本文へスキップ

西鉄グランドホテルの口コミ&宿泊記

西鉄グランドホテル

クラス:ハイクラスホテル 予約サイト評価:4.3/5.0

1968年開業の福岡を代表する老舗ホテルのひとつ。国賓の接遇などにも利用される格式の高いクラシックな雰囲気のホテルです。

はてなブックマークに追加  西鉄グランドホテルの口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

西鉄グランドホテル

1968年開業の老舗ホテル「西鉄グランドホテル」は、福岡に拠点を持ち、鉄道路線、バス路線などの路線網を持つ大手私鉄の西日本鉄道グループ系列のホテルです。

国賓の接遇などにも利用される格式の高さを誇り、福岡県民で知らない人はいないほどの有名ホテル。結婚式や大きな会議にもよく利用されています。

西鉄グランドホテルのシンボルマーク

こちらは西鉄グランドホテルのシンボルマークで、エントランスをはじめとし、ホテル内のいたるところで見られるほか、備品にも刻印されています。

NISHITETSUの「N」をイメージしており、尻尾を立てたライオンのシンボルマークは、福岡出身の著名グラフィックデザイナー西島伊三雄氏がデザイン。当時ライオンズは西鉄の球団だったので、西鉄ライオンズのユニフォームにもこのマークが入っていました。

西鉄グランドホテルの客室

すでに創業50周年を迎えようとするクラシカルなホテルでありながら、予約サイトでの評価は4.3と、かなり評判の良い西鉄グランドホテル。今回実際に泊まってきたので、口コミの評判が本当か、お部屋やサービス、食事について詳しく紹介します。

▶宿泊予定日の最安値料金と空室状況をCheckする!

このページの目次

  1. ホテルへのアクセス
  2. 客室の種類
  3. フロントロビー
  4. お部屋の様子と備品
  5. バス・トイレ・アメニティ
  6. 窓からの景観
  7. 館内施設
  8. 選べる朝食
  9. 西鉄グランドホテルのおすすめ度は?
  10. 空室状況と最安値をチェックして予約

西鉄グランドホテルへのアクセスは?

福岡の中心部・天神からアクセス至便かつ閑静な立地です。西鉄「福岡(天神)」駅・福岡市営地下鉄空港線「天神」から徒歩5分、地下鉄七隈線「天神南」駅から徒歩10分。


西鉄グランドホテルは、福岡の中心部 天神からアクセス至便かつ閑静な場所にあります。

最寄り駅は西鉄「福岡(天神)」駅・福岡市営地下鉄空港線「天神」駅からともに徒歩5分、福岡市営地下鉄七隈線「天神南」駅から徒歩10分と、3路線・3駅が利用可能です。

また、西鉄バス「西鉄グランドホテル前」停留所があるほか、ほとんどのバスが停まる「天神バスセンター」からも徒歩5分という好立地。天神西通りに面しており、ビジネスにも観光にもショッピングにも便利です。

自動車を使う場合は、福岡空港から20分、JR博多駅から10分程度。駐車場は93台(1泊1500円)で先着順となっています。滞在中の入出庫が可能なほか、チェックアウト日は13時まで駐車可能です。

西鉄グランドホテルの客室の種類は?

西鉄グランドホテルの客室数は280室。シングルからスイートまで幅広い部屋タイプが用意されています。

西鉄グランドホテルの客室の種類

西鉄グランドホテルの客室数は280室あり、客室タイプはシングルルームからスイートルームまで幅広く用意されています。

シングルルーム

  • ビジネス・シングル 14㎡ ベッド幅120cm
  • スタンダード・シングル 17㎡ ベッド幅140cm
  • ラージ・シングル 22㎡ ベッド幅140cm

ダブルルーム

  • エコノミー・ダブル 17㎡ ベッド幅 140cm
  • スタンダード・ダブル 23㎡ ベッド幅 160cm
  • スーペリア・ダブル 31㎡ ベッド幅 160cm

ツインルーム

  • スタンダード・ツイン 22㎡ ベッド幅120cm×2台
  • コーナー・ツイン 29㎡ ベッド幅120cm×2台
  • スーペリア・ツイン 36㎡ ベッド幅140cm×2台

