本文へスキップ

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの口コミと評判

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

クラス:ハイクラスホテル 予約サイト評価:4.2/5.0

はてなブックマークに追加  ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは、那覇市の中心街の近くにありながら、静かで落ち着いた雰囲気のクラシカルなホテルです。皇室御用達のホテルで、政府の要人が沖縄を訪問する際の宿泊先になるなど、格式の高いホテルとして知られています。

1972年の沖縄県本土復帰後、1975年に那覇市における初の本格的なシティホテルとして建設され、「沖縄ハーバービューホテル」として開業しました。

客室から海が見えないのに、“ハーバービュー”という名前が付けられていますが、これは米国統治時代にこの地にあった会員制社交クラブ”ハーバービュークラブ”に由来します。

その後、経営移管し、2007年に「沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザ」、2013年に現在の「ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー」に改称しました。

(※2019年7月12日より「沖縄ハーバービューホテル」に名称が変更になります。) 

建物は古いものの、伝統と格式、そして高いホスピタリティーを感じられるANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー。客室数は352あり、クラブフロア、クラシックフロア、サウスウイングの3つのカテゴリに分かれています。

屋外プール、カジュマルやモンステラの茂る緑の庭園、優雅な雰囲気のロビーラウンジ、ショップ、スパなど充実した館内施設があり、世代を問わず滞在を楽しめるホテルです。

▶宿泊予定日の最安値料金と空室をCheckして予約する

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

今回は実際にクラブフロア「クラブダブル」に泊まってきたので、お部屋の様子や備品、バスルーム、窓からの景色、朝食などについて、写真とともに詳しく紹介します。

  このページの目次

  1. ホテルへのアクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. バスルームとトイレ
  6. 窓から見える景色
  7. 館内施設
  8. クラブラウンジ
  9. 朝食付きプラン
  10. ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのおすすめ度は?
  11. 空室状況と最安値をチェックして予約!

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューへのアクセスは?

那覇空港より車で約10分、ゆいレール「壺川」駅・「旭橋」駅より徒歩約10分。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューへのアクセス

ANAクラウンプラザホテルハーバービューは、那覇都市モノレール(ゆいレール)「壺川(つぼがわ)」駅、または「旭橋(あさひばし)」駅から徒歩約10分の場所にあります。

どちらの駅も、那覇空港駅からのゆいレール乗車時間は10分ほど。徒歩の時間を合わせると、那覇空港駅から20~25分ほどで到着できるでしょう。

旭町交差点か壺川大通りからハーバービュー通りに入り、右折して住宅地を抜けていくと、坂を上ったところにホテルが見えてきます。住宅街の中にあるので少しわかりにくく、上り坂なので、初めての方や荷物が多い方は自動車で行くか、タクシーがおすすめ。


那覇空港からホテルまで、車では約10分。タクシー料金の目安は1,500円前後です。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの駐車場

レンタカーの場合はホテル駐車場(190台収容)を1泊1台1,500円で利用できます。ハーバービュー通りから入るホテル正面への道は狭く一方通行なので、注意してください。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのフロントロビーは?

広々とした高級感のあるフロントロビー。フロントデスクの向かいにはロビーラウンジがあり、待ち合わせや休憩にもぴったりです。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのフロントロビー

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの正面エントランスを入るとすぐにロビーがあり、その右手にフロントデスクがあります。

フロントクラークは2~4人程度で対応しており、スムーズなチェックイン、チェックアウトができました。基本チェックインは14:00、チェックアウトは11:00となっています。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのフロントロビーの水槽

フロントデスクの向かいには魚たちが泳ぐ水槽があり、思わず足を止めて見入ってしまいました。水槽の横にはベンチが複数あるので、同行者がチェックイン・チェックアウトの手続きをしている間、座って待つことができます。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのフロントロビーラウンジ

その奥にあるのが、ホテルの顔とも言えるロビーラウンジ。亜熱帯植物の庭園を眺めながらくつろげる、開放感のあるホテルラウンジで、アフタヌーンティーも人気です。ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューに宿泊の際はぜひ利用してみては。

→ロビーラウンジの口コミと評判の詳細はこちら

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの客室の種類は?

