本文へスキップ

京急 EXイン 大森海岸駅前口コミ

京急 EXイン 大森海岸駅前

クラス:ビジネスホテル 予約サイト評価:4.2/5.0


品川まで11分、羽田空港まで20分の大森海岸駅から徒歩0分の京急EXイン 大森海岸駅前は防音もしっかりしていてゆっくり休めるホテル。 実際に泊まってみて、朝食やアメニティなど口コミの評判が真実なのかを検証しています。

京急EXイン 大森海岸駅前

京急EXイン 大森海岸駅前は、京急「大森海岸」駅から徒歩0分のビジネスホテルです。

運営は、ビジネスホテルチェーンを展開する京浜急行電鉄(京急)の子会社、京急EXイン(けいきゅうイーエックスイン)。

12階建てのホテルで2階から12階が客室になっています。 コンビニやお弁当屋さんもホテルから近く、イトーヨーカ堂や複合商業施設の大森ベルポートへも歩いて3分ほど。

しながわ水族館の最寄り駅でもある「大森海岸」駅は、東海道新幹線が停まる品川駅まで京急線で11分、羽田空港までは京急線で最短20分と、どちらにも便利な位置にあります。

今回実際に京急EXイン 大森海岸駅前に宿泊してきたので、お部屋の様子や備品、館内施設、朝食などの口コミを感想を交えて詳しく紹介します。

Main Contents

  1. アクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. 窓から見える景色
  6. バスルームとトイレ
  7. 館内設備
  8. 朝食の内容
  9. おすすめ度は?
  10. 最安値で予約する方法

京急 EXイン 大森海岸駅前のアクセスは?

駅から0分、品川まで11分、羽田空港まで20分、朝早い飛行機や新幹線にも間に合う便利な立地のホテルです。

京急線「大森海岸」駅

京急EXイン 大森海岸駅前は、京急線「大森海岸」駅より徒歩0分です。

大森海岸駅の改札を出て、右を向くと京急EXイン 大森海岸駅前の入り口があります。駅から直結なので、雨の日でも濡れることなくホテルにチェックインできます。

大森海岸駅から品川駅(京急とJRの品川駅は改札でつながっています)までは京急線で11分。羽田空港国内線ターミナル駅までは、京急蒲田駅乗り換えで、最短約20分。羽田空港国際線ターミナル駅までは、京急蒲田駅乗り換えで、最短約16分です。

朝早い新幹線や飛行機にも便利な立地のホテルです。また、JRの大森駅まで歩いたところ8分ほどで到着しました。大通りを歩いていけるので、迷うこともありません。

京急EXイン 大森海岸駅前の駐車場は?

提携駐車場あり。1100円/24時間、3台のみで、空いていれば利用できます。

提携駐車場

京急EXイン 大森海岸駅前に専用駐車場はありません。しかし、提携しているコインパーキングがホテルの裏にあります。

・提携駐車場 トラストパーク大森海岸駅前
・駐車料金 1,100円/24時間
・収容台数 3台
※一般の方も利用する駐車場なので、空いている場合のみ駐車可

近隣には、提携駐車場以外のコインパーキングもたくさんあります。

京急EXイン 大森海岸駅前のフロントロビーは?

ビジネスホテルらしいコンパクトなフロントロビー。選べるアメニティバイキングあり。

ロビーのフロントデスク

京急EXイン 大森海岸駅前のフロントロビーは、ビジネスホテルらしくコンパクトなフロントロビーです。 感じよくテキパキとチェックインをこなすホテルのスタッフの方に従ってチェックイン済ませました。

