本文へスキップ

西鉄イン高知はりまや橋口コミ

西鉄イン高知はりまや橋

クラス:ビジネスホテル 予約サイト評価:4.0/5.0


高知の観光名所はりまや橋のすぐ隣、路面電車の駅が目の前にあり、観光にも出張にも使いやすい立地のビジネスホテル。実際に泊まってみて、朝食やアメニティグッズなど、ホテル予約サイトの口コミが真実なのかを検証しています。

西鉄イン高知はりまや橋

西鉄イン高知はりまや橋は福岡を拠点に置く西鉄ホテルズの系列ホテルの一つ。「活動の拠点となる居心地のよい空間・サービスを提供する」ことをコンセプトに、快適な滞在をサポートしています。

ホテルはJR「高知」駅から南へのびるはりまや通りと路面電車が走る電車通りが交差する「はりまや橋交差点」にあり、高知の観光名所はりまや橋はすぐ隣。

はりまや橋

商店街へも近く、周囲には飲食店も多くあり、便利な立地が魅力のホテルです。

ホテル予約サイトの評価は4前後と高い評価を得ている西鉄イン高知はりまや橋。今回実際に泊まってきたので、感想を交えて紹介します。

Main Contents

  1. アクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. バスルームとトイレ
  6. アメニティグッズ
  7. 館内施設と設備
  8. 朝食付きプラン
  9. おすすめ度は?
  10. 最安値で予約する方法

西鉄イン高知はりまや橋へのアクセスは?

ホテル前に路面電車のはりまや橋停留場があります。はりまや観光バスターミナルから徒歩5分、JR高知駅からは徒歩10分と非常に便利な立地です。

西鉄イン高知はりまや橋の最寄り駅

西鉄イン高知はりまや橋の最寄駅は路面電車(とさでん交通)の「はりまや橋停留場」。ホテルのすぐ目の前にあります。

また、はりまや橋観光バスターミナルからは徒歩で約5分、JR高知駅からは徒歩で約10分ととても便利な立地です。

ホテル併設の立体駐車場

自家用車の方はホテル併設の立体駐車場があり、先着順で72台(ハイルーフ車20台、普通車52台)の駐車が可能。1泊(15:00~翌10:00)の駐車料金は900円です。

チェックイン前(11:00~14:59)、チェックイン後(10:01~14:59)はそれぞれ300円の追加料金が必要になります。

西鉄イン高知はりまや橋フロントロビーは?

すっきりと明るいフロントロビー。はりまや橋側からも出入りができます。チェックインは15時から、チェックアウトは10時まで。

フロントロビー

西鉄イン高知はりまや橋の正面エントランスは電車通りに面しています。

中に入るとフロントデスクの奥がガラス張りになっているからでしょうか、すっきりとした明るいフロントロビーが印象的でした。はりまや橋があるホテルの裏側にも出入り口があります。

チェックイン・チェックアウトの時間帯には4,5人のスタッフがおり、また混雑時にはフロアに全体の様子を見渡しながら対応するスタッフがいて、宿泊客を待たせないよう配慮していました。

フロントの奥のテーブル席

フロントの奥にはテーブル席が多めに用意されており、待ち合わせやちょっとした打ち合わせにも便利そう。チェックイン時の帯同者にも安心です。

フリードリンクのサービス

14時~24時はフリードリンクのサービスがあります。部屋に置いてあるのは緑茶とほうじ茶のティーパックだけなので、コーヒーや紅茶が飲みたいときはここで入れていくといいでしょう。種類は緑茶、紅茶、コーヒー、レモン水で、各ホットとアイスを選べます。

インターネットコーナー

ロビーの一角にインターネットコーナーがあり、パソコンを2台置いています。無料で使うことができ、プリントアウトも可能。調べ物に便利です。

喫煙コーナー

また、ロビーにはガラスで囲った一角にがあり、喫煙コーナーになっていました。分煙がしっかりしているのは、非喫煙者のはうれしいですね。

西鉄イン高知はりまや橋の客室の種類は?

ゆったりと眠れるダブルベッドを採用したワイドシングルルームが中心。

ワイドシングルルーム

西鉄イン高知はりまや橋のお部屋は禁煙ルーム、喫煙ルーム合わせて全248室。お部屋の広さとベッドの大きさは以下の通りです。

  • シングルルーム:12㎡(ベッド幅120cm)禁煙:16室 喫煙:13室
  • ワイドシングルルーム:14㎡(ベッド幅140cm)禁煙:98室 喫煙:82室
  • ダブルルーム:17㎡(ベッド幅160cm)禁煙:7室 喫煙:6室
  • ツインルーム:21㎡(ベッド幅140cm)禁煙:15室 喫煙:11室

西鉄イン高知はりまや橋で最も部屋数の多いワイドシングルルームは、ダブルベッドを採用。部屋は14㎡と広くはないのですが、のびのびと眠ることができ、旅行やビジネスの疲れをいやすことができます。2人での宿泊も可能です。

西鉄イン高知はりまや橋のお部屋の様子と備品は?

