本文へスキップ

パレスホテル掛川の口コミと評判

パレスホテル掛川

クラス:シティホテル 予約サイト評価:3.4/5.0

新幹線の停まるJR掛川駅から徒歩5分の老舗シティホテル。掛川花鳥園まで歩いて数分で、掛川観光に便利な立地です。館内には大浴場が備わっています。

 はてなブックマークに追加  パレスホテル掛川の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

パレスホテル掛川

パレスホテル掛川は新幹線(こだま)と東海道線の駅である「掛川」駅 南口から徒歩5分の場所にある、創業30年を迎える老舗シティホテルです。

東名高速道路の掛川I.Cからも車で3分と近いので、出張はもちろん、掛川観光にも便利。人気観光スポットの掛川花鳥園までは歩いて数分、掛川城も徒歩圏内で、つま恋やエコパアリーナをに訪れるのにもぴったりの立地と言えます。

パレスホテル掛川

掛川駅周辺にはビジネスホテルがいくつもありますが、地元の人々が改まった会食やウェディングにも利用する老舗ホテル として親しまれてきた2つのシティホテルのうちの1つが、このパレスホテル掛川です。

▶宿泊予定日の最安値料金と空室状況をCheckする!

創業30周年を超え建物の老朽化は否めないものの、伝統と格式のあるパレスホテル掛川。今回はシングルルームに実際に泊まってみたので、お部屋の様子や館内施設などを詳しく紹介します。

このページの目次

  1. ホテルへのアクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. バスルームとトイレ
  6. 窓からの景色
  7. 館内施設とサービス
  8. 朝食付きプラン
  9. パレスホテル掛川のおすすめ度は?
  10. 空室状況と最安値をチェックして予約

パレスホテル掛川へのアクセスは?

新幹線・JR「掛川」駅(南口)から徒歩5分、東名高速道路 掛川ICから車で3分。

パレスホテル掛川へのアクセス

パレスホテル掛川は、新幹線(こだま)も停まるJR東海道線「掛川」駅(南口)より徒歩5分の場所に位置しています。周辺は住宅街で、夜は静かな立地です。


車の場合は、東名高速道路 掛川I.Cより車で3分。掛川I.Cからホテルに向かう途中に、観光スポット「掛川花鳥園」があります。ホテルから「エコパ」「つま恋」へはそれぞれ車で約10分。イベントやライブの際のお宿としても便利です。

パレスホテル掛川の駐車場

パレスホテル掛川には80台収容可能な屋外駐車場があり、宿泊者は無料で利用できます。予約も特に必要ありません。

パレスホテル掛川のフロントロビーは?

開放感のある優美なフロントロビー。中庭を見ながらくつろげるラウンジスペースあり。

パレスホテル掛川のフロントロビー

パレスホテル掛川のフロントロビーは、1階のエントランスを入って右側にあります。開放感があり、老舗ホテルらしい優美な印象のロビーです。

スタッフは2名ほどで対応しており、チェックインは15:00、チェックアウトは10:00となっています。宿泊料金が現地支払いの場合は、チェックイン時の支払いが必要です。

パレスホテル掛川のフロントロビー

フロントロビーにはソファの置かれたラウンジスペースがあり、和風の中庭を眺めながらくつろぐことができます。ただし、ラウンジと書かれているものの、ドリンクなどを注文することはできません。このエリアの隣にはウェディングコーナーがありました。

パレスホテル掛川の客室の種類は?

客室数は63室。シングル、ツイン、ダブル、和室など全7種類の客室があります。

パレスホテル掛川の客室の種類

パレスホテル掛川の客室数は全63室で、洋室60室+和室3室です。洋室は5~8階、和室は4階に位置しています。客室の種類は以下の通り。

  • シングル…13.5㎡、定員1名、ベッド幅123cm
  • ダブル…18㎡、定員1~2名、ベッド幅140cm
  • スタンダードツイン…19.5㎡、定員1~2名、ベッド幅110cm×2台
  • ハリウッドツイン…23㎡、定員1~2名、ベッド幅98cm×2台
  • デラックスツイン…35㎡、定員1~3名、ベッド幅123cm
  • 和室…42㎡、定員1~5名
  • 和室(ソファー付き)…48㎡、定員1~6名

▶各お部屋の詳細と最安値&空室をCheckしてみる!

