本文へスキップ

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の口コミと評判は?

クラス:ビジネスホテル 口コミ評価:4.4/5.0

2019年オープンの藤沢駅前のロハスなホテル。江ノ島、鎌倉の観光にも便利な立地です。実際に泊まってみて、朝食やアメニティグッズなどホテル予約サイトの口コミが真実なのかを検証しています。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の口コミと評判は?実際に行ってみた感想とおすすめ度

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口は、JR・小田急線・江ノ電のどの藤沢駅からも徒歩2分のアクセスの良い立地にある、2019年4月オープンの新しいホテルです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口は10階建てのホテルで、2階から10階が客室になっています。LOHAS(ロハス)をコンセプトにしており、ナチュラル、オーガニック、スマートを掲げているのが特徴です。

「ODAKYU 湘南 GATE(オダキュウ 湘南 ゲート)」「OPA(オーパ)」のほか、コンビニもホテルのすぐ近くにあり、藤沢駅の南口には、ファストフードや居酒屋、レストランなどがたくさんある繁華街なので予定に合わせた食事を選べます。

江ノ電藤沢駅

藤沢近辺でのビジネスに便利なだけでなく、スーパーホテル湘南・藤沢駅南口を拠点に江ノ電、小田急線を使えば10分ほどで江ノ島や新江ノ島水族館などに行くことができます。

JRを使えば鎌倉まで15分ほどですが、江ノ電に揺られてのんびり鎌倉に向かうプラン(30分強)も他の電車では味わえない雰囲気があります。

そんな藤沢駅前のスーパーホテル湘南・藤沢駅南口に実際に宿泊してきたので、お部屋の様子や備品、館内施設、朝食などを感想を交えて詳しく紹介します。

Main Contents

  1. アクセス
  2. 客室の種類
  3. お部屋の様子は?
  4. 館内施設・天然温泉
  5. 朝食サービス
  6. おすすめ度は?

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口へのアクセスは?

ホテルはJR・小田急線・江ノ電の「藤沢駅」から徒歩で2分! 駅近の便利な立地です。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口へのアクセス

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口へのアクセスは、JR・小田急線・江ノ電(江ノ島電鉄)の「藤沢」駅から徒歩で2分です。徒歩で2分というと見えそうな感じがしますが、それぞれの駅の出口、ロータリーからホテルは見えません。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口はJR、小田急線の藤沢駅からは、南口を出て右側、江ノ電は改札を出て左側の建物の2ブロック奥で、藤沢南口郵便局の向かいになります。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口へのアクセス

ロハスがコンセプトのホテルだからなのか、看板は出ていますが、建物は目立ちません。「駅から近いのに、見つけるのが大変でした」という口コミを見ていたにもかかわらず、ホテルの前を一度通り過ぎてしまいました。

車で行く場合は、新湘南バイパス(上り)の藤沢ICから17分で、新湘南バイパス(下り)の茅ケ崎中央ICから24分ほどでホテルまでいけます。しかし、ホテル駐車場がなく、提携駐車場がやや離れた場所にあるので、車で行く場合には注意が必要です。

GoogleMapで行き方を確認する

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の駐車場は?

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口に駐車場は無し。提携駐車場はやや遠いところに。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の駐車場

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口には、障害者専用の駐車場が1台分あるだけです。健常者は、ホテルが提携している駐車場「藤沢リラパーキング」に駐めます。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の提携駐車場

藤沢リラパーキングとホテルの距離は徒歩で約5分ですが、車だと藤沢駅周辺は一方通行の道も多く、ホテルからだとぐるっと大回りして、駅周辺の分かりにくい道を走ることになります。よほど荷物が多いのでなければ、直接提携駐車場に向かう方がいいでしょう。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の提携駐車場

提携駐車場の駐車券をホテルのフロントに提示して割引処理をしてもらいます。

提携駐車場データ
 駐車料金 1,200円/入庫してから24時間
車両サイズ 全長5m、幅1.9m、高さ2.1m、重量2.5tまで
駐車台数 137台(予約不可)空いていれば利用できる
 その他 自走式の立体駐車場、出し入れ不可

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントロビーは?