チェックイン、チェックアウト時も1人〜2人のスタッフの方で対応していました。

フロントロビー

広くないフロントロビーですが、チェックイン・チェックアウト混雑時に座って待つことができるベンチがあります。

枕の棚

フロントの横には、部屋にある枕の他に、固めの「健康枕」、「低反発枕」が置いてある棚が。フロントにひと声かければ借りられます。

アメニティバイキング

エレベーターに行くところにアメニティバイキングと名を打ったコーナーでは、部屋においていないアメニティを自分で持っていくスタイルです。

綿棒、歯間ブラシ、整髪料、シェービングクリーム、シャワーキャップ、マウスウォッシュ、洋服のホコリ取りシート、コットン、マスクまで。このほかに、有料でクレンジングオイル、洗顔フォーム、化粧水、乳液(各40円)もフロントで買うことができます。

飲み物は、インスタントのコーヒー、緑茶、ほうじ茶、砂糖、粉ミルク、ティーバッグのフレーバーティーが各種用意されています。

アメニティをいろいろ選べるのはいいのですが、ぱっと見てどんなアメニティがあるのかが分かりづらかったのが残念です。せめて、飲み物類とそれ以外を分けて、横置きにするなど、分かりやすくしてもらえると時間もかからなくていいかなと思いました。

チェックインで混み合う時間帯はゆっくり選べませんが、アメニティバイキングはいつでもとることができます。

京急EXイン 大森海岸駅前の客室の種類は?

全105室、基本的には12.5㎡のセミダブルのみ。禁煙と喫煙の部屋があります。

客室フロア

京急EXイン 大森海岸駅前の客室は全105室あり、基本的には、幅130cmのベッドが置かれたセミダブル(12.5m²)の1タイプです(禁煙77室・喫煙27室)

そのほか、電話でのみ予約できるユニバーサルセミダブル(24m²)が1室のみあります。

客室になっている2階~12階のうち、5階~12階までは禁煙フロアとなっており、共有部分も含めて禁煙です。

客室エレベーター

エレベーターはこれ一台なので、時間やタイミングによっては混み合うこともあります。

全室カードキーシステムが採用されており、エレベーターの使用や、深夜から早朝までのホテルの正面玄関もカードキーでロックされているので、セキュリティ面も安心です。

京急EXイン 大森海岸駅前のお部屋の様子と備品は?

シモンズまたはエアウィーヴのマットレス。テレビは32インチ。Wi-Fiは快適です。

客室備品のデスクとテレビ

京急EXイン 大森海岸駅前のお部屋は、12.5㎡の広さに幅130cmのセミダブルのベッドが入っているので、広々ではないことは覚悟していました。

いざ入室すると、想像していたよりはワークデスクがワークデスクとして使えるくらいのサイズのものが置かれており、「仕事する」「寝る」が問題なくできそうな部屋でした。

シモンズ社製ベッド

ホテルのベッドはハイクラスホテルで使われているシモンズ社製です。なのですが、一部にエアウィーヴのマットレスが使われているエアウィーヴROOMがあります。

エアウィーヴのマットレス

今回はエアウィーヴROOMの宿泊プランを選んだのではないのですが、エアウィーヴのマットレスの部屋でした。

エアウィーヴといえばフィギュアスケートの浅田真央さんやテニスの錦織圭さんなどスポーツ選手が愛用している印象です。触った感じはパリッとした触り心地の沈み込みすぎない高反発のマットレスです。エアウィーヴは初めてでしたが、寝心地は良かったです。

ベッド

シーツとシーツの間に入るのではなく、カバーをかけた掛け布団で快適です。

パジャマ

ホテルで用意しているパジャマはワンピースタイプ。

パジャマ

生地はしっかりとした厚さがあって着心地も悪くなかったのですが、180cmの僕にはやや小さめサイズ。ワンピースなので着られないことはありませんが、丈が短かったです。

エアコン

ベッドの頭の上にダイキン製のエアコンが付いています。真上なので直風になり、肌寒い季節の温度調整が難しく、夜中に付けたり消したりすることになってしまいました。

ヘッドボードの電気のスイッチ

ベッドのヘッドボードで入口と部屋の電気が消せるようになっています。こういった剥げているところを見ると年季を感じます。コンセントがひとつあるとスマホを充電できて便利なのですが枕元に電源はありません。