お部屋は狭いけれど、広いベッドで快適な夜を過ごすことができます。

ワイドシングルルーム

西鉄イン高知はりまや橋のお部屋の中で一番部屋数の多いワイドシングルルームに宿泊したので紹介します。

広さ14㎡のお部屋にダブルベッドを置いてあるので、部屋のほとんどの面積をベッドが占めています。ベッドと窓際にデスクがあるだけのコンパクトなつくりです。

こげ茶色を基調としたファブリックはシックで落ち着いた雰囲気を演出し、心地よい睡眠へと誘われるようでした。

140cm幅のダブルベッド

ベッドは140cm幅のダブルベッドなのでゆったりと眠ることができました。手足を大きく伸ばし、寝返りを打っても落ちる心配がない安心感はうれしかったです。

アラームが設定できる時計と電灯のスイッチ

ベッドサイドはアラームが設定できる時計と電灯のスイッチ、コンセントがありました。

ただ、モノを置くことができる場所があまりないのが残念。メガネとペットボトルを置くともういっぱいという狭さ。スマホまでは置くことができませんでした。

デスクが近いので枕元には手を伸ばしてすぐ手に取りたいものだけを置き、ほかはデスクに置いたほうがよさそうです。

デスクの備品

デスク上にはテレビやティーポット、電話などを置いています。

デスクの横には荷物台があるのですが、場所が狭いため今回持参したスーツケースでは広げて使うことができずちょっと不便でした。

貸し出し用のスマホhandy

貸し出し用のスマホも用意されており、ちょっとした調べ物に使うことができます。最初に表示される画面は高知の観光や飲食店を紹介しているページになっていました。

ティーセット、電気スタンド、ドライヤー

デスク下の棚にはティーセット、電気スタンド、ドライヤーが入っていました。ティーセットは緑茶とほうじ茶のティーパックが添えられています。

スライド式のテーブル

棚の上部はスライド式のテーブルになっているので、デスクで作業をしている場合はここにお茶を置くことが可能。狭いながらも工夫がされているところに好感が持てます。

備え付けの冷蔵庫

備え付けの冷蔵庫の中は何も入っていないので、買ってきたものを冷やしておけます。

加湿空気清浄機

加湿空気清浄機はパナソニックのナノイーが置かれていました。

オープンタイプのクローゼット

ドアの横のわずかなスペースにオープンタイプのクローゼットがあり、予備の枕、ハンガー、洋服ブラシ、消臭スプレー、スリッパ、靴ベラが用意されていました。

ハンガーは3本。スペースの幅が狭いので、3本全部使うといっぱいになりそうです。長期滞在で服の枚数が多い方は少し不便かもしれません。

スリッパ、靴ベラ

西鉄イン高知はりまや橋の窓から見える景色は?

はりまや橋交差点に立地しているので「トリプル・クロス」を見ることができるお部屋も!

窓から見える景色

今回宿泊した部屋は路面電車側だったので写真のような景色でした。宿泊する階数にもよると思いますが、高知市内を見渡すことができます。

窓から見える夜景

夜はうっとりするような夜景とはいきませんでした。市街地らしい、ホテル周辺が明るくて遠くは真っ暗になる景色です。

ダイヤモンドクロッシング

高知の新しい観光名所として注目を浴びているのが、はりまや交差点の「ダイヤモンドクロッシング」。路面電車の軌跡がきれいな菱形をしているためこう呼ばれています。

この「ダイヤモンドクロッシング」を3両の路面電車がほぼ同時に交差するのが「トリプル・クロス」。

西鉄イン高知はりまや橋ははりまや交差点に近いため、この「トリプル・クロス」を見下ろすことができるお部屋があります。気になる方は予約の時にリクエストをするといいでしょう。

ダイヤモンドクロッシング

今回宿泊した部屋から見えたはりまや交差点は写真のような感じです。「ダイヤモンドクロッシング」は一部が欠けていうる状態で、「トリプル・クロス」をかろうじて見ることができる位置でした。

西鉄イン高知はりまや橋のバスルームとトイレは?