コンパクトなフロントロビー。アメニティ、枕、パジャマなど必要なものはフロント周りから持っていきます。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントロビー

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のエントランスから入ると、ほんのりと柑橘系のような香りがします。強すぎず、しばらくすると感じなくなるくらいの心地よい香りです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントロビーは、ビジネスホテルらしくコンパクトで、チェックインは15:00〜、チェックアウトは〜10:00となっています。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントロビー

フロントでは1人〜2人のスタッフでチェックインの対応をしていました。提携駐車場の場所を訪ねたり、チェックインの手続きをしたり、数人のスタッフの方と言葉を交わしましたが、どの方もとても丁寧でかつフレンドリーな親しみの持てる接客でした。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントロビー

フロント周りには荷物置きがあるだけで、連れの方が座って待てるようなソファやベンチはありませんが、奥に朝食会場としても使われるロハスラウンジがあるのでそこを使うことができます。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントに置かれたアメニティグッズ

フロント横には、お部屋にはないアメニティグッズが置かれていて、必要なものを必要な分だけここから持っていきます。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントに置かれたアメニティグッズ

置かれているアメニティは、ブラシ、T字ひげ剃り、インスタント緑茶、バストリートメント、ノンシリコンコンディショナー、ボディクリーム、ヘアトリートメント、オールインワンジェル、オイルインセラム、クレンジングウォッシュジェル、スキンコントロールローション、エッセンシャルマスク、シャワーキャップ、ヘアリング、コットン綿棒、ボディウォッシュなどです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントに置かれた枕

お部屋のベッドに枕は用意されていますが、パイプ枕、いろいろな柔らかさ、高さの低反発枕、ふわふわ枕、ひのき枕など、好みの枕をフロント前で選んで借りられます。また、パジャマはお部屋にはないので、必要ならここから持っていきましょう。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のフロントからエレベーターへ

エレベーターはフロントの正面にあります。コンパクトなフロントロビーなので、ホテルの入口からはいるとき、エレベータの乗り降りのときにホテルのスタッフに会います。

エレベーターにはカードキーによるロックもないので、防犯のため、セキュリティのためだけというわけではないと思いますが、スタッフの方々が「いってらっしゃいませ」、「おかえりなさいませ」などの声掛けをしっかりしている印象を持ちました。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の客室の種類は?

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の客室は全105室。12㎡のお部屋で全室禁煙です。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の客室の種類

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の客室は全105室で、全室禁煙となっています。お部屋の種類は以下の通り。

  • スタンダードルーム 12㎡ ベッド幅150㎝
  • エクストラルーム 12㎡ ベッド幅150㎝
  • スーパールーム 12㎡ ベッド幅150㎝ ロフトベッド幅 90㎝
  • コネクティングルーム 24㎡(12㎡×2)ベッド幅150㎝×2台
  • バリアフリールーム 18㎡ ベッド幅150㎝ ロフトベッド幅 90㎝

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口は暗証番号式のドアロックが採用されていて、チェックインのときにもらうレシートに記載された暗証番号を入力して、お部屋の鍵を開けます。

夜中の0:00〜朝7:00はセキュリティのためホテルの入口がロックされ、その解除にも暗証番号が必要なので、レシートはなくさないように大事に持っておきましょう。

なお、ルームキー自体がないので、チェックアウトの手続きは必要ありません。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋の様子と備品は?

