本文へスキップ

シーサイドホテル舞子ビラ神戸口コミ

シーサイドホテル舞子ビラ神戸

クラス:リゾートホテル 予約サイト評価:4.0/5.0


シーサイドホテル舞子ビラ神戸は、JR神戸線「舞子」駅から徒歩7分、お部屋から海と緑の絶景を見渡せるリゾートホテル。実際に泊まってみて、朝食やアメニティグッズなどホテル予約サイトの口コミが真実なのかを検証しています。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸

シーサイドホテル舞子ビラ神戸は、兵庫県神戸市垂水区舞子にあり、本館と緑風館の2館から構成されているホテルです。別称「舞子ビラ」。

シーサイドという名前の通り、お部屋から明石海峡大橋と瀬戸内海を望めます。 有栖川宮熾仁親王が景色を気に入ったため、この地を買って別荘を建てたという歴史がある、有栖川宮ゆかりの地とも言えます。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のホテル予約サイトでの評価は4.1と好評です。口コミの評判は本当なのか、シーサイドホテル舞子ビラ神戸に泊まってみた感想をレポートします。

Main Contents

  1. アクセス
  2. 客室の種類
  3. お部屋の様子と備品
  4. バスルームとトイレ
  5. 朝食付きプラン
  6. レストランや施設
  7. 舞子ビラのおすすめ度は?
  8. 最安値で予約するには?

シーサイドホテル舞子ビラ神戸へのアクセスは?

JR神戸線「舞子」駅、山陽電鉄「舞子公園」駅、「霞ヶ丘」駅から徒歩約7分。舞子駅からホテルまで無料バスもあり。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の最寄駅は、JR神戸線「舞子」駅、山陽電鉄「舞子公園」駅、「霞ヶ丘」駅で、どの駅からも徒歩約7分でアクセスできます。

シャトルバス乗り場の時刻表

シャトルバスは平均で1時間に2〜3本運行。平日のみで本数は1日3本程度となりますが、シーサイドホテル舞子ビラ神戸からマリンピア神戸までのバスも出ています。

車で行く場合は以下の通りです。

  • 阪神高速第二神明道路からの場合、高丸IC→南へ約10分
  • 神戸淡路鳴門道からの場合、垂水IC→南へ約12分(淡路方面からの車両のみ)
  • 中国・山陽道方面からの場合、布施畑IC→南へ約20分

立体駐車場の高さは2.1mまでで、収容台数は310台。宿泊の場合は滞在時間内無料です。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のフロントロビーは?

明るく開放感のあるフロントロビー。フロントクラークは常時1〜2名おり、チェックインは15:00、チェックアウトは11:00です。

フロントロビー

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のフロントは本館1階にあります。結婚式場としても利用されるだけあって、華やかで開放感にあふれているように感じました。

ロビーのスロープ

スロープが付いており、車椅子の方も移動しやすいです。

レセプションカウンター

階段とスロープを登るとフロントデスクが見えてきます。シーサイドホテル舞子ビラ神戸のフロントクラークは1〜2名で、明るい笑顔で対応してくれました。なお、チェックインは15:00、チェクアウトは11:00です。

ロビーのソファ

フロントの周辺やそのほかの場所にもソファが複数配置されており、手続きで待っている間、同行者はゆったりと座って待っていられます。

フロントロビー

フロントの向かい側にはイベントやレストランのインフォメーションがたくさん。

ロビーには携帯電話の充電器が設置されており、充電時間20分で200円で利用できます。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の客室の種類は?

客室は全部で14種類と豊富。ほとんどのお部屋でオーシャンビューが楽しめます。

客室(和室)

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の客室は全248室で、部屋のバリエーションもさまざま。客室の種類と広さは以下の通りです。

本館(1998年竣工・14階建て)

  • ロイヤルスイート 92㎡
  • ジュニアスイート 53㎡
  • コンフォート和洋室 54㎡
  • コンフォートツイン 27㎡
  • コンフォートセミダブル 18㎡
  • ハリウッドツイン 27㎡
  • デラックスツイン 36㎡
  • ツイン 27㎡
  • セミダブル 18㎡
  • 和洋室 54㎡
  • ユニバーサルデザインルーム 36㎡

緑風館(1981年竣工・8階建て)

  • 和室 10畳
  • 和洋室 34㎡
  • シングル 17㎡

シーサイドホテル舞子ビラ神戸では、ほとんどのお部屋から瀬戸内海と明石海峡の絶景が見られます。また、館内全域でWi-Fiが使え、ブロードバンド通信も全室で使用可能です。LANケーブルを使用したい場合はフロントで貸してもらえます。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のお部屋の様子と備品は?