パレスホテル掛川のお部屋の様子と備品は?

一人旅やビジネスユースにおすすめのシングルルームの室内の様子と備品を紹介します。

パレスホテル掛川のシングルルーム客室の様子と備品

今回はパレスホテル掛川で最も客室数の多いシングルルーム(13.5㎡)に宿泊しました。窓際にはカーテンではなく襖と障子が配され、和洋折衷の雰囲気が漂います。

パレスホテル掛川のシングルルームのベッド

ベッド幅は123cmとシングルにしてはややゆとりのあるサイズです。マットレスのブランドは不明で、若干古さはありますが、寝心地は悪くありません。

パレスホテル掛川のシングルルームのベッドカバー

ただ、ベッドカバーに繕った跡があったのがちょっと残念。備え付けの家具などの古さはともかく、ベッドカバーは新しいものに変えてほしいな、というのが正直なところです。

パレスホテル掛川のシングルルーム備品の浴衣

ベッドの上には寝巻用の浴衣(Lサイズ)と帯がありました。後述しますが、パレスホテル掛川には男女別大浴場が備わっており、客室と大浴場の行き来はこの浴衣でOKです。

パレスホテル掛川のシングルルーム客室の様子と備品

ベッドの横には一人掛けのソファタイプの椅子があります。この椅子は回転式で、腰かけてベッドの足元方向にあるテレビを見るのにも、壁際のデスク用椅子としても使えます。よく見るとやはり古さを感じますが、クッション性は悪くありません。

パレスホテル掛川のシングルルーム客室のデスク

デスクの上でノートパソコンを広げてみたところ。向かって左側にあるランプシェードがやけに大きく張り出しているせいで、パソコンに向かうとちょっと圧迫感があります。

スタンドライトなら下ろせば済むのですが、固定式なのでそうもいきません。このホテルが作られた当初は、ノートパソコンを持って泊まる人はほとんどいなかったのでしょう。

現在は全室で無料Wi-Fiが利用でき、スピードも特にストレスを感じないレベルです。

パレスホテル掛川のシングルルームのベッドサイドボード

デスクとベッドの間にはサイドボードがあります。こちらも年代を感じる作りです。

ルームライトとフットライトのオンオフのボタン、ラジオ、アラーム付きデジタル時計、空調の風量調整ボタンがあります。空調は全館一括管理のため、客室で温度調整はできません(風量の強・中・低・停止のみ操作可能)。

パレスホテル掛川のシングルルームのテレビと冷蔵庫

ベッドの足元方向のコーナーには小型テレビと冷蔵庫(中身は空)があります。

パレスホテル掛川のシングルルームのキャビネット

その近くのキャビネットの中には湯飲み、グラス、電気ポット、煎茶のティーバッグ。

そのほかの備品として、入り口ドア近くに予備の枕、ハンガー2本、洋服ブラシ、靴べら、スリッパがありました。

パレスホテル掛川のバスルームとトイレは?

コンパクトなユニットタイプ。アメニティは必要最低限です。

パレスホテル掛川のバスルームとトイレ

パレスホテル掛川のバスルームはお風呂・洗面台・トイレがいっしょになったコンパクトなユニットタイプ。水回りの経年劣化は感じるものの、清潔に清掃されています。

洗面台の蛇口は旧式のものでしたが、トイレはウォシュレットタイプになっており、鏡も曇り止め加工が施されたものだったので、一度手を入れているのかもしれません。

パレスホテル掛川のバスルームとトイレ

バスタブの壁には備え付けのリンスインシャンプーと洗顔・手洗い用にも使える全身洗浄料がありました。洗面台横にはアメニティ、フェイスタオル、バスタオル、ドライヤー。

パレスホテル掛川のバスルームアメニティ

バスルームアメニティは、歯ブラシセット、カミソリ、くし、綿棒のみで、必要最低限といった印象です。スキンケアアイテムなどはないので、必要なら持っていきましょう。

パレスホテル掛川の窓からの景色は?

