本文へスキップ

ヴィアイン日本橋人形町口コミ

ヴィアイン日本橋人形町

クラス:ビジネスホテル 予約サイト評価:4.4/5.0


2019年に日本橋人形町にオープンしたヴィアイン日本橋人形町は、ビジネスホテルクラスとは思えない、ゆったりと寛げる和モダンな館内。実際に泊まってみて、朝食やアメニティグッズなどホテル予約サイトの口コミが真実なのかを検証しています。

ヴィアイン日本橋人形町

ヴィアインは、ジェイアール西日本デイリーサービスネットとJR西日本ヴィアインが展開するビジネスホテルチェーンで、『MY HOME HOTEL』をテーマに自宅にいるような心地よさを提供し、「泊まる」ではなく「帰ってくる」を目指したホテルです。

ヴィアインホテルチェーンのすべてのホテルが駅から徒歩5分圏内にあり、ヴィアイン日本橋人形町も最寄りの「人形町駅」から歩いて3〜4分。また、羽田空港から「人形町駅」までは乗り換えなしの一本(約40分)と、空港からのアクセスも抜群です。

ホテルロビー

東京ディズニーリゾートのある舞浜までもホテルから30〜40分と行きやすく、人形町や日本橋から東京駅周辺、銀座方面までそぞろ歩くにも良い距離で、上野、浅草など東京観光にも出やすい好立地なホテルと言えます。

それでいて、東京駅周辺の同クラスのホテルと比べてリーズナブルな価格が魅力です。

ホテル予約サイトの口コミ評価は4.4と高いヴィアイン日本橋人形町に実際に宿泊してきました。口コミの評価は本当なのか、お部屋の様子やフロントロビー、館内の設備、駐車場などについて感想を交えて詳しくご紹介します。

Main Contents

  1. アクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. バスルームとトイレ
  6. 館内施設と設備
  7. レストランと朝食
  8. おすすめ度は?
  9. 最安値で予約する方法

ヴィアイン日本橋人形町へのアクセスは?

人形町駅から徒歩4分、水天宮駅・三越前駅からは徒歩6分、日本橋駅からは徒歩8分。羽田空港からも乗り換えなしのアクセスの良いホテルです。

ヴィアイン日本橋人形町エントランス

ヴィアイン日本橋人形町の最寄り駅は、東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線の「人形町」駅です。「人形町」駅のA5の出口からホテルまでは徒歩4分ほど。

A6の出口のほうがホテルまでは近いですが、エレベーターのみの出口なので、タイミングによっては並びます。大きな荷物があるときはA6出口を利用するのがいいでしょう。

ドミノピザ

「人形町」駅から歩いて行くと、目線の高さにはヴィアイン日本橋人形町の看板・案内がありません。ホテルと同じ建物の1階に入っているドミノピザが目印です。

最寄り駅は「人形町」駅ですが、東京メトロ半蔵門線の「水天宮」駅からは徒歩6分、東京メトロ銀座線・東西線の「三越前」駅からは徒歩6分、同じく東京メトロ銀座線・東西線の「日本橋」駅からは徒歩8分と、いくつもの駅から歩いて行ける立地です。

JR「新日本橋」駅までも歩いて10分ほど。ちょっと距離はありますが、東京観光を兼ねてであれば、東京駅や有楽町、銀座あたりまでぶらぶら歩いて見て回れます。

ヴィアイン日本橋人形町エントランス

羽田空港からは、京急空港線を使うと乗り換えなしで「人形町」駅まで30分ちょっと(乗り換えが必要な電車もあります)と、空の便からのアクセスも良好です。

車では首都高速道路都心環状線の浜町出口が最も近く、首都高を降りてから車で5分ほど。

ヴィアイン日本橋人形町の駐車場は?

ホテル1階部分に1泊3,300円のコインパーキングあり。

ホテル1階のコインパーキング

ヴィアイン日本橋人形町の敷地内には提携駐車場があります(専用ではありません)。

ホテルの1階部分が平面のコインパーキングになっていて8台分あります。ヴィアイン日本橋人形町の宿泊客は、15:00〜翌12:00までで3,300円で駐められます。場所が場所なだけに、宿泊者割引が適用されてもなかなかの駐車料金ですね。

駐車場

提携駐車場の予約は受け付けておらず、先着順となります。駐車場自体は近隣にもたくさんあるので、満車の場合は近隣のコインパーキングを案内してくれるようです。

ヴィアイン日本橋人形町のフロントロビーは?