テレビ

テレビは、ホテルの公式サイトには20インチと書かれていましたが、部屋に置かれていたのはシャープ製の32インチでした。「テレビが小さい」という口コミを多く見かけたので、ホテル側がそれに答えたのかもしれません。

VOD

映画やドラマ、バラエティなど150タイトルが見られるVOD(ビデオオンデマンド)は、1,000円で一日見放題です。各階のエレベーターの前の券売機でカードを購入してももちろん見られますが、PASMOやSuicaのような交通系の電子マネーでも支払えます。

デスクの上

「デスクにいろいろなものがごちゃごちゃ置いてある」という口コミ通り、デスクの上にはいろいろと置いてあります。

広くないデスクに置かれている備品、目覚まし時計、メモ帳、エアウィーブの宣伝、ドライヤー、ボックスティッシュ、Wi-Fiやらの説明などをよけたり、引き出しにしまったりして、まずはパソコンを置けるスペースを確保しました。

チェア

椅子はゴロゴロが付いたオフィスチェアです。高さを調整すれば座り心地は悪くありません。座るのが窮屈と感じるほどではありませんが、すぐ後ろにベッドがあるのでほとんど動けません。

コンセントが2つと有線LANのジャック

デスクにはコンセントが2つと有線LANのジャックが付いています。

有線LANのジャック

有線LANのジャックは、館内案内などと一緒に引き出しの中に入っています。

もちろん、無料のWi-Fiもあります。YouTubeで音楽を聞いたりしていましたが、途切れることもなく快適に使えました。「Wi-Fiが遅すぎて使えない」という口コミも多かったのですが、改善されたのかもしれません。

カップとグラス、電気湯沸かしポット

デスク右の開き戸には、カップと消毒済みグラス、電気湯沸かしポットが入っています。

冷蔵庫

そのとなりには、冷蔵庫が備え付けられていて、電源は入っていません。コンビニなどで買ってきたものを冷やしておきたいなら、電源を入れます。

洋服をかけるスペース

部屋の入口はいってすぐのところに、狭いですが洋服をかけるスペースがあり、数本のハンガーと消臭剤がかかっていました。

靴べらと、室内履き用のスリッパ

その下には、靴べらと、室内履き用のスリッパ、使い捨ての靴磨きが用意されています。

ズボンプレッサー

大きめのズボンプレッサーも部屋にあります。部屋にズボンプレッサーが置いてあるのはビジネスマンにとってありがたいです。

シャープ製の加湿機能付空気清浄機

ちょっと外側が汚れていますが、シャープ製の加湿機能付空気清浄機もあります。加湿機能を使う場合は自分で水を入れる必要があります。

水を満タンに入れて可動させましたが、朝起きたら給水のランプが付いていました。それだけ、乾燥しているということなんですね。ホテルでの加湿は必須です。

京急EXイン 大森海岸駅前の窓から見える景色は?

鉄道ファンは必見、部屋の窓からは電車が見えます。しかし、音は聞こえません。

窓から見える景色

京急EXイン 大森海岸駅前は「電車の見えるホテル」というDVDでも紹介されるくらい、部屋の窓から京急の電車がよく見えます。いい感じに曲がった線路を徐々に近づいてくる電車の様子は鉄道ファンでなくても、つい見てしまうほど。

低層階は線路より下なので、すべての部屋から電車がよく見えるわけではありませんが、多くの部屋から電車を眺めることができると思います。

今回泊まったのは9階の角部屋で、線路に一番近い側の部屋でした。電車はよく見えますが、電車の音は気になりません。

遮光のロールカーテン

カーテンを開けた状態だとわずかに音が聞こえますが、遮光のロールカーテンを下ろすと電車が通ったことに気が付かないくらいです。明るい時間は光を通すロールカーテンでも十分です。

部屋のドア側から、他の客室のドアの開けしめの音は多少聞こえますが、隣や上下の部屋の音は全く聞こえません。線路横のホテルということもあって部屋の防音はしっかりされているようです。

窓から見える景色

夜走る電車もなかなかオツなもので、鉄道ファンの気持ちが少しわかった気がしました。

京急EXイン 大森海岸駅前のバスルームとトイレは?

