた感想

マロウドイン赤坂のおすすめ度は?

マロウドイン赤坂は、どんどん新しいホテルが立ち並ぶ東京において、老舗のビジネスホテルとして確かな存在感を放っています。以前からあるということでその便利な立地と、宿泊料のリーズナブルさで根強い人気があることがうかがえました。

マロウドイン赤坂のおすすめ度は?

正直なところ、マロウドイン赤坂が、ベッド・寝具・設備や、分煙などの環境において、満足度が高かったかというと難しいのですが、立地に対しての価格、コストパフォーマンスの高さは群を抜いていたと思います。

できるだけ安い宿泊料金で泊まって満足度を上げたい場合は、スケジュールが確定次第、早割プランでの予約がおすすめです。早期で予約すると、宿泊+朝食で8,000円を切るプランもあります。赤坂で駅が近いホテルとしては破格の料金ではないでしょうか。

眠ること、体を休めることを主目的にフォーカスするなら、充分おすすめできます。

各公式サイトのバナーをクリックすると、マロウドイン赤坂の空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

公式サイトで空室&最安値をCheckして予約する!

じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする!


マロウドイン赤坂の最安値をCheck!detail

マロウドイン赤坂の最安値料金が簡単に見つかる!

マロウドイン赤坂の最安値をCheckしたいなら、宿泊予定日の最安値を簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテルの料金は予約サイトによって様々。トリップアドバイザーは、国内200社以上のホテル予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!宿泊予定日のマロウドイン赤坂の最安値が簡単に見つかります!

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!



マロウドイン赤坂の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):6,200円~

住所

東京都港区赤坂6丁目15番17号(地図

電話

03-3585-7611

アクセス

東京メトロ千代田線「赤坂」駅6番出口徒歩6分(22時以降は4番出口徒歩7分)、都営地下鉄大江戸線「六本木」駅徒歩8分、東京メトロ丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅徒歩14分、東京メトロ銀座線「溜池山王」駅徒歩12分

最寄駅

東京メトロ千代田線「赤坂」駅

部屋数

264室

設備・備品

テレビ、電話、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、洗浄器付きトイレ、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、歯ブラシ、バスタオル、タオル、スリッパ、カミソリ (貸出)ズボンプレッサー、電気スタンド、アイロン

インターネット

全客室で無料Wi-Fiを利用可能

館内施設

レストラン、バー、会議室、宴会場、自動販売機、喫煙所

駐車場

9台分停められる駐車場有り。宿泊者は1泊1,700円(税込)。予約は不可。

サービス

モーニングコール、マッサージメニュー、FAX送信、宅配便、レンタルPC

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、Master、UC

チェックイン

16:00(最終チェックイン25:00)

チェックアウト

10:00

公式サイト

https://www.marroad.jp/akasaka/

マロウドイン赤坂フォトギャラリー

住所アクセスチェックイン館内施設部屋数チェックアウト

 はてなブックマークに追加  マロウドイン赤坂の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

東京都のホテル一覧へ戻る

マロウドイン赤坂の宿泊記を書いた人


Churako

沖縄在住の愛猫と暮らすWEBライター&工芸作家(月桃カゴ編み)です。 東京・大阪・福岡に住んでいたので、関東・関西・九州方面に出向いてお仕事をすることもしばしば。そのときに利用したホテルやラウンジを中心にご紹介しています。


編集&校正 ビー・エイブル