クラブフロア、クラシックフロア、サウスウイングに12種類の客室タイプがあります。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの客室の種類

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューには、クラブフロア、クラシックフロア、サウスウイングの3つのカテゴリがあり、全部で12種類、352の客室があります。

クラブフロア

  • ロイヤルスイート (9F・123m²)
  • クラウンスイート (9F・50m²/60m²)
  • クラブコンフォートツイン (9F・30m²)
  • クラブスーペリアツイン (8F・30m²)
  • クラブハリウッドツイン (9F・25m²)
  • クラブツイン (8F・25m²)
  • クラブダブル (8~9F・25m²)

クラシックフロア

  • スーペリアツイン (3~7F・30m²)
  • スタンダードツイン (3~7F・25m²)

サウスウイング

  • シェアルーム (南館5F・60m²)
  • ファミリー&グループルーム (南館5F・30m²)
  • モデレートツイン (南館4~5F・30m²)

クラブフロア宿泊者には上層階のクラブラウンジアクセス権が付与されるので、ブレックファースト、ティータイム、カクテルタイム、ナイトキャップのサービスが宿泊料に含まれます。また、コンシェルジュ・ビジネスサービスも利用可能です。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューにはシングルルームはありません。1人で泊まる場合は、ツインやダブルをシングルユースすることになります。

▶各グレードの最安値料金と空室状況をCheckしておく!

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのお部屋の様子と備品は?

クラブフロアの「クラブダブル」はビジネスユースにもぴったりの落ち着いたお部屋。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブダブルのお部屋の様子と備品

今回は、ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブフロア(8~9F)にあるクラブダブルに泊まってきたので、お部屋の様子と備品を詳しく紹介します。

クラブダブルは25m²の広さで、幅160cmのダブルベッド1台が置かれたお部屋です。この部屋に宿泊するとクラブラウンジアクセス権がつきます(クラブラウンジについては後述)

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブダブルのお部屋の様子と備品

白・黒・ダークブラウンでまとめられ落ち着いた雰囲気ですが、赤いクッションが差し色になっていて、ANAらしい、モダンな印象。ベッドは高級ホテルでよく使われるシモンズ製マットレスを使用しており、とても寝心地が良いです。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブダブルのお部屋のベッド

枕は質感の異なる2種類。ベッドの両サイドにライトとサイドボードがあり、アラーム付き時計と照明の操作パネル、電話、メモ帳が置かれていました。ただ、枕元にコンセントがなく、眠りながらスマートフォンの充電ができなかった点は残念です。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブダブルのお部屋の様子と備品

ベッドの足元方向の壁にビジネスユースにも便利なライト付きデスク&チェア、テレビ台を兼ねたキャビネット、窓側にはオットマン付きのソファと丸テーブルがあります。デスクにはコンセント電源が複数あり、室内はフリーWi-Fiが利用可能です。

お部屋の隅にズボンプレッサーが用意されているところを見ると、クラブダブルはビジネスのシングルユースが多いお部屋なのかもしれません。

ANAクラウンプラザホテル沖縄の客室備品のテレビ

客室のインターネット接続は無料。Wi-Fiのパスワードはテレビの画面から確認できます。VOD(有料放送チャンネル)は1泊1,000円で約150タイトルが見放題とのこと。

ANAクラウンプラザホテル沖縄の客室備品とアメニティ

デスクの上には、カプセルタイプのコーヒーマシーン、ミネラルウォーター(2本)、アメニティとしてアイウォーマー、入浴剤、ティーバッグ(夜用ほうじ玄米茶・朝用抹茶入りミント緑茶)がありました。こちらはすべて無料です。

客室備品の冷蔵庫(ミニバー)

キャビネットの扉の中には冷蔵庫があり、ミニバーになっています(ジュースが324円、缶ビールが540円)。

客室備品のポットカップ・グラス・お茶セット

隣には電気ポット、マグカップ、グラス、アイルペール、お茶セットが入っていました。

クローゼットの中身とセキュリティボックス、パジャマ

クローゼットは引き戸付きですが、奥行きがあまりないので、スーツケースなどを収めるのは難しいかもしれません。中にはハンガー数本、スリッパ、靴べら、洋服ブラシ、セキュリティボックス。パジャマ(ワンピースタイプ)は客室のひきだしにありました。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのバスルームとトイレは?