トリプルルーム

  • コーナー・トリプル29㎡ ベッド幅120cm×2台(1台はエキストラベッド)
  • スーペリア・トリプル36㎡ ベッド幅140cm×2台(1台はソファベッド)
  • デラックス・トリプル 45㎡ ベッド幅120cm×3台

フォースルーム

  • デラックス・フォース 45㎡ ベッド幅120cm×3台(デラックストリプル+ソファベッド)

和洋室

  • スーペリア和洋室 50㎡(ベッド2台 布団3組)ベッド幅120cm×2台
  • ラグジュアリー和洋室 50㎡ (ベッド2台 布団3組)ベッド幅120cm×2台

スイート

  • ロイヤルスイート 73㎡ ベッド幅120cm×2台
  • エンパイアスイート 116㎡ ベッド幅130cm×2台

▶各お部屋の詳細と最安値&空室状況をCheckしておく!

今回はビジネス・シングルに宿泊しました。グレードとしては一番低い部屋ですが、それでもとても快適に過ごせたので、後ほどしっかりご報告します。

西鉄グランドホテルのフロントロビーは?

クラシカルホテルを思わせる重厚で落ち着いた佇まい。スタッフの方たちからの挨拶をはじめとしたおもてなしムードも心地よいです。

西鉄グランドホテルのエントランス

西鉄グランドホテルの正面エントランスには車寄せがあり、ドアマンに誘導されて入ります。ドアをくぐるとドアマンやスタッフの方から丁寧に挨拶いただくのも心地よいです。老舗ホテルのホスピタリティを感じました。

西鉄グランドホテルのフロントロビー

クラシックホテルのような、レトロで落ち着いた佇まいのロビーフロアです。ブラウンを基調としており、重厚感も感じさせます。イメージとしては帝国ホテルのロビー階を思い出しました(こちらの方がかなりコンパクトですが……)

西鉄グランドホテルのフロントロビーの和風インテリア

海外からのゲストが多いせいか、和風のインテリアも。このスペースは、ロビーフロアで演奏会などのイベントが行われる際のステージにもなります。

人がたくさんいたため撮影できませんでしたが、この左には、窓の外に設けられた人工滝を眺めることのできるソファ席があり、ロビーで待ち時間がある場合や、少し寛ぎたい時など自由に座ることができるようになっています。

西鉄グランドホテルのフロントカウンター

早めに到着したので、チェックインの手続きだけして、荷物は預かっていただきました。後ほど戻ると、もちろん預かり荷物は先に部屋に届けておいてくれます。

チェックイン後の対応も細やかで、エレベーターへの誘導もとても丁寧でした。エレベーター前に誘導係りの方がいたのも、古き良き日本のサービスを思い出させてくれました。

ひとつだけ残念だったのが、ロビーフロアとレストランはホテルWi-Fiが未対応であること(客室は対応しています)。今後に期待です。

西鉄グランドホテルのお部屋の様子と備品は?

ビジネス・シングルの客室は14㎡ということもあって非常にコンパクトですが、統一感のある調度品でまとめられ、落ち着いた雰囲気でくつろげます。

西鉄グランドホテルのお部屋の様子と備品

今回はビジネス・シングルルームに宿泊しました。まず、ドアを開けると、右側にはバストイレへのドア、奥にベッドルームが広がっています。間取りは本当にコンパクトです。

14㎡ということで、ビジネスホテルと同じくらいの広さなのであまり期待はしていませんでしたが、結果的に非常に満足できる滞在となりました。

西鉄グランドホテルのお部屋の様子と備品

というのも、ご覧の通り、お部屋自体は広くはないのですが、そこはさすが老舗ホテルで調度品に安っぽいものがないのです。色調も茶系で落ち着いた色合い、家具のしつらえや照明の付け方ひとつとっても、明るすぎるということがなく、しっくりと馴染みます。

それでは、設備と備品を1つずつ見ていきましょう。

西鉄グランドホテルのお部屋のベッド

ベッド幅は120cmで、シングルとしては広めです。枕元に電話 電気スタンドがあります。枕は2種類、羽毛布団のデュベタイプの軽くて暖かい掛け布団です。シモンズのマットレスが導入されており、大変快適に眠ることができました。