和室はファミリーで過ごしやすかったです。設備も充実していました。

和室のテーブルと座布団

今回はシーサイドホテル舞子ビラ神戸の緑風館6階にある和室に宿泊しました。

フロントロビーのある本館から緑風館までの移動にかかった時間は5分ほど。ほかのホテルと比較して、フロントロビーから部屋までの移動距離が長く感じました。

大きいホテルで立地の都合もあるのでしょうが、ネックに感じる人もいるかもしれませんね。小さい子連れで緑風館和室に泊まる場合は、ベビーカーがあると便利です。

緑風館の和室は適度な広さがあり、ゆったり過ごせる部屋でした。書き物やパソコン作業をするなら、手前か奥のテーブルで行うことになります。

和室クローゼット

クローゼットはあまり広くはありませんが、1〜2泊程度であれば十分でしょう。衣類用の消臭スプレーやタオル掛けもありました。

テレビや金庫などの客室備品

シーサイドホテル舞子ビラ神戸 緑風館の和室は全体的に備品が低めに配置され、シックな色調でまとまっています。空間が広く快適に感じられました。

ポットやお茶セット

エアコンの操作パネル、ポット、お茶セットはまとまって設置されています。

エアコンの操作パネル

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のエアコンは館内一斉暖房・冷房です。わが家は特に問題を感じませんでしたが、エアコンの効きが良くないという口コミもありました。

急須と湯飲み

急須と湯のみ、お茶の葉が一緒に入れてありました。

アイスペールとグラス

氷を使いたいときは、緑風館4階廊下南側にある製氷機から氷をこのアイスペールに入れて自室に持ってきましょう。

備え付けの伝票

後ろにあるレギュラーコーヒーを飲む場合は備え付けの伝票に記入し、チェックアウトのときに申告します。

冷蔵庫の中の飲み物も、飲むときは伝票に記入しフロントで支払います。ソフトドリンクは本館1階の自動販売機でも購入できます。

冷蔵庫内の飲料

冷蔵庫の中にはペットボトルの飲み物が入っていました。空きスペースには、持参したものを入れられます。自分で買った飲み物を入れる際には、あらかじめ入っていた飲み物と混ざらないように注意しましょう。

寝間着

寝間着は部屋内でのみ使用し、部屋から出る際には洋服を着るルールとなっています。

子ども用のアメニティ(スリッパ・メモ帳・歯ブラシセット)

案内と子ども用のアメニティ(スリッパ・メモ帳・歯ブラシセット)をもらいました。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のバスルームとトイレは?

バスとトイレが別々のタイプ。古さが見られる箇所があるものの、全体的に清潔です。

バスルーム前の洗面台

バスルーム前の洗面台に人数分のタオルや各種アメニティが用意されていました。水回りはきれいに清掃されています。

バスルーム

バスルームはやや古さを感じましたが、清掃は行き渡っていました。シャワーは高い位置でも固定でき、背の高い人もかがまずに使えます。

トイレ

トイレは温水洗浄便座です。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のアメニティグッズの種類は?

アメニティはひととおり揃っています。

コップと歯ブラシセット、かみそり、ヘアブラシ、コットンセット、シャワーキャップ

洗面台に人数分のコップと歯ブラシセット、かみそり、ヘアブラシ、コットンセット、シャワーキャップが用意されていました。

ヘアドライヤー

ドライヤーは洗面台のコンセント前、洗顔・手洗い用ソープは洗面台前にありました。

シャンプー・ボディソープ・コンディショナー

バスルームにはシャンプー・ボディソープ・コンディショナーが用意されています。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の窓から見える景色は?

天気が良ければ、絶景が見られます!

窓から見た景色(夜景)

シーサイドホテル舞子ビラ神戸ではほとんどの部屋で景色を楽しめるとのことでしたが、この日はあいにくの天気。全体的に霧がかかっていて、夜景はよく見えませんでした。

窓から見た景色

翌朝、窓から見た景色です。空と海の色合いがきれいで、明石海峡大橋を望むオーシャンビューを楽しめました。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のサービスは?