モダンでレトロな和の空間が広がる2階のフロントロビーは、開放的でゆっくりくつろげるスペースも多め。

エレベーターホール

ヴィアイン日本橋人形町のフロントロビーは2階です。ホテルのエントランスからエレベーターで2階に上がると、広々とした空間に出られます。

モダンな亀甲文様を背負ったカウンターでは3組がチェックインできるようになっていて、1名〜3名のホテルのスタッフの方が対応していました。

スタッフの方が無愛想といった口コミをいくつか見かけていたのですが、僕が対応してもらった数名の方は皆さん過不足ない説明で丁寧な印象を受けました。

自動チェックイン機

カウンターの真後ろには、2台の自動チェックイン機が置かれているので、少々混み合ったときでもチェックインはスムーズにできそうです。

ロビーのソファ

カウンターのすぐ横には窓の亀甲文様と相まってレトロモダンな雰囲気のゆったりと座れるソファーが置かれています。

オープンスペース

さらに、ロビーの奥には深紅に彩られたオープンスペースが用意されていて、チェックインで待たされるときでもゆっくりと待つことでできるでしょう。

ヴィアイン日本橋人形町のフロントロビーは、フリースペースの広さ、館内のあちこちに配されている亀甲文様、レトロモダンな調度品、落ち着いた色合いの中にちりばめられた日本の伝統色、とちょっといいホテルのロビーを思わせる空気感があります。

アメニティバー

フロントロビーには、アメニティバーとティーバッグなどの(無料)が用意されていて、お部屋に置かれていないアメニティや飲み物を持っていくスタイルです。

アメニティバーには、ボディタオル、クレンジングオイル、フェイスウォッシュ、化粧水、乳液や男性用の洗顔料、化粧水、数種類の入浴剤、綿棒が、フリードリンクには煎茶、玄米茶、紅茶、ドリップコーヒーなどが用意されています。

必要なアメニティだけチョイスする方が、使わないものが無駄にならず合理的で、部屋にずっと置きっぱなしにもならないので、個人的にはこの方が好みです。

ロビーから客室に上がるエレベーターは2基。ホテルの規模からすると十分ですが、朝のチェックアウト時は、客室から2階ロビーに降りる人と、チェックアウトを済ませて2階から1階に降りる人とでかなりエレベーターを待たされることもあるようです。

エレベーター

エレベーターは、ルームキーのカードをかざさないと客室階のボタンが押せないようになっています。女性の一人旅や出張でもセキュリティ面で安心です。

ヴィアイン日本橋人形町の客室の種類は?

全室禁煙の240室。シングルからトリプルまで9タイプの客室があります。

客室フロア廊下

ヴィアイン日本橋人形町の客室は全240室で、全室禁煙です。3階から12階が客室になっていて、ユニバーサルルームのみフロントロビーのある2階にあります。

客室のタイプは以下の通り。

  • シングル 14㎡ ベッド幅 140cmのダブルベッド
  • デラックスシングル 15㎡ ベッド幅 160cmのクイーンベッド
  • ダブルA 17㎡ ベッド幅 160cmのクイーンベッド
  • ダブルB 17㎡ ベッド幅 160cmのクイーンベッド
  • デラックスダブル 20㎡ ベッド幅 180cmのキングサイズベッド
  • ツイン 18㎡ ベッド幅 100cmのシングルベッド2台
  • デラックスツイン 21㎡ ベッド幅 100cmのシングルベッド2台 バス・トイレ別
  • ユニバーサルツイン 27r㎡ ベッド幅 100cmのシングルベッド2台 バス・トイレ別
  • トリプル 29㎡ ベッド幅 100cmのシングルベッド3台 バス・トイレ別

客室フロア廊下

シングルのお部屋は深紅(しんく 赤色)、ダブルのお部屋は木蘭(もくらん 黄色)、ツイン以上のお部屋は鉄紺(てつこん 青色)といった具合に、日本の伝統色がテーマカラーとして客室に設定されているのも面白い特徴です。

ヴィアイン日本橋人形町のお部屋の様子と備品は?