バスルームはコンパクトにまとめられています。最小限のアメニティしか置いていないので、狭くてもスッキリ。

バスルームとトイレ

西鉄イン高知はりまや橋のバスルームはユニットタイプでコンパクトにまとめられていています。トイレはウォシュレットタイプ(洗浄機付き便座)。

多少の経年劣化は感じますが、清潔に整えられています。バスタブは広くはありませんが、普通にお湯に浸かるには問題ないでしょう。

洗面化粧台・バスルーム

アメニティは必要最小限しか置いていないので洗面回りがごちゃついておらず、スッキリしていたのが印象的でした。

今は使用されていませんが、壁面にディスペンサーがそのまま残っていました。使用していないのなら撤去してほしいですが、壁面取り付けなのでそうもいかないのでしょう。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープはヒアルロン酸、プラセンタエキス、コエンザイムQ10など美容液成分を配合したハーバルエクストラをおいています。泡立ちが良くて気持ちが良かったです。

西鉄イン高知はりまや橋のアメニティグッズの種類は?

客室アメニティは最小限。足りないものはフロントロビーで無料配布しています。

備品のタオル

西鉄イン高知はりまや橋の客室アメニティは、バスタオル、タオル、ハブラシ、コップ、ハンドソープ、シャンプー、リンス、ボディソープと最小限のものしか置いていません。

アメニティグッズ

カミソリ、アフターシェービングクリーム、シャワーキャップ、ヘアブラシ、綿棒、ボディスポンジ、ヘアターバンはロビーに置いてあり、無料で利用することができます。

私はボディスポンジだけを持っていきました。個人的には使わないものは部屋に置いてなくても問題がないのでこの方式は好感が持てます。無駄が出ず、エコに繋がっていいなあと思いました。

パジャマ

ベッドに置いてあるガウンはパジャマとして使うことができます。浴衣型でヒモを結んで着るタイプです。やや厚めの生地でした。

自分の結び方が下手なのか、生地のせいなのか、寝ている間にヒモがほどけていたので、個人的にはボタンでとめるパジャマ型のほうが好みです。

西鉄イン高知はりまや橋の館内施設と設備は?

13階に自動販売機とランドリーコーナーがあります。

コインランドリーと自動販売機のコーナー

西鉄イン高知はりまや橋の館内施設は、6階と13階には自動販売機、13階にはランドリーコーナーがあります。

13階はランドリー、自動販売機、製氷機、電子レンジが一部屋に集まっていました。

エレベータフロアのズボンプレッサー

エレベータフロアにはズボンプレッサーが置いてあり、宿泊者は自由に使えます。

コンビニエンスストア

また、1階にはコンビニエンスストア(ローソン)があります。ロビーと直結しているので、夜中や雨天の時の買い物にも便利です。

西鉄イン高知はりまや橋の朝食付きプランは?

朝食は1階ローソンのイートインスペースで提供。和食を中心とした豊富なおかずに満足。

朝食イートインスペース

西鉄イン高知はりまや橋に朝食付きプランで宿泊すると、朝食は1階にあるローソンのイートインスペースで提供されます。朝食時間帯はローソン側からは入れないので、必ず宿泊者用入り口から入ってください。

朝食なしプランで宿泊した場合でも、チェックインのときに申し込めば720円(小学生未満無料)で朝食をつけることができます。

朝食ブッフェ

お部屋で食べたい場合は、食堂でその旨を告げると持ち出し用の折を渡してくれます。

おかわりはできないので食べる量を一度に詰めなければいけませんが、お部屋でゆっくり食べたい方や食べる時間がない方にはうれしいサービスですね。

出発が早くて朝食を食べる時間がない、という場合もご安心を。食券の金額分の買い物をローソンですることができます。朝食代が無駄にならないよう配慮されているのはポイントが高いです。

朝食の提供時間は6:30~10:00(L.O 9:30)となっています。

朝食ブッフェの和食

ブッフェは和惣菜が中心。唐揚げや白身魚のフライといったローソンのお弁当でなじみのあるメニューが並んでいます。2泊したのですが、おかずの種類は同じものもあれば入れ替わっているものもありました。

パンコーナー

ごはんは白ごはんと土佐のカツオ飯からチョイス。また食パンやカットしたバゲットがあるので好みに合わせて選ぶことができます。

サラダコーナー

サラダコーナーにしらすを置いてあり、白ごはんにしらすを乗せて「しらす丼」にしている人を何人か見かけました。

朝食メニュー

ビジネスクラスのホテルの朝食にしてはメニューが豊富ですね。朝からしっかり食べたい人も満足ができるでしょう。

メニュー内容、味は「コンビニのお弁当」をイメージしてもらうとわかりやすいです。コンビニ弁当を好まない方は、朝食は付けないほうがいいかもしれません。

西鉄イン高知はりまや橋のおすすめ度は?