バス・トイレは一緒ですが、ガラス張りのワイドウインドウで開放感があります。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのバスルームとトイレ

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのクラブダブルのバスルームは、お風呂ととトイレがいっしょになったタイプです。確かにコンパクトなのですが、居室との仕切りがガラス張りのワイドウインドウで、開放感があります。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのバスルームとトイレ

ただ、このウインドウ、経年劣化なのか、お手入れ不足なのか、水垢のような筋状の汚れがついていたのが残念……。せっかく、お部屋と窓の外を眺めながらバスタイムが楽しめる作りなのに、汚ればかりが気になってしまいました。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのバスルームとトイレ

2人で宿泊する場合は、居室側のブラインドを降ろして目隠しができます。

ガラス棚に置かれているディスペンサータイプのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープは、資生堂のベリラージュ(BERYLAGE)のもの。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの洗面台

洗面化粧台はクラシカルなデザインですが、横幅が広く、使いやすいものでした。大きな鏡も、バスルームを広く感じさせるのに一役買っているでしょう。

なお、クラブコンフォートツインやクラブスーペリアツインなど、一部の客室ではバス・トイレが別(セパレート)になっているそうです。

アメニティは、バスタブの壁に備え付けのものとは別に、ディスワークス(thisworks)のシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが。歯磨きセット、レザー、シェービングクリーム、コットン、綿棒、シャワーキャップ、ヘアリング、ヘアブラシも。

ドライヤーはPanasonicのイオニティ(ionity)でした。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの窓から見える景色は?

景色を期待するなら、庭園やプール、那覇市内が見渡せる高層階クラブフロアがおすすめ。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブダブルのお部屋の窓からの景色

ANAクラウンプラザホテル沖縄の窓からの眺望は、階層と向きによって異なります。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブダブルのお部屋の窓からの景色

今回泊まったクラブダブルのお部屋の窓からは、ホテルの庭園やプール、そして那覇市内が見渡せました。晴れていれば沖縄らしい青空が広がっていることでしょう。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブダブルのお部屋の窓からの景色

ガーデンプールもよく見えました。熱帯植物の茂る庭園に囲まれているので、プールの青と木々の緑のコントラストがきれいです。

ANAクラウンプラザホテル沖縄の窓からの夜景

夜景はこんな感じでした。繁華街である国際通りからは少し(徒歩10分強)離れており、夜はとても静かです。誰もいない夜のプールも見えました。

ANAクラウンプラザホテル沖縄の窓からの夜景

ANAクラウンプラザホテル沖縄のお部屋からの景色・夜景は、絶景とは言えないまでも、それなりにきれいでムードもあります。眺望の良さを求めるなら、高層階(8~9F)確約のクラブフロアのお部屋を選ぶと良いでしょう。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの館内施設は?

5つのレストラン&ラウンジ、宴会・会議場、スパ(amaii spa)、フィットネスルーム、ガーデンプール、ショップ、ウェディング関連施設があります。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの館内施設

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューにはさまざまな館内施設があります。

レストラン&ラウンジは、ガーデンレストラン「プランタン」、日本料理「和泉」、中国料理「桃翠」、バーラウンジ「スターライト」、ロビーラウンジの5つ。

リラクゼーション&ヘルスケア「amaii spa(スパ)、フィットネスルーム

そのほか、複数の宴会・会議場、チャペルやウェディング関連施設、スパ「amaii spa」、24時間営業のフィットネスルーム、ガーデンプールがあります。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのガーデンプール

ガーデンプールは4月下旬~10月末までの営業となっており、11月~4月下旬までは休業です。営業時間は9:00~18:00(入場締切17:00)で、宿泊者は無料で利用できます。

本館からプールへと続く通路横にシャワー室があり、コインランドリーもありました。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの館内施設・ショップ

そのほか、ホテル1階にある服飾雑貨のショップ「アビステ」、沖縄の特産品やお土産ものが揃う「特選館 南々風」、フラワーショップ「オランディアガーデン」、ガーデン朝市でショッピングが楽しめます。ホテルでゆっくりと沖縄土産を選べるのは便利ですね。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブラウンジは?