スタンダードルームは、49インチのテレビ、150c㎝幅のベッド、無料Wi-Fiなど必要十分な備品で、12㎡という広さながら圧迫感が少ないお部屋です。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋

今回はスーパーホテル湘南・藤沢駅南口のスタンダードルームに宿泊しました。スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋の広さは、どのタイプでも12㎡です。

12㎡なので広いとは言えませんが、ベッドとデスクのサイズがお部屋の幅に合っていて、デッドスペースがなく12㎡の広さのわりには圧迫感のない造りになっています。何より、新しいホテルなのできれいです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋のスリッパ

お部屋に入ると”健康イオンスリッパ”が置かれていました。健康イオンスリッパを履いてしばらくすると、押しの裏からじんわり温かくなり、疲れもすっきり、ぐっすり眠ることができるのだとか・・・・・・。

客室備品のテレビ

お部屋のサイズからするとかなり大きな49インチのテレビが存在感があります。

ビジネスホテルでは定番のVOD(ビデオオンデマンド)、有料チャンネルはない代わりに、このテレビでユーチューブを見れたり、自分のアカウントを使ってアマゾンプライムなどいくつかの動画配信サービスを見ることができるようになっています。

また、あくまでも目安ですが、大浴場の混み具合もテレビから確認することが可能です。

ベッドの上には大浴場へ行くときに便利なバッグが置かれていました。バッグはホテルの備品なので持ち帰ることはできませんが、フロントで同じものが購入できます。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋のベッド

スタンダードのベッドは幅150㎝、長さ200㎝で十分な広さです。

標準で置かれている枕は三種類のビーズを組み合わせているハニカムコルマの長枕です。この枕はほぼ空気(85%)の通気性の良い枕なんだそうです。この枕は僕にちょっと高さがあったので、一番低い高さの低反発枕を借りてきました。

ベッドも、借りてきた枕も心地よく、快適に眠れました。ただ、掛け布団のシーツが包むタイプではなく、布団に掛けているだけなので、朝起きたらシーツが半分くらいどこかに行ってしまっていました。

パジャマ

フロント前から借りてきたパジャマは、ワッフル地のワンピースタイプです。サイズはSサイズとフリーサイズの2サイズが用意されていて、フリーサイズの方はけっこう大きめで、180㎝の僕でも丁度いい感じに着ることができました。

生地も厚めでしっかりしていて、着たときの安心感もあり、ワンピースタイプのホテルのパジャマとしてはかなり着心地が良かったです。

枕元のアラームのセットできる時計

ベッドのヘッドボードにはアラームのセットできる時計が置かれており、ベッド上とデスク上のライトのスイッチ、コンセントが1つ、USBポートが2つ付いています。2人で泊まったときには、枕元にUSBポートが2つあるのは便利ですね。

お部屋の壁と天井に空気浄化、調湿作用、断熱効果の高い珪藻土(けいそうど)が使われているのも、ロハスをコンセプトにしているホテルならではでしょうか。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋のデスク

ホテルでパソコン作業をする僕にとっては大事なワークデスクもまずまずの大きさです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋のデスク

作業スペースとしてのデスクの広さは問題ありませんが、足を入れるスペースが限られていて、長い時間作業するとちょっとこの狭さは気になりました。

デスク用の椅子

椅子は、シンプルな椅子で特別極上の座り心地ということはありませんが、問題なく作業できる感じの可もなく不可もなくの座り心地です。

デスクの上には、コンセントが3つ、マルチ携帯充電器、消臭スプレー、有線LANのジャック、リモコン類が置かれているだけで、わりあいとスッキリしています。有線LANの他に無料のWi-Fiもホテル内で使うことができます。

YouTubeで音楽を聞きながら仕事をしていましたが、途切れたり止まったりすることもなく快適に使えました。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の客室備品

デスクの下には、電位湯沸かし器とカップが2つ、ボックスティッシュとその予備、スタンドミラー、ホテルの案内、ドライヤー、冷蔵庫、ゴミ箱がすっきりと収納されています。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の客室備品の冷蔵庫

冷蔵庫は電源が入っていないので、買ってきた飲み物を冷やすのに使うなら電源を入れます。電源がちょっとわかりにくかったといいますか、角度的に見えづらかったのですが、スイッチは冷蔵庫内の一番上にありました。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の客室エアコン