西鉄イン高知はりまや橋の評価と実際に泊まってみた感想

西鉄イン高知はりまや橋

西鉄イン高知はりまや橋に泊まってみて一番感じたのは立地の良さです。今回は高速バスで高知へ行ったのですが、高速バス乗り場から徒歩5分と近かったのですぐに荷物を預けて身軽になることができました。

用事を終えて路面電車で戻ってくると停車場のすぐ目の前にホテル。これなら疲れてホテルに戻ってきてもすぐに部屋で休むことができます。

商店街も近く周囲に飲食店も多いので、食事も不便がありません。観光名所のはりまや橋がすぐそばにあるので、土産物店も近くにあります。この便利さは旅行でもビジネスでも使い勝手がいいでしょう。

おすすめポイント

そして朝食サービスが選ぶことができる点もよかったですね。朝食を食べる時間がないときは朝食券の金額分の買い物をコンビニでできるのはうれしいサービスです。無駄にならなくてすむのはたすかります。

お部屋は広くはないですが、ベッドにゆとりがあるのでゆっくりと休むことができたのもうれしいポイントです。手頃な価格で便利な立地は観光にもビジネスにもおすすめしたいホテルです。

西鉄イン高知はりまや橋に最安値で宿泊するコツをお教えします。

西鉄イン高知はりまや橋

ホテルによっては早期予約をすることで料金が安くなるプランを設定していることがあります。早期予約プランでは通常よりも数%~数十%も安く泊まれることも。

その他に、お任せプランもお得に泊まれる料金プランの一つ。お部屋のタイプをホテルのお任せにする代わりに、通常よりも安く泊まれるお得なプランです。

この他にもお得なプランはいくつも用意されています。ホテルが用意した宿泊プランを見つけて上手く利用することがホテルに安く泊まるポイントです。

お得な宿泊プランや最安値を見つけて西鉄イン高知はりまや橋の予約をする

西鉄イン高知はりまや橋の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):5,800円~

住所

高知県高知市はりまや町1-1-3(地図

電話

088-875-5454

アクセス

JR土讃線・高知駅南口から徒歩で約10分
路面電車・はりまや橋停留場から約0分
はりまや橋観光バスターミナルから徒歩で約5分

最寄駅

JR高知駅、路面電車(土佐電鉄)はりまや橋停留所

部屋数

248室

設備・備品

32型液晶テレビ、電気スタンド、空気清浄機(加湿器機能付)、湯沸しポット、お茶セット(緑茶・ほうじ茶)、消臭剤(リセッシュ)、handy(貸し出し用スマートフォン)、VOD(有料)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、歯ブラシ、バスタオル、タオル、ガウン、スリッパ、ドライヤー、電気スタンド、靴ベラ (無料)ひげそり、シャワーキャップ、ヘアブラシ、ボディスポンジ、ボディタオル、ヘアターバン、綿棒 (貸出品)マルチ充電器、アイロンの貸出、ズボンプレッサー

インターネット

無線・有線LAN両対応(無料)

館内施設

コンビニエンスストア(1階)、インターネットコーナー(1階)、喫煙室(1階)、自動販売機(6階・13階)、コインランドリー(13階)

駐車場

72台(ハイルーフ車20台、普通車52台)

サービス

タクシー呼出し、宅急便の受付、携帯電話充電(無料)、マッサージ受付、クリーニング取次ぎ(朝10:00までの受付は当日18:00に仕上り、日曜・祝日等は休み)、コピー・ファックスサービス(有料)

クレジットカード

JCB、Visa、UC、MC、DC、Amex、Diners、BC、Nicos、楽天KC、CF、OMC、セントラル、セゾン、UFJ、ALIPAY、WeChatPay(オンラインカード決済で利用可能なクレジットカードとは異なる場合有り)

チェックイン

15:00

チェックアウト

10:00

公式サイト

西鉄イン高知はりまや橋

西鉄イン高知はりまや橋フォトギャラリー


 このエントリーをはてなブックマークに追加  西鉄イン高知はりまや橋の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

高知県のホテル一覧へ戻る

西鉄イン高知はりまや橋の宿泊記を書いた人


さえ

胃弱だけど食べることが好きな主婦ライター。旅行の楽しみの半分は食にあり。海外一人旅もこなす旅行好きです。楽しい旅行のお手伝いができればと思います。香川県在住。

編集&校正 ビー・エイブル