クラブフロア宿泊者だけが利用できる10Fのクラブラウンジでは、ブレックファースト、ティータイム、カクテルタイム、ナイトキャップのサービスがあります。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブラウンジ

ANAクラウンプラザホテル沖縄でクラブフロアの客室に泊まると、10Fのクラブラウンジのアクセス権がついてきます。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブラウンジの座席

クラブラウンジは6:30~22:30まで営業しており、クラブフロア宿泊者は滞在中何度でも無料で利用可能です。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブラウンジからの景色

最上階なので、大きな窓から那覇市内の眺望を楽しめます。時間帯にもよりますが、このクラブラウンジは空いていることが多いようで、日常の喧騒を離れてぼーっとしたいとき、大切な人との語らい、あるいは読書などに向きそうです。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブラウンジのサービス

クラブラウンジのサービスとしては、ブレックファースト(6:30~10:30)、ティータイム(14:00~16:00)、カクテルタイム(17:00~19:00)、ナイトキャップ(19:00~21:00)があり、時間帯ごとに異なるメニューを楽しめます。

カクテルタイムには洋風前菜やカナッペとともに、ナイトキャップにはナッツ類やチョコレートとともに、「県産オリオンビール」「ワイン」、コクと香り高いカメ貯蔵した琉球泡盛をはじめ、ウイスキーなどを無料で飲めるので、お酒好きな方はこれだけでもクラブフロアに泊まる価値があるのではないでしょうか。

ANAクラウンプラザホテル沖縄のクラブラウンジのブレックファースト

クラブラウンジの朝食は、B1Fのガーデンレストランでの朝食に比べて料理の品数は少ないものの、アメリカンを中心に和食や琉球料理も並ぶブッフェを楽しめます。

スタッフに聞いたところ、「品数の豊富さを求めるのであれば1Fの朝食会場がおすすめ、ワンランク上の料理や食材を求める人や静かに朝食を取りたい人はクラブラウンジのブレックファーストがおすすめ」とのことでした。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの朝食付きプランは?

B1Fのガーデンレストラン「プランタン」にて和洋ビュッフェのブレックファースト。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの朝食付きプラン

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューに朝食付きプランで宿泊すると、B1Fにあるガーデンレストラン「プランタン」で和洋ブッフェスタイルの朝食をいただけます。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの朝食付きプラン

朝食の提供時間は6:00~10:00で、朝食付きプランでない場合、大人1人2,300円、小人(7~12歳)1,900円(税・サ込)で利用が可能です。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの朝食付きプラン

朝露に輝くモンステラなどの緑の庭を眺めながら、ゆったり朝食をいただく贅沢な時間。こんなに自然豊かな環境だと、那覇の中心地近くにいることを忘れそうです。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの朝食ブッフェ

毎朝ホテル内のベーカリーで焼き上げられる自家製ブレッド、サラダ、フルーツ、スクランブルエッグ、ボイルドソーセージ、ベーコン、ポテトなど、アメリカンブレックファーストの定番メニューは一通り揃っています。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの朝食ブッフェ

ゴーヤチャンプルー、クーブイリチー(昆布炒め)、ひじき煮、ゆし豆腐、沖縄そばなど、沖縄ならではのメニューも揃います。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの朝食ブッフェ

今回はこんな感じで取ってみました。オムレツはエッグステーションにて、目の前で好みに調理してもらえます。このオムレツは朝食の人気No.1メニューだとか。

沖縄料理のじゅーしぃ

ホテルメイドのパンもおいしいですが、沖縄の炊き込みご飯・じゅーしぃーも、せっかく沖縄に来たのですからぜひ味わっておきたいところ。

アイスクリーム

紅芋のアイスクリームやパイナップルやマンゴーのシャーベットもありました。

朝8時台ということで、多少混雑はしていましたが、スタッフが細やかに目を配っており、なくなった料理も補充されていたのが好印象です。品数も多く、沖縄らしいメニューもたくさんあって、満足できる朝食ブッフェでした。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのおすすめ度は?