シンプルなダブルBのお部屋は余計なものがなく、広々としていて快適です。

シンプルなダブルBのお部屋

今回予約したのはシングル(14㎡)のお部屋だったのですが、無料でダブルB(17㎡)のお部屋にグレードアップしてもらえました。チェックイン時にフロントの方が何も言っていなかったので、客室ドアを開けて「あれ? 広っ!」と驚きました。

シンプルなダブルBのお部屋

ダブルBのお部屋は、ドアを開けると短い廊下があってその奥に部屋があるビジネスホテルの定番のレイアウトではなく、ドアを開けるといきなり横に広いお部屋で、そのお部屋にバス・トイレの扉がついています。

テーマカラーの木蘭(もくらん 黄色)がホテルのコンセプトでもある『MY HOME HOTEL』感を出していて、いい意味でホテルっぽくない自宅の一室のようなお部屋です。

扉を開けてすぐのデスクまでのスペース

扉を開けてすぐのデスクまでのスペースは、大型スーツケースでも余裕で広げられるほど。この空間があるだけで気持ち的にも、物理的にもかなりのびのび過ごせます。

クローゼット

入り口横の姿見を開けるとクローゼットになっています。数本のハンガーがあり、2人分の上着や洋服が十分掛けられるサイズです。洋服掛けの上には荷物も置けます。

使い捨ての室内履き、靴磨き、靴べら、洋服ブラシ

クローゼットの下の方には、使い捨て室内履き、靴磨き、靴べら、洋服ブラシがかかっていました。荷物や靴などをしまっておけるので、お部屋を広く使えます。

幅160cmのクイーンベッド

お部屋に置かれているのは幅160cmのクイーンベッドですが、圧迫感は全くありません。ベッドの向こう側にもしっかりとスペースが取られており、どちら側からでもストレスなく降りられます。2人で利用した場合でも余裕のある動線が取られていますね。

幅160cmのクイーンベッド

ベッドはアメリカのホテルシェアNo.1のサータ社のポケットコイルマットレスが全客室に採用されていて、しっかりと体を支えてくれる感じでとても寝心地が良かったです。

枕

掛け布団は軽く温かい羽毛布団にカバータイプのシーツが掛けられたデュベスタイルで、気持ち良くお布団に入れます。枕は表と裏で羽毛、パイプストローと違う素材、向きを変えると高さが変わるようになっていて、4つの寝心地から選べます。

ワンピースタイプの部屋着

ホテルに用意されている部屋着は、ワッフル生地のワンピースタイプです。比較的大きく180cm、80kgの僕でも着心地の良いサイズ感でした。暖かい時期なら、サイズをあまり選ばないワンピースの部屋着のほうが過ごしやすいです。

ベッドのヘッドボード

ベッドのヘッドボードには、コンパクトなブラウンの目覚まし時計が置かれていて、左右にコンセントとUSBポートが1つずつ付いています。2人分のスマホを充電しながらベッドでくつろげるのは便利ですね。

枕元で部屋の明かりが消せるスイッチでは、デスクの上辺りのライトだけはここで消すことができず、ベッドから起き上がって消しにいかなければいけませんでした。

テレビ

ベッドから真正面の壁にテレビが掛けられています。AQUOSの40インチのテレビは、ベッドからはとても見やすいのですが、左右に動かせないので、デスクの椅子あたりからはちょっと見づらかったです。

HDMI端子

テレビは地上波放送、BS放送、ホテル内の案内やランドリールームの利用状況などが見られるようになっています。また、テレビの下には、DVDプレイヤーやパソコンなどを繋げられるHDMI端子があります。

デスク

窓辺のデスクの上はスッキリとしていてパソコンでの作業も快適にできそうな広さです。が、実際に座ってみると、右半分にしか座れないので、パッと見の印象ほどに広くはありませんでした。後ろも広く、十分ではあるのですが。

デスクの椅子

椅子は木でできたもので、重さもあって安定感があります。キャスターが付いていないので、立ったり座ったりするときには毎回「おっと!」となってしまいましたが、座り心地は良く、長い時間作業していても疲れませんでした。