ルームサービス、マッサージ、クリーニング、荷物・貴重品預かり、宅急便、コピー、FAXなど。

電話

シーサイドホテル舞子ビラ神戸では、ルームサービス・マッサージ・クリーニング・各種アイテム貸出・荷物預かり・貴重品預かり・宅急便取り扱い・コピー・FAX・レンタカー会社紹介・観光施設チケット販売などのサービスがあります。

ルームサービスの利用時間は、17:00〜23:00。軽食や飲み物を頼めます。

マッサージはフロントで申し込みできます。営業時間は15:00〜18:00で、最終受付は21:00。月曜日は定休日となっていますので、ご注意ください。

クリーニングサービスでは、10:00までにクリーニングしてほしいものをフロントに持っていくと、当日の18:00までに部屋まで持ってきてくれます。(日曜と祝日は定休日)

貸出備品は、LANケーブル・加湿器・アイロン・アイロン台・卓上電気スタンド・ズボンプレッサー・ソフトレンズ用コンタクト洗浄液(有料)・カップヌードル(有料)です。

荷物預かりは、チェックイン前だけでなく、チェックアウトの後もお願いできます。神戸市立須磨海兵水族園入場券や神戸町遊券のチケットも定価より少しお得に購入できます。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の朝食付きプランは?

レストランでエッグベネディクトやフレンチトーストなど種類豊富な朝食をいただけます。

テラスレストラン サントロペ

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の朝食会場は、本館1階のテラスレストラン サントロペです。朝食はブッフェスタイルで、提供時間は7:00〜10:00です。

朝食付きではない宿泊プランを利用している場合の朝食利用は、料金は大人(中学生以上)が2,100 円、子ども(3歳〜小学生)が 1,100 円がかかります(いずれも税金・サービス料込)。2歳以下の子どもは無料です。

朝食ブッフェの和食コーナー

定番の和食コーナー。ホッとする味の食事が並んでいます。

兵庫・神戸名物「ぼっかけ(牛すじ煮込み)」

兵庫・神戸名物「ぼっかけ(牛すじ煮込み)」も、朝食で食べられます。地域ならではの食事を食べられるのはうれしいですね。

ボイル野菜とバーニャカウダ

ボイル野菜とバーニャカウダ。野菜の彩りも良く、食欲をそそります。

朝食ブッフェのパンコーナー

パンも種類がたくさんあります。パンだけでなく、ジャムも複数の種類がありました。

朝食ブッフェのドリンクコーナー

各種ドリンクや野菜スムージー、ソフトクリームがあります。ソフトクリームコーナーには、小さいお子さんが使うことを考慮してか、踏み台もありました。

朝食ブッフェの実演コーナー

実演コーナーでは、係員の方が目の前でエッグベネディクトやフレンチトーストを作ってくれます。作ってくれている様子を見るのも楽しめました。

エッグベネディクト

実演コーナーで作っていただいたエッグベネディクトです。普段はこのようなおしゃれなものを食べる機会がないので、おいしく味わいました。

小さい子ども用のイスが常備されているので、子連れの家族旅行にも安心です。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のレストランや施設は?

インターネットから予約可能なレストランやパーティールーム、ロビーショップなど。

テラスレストラン サントロペ

シーサイドホテル舞子ビラ神戸本館1階のテラスレストラン サントロペでは朝食のほか、ランチバイキングやディナーバイキングも行われています。

サントロペの隣にあるケーキコーナー

サントロペの隣にあるケーキコーナーは、チェックインから夕食の時間帯はオープンしています。ケーキやお菓子を購入し、部屋で食べることも可能です。

日本料理・寿司店の有栖川

本館1階にある、日本料理・寿司店の有栖川です。日本料理用と寿司用で席が異なります。お祝い事向けのプランもあります。

中国料理店の壺中天

緑風館8階にある、中国料理店の壺中天です。こちらもお祝いプランやご法要会食プランが用意されています。

ダイニング&バーのキーウエスト

本館14階にある、ダイニング&バーのキーウエストです。最上階のレストランでオーシャンビューと一緒にフレンチが味わえます。15:00からはホテルメイドのスイーツでアフタヌーンティーをいただけます。

パーティールームのレオーレ

緑風館1階にある、パーティールームのレオーレです。完全予約制で、受付は当日18:00までとなっています。カラオケでワイワイ楽しめます。

ロビーショップ

本館1階のロビーショップです。お部屋で食べられるお菓子やおみやげが揃っています。

期間限定営業のプール

ほかにも、屋外には期間限定営業のプールや、ブライダルの衣装室があります。緑風館地下1階にある、大浴場 松原の湯は2020年夏まで工事の為クローズしています。オープンが楽しみですね。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のおすすめ度は?