昔ながらのユニットバス。掃除は行き届いていて清潔感はあります。

バスルーム(ユニットバス)

京急EXイン 大森海岸駅前のバスルームは、昔ながらのよくあるユニットバスです。 普通のユニットバスですが、キレイに掃除されていて清潔感があります。

タオル

バスタオル、ハンドタオル、バスマットが一枚づつ用意されています。

アメニティのタオル、ひげ剃り、ブラシ、歯ブラシ

アメニティは、体を洗うタオル、ひげ剃り、ブラシ、歯ブラシだけです。ほかに必要なら1階のフロント前にあるアメニティバイキングからもらってきます。

フォームソープ

洗面台に置かれているのは、洗顔、手洗い、ひげ剃りにも使える万能タイプのフォームソープです。

バスタブ

バスタブは、足は伸ばせませんが、深さがあり肩までしっかり浸かることができました。

シャワーヘッド

シャワーヘッドは湯量も水圧もしっかりしたヘッドの大きいものがついているので、流すのも快適でした。

ボディソープ、シャンプー、コンディショナー

ボディソープ、シャンプー、コンディショナーはいずれもDHCのものでした。

京急EXイン 大森海岸駅前の館内設備は?

6階にコインランドリー、自動販売機、製氷機、電子レンジ、アイロンがあります。

コインランドリー、自動販売機、無料の製氷機、電子レンジ

京急EXイン 大森海岸駅前の館内設備としては、6階に、コインランドリー、自動販売機、無料の製氷機、電子レンジ、アイロン・アイロン台が一箇所にまとめられています。

自動販売機では、ソフトドリンク、アルコール類と一緒に、ひっそりと柿の種やミックスナッツのおつまみ缶も売られており、自室で飲みたい派には嬉しいです。

京急EXイン 大森海岸駅前の朝食の内容は?

喫茶店のモーニング。タバコの臭いが気になります。

UCC カフェプラザ

京急EXイン 大森海岸駅前は、一階に「UCC カフェプラザ」が入っていて、そこで朝食をいただきます。 朝食の時間は、7:00〜10:00です。朝食付きのプランでない場合でも、500円で朝食をつけることが可能です。

UCCのカフェプラザ

ホテルのエレベーターの前からUCCのカフェプラザにつながっています。

UCCのカフェプラザに入った瞬間に、結構なタバコの臭いがして、うわっと思いました。朝食の時間(7:00〜9:00)は禁煙ですが、それ以降はタバコが吸えます。時間帯を分けただけの分煙のようです。

最近は、禁煙か喫煙席は完全に囲われていることが多いので、久々に嗅いだ匂いでした。タバコが苦手な方は、外で朝食をとったほうがいいでしょう。

好きな席について、朝食券を店員さんに見せて朝食と飲み物を選びます。

・追加なし サラダ、トースト、ゆで卵
・50円追加 ハム&たまご サンドウィッチ
・100円追加 ホットドッグ

飲み物は、ホットとアイスのコーヒー紅茶、カフェインレスのコーヒーから選びます。

サラダ、トースト、ゆで卵のモーニング

追加料金なしの普通のサラダ、トースト、ゆで卵を選びました。いわゆる普通の喫茶店のモーニングです。コーヒーはUCCなのでサイフォンを使って入れたコーヒーが飲めます。

しかし、とにかくタバコの臭いが気になりました。 ホテルの朝食が始まる時間の7:00から通常営業もしているので、外からもお客さんが入ります。ホテルのお客さんも、外からのお客さんもスーツを着たビジネスマンが多かったです。

京急 EXイン 大森海岸駅前のおすすめ度は?