エアコンはベッドの足元の方に当たるような位置に付いています。コンパクトなお部屋に個別のエアコンがついているので、室内温度の調整がしやすく快適な温度で過ごせます。

備品の靴べらとハンガー

お部屋の入口には姿見と靴べらがあり、ハンガー数本がかかった洋服掛けと、荷物などが掛けられるフックがあります。

ズボンプレッサーと携帯加湿器

客室備品ではありませんが、各階のエレベーター前には、ズボンプレッサーと携帯加湿器が置かれていて自由に使うことができます。

携帯加湿器

こんなイヤホンみたいな加湿器なんて使えるのかな?と思いながら、使ってみると、けっこうな勢いでミストがあがり、カップの中の水もどんどん減ります。思いのほかパワーがあってびっくりしました。

お部屋の中のコンセント

ズボンレッサーや携帯加湿器やパソコン、ドライヤーなど、コンセントを使う電化製品は結構あると思いますが、部屋の中のコンセント数がすごいです。

ベッドのヘッドボード、デスクのも合わせると全部で9個。あとUSBポートも2個あるから、どれだけコンセントを使っても足りなくなることはないでしょう。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のお部屋は、広いとは言えませんが、必要十分な備品が揃っています。金庫や館内電話、小さな椅子とテーブル、いろいろな広告など個人的には使わないものが置かれていないのも好感が持てます。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の窓から見える景色は?

景色は良くありません。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の窓から見える景色

今回泊まったのが3階だったこともあるかと思いますが、スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の部屋からの景色は全く良くありませんでした。もう少し高層階なら見える景色も違ったかもしれません。

隣のビルの飲食店のダクトが目の前だったため、窓を開けていないのに部屋の中にお肉を焼いているような匂いが一時的ですが入ってきました。それほどひどくならずに収まったので良かったですが。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のバスルームとトイレは?

新しいのできれいなバスルーム・トイレです。ロハスがそこかしこに。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のバスルームとトイレ

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のバスルームはコンパクトなユニットバスです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のバスルームとトイレ

コンパクトサイズなユニットバスではありますが、体が大きめの僕でもトイレに座ったら膝が壁に当たると言ったサイズではありません。湯船もしっかりと使って入れるくらいのサイズではあります。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のバスルーム

シャワーヘッドは、大きなものではありませんが、水圧がものすごくあるので(もちろん弱くもできます)、ストレスなく気持ちよくシャワーを浴びられます。お風呂に関してはホテルに大浴場があるので、無理をして部屋のお風呂を使う必要もありませんが。

バスルームのタオル

タオルは、バスタオル、フェイスタオル、足ふき用マットが一枚づつ用意されています。大浴場へ行くときには、このタオルを持っていきます。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のバスルーム洗面台

洗面台の洗面ボウルはちょっと変わった形をしていますが、深さがあって意外と水も飛び跳ねにくい設計担っているようで使い勝手が良かったです。

健康イオン水

水道やシャワーから出るお水などホテル内のお水はすべて”健康イオン水”が使われていると書かれています。健康イオン水とは、MICA加工という技術を使って低分子化されたお水のことで、浸透性、保湿性に優れた安心で体にやさしいお水らしいです。

バスアメニティ(ボディソープ、シャンプー、コンディショナー)

バスアメニティ(ボディソープ、シャンプー、コンディショナー)は、スーパーホテルオリジナルのオーガニックのものが用意されています。

歯ブラシとトイレットペーパー

歯ブラシは使わなかったらフロントに持っていくとお菓子と交換してくれ、トイレットペーパーは再生紙タイプと、そこかしこにロハス感が漂っているバスルームです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の館内施設・天然温泉は?