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の評価と実際に泊まってみた感想

シーサイドホテル舞子ビラ神戸

シーサイドホテル舞子ビラ神戸はレビュー通りのホテルで、また利用してみたいと思いました。 リゾート気分でゆったりと過ごせ、朝食も小さい子どもから大人まで家族全員でおいしくいただけて、おおむね快適に過ごせたからです。

和室を利用する際にフロントや朝食会場まで距離がある点や、設備の古い箇所がある点は残念ですが、それでも良いホテルに泊まれたと思っています。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸は、「オーシャンビューを楽しみたい」「おいしい料理をいろいろ食べたい」「お祝いごとにも利用したい」という人におすすめのホテルです。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸に最安値で宿泊するコツをお教えします。

シーサイドホテル舞子ビラ神戸

ホテルによっては早期予約をすることで料金が安くなるプランを設定していることがあります。早期予約プランでは通常よりも数%~数十%も安く泊まれることも。

その他に、お任せプランもお得に泊まれる料金プランの一つ。お部屋のタイプをホテルのお任せにする代わりに、通常よりも安く泊まれるお得なプランです。

この他にもお得なプランはいくつも用意されています。ホテルが用意した宿泊プランを見つけて上手く利用することがホテルにお安く泊まるポイントです。

お得な宿泊プランや最安値を見つけてシーサイドホテル舞子ビラ神戸の予約をする

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):7,200円~

住所

神戸市垂水区東舞子町18-11(地図

電話

0570-055-510

アクセス

JR神戸線「舞子駅」から徒歩で7分、無料送迎バス有り(定時運行)

最寄駅

JR神戸線「舞子」駅、山陽電鉄「舞子公園」駅、「霞ヶ丘」駅

部屋数

248室

設備・備品

テレビ・電話・湯沸かしポット・お茶セット・冷蔵庫・ミニバー・ドライヤー・ズボンプレッサー・電気スタンド・アイロン・加湿器・洗浄機付トイレ・ベビーベッド・石鹸・ボディーソープ・シャンプー・リンス・洗顔ソープ・歯磨きセット・カミソリ・シャワーキャップ・ブラシ・タオル・バスタオル・ナイトウェア・スリッパ(貸出含む)

インターネット

無料インターネット接続あり(LAN形式・無線LAN形式)

インターネット

レストラン、喫茶、スカイラウンジ、カラオケルーム、宴会場、会議室、結婚式場、禁煙ルーム、売店、コーヒーショップ、フラワーショップ、自動販売機、美容院、エステサロン、プール(夏期のみ)、

駐車場

あり。宿泊の場合は無料。立体駐車場310台まで

サービス

ルームサービス・マッサージ(有料)・クリーニング(有料)・荷物預かり・貴重品預かり・宅急便取り扱い・コピー(有料)・FAX(有料)・レンタカー会社紹介・観光施設チケット販売・オプション(お花・ケーキ/有料)

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、OMC、UFJ Card、Master Card、デビットカード

チェックイン

15:00

チェックアウト

11:00

公式サイト

シーサイドホテル舞子ビラ神戸

シーサイドホテル舞子ビラ神戸フォトギャラリー

シーサイドホテル舞子ビラ神戸外観ホテル外観ロケーション明石海峡大橋を望む景色エントランス客室(和室)

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

兵庫県のハイクラスホテル一覧へ戻る

シーサイドホテル舞子ビラ神戸の宿泊記を書いた人


幡池 未有

ライター・イラストレーター。夫の転勤に帯同し、地元北海道から東北や関西を転々としています。 転勤先や周辺地域へのおでかけやおいしいもの探しを通して、地域のいいところを探索中。3児の母目線で、体験したことをレビューします!


編集&校正 ビー・エイブル