西鉄グランドホテルのお部屋のスイッチ

お部屋の電灯のスイッチは枕元に並んでいますが、ここにコンセントとUSB充電があればなお良かったですね。

ホテル自体は、天神駅からすぐの立地ではあるのですが、繁華街の端で、周囲には深夜まで営業しているお店はないので夜は静かです。

西鉄グランドホテルのお部屋のデスク

ベッドの向かいにはデスクがあります。左端にはバゲージラックがあり、手荷物を載せて広げることが可能です。

西鉄グランドホテルのお部屋の備品のドライヤー

デスクの左端にドライヤーがセットされていましたが、なんとナノイー(パナソニックのイオニティの上級ブランド)でした。イオニティは良く見ますが、ナノイーを置いてあるところはなかなか見ないのでさすがと感心。

西鉄グランドホテルのお部屋の様子と備品

また、古いホテルで困るのが、コンセントが足りないということなのですが、西鉄グランドホテルはデスクの上に3つあり、スマホ、カメラの充電のほか、PCを使いたい私も困ることはありませんでした。

全室Wi-Fi対応

もちろん全室Wi-Fi対応。パスワードはテレビ画面で確認できます。

西鉄グランドホテルの客室冷蔵庫ミニバー

テレビの下に冷蔵庫がありますが、そこはやはり高級シティホテル。ドリンクがぎっしりと詰まっています。ドリンクの価格は、ビール(スーパードライ・ラガー)が350ml缶500円と強気な値段設定です。ミネラルウォーターも500ml 300円。

西鉄グランドホテルのデスクとハンガーラック

デスクの隣はハンガーラックになっています。

西鉄グランドホテルのハンガーラック

しっかりとした木のハンガー3つがかかっており、ランドリーサービスを希望する方の袋が下がっていました。

シュークロス、ブラシ、靴ベラ

足元には、シュークロス、ブラシ、靴ベラがセットされており、使い捨てでない室内スリッパはこちらに。

西鉄グランドホテルの客室備品のお茶セットとポット

お茶セットなどはベッド足元のチェストに配置されています。上に置いてあるのは、湯沸かしポットやマグカップ、ドリップパックです。ミニバーでは1本300円のミネラルウォーターですが、1本サービスがあります。お茶などを入れる時にも使えますね。

西鉄グランドホテルの客室備品のマグカップ

マグカップは西鉄グランドホテルオリジナルでマーク入り。

西鉄グランドホテルの客室備品

引き出しの1段目には聖書、2段目には焼酎 「いいちこ」のボトルとコップ、3段目は空で、4段目にパジャマが収納されていました。また。引き出しの前には空気清浄機が。

西鉄グランドホテルの客室空調 エアコン

西鉄グランドホテルのエアコンは全館一括管理なので、部屋ごとでは温度設定のみ。暖房-冷房の温度を切り替えることはできません。この日は昼間は暑かったのですが、夜は涼しかったのでエアコンを切って寝ました。

西鉄グランドホテルのバス・トイレ・アメニティは?

コンパクトにまとめられたバス・トイレ。型はやや古いですが、清掃はきちんとされており清潔感があります。

西鉄グランドホテルのバスルームとトイレ

西鉄グランドホテルのバス・トイレはユニットタイプです。ホテル予約サイトの口コミの点数がほかの項目よりも低いのと、ホテルの築年数が50年近いので心配しましたが、特に問題はありませんでした。

西鉄グランドホテルのバスルーム

水回りが古くならないよう改装されており、シャワーヘッドなども最新のものが取り付けられていて、申し分ない水圧でした。清掃はかなり念入りにされている模様で清潔です。あえて難を言えば、バスタブがやや狭くて浅いことくらいでしょうか。

西鉄グランドホテルのバスアメニティ

バスアメニティとしては、ディスペンサー式のシャンプー・コンディショナー・ボディーソープが設置されていました。ハンドソープも含め、資生堂のホテルブランド製品です。

この部屋がビジネス・シングルだからかもしれませんが、ディスペンサー式ではなく、ミニボトルタイプのアメニティが用意されていたら、評価が高くなるかもしれません。

西鉄グランドホテルの客室バスルーム洗面台

上写真は洗面台です。見た目のデザインにやや古さが感じられ、もう少し広くてもいいかもと思いました。ただ、上の棚が繋がっているのでポーチなどを置くのには便利です。

鏡は曇り止め加工がされているので、お風呂のすぐ後も曇らずに使うことができます。

西鉄グランドホテルの客室バスアメニティ

備品とアメニティには、すべて西鉄グランドホテルのマークが入っています。歯ブラシ、くし、カミソリのほか、入浴剤(炭酸バブ)もありました。

西鉄グランドホテルの客室バスルームのタオル

タオルは、バスタオルと、フェースタオルのほか、 体を洗うためのタオルもありました。いずれも西鉄ブランドの刺繍がされています。

西鉄グランドホテルの客室トイレ

トイレはウォシュレットタイプ(洗浄機付き便座)です。

西鉄グランドホテルの窓からの景観は?