コンセントが4口と有線LANのジャック

デスクにはコンセントが4口と有線LANのジャックが付いています。LANケーブルはお部屋にはありませんが、フロントで借りることができます。4つもコンセントがあれば、お湯を沸かしらながら、パソコンとカメラを充電など電源には困りません。

USBポートもあるといいなと思ったのですが、ベッドのところのUSBポートが近いので、問題ありませんでした。

冷蔵庫

デスクの下には空の冷蔵庫があり、必要なら電源を入れて使えます。一応冷凍のゾーンもあるのですが、アイスクリームを長時間は保存できないと書かれています。

客室備品

冷蔵庫の隣の棚には、上から卓上ミラー、マグカップ2つ、電気ポットが収められています。どれもシックなカラーで、ホテルやお部屋の雰囲気とマッチしています。

エアコン

エアコンは、ダイキンの天井埋込式が入っています。エアコンがなかなか効かなかったという口コミを数件見かけたのですが、僕が使った感じではそんなことはなく、すぐに効き始めました。リモコンはなく、壁の操作パネルのみです。

ベッド奥の壁一面のウォールシェルフは、ちょっとしたものを置けて使い勝手が良かったです。その他、ナチュラルカラーのスツール、シャープ製の加湿機能付空気清浄機、しっかりとした木製のバゲッジラックが備え付けられていました。

今回はグレードアップしてもらって、広さのあるお部屋でゆったりと過ごすことができました。あしらわれている亀甲文様もホテル全体で統一感があってしっくり来ました。

ヴィアイン日本橋人形町のお部屋から見える景色は?

景色はあまり期待できませんが、スカイツリーが見えるお部屋も。

窓からの景色

ヴィアイン日本橋人形町のお部屋から見える景色はあまり期待できません。宿泊したのは12階建ての10階なので、ほとんどのお部屋はこれより眺望がよくないと思われます。

窓

窓は換気程度には開けることができました。

窓から見えるスカイツリー

よく見ると部屋からスカイスリーが見えていました。もうちょっと右や上の階であれば、ここよりスカイツリーがよく見えるお部屋があるかもしれません。と同時に、僕が泊まったお部屋と廊下を挟んだ反対側のお部屋からは、スカイツリーは全く見えません。

ヴィアイン日本橋人形町に泊まるときは、あまり眺望に期待しないほうが良さそうです。

ヴィアイン日本橋人形町のバスルームとトイレは?

ダブルBの部屋には、バス・トイレがいっしょになった広めのユニットバスがあります。

バスルーム

ヴィアイン日本橋人形町のダブルBのお部屋のバスルームは、バスタブとトイレがいっしょになったユニットバスです。ユニットバスですが、わりとゆったりとしたバスルームで、トイレにしてもお風呂にしても余裕があります。

フェイスタオルとバスタオル

フェイスタオルとバスタオルが2枚ずつ、足ふきマットが1枚用意されています。

ドライヤーとアメニティグッズ

ドライヤーはホテルではパナソニックのイオニティ。アメニティは必要な分だけフロントロビーにあるアメニティバーから持ってくるスタイルなので、バスルームに用意さているアメニティは歯ブラシとT字のひげ剃り、ブラシが2つずつだけです。

フェイス&ハンドソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ

POLA製のフェイス&ハンドソープにDHCのオリーブエキス配合のシャンプー、コンディショナー、ボディソープが用意されています。どちらも香りがきつくなく良かったです。

洗面台

洗面の水道は、最大にしてもそれほど水量が多くありませんが、周りに飛び散らず、けれどもしっかり手が洗えるくらいの水量に調節されているようです。

バスタブ

バスタブはユニットバスとしては大きめで、お湯を張ってゆっくりつかれるサイズです。カランはバスタブにお湯を張るのには少々時間がかかりますが、シャワーの水圧はシャワーヘッドが大きいわりに、弱くありません。快適にお風呂に入れました。

シャワー

今回泊まったダブルBのお部屋は、ユニットバスでしたが、デラックスツイン・ユニバーサルツイン・トリプルのお部屋は、トイレとお風呂が別々のセパレートタイプです。口コミでも高く評価されていました。

ヴィアイン日本橋人形町の館内施設と設備は?