京急 EXイン 大森海岸駅前の評価と実際に泊まってみた感想

京急 EXイン 大森海岸駅前

京急 EXイン 大森海岸駅前は、大森海岸駅から0分の立地で、品川にも羽田空港にも近く、朝早い飛行機や新幹線などにも間に合う便利な場所にあります。もうそれだけで、このホテルを選ぶ十分な理由になると思います。

開業してから10年以上経っているホテルなので、新しくはありませんが、館内もお部屋も掃除が行き届いていて清潔感があります。部屋はコンパクトながら、防音もしっかりしているのでゆっくり休めました。

電車が眺められる部屋からの景観もおまけで付いてきますし、東京への出張、東京からの出張の拠点としておすすめのホテルです。ですが、次回泊まるときには、朝食付きプランにはしません。

京急 EXイン 大森海岸駅前に最安値で宿泊するコツをお教えします。

京急 EXイン 大森海岸駅前

ホテルによっては早期予約をすることで料金が安くなるプランを設定していることがあります。早期予約プランでは通常よりも数%~数十%も安く泊まれることも。

その他に、お任せプランもお得に泊まれる料金プランの一つ。お部屋のタイプをホテルのお任せにする代わりに、通常よりも安く泊まれるお得なプランです。

この他にも、お得なプランはいくつも用意されています。ホテルが用意した宿泊プランを見つけて上手く利用することがホテルに安く泊まるポイントです。

お得な宿泊プランや最安値を見つけて京急 EXイン 大森海岸駅前の予約をする

京急 EXイン 大森海岸駅前の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):4,900円~

住所

東京都品川区南大井3-32-1(地図

電話

03-5764-3910

アクセス

京急線 大森海岸駅より徒歩0分
JR線 大森駅より徒歩8分

最寄駅

京急線 大森海岸駅
JR線 大森駅

部屋数

全105室

設備

32インチ液晶テレビ、加湿空気清浄機 、マイナスイオンドライヤー 、電気ケトル、ズボンプレッサー、インターネット、冷蔵庫(静音タイプ)、サーモスタット付きシャワー、ウォシュレット付きトイレ、カードキーシステム、ロールカーテン

インターネット

館内無料Wi-Fiあり

館内施設

1F UCCカフェプラザ
6F ランドリールーム 自動販売機 無料製氷機 電子レンジ アイロン・アイロン台
各階エレベーター前 VODカード販売機

駐車場

なし(提携駐車場あり 1,100円/24時間)

サービス

レンタルパソコン1000円/一泊、FAX・コピーサービス(有料)、クリーニングサービス(有料)、宅配便(有料)、アロマエステ・ネイルケア(有料)

クレジットカード

JCB、VISA、マスター、AMEX、UC、DC、NICOS、ダイナース、UFJ、セゾン、PASMO及びSuica電子マネーが使用可

チェックイン

15:00~(最終チェックイン 29:00)

チェックアウト

10:00

公式サイト

京急 EXイン 大森海岸駅前

京急 EXイン 大森海岸駅前フォトギャラリー

ホテル外観エントランス客室バスルーム

このエントリーをはてなブックマークに追加  京急 EXイン 大森海岸駅前の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

東京都のホテル一覧へ戻る

京急 EXイン 大森海岸駅前の宿泊記を書いた人


sou

ホテルなどでプロの料理人として20年弱働いたのち、趣味で始めたレシピブログからサイト運営が本業となり、現在は自身のサイト運営の傍らWEBライターとしても活動中。

料理を作ることも食べることも好きな千葉県在住のフリーランスです。 ホテル勤め経験者の視点から、ホテルの宿泊体験を感じたままに、料理はちょっと厳しめにお届けします。

編集&校正 ビー・エイブル