景観はお部屋によりますが、周辺の建物はそれほど高いわけではないので、目の前の建物に遮られるといったことはありません。

西鉄グランドホテルの客室の窓からの景観

私が宿泊したビジネス・シングルの部屋からの景観はこのような感じです。周辺の建物はそれほど高いわけではないので、目の前の建物に遮られることはありませんでした。

西鉄グランドホテルの客室の窓からの景観

周辺の建物は、住宅か夜は閉まる店舗なので、夜景という感じは難しそうです。高層階であれば、もう少し遠方まで見渡せるので、お部屋によっては天神の繁華街から博多方面の夜景が楽しめるかもしれませんね。

西鉄グランドホテルの館内施設は?

定評のある7つの飲食店、結婚式場などそろった総合ホテル。一歩出れば天神の中心街なので飲食店や買い物に困ることもありません。ルームサービスも充実。

西鉄グランドホテルの館内施設・レストラン

西鉄グラントホテルは、カフェ・和・洋・中・イタリアン・お寿司・ベーカリーと7つのレストランを備えるほか、格式の高い結婚式場として、県内外の会議やレセプションの場所として利用されるホテルです。そのため、館内施設は充実しています。

また、天神西通りからすぐの立地は、百貨店やファッションビル、地下街など、福岡で一番充実したショッピングエリアでもあるので、このホテルに宿泊していて、買い物や飲食には困ることはないでしょう。

披露宴やパーティ、会議に使える大規模な宴会場「ザ・コンサバトリーオブミューズ」や「鳳凰の間」をはじめとして多数そろえ、チャペルや神殿も。ブティックや美容院、写真館や花屋などもそろっています。

西鉄グランドホテルの館内施設・レストラン

味に定評のある館内レストランは、宿泊ゲスト以外にも地元の人に愛されています。

・オールデイダイニング「グランカフェ」
ウェイティングバー的な機能と、滝の水辺で優雅な時間が過ごせます。朝食会場の1つともなり、ブッフェの多彩な品揃えが魅力

・グランドキュイジーヌ「ラ・カスカドゥ」
フレンチレストラン。ディナーは完全予約制。ドレスコードもある本格的なレストラン。個室で会食も。

・バーラウンジ「グロット」
世界の銘酒が楽しめるカウンターバー。

・パンとケーキ「ルブティパレ」
伝統あるホテルメイドのパンとケーキをテイクアウトまたはイートインできるショップです。ホテルオリジナルのドレッシングやレトルト商品など品数が豊富。

・日本料理「松風」
四季折々の新鮮な魚介をはじめ、旬の食材を楽しめる日本料理レストラン。朝食会場でもあります。

・中国料理「桃林」
山海の幸を贅沢に使った上海料理レストラン。

・イタリアンレストラン「マンジャーモ」
魚介類料理と自家製麺パスタを使ったイタリアの伝統料理や各種イタリアワインを取り揃えたアットホームなレストラン。

・寿司「高玉」
昭和44年に博多で創業の伝統の味。玄界灘で捕れた新鮮な海の幸を握る絶品寿司店。

宿泊しなくても、お食事だけの利用も楽しめそうですね。また、宿泊客の方はレストランから取り寄せるルームサービスも楽しめます。詳しくは館内のメニューをご覧ください。

西鉄グランドホテルの選べる朝食は?