2階にランドリールーム、自動販売機、製氷機、電子レンジ、喫煙ブースがあります。

フロントロビー

ヴィアイン日本橋人形町の館内施設は、フロントロビーのある2階に集約されています。

パブリックパソコン

自動チェックインの隣に用意されているのは誰でも使えるパブリックパソコンです。このパソコン以外にも、1日1,100円で借りられるレンタルPCもあります。

喫煙ブース

ロビー奥のオープンスペースから戻るようにした脇に、広めの喫煙ブースがあります。

電子レンジ

そして、喫煙ブースの前のなぜこんなところに?という場所に、電子レンジがひっそりと置かれています。電子レンジがあることは案内図などを見て知っていましたが、自力では見つけられず、スタッフの方に聞いてやっと場所がわかりました。

ドラム式の乾燥機付洗濯機と自動販売機

2階の奥にランドリールームがあり、ドラム式の乾燥機付洗濯機が4台設置かれています。洗剤は投入不要で、洗濯のみ300円、1Kgまで乾燥付きで400円、3Kgまで乾燥付きで500円という値段設定です。

ランドリールームには、ソフトドリンクとアルコールの自動販売機、無料の製氷機も置かれています。

VOD(ビデオオンデマンド)のチケット販売機と貸し出し用のズボンプレッサー

3階から12階の客室フロアの各階には、VOD(ビデオオンデマンド)のチケット販売機と貸し出し用のズボンプレッサーが置かれています。

ホテル内の案内に記されていなかったので提携はされていないようですが、1階にはドミノピザが入っているので、もちろん買いに行くことができます。

ヴィアイン日本橋人形町のレストランと朝食は?

(本来は)ニンベンのだしを使った和食、焼きたてサイコロステーキ、フレンチトースト、人気の牛すじカレーなどが食べられる朝食バイキング。

朝食は、日本橋発祥の鰹節専門店「にんべん」の出汁を使用した“日本橋人形町ならではの伝統的な日本の味わい”を提供する和食と、目の前で焼き上げるフレンチトースト、サイコロステーキ、牛スジカレーなどが人気のハイクオリティな朝食バイキングです。

朝食会場

とても楽しみにしていたのですが、コロナウイルス対策の真っ最中で、バイキング形式ではなく、和食メニュー、洋食メニューから選んで朝食をいただくスタイルでした。

朝食は2階ゲストラウンジで7:00〜10:00(LO9:30)にいただけます。朝食付きのプランでない場合、1,500円(税別)を支払えば朝食を食べられます。

アルコール消毒

入り口にはアルコール消毒の用意がありました。朝食券を渡して、好きな席に座ります。

朝食メニュー

席に座ると、スタッフの方が和食か洋食かの注文を取りに来ました。

ニンベンのつゆを使った料理も食べたいけれど、サイコロステーキとフレンチトーストも食べたい、と迷っていたのですが、よく見ると和食のセットにも、サイコロステーキ、フレンチトーストが付いています。

和食の場合、ご飯は、白米、お茶漬け、牛スジカレーから、洋食の場合は、パン、ライス、牛スジカレーから選べる、スープと味噌汁も選べるようになっていました。おかわりも自由です。

朝食メニュー

ヨーグルトのソースもマンゴー、キウイフルーツ、ブルーベリーから選べますし、はちみつ、メイプルシロップ、黒蜜からフレンチトーストにかけるソースまで選べます。

ドリンクもコーヒー紅茶、緑茶、牛乳、オレンジジュース、爽健美茶、ビネガードリンクから選べますし、何種類も頼んでOKです。もちろん、おかわりも注文できます。

スタッフの方々もバイキングでないことへのお客さんの不満を少しでも減らそうと、おかわりのことや、ドリンクを複数選べることなどは丁寧に何度も説明していました。

朝食用調味料

スタッフの方は普段なら料理の補充だけすれば良いところを、料理を盛り付け、トレーに並べ、運び、おかわりの注文に応え、食べ終わった食器を下げ、アルコールでテーブルを消毒します。何度も何度もお客さんのところに往復しなければなりません。

朝食の内容

バイキングではなく、好きなものを好きなだけ好きなタイミングで取ることができないのに変わりはないのですが、スタッフの方の気遣いと普段のハイクオリティバイキングの質を下げない気概を感じました。