天然温泉のお風呂に入れるホテルです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の館内施設

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の1階には、自動販売機、トイレ、そしてこのホテル内で唯一タバコが吸える喫煙ルームがあります。

電子レンジ

同じく1階に、電子レンジが置いてあるはずなのですが、なかなか見つからず・・・・・・。フロントから朝食会場にもなるロハスラウンジの方に歩いていって、左に振り返った下の方にありました。低い位置にある電子レンジは見つけにくかったです。

自動販売機とコインランドリー

2階には、自動販売機とコインランドリーがあります。洗剤は用意されており、洗濯機のみ有料です。乾燥機は無料で使えます。ランドリールームはモワッとした熱気がこもりがちですが、エアコンが入っていて快適な湿度、温度になっています。

天然温泉 伝馬の湯の男湯

同じく2階には、天然温泉 伝馬の湯の男湯があります。伝馬の湯は神奈川県湯河原温泉から運んできた天然の温泉を使用しています。温泉を利用できるのは15:00〜翌9:00まで。

泉質は弱食塩泉・弱アルカリ性で、肌にやさしい温泉らしいです。血行良化、高血圧改善、神経痛、筋肉痛、疲労回復などに効果が期待できるとのこと。

浴場内は撮影できませんでしたが、きれいな脱衣所と浴場でした。サイズ的には大浴場というよりは中浴場といった感じです。

脱衣所のロッカーは12個、浴場の洗い場は4箇所なので、日によって、時間帯によっては混み合って待つこともあるかもしれません。僕が入ったときは3人しかいなかったのでゆったりと入ることができました。

ビジネスホテルで大浴場があるところはけっこうありますが、天然の温泉のところは少ないです。やはり温泉は、あがったあとの温かさが違いますし、お肌もツルツルです。特に温泉が好きというわけではない僕でも、温泉の良さを感じられるお湯でした。

天然温泉 伝馬の湯の女湯

3階には、同じく天然温泉 伝馬の湯の女湯があります。女湯の方はテンキーの暗証番号のロックが付いています。

今回僕が泊まったのはこの3階で、廊下を通るたびにお風呂に入る人出てくる人とすれ違い、少し気まずかったです。広いホテルではないので、できれば男性は別の階にしてもらったほうが、ありがたかったです。すれ違った女性のお客さんはもっとそう思っているかもしれません。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食サービスは?

宿泊者全員が食べられる無料の朝食。素材にこだわった朝食で、焼き立てパンと湘南しらすが人気です。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食会場

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食は「素材にこだわった無料健康朝食」というコンセプトで、宿泊者は誰でも無料で1階のロハスラウンジで食べられます。無料なので、朝食券もありません。

朝食の時間は、月〜土は6:30〜8:30、日祝は6:30〜9:00までとなっていて、ビュッフェスタイルの朝食です。朝食会場はパジャマ、スリッパでの利用はできません。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食

朝食のサラダに使われている野菜は、有機JAS認定の野菜が使われていて顔の見える生産者が作ったものが使われており、ドレッシングは、保存料・化学調味料・アレルギー特定原材料等27品目不使用のものが5種類用意されています。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食

ごはんは、石川県小松市産の特別栽培米、お味噌汁は有機大豆・有機米から作られたお味噌、納豆も有機納豆というこだわりよう。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食

この日の温かいおかずは、鶏と野菜のトマトソース、さんまの塩焼き、スペイン風ベイクドエッグ、ソーセージの4品が用意されていました。

そして、口コミでも評判の良かったのが、ホテルで毎朝焼き上げられているパンとご当地食材の湘南しらすを使った温玉しらす丼。

朝食の焼きたてパン

焼き立てパンは、湘南しらすデニッシュなど5種類のパンが用意されていました。どれもどっしりとしていてビジネスホテルの朝食で出されるパンとしてはかなりレベルの高い美味しいパンでした。

ただ、毎朝焼き立てとはいえ、食べるときには冷めているので、温めるトースターがあればもっと美味しく食べられたのにと思いました。

朝食の温玉しらす丼

たっぷりと湘南しらすをのせて、温玉に有機醤油をかけていただく温玉しらす丼も美味しかったです。仕事でこのホテルに泊まった忙しい人も、この湘南しらすを食べることで、ちょっとその土地を感じることができるのではないでしょうか。