朝食は1Fのオールデイダイニング「グランカフェ」での和洋ブッフェもしくは日本料理「松風」の博多和朝食膳から選択可能。追加料金でルームサービスへの切り替えも。

西鉄グランドホテルの日本料理レストラン「松風」での朝食

西鉄グランドホテルのお楽しみのひとつ、朝食は2つのレストランから選択可能です。

和洋ブッフェはオールデイダイニング「グランカフェ」にて、6:30~10:00(ラストオーダー 9:45)。和朝食膳は日本料理「松風」にて、7:00~10:00(ラストオーダー9:30)となっています。

フロントの方に聞いてみると、朝ゆったりできるのは、「松風」の方だということだったので、今回は「松風」で“はかた和朝食膳”をいただくことに。ちなみに、特選和朝食膳という、さらにグレードアップしたご膳を500円プラスで食べることもできます。

西鉄グランドホテルの日本料理レストラン「松風」での朝食

日本料理「松風」では、朝から豪華な和食膳が供されます。

小鉢:切り干し大根(ひじきの場合も)
旬菜:博多おきゅうと 野菜おひたし 納豆
焼き物:本日の焼き魚(アジの開き) だし巻き卵 明太子
煮物:博多がめ煮
冷鉢:野菜サラダ
小皿:焼き海苔
珍味:昆布佃煮 じゃこおろし きんぴら
ご飯:白ご飯 またはお粥
止椀:味噌汁
香物」三種盛
甘味:フルーツヨーグルト

ざっと見ても 博多おきゅうと(海藻のエゴノリから作られるところてんのような食べ物)、だし巻き卵、明太子、博多がめ煮といった博多ならではのお惣菜が並びます。せっかく福岡に来たので、博多風の朝食を楽しむのはいかがでしょうか。

朝食後のコーヒー

また、ブッフェと違い、「松風」では和装のスタッフの方にご膳を供してもらえ、上げ膳据え膳。そんなに混雑しないので、食後のコーヒーまでゆったりと朝食を楽しめます。

西鉄グランドホテル「グラン・カフェ」の朝食ブッフェ

「グラン・カフェ」の朝食ブッフェも見てきました。1階なので滝の見えるさわやかな店内で、和洋ブッフェがいただけます。

西鉄グランドホテル「グラン・カフェ」の朝食ブッフェ

洋食ブッフェは、ハムやスクランブルエッグ、フライドポテトなど定番メニューのほか、1階のショップでも販売しているホテルメイドの自家製パンを取り放題。卵料理はオムレツとフライドエッグをその場で作ってくれるサービスもあります。

カレーやポタージュ、旬のドラゴンフルーツやアメリカンチェリーを揃えたフルーツ盛り合わせも、本日のフルーツを使って作ったスムージーコーナーなども。

西鉄グランドホテル「グラン・カフェ」の朝食ブッフェ

和食の方にはおきゅうとや明太子、だし巻き卵やがめ煮など「松風」で見られるメニューもあったので、和食だけでなく洋食もたくさん楽しみたい方には、こちらの「グラン・カフェ」がおすすめだと感じました。

この時はちょうど団体のお客様が引いたあとだったそうですが、やはりブッフェは時間帯によっては混み合うとのことでした。内線で事前に確認すると良いかもしれません。

「松風」でゆったりと朝食をいただいた後だったのですが、正直、「グラン・カフェ」の充実ぶりに、こちらのブッフェに来てもよかったとやや後悔しました。

西鉄グランドホテルの日本料理「松風」

焼き立ての魚とご飯を静かな環境でゆったりと落ち着いて食べたいときは和食「松風」、様々な品を自分のペースでたくさん食べたいときはブッフェ「グラン・カフェ」と使い分けると良いかもしれませんね。実際、松風のしつらえは料亭のようでとても素敵でした。

西鉄グランドホテルの朝食ブッフェメニュー

グラン・カフェではブッフェ以外の単品注文もできますが、結果的にはブッフェがお得になるような料金設定になっています。朝食付き宿泊プランでない場合は、グラン・カフェも、松風もそれぞれ2,700円(小学生 1,500円)で朝食をいただくことが可能です。

西鉄グランドホテルの朝食ルームサービス

そのほか、ルームサービスで朝食をいただくこともできます。もし頼んだメニューが朝食金額(2,700円)を上回る場合は、差額をチェックアウト時に精算することができます。

ホテルの滞在スタイルに合わせて、お好みの朝食プランを選ぶと良いでしょう。

西鉄グランドホテルのおすすめ度は?