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの評価と実際に泊まってみた感想

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの評価と実際に泊まってみた感想

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューに実際に泊まってみた感想としては、建物の古さ、坂の上という立地(駅や国際通りから歩いてくると上り坂がきつい)は、確かにマイナスポイントだと言わざるを得ません。

しかしながら、皇室御用達で政府の要人が沖縄を訪問する際の宿泊先になるなど、格式の高いホテルならではのクラシカルで落ち着いた雰囲気は、個人的には高評価です。

また、レストラン、ラウンジ、プール、フィットネス、ショップなど、館内施設がとても充実しているので、一人・友達同士・カップル・ファミリー、いずれでも世代を問わず、ホテル内で楽しい時間を過ごせると思います。

いまどきの新しくてスタイリッシュなホテルを求める人には向かないかもしれませんが、クラシカルで落ち着いたホテルが好きな人、ゆったりと過ごしたい人におすすめです。

夜は外を出歩くより、ホテル内で静かにお酒を飲んで過ごしたいなら、クラブラウンジでカクテルタイムとナイトキャップに無料で各種お酒やおつまみを楽しめるクラブフロアに泊まるのがお得かもしれません。

はてなブックマークに追加  ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

各公式サイトのバナーをクリックすると、ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

楽天公式で空室と最安値をCheckして予約する!

じゃらん公式で空室と最安値をCheckして予約する!

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの最安値をCheck!detail

宿泊予定日のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの最安値が簡単に見つかる!

宿泊予定日のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの最安値をCheckしたいなら、宿泊料金が一覧で簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテルの宿泊料金は予約サイトによって様々。トリップアドバイザーは、国内200社以上のホテル予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示! 宿泊予定日のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの最安値が簡単に見つかります!

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):7,500円~

住所

沖縄県那覇市泉崎2-46(地図

電話

098-853-2111

アクセス

那覇空港より車で約10分、ゆいレール「壺川」駅・「旭橋」駅より徒歩約10分

最寄駅

ゆいレール「壺川」駅・「旭橋」駅

部屋数

352室

設備

<備品>液晶フラットTV(VOD搭載)//セーフティボックス/冷蔵庫/シャワートイレ(客室により、ズボンプレッサー/拡大鏡/コーヒーマシーン)

<アメニティ>ナイトウェア/スリッパ/シャンプー/コンディショナー/ボディーソープ/歯磨きセット/レザー/シェービングクリーム/コットン/綿棒/シャワーキャップ/ヘアリング/ヘアブラシ/バスタオル/フェイスタオル/ハンドタオル/ヘアドライヤー

インターネット

Wi-Fi・有線LANによる無料インターネット接続が可能

駐車場

ホテル駐車場(190台収容)あり/宿泊者は1泊1台1,500円

サービス

屋外プール(夏季)、クリーニングサービス、ゲストリレーション、ルームサービス、モーニングコール、宅配便、コインランドリー(有料)
※クラブフロア宿泊者はクラブラウンジを無料で利用可能

クレジットカード

ANA、JCB、Diners Club、VISA、DC、Million Card、American Express、バンク、NICOS、OCS、SAISON

チェックイン

14:00

チェックアウト

11:00

公式サイト

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー フォトギャラリー


はてなブックマークに追加  ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

沖縄県のハイクラスホテル一覧へ戻る

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの宿泊記を書いた人


のんくら

当メディアのプロデューサー兼チーフエディター。日本全国を旅しながらご当地の美味しいものを食べることが趣味。

カプセルホテルからハイクラスホテルまで様々なホテルや旅館に実際に泊まり、独自の厳しい目線で予約サイトの口コミや評判が真実なのかを徹底的に調査しています。


編集&校正 ビー・エイブル