コーヒーマシン

ドリンク類もマシンドリップで挽きたての豆で淹れるコーヒーを始め、紅茶やお茶、ジュースなど充実していました。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食サービス

料理の品数はそれほど多くはありませんが、こだわりの食材を使って、焼き立てのパンと湘南しらすという、ホテル側の「これを食べて!」を美味しく食べることができました。

朝食で使っている器やトレー

朝食で使っている器やトレーもペットボトルから再生されたものだそうです。こんなところもロハスです。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の朝食スペース

ただ、朝食を食べる会場がすべてカウンタータイプなので対面で座ることができず、子供連れの家族にとっては不便な感じがします。

朝食のお客さんを見る限り、スーツを着たビジネスマンもいるにはいますが、観光に来ているカップルや夫婦も多く、新しいホテルだからなのか藤沢という土地柄なのかロハスなホテルだからなのか女性の一人客が多く見られました。

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のおすすめ度は?

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の評価と実際に泊まってみた感想

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口のおすすめ度

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口は駅からのアクセスもよく、ロハスなコンセプトもなんちゃってではなく、しっかりと取り組んでいて、ビジネスや一人旅、カップルや夫婦の江ノ島や鎌倉などの観光の拠点としておすすめできるホテルです。

ただ、部屋の広さはビジネスホテルなので、子供を連れた家族旅行にはちょっと窮屈かもしれません。

鎌倉駅周辺は意外と夜が早く多くのお店が閉まってしまいます。日中は鎌倉、江ノ島観光、移動は江ノ電、夜は藤沢駅周辺で食事をしたり遊んだりという使い方も良さそうです。

今回は仕事で訪れましたが、湘南方面に遊びに来た際も泊まりたいと思うホテルでした。温泉も朝食も満足です。

▷宿泊予定日の空室と料金をCheckして予約する

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):5,800円~

住所

神奈川県藤沢市南藤沢23-7(地図

電話

0466-51-9000

アクセス

JR東海道本線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄「藤沢」駅より徒歩2分
車:藤沢ICより17分

最寄駅

JR東海道本線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄「藤沢」駅

部屋数

105室(全室禁煙)

設備

イオンドライヤー 湯沸かし器 目覚まし時計 静音冷蔵庫 マルチ携帯充電器 消臭スプレー テレビ ズボンプレッサー(貸出) 加湿器(貸出) 電気スタンド(貸出) アイロン(貸出) 洗浄機付トイレ エアコン

インターネット

無料Wi-Fiあり 有線LANあり

駐車場

提携駐車場あり タイムズ藤沢リラパーキング137台(先着順)1,200円(入庫後24時間)

館内施設

1F:フロント ロハスラウンジ 電子レンジ 喫煙ルーム トイレ 自動販売機
2F:天然温泉伝馬の湯(男湯) コインランドリー 自動販売機
3F:天然温泉伝馬の湯(女湯) 2〜10F ズボンプレッサー・加湿器貸出

サービス

無料貸出サービス(爪切り・ソーイングセット・電気スタンド・体温計・缶切・ヘアアイロン) FAX・コピーサービス(有料) クリーニングサービス(有料) 宅配サービス(有料)

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、Master Card

チェックイン

15:00

チェックアウト

10:00

公式サイト

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口

はてなブックマークに追加  スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

神奈川県の格安ホテル一覧へ戻る

スーパーホテル湘南・藤沢駅南口の宿泊記を書いた人


sou

ホテルなどでプロの料理人として20年弱働いたのち、趣味で始めたレシピブログからサイト運営が本業となり、現在は自身のサイト運営の傍らWEBライターとしても活動中。

料理を作ることも食べることも好きな千葉県在住のフリーランスです。 ホテル勤め経験者の視点から、ホテルの宿泊体験を感じたままに、料理はちょっと厳しめにお届けします。

編集&校正 ビー・エイブル