朝食の内容(和食)

今回選んだのは和食のセットです。

茶碗蒸しや卵焼き、サワラの西京焼き

ニンベンのだしの効いた茶碗蒸しや卵焼き、サワラの西京焼きにフキのおひたし、蓮根の煮物などもは滋味深く、サイコロステーキは柔らかく、フレンチトーストも美味しくいただきました。

朝食会場

ハイクオリティバイキングの朝食は食べられませんでしたが、配膳までしてもらって、朝からゆっくり贅沢な時間を過ごせました。バイキングであっても、きっとこの質は変わらないと思います。

(※2020年3月時点の朝食です。今後変更する可能性があります。)

ヴィアイン日本橋人形町のおすすめ度は?

ヴィアイン日本橋人形町の評価と実際に泊まってみた感想

ヴィアイン日本橋人形町

ヴィアイン日本橋人形町は、ビジネスホテルのクラスでありながら、内装や雰囲気がビジネスホテルを感じさせない、居心地の良いホテルでした。

朝食も美味しかったですし、お部屋も広々(グレードアップしてもらったからかもしれませんが)で、4.4という予約サイトの口コミ評価の高さも納得です。

羽田空港や東京ディズニーリゾートへ行き来しやすいロケーションの良さからも、東京への出張や観光の拠点として、友人知人にも自信を持っておすすめできるホテルでした。

ヴィアイン日本橋人形町に最安値で宿泊するコツをお教えします。

ヴィアイン日本橋人形町

ホテルによっては早期予約をすることで料金が安くなるプランを設定していることがあります。早期予約プランでは、通常よりも数%~数十%も安く泊まれることも。

その他に、お任せプランもお得に泊まれる料金プランの一つ。お部屋のタイプをホテルのお任せにする代わりに、通常よりも安く泊まれるお得なプランです。

この他にもお得なプランはいくつも用意されています。ホテルが用意した宿泊プランを見つけて上手く利用することがホテルに安く泊まるポイントです。

お得な宿泊プランや最安値を見つけてヴィアイン日本橋人形町の予約をする

ヴィアイン日本橋人形町の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):6,400円~

住所

東京都中央区日本橋小網町16-12(地図

電話

03-5640-5489

アクセス

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「人形町」駅より徒歩4分
東京メトロ半蔵門線 「水天宮:」駅より徒歩6分
東京メトロ銀座線・東西線 「三越前」駅より徒歩6分
東京メトロ銀座線・東西線 「日本橋」駅より徒歩8分

最寄駅

東京メトロ日比谷線 都営浅草線「人形町」駅

部屋数

240室(全室禁煙)

設備

40型以上の大型TV HDMI端子 USBポート サータブランドマットレス オリジナル枕 加湿器付空気清浄機 冷暖房 電気ケトル ドライヤー 洗浄機付トイレ 冷蔵庫(空) バス シャワー

インターネット

Wi-Fi(無料) 有線LAN

駐車場

ホテル敷地内に提携駐車場あり 先着順
15:00〜翌12:00 3,300円

館内施設

2F フロント・ロビー コインランドリー 電子レンジ 自動販売機 喫煙ブース 3F〜12F VOD(ビデオオンデマンド)券売機 ズボンプレッサー貸出

サービス

クリーニングサービス(有料) マッサージサービス(有料) モーニングコール 宅配便 ファックス送信可(有料)レンタルパソコン(1泊1,100円)

クレジットカード

JCB、VISA、マスター、UC、DC、NICOS、UFJ、銀聯

チェックイン

15:00

チェックアウト

10:00

公式サイト

ヴィアイン日本橋人形町

 このエントリーをはてなブックマークに追加  ヴィアイン日本橋人形町の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

東京都のホテル一覧へ戻る

ヴィアイン日本橋人形町の宿泊記を書いた人


sou

ホテルなどでプロの料理人として20年弱働いたのち、趣味で始めたレシピブログからサイト運営が本業となり、現在は自身のサイト運営の傍らWEBライターとしても活動中。

料理を作ることも食べることも好きな千葉県在住のフリーランスです。 ホテル勤め経験者の視点から、ホテルの宿泊体験を感じたままに、料理はちょっと厳しめにお届けします。

編集&校正 ビー・エイブル