西鉄グランドホテルの評価と実際に泊まってみた感想

西鉄グランドホテルの評価と実際に泊まってみた感想

実は私は福岡に長く暮らしていたので、西鉄グランドホテルはもちろん良く知っていたのですが、宿泊したことはありませんでした。

そして、正直なところ、外資系ホテルをはじめとした新しいホテルがどんどん建ち並ぶ街で、一定の評価を得ることができているのかが不思議でもあったのです。

西鉄グランドホテルの評価と実際に泊まってみた感想

ですが、今回初めて宿泊してみて思ったのが、新しくてきれい・インテリアが素敵という長所を持つホテルは多くありますが、西鉄グランドホテルには、豪華すぎない品格があるということ。

ゴージャスなホテルではなく、「落ち着ける」というホテルは貴重な存在です。長年地元で愛されてリピーターが多いわけもわかるような気がしました。

スタッフの方の接遇の態度も他のホテルと比べてピカイチで、フレンドリーでありながら馴れ馴れしさのない対応も素晴らしく感じました。これからも博多のおもてなしの顔として、地元ブランドを継いでいっていただきたいです。

次はもっと良いグレードの部屋にも泊まって、心ゆくまで滞在を楽しみたいと思います。

各公式サイトのバナーをクリックすると、西鉄グランドホテルの空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

楽天公式で空室と最安値をCheckして予約する!

じゃらん公式で最安値と空室状況をCheckして予約する!

西鉄グランドホテルの宿泊料金の最安値は?

宿泊料金の最安値が探せるexpediaで、西鉄グランドホテルをお得に予約しましょう!

expedia(エクスペディア)は、日本を含め世界30か国以上で事業展開をしているオンラインでホテル料金の最安値を検索できる便利なサイトです。

日本国内や海外のホテル(300,000軒以上)、航空券、その他旅行に必要なもの(レンタカーなど)もお得に予約ができます。

下のウェジット画面に「ホテル名」「宿泊予定日」「宿泊人数」を入力すれば宿泊予定日の最安値が表示されます。ぜひご活用ください!


西鉄グランドホテルの基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):8,500円~

住所

福岡市中央区大名2-6-60(地図

電話

092-771-7171

アクセス

西鉄「福岡(天神)」駅・福岡市営地下鉄空港線 2番出口「天神」から徒歩5分、福岡市営地下鉄七隈線「天神南」駅から徒歩10分、 西鉄バス「西鉄グランドホテル前」すぐ 「天神バスセンター」徒歩5分
福岡空港から車で20分
JR・福岡市営地下鉄空港線 博多駅から車で10分

最寄駅

西鉄「福岡(天神)」駅、福岡市営地下鉄空港線 2番出口「天神」

部屋数

280室

設備・備品

テレビ、無料衛星放送、オンデマンドTV(有料)、湯沸かしポット、冷蔵庫、スチームアイロン、加湿器付き空気清浄機、電話、パジャマ、お茶セット、洗浄器付きトイレ、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、カミソリ、歯ブラシ、バスタオル、タオル、スリッパ、ドライヤー
(貸出)電気スタンド、ワインオープナー、アイロン、毛布、爪切り、車いす、体温計、加湿器、(有料貸出)DVDプレーヤー

インターネット

無料Wi-Fiあり

館内施設

ラウンジ、レストラン、カフェ、バー、ベーカリー、宴会場、結婚式場

駐車場

あり 1,500円(税込み/泊)

サービス

FAX、コピー、クリーニング、宅配便、シューシャインサービス(職人による靴磨き)

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、OMC、UFJ Card、Master、楽天カード

チェックイン

14:00(予定時刻を過ぎる場合は要連絡)

チェックアウト

12:00(宿泊プランによって異なる場合あり)

公式サイト

西鉄グランドホテル

西鉄グランドホテルフォトギャラリー

住所アクセスチェックイン客室数

はてなブックマークに追加  西鉄グランドホテルの口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

福岡県のハイクラスホテル一覧へ戻る

西鉄グランドホテルの宿泊記を書いた人


Churako

沖縄在住の愛猫と暮らすWEBライター&工芸作家(月桃カゴ編み)です。 東京・大阪・福岡に住んでいたので、関東・関西・九州方面に出向いてお仕事をすることもしばしば。そのときに利用したホテルやラウンジを中心にご紹介しています。


編集&校正 ビー・エイブル