周辺は住宅街なので、景色は特別なものではありません。

パレスホテル掛川の客室窓からの景色

パレスホテル掛川は掛川駅の南側の住宅街にあるので、客室の窓からの景色は特別なものではありません。東向きの客室と西向きの客室があるので、部屋によって多少眺望は変わると思いますが、大差はないでしょう。

パレスホテル掛川の客室窓からの景色

夜景はこんな感じです。民家が多いので、夜間はとても静かです。近くに東名高速道路が見えますが、ワンブロック離れているので、車の音も気になりません。

パレスホテル掛川の館内施設とサービスは?

日本料理レストラン「さくら」、中国料理レストラン「敦煌」、宿泊者専用ライブラリーラウンジ、男女別大浴場、宴会場があります。

パレスホテル掛川の館内施設

パレスホテル掛川の館内施設としては、1階に2つのレストラン、ラウンジスペース(喫茶なし)、ブライダルコーナー、4階にライブラリーラウンジ、女性大浴場「石庭の湯」、9階に男性大浴場「出世の湯」があります。

パレスホテル掛川の館内施設 レストラン

1階のレストランは、向かって右が日本料理「さくら」、左が中国料理「敦煌」です。「敦煌」は、ディナータイムの後はバーとしても使えるほか、朝食会場にもなっています。

パレスホテル掛川の館内施設 大浴場

大浴場の営業時間は17:00~23:00と翌6:00~9:00。宿泊者は無料で利用可能です。

パレスホテル掛川の館内施設 大浴場

9階にある男性大浴場「出世の湯」。同じ階に飲料の自動販売機があります。

パレスホテル掛川の館内施設 大浴場

4階にある女性大浴場「石庭の湯」。

パレスホテル掛川の館内施設 大浴場

客室のバスルームがそれなりに年代を感じるものだったため、あまり期待をせずに大浴場に足を踏み入れたところ、新しくてきれいなのに驚きました。もしかしたらこの大浴場はわりと最近になって作られたものなのかもしれません。

たまたまかもしれませんが、夜に利用したときも朝に利用したときにも私以外の利用者がおらず、独り占め状態でゆったりと広いお風呂を楽しむことができました。

パレスホテル掛川の館内施設 セルフカフェ ライブラリーラウンジ

同じく4階にはライブラリーラウンジがあります。開放時間は17:00~23:00となっており、読書を楽しんだり、パソコン作業をしたり(無料Wi-Fiあり)、ジュースやコーヒーなどのドリンクを無料(セルフサービス)で楽しめたりします。

ライブラリーラウンジ

お風呂上りにドリンクを飲んでちょっと休憩するのにぴったりです。

パレスホテル掛川の朝食付きプランは?

すべての宿泊者が無料朝食バイキングを利用できます。

パレスホテル掛川の朝食ブッフェ

パレスホテル掛川では、1階のレストラン「敦煌」で無料朝食バイキングを利用できます。朝食付きの宿泊プランというものはあるのではなく、すべての宿泊者にサービスで朝食が付くようです。

朝食の提供時間は6:30~9:30(最終入店9:00)となっています。チェックイン時にもらった朝食券を提示することになっていましたが、特に確認はされませんでした。

「敦煌」は中国料理レストランなので、中華っぽいものがでるのかな?と思ったのですが、そんなことはなく、白ご飯、お味噌汁、焼き魚、総菜、スクランブルエッグ、ベーコン、ウインナー、サラダ、パン、といったごく一般的な和洋ブッフェでした。

パレスホテル掛川の朝食ブッフェ

品数はさほど多くなく、正直なところ、心躍る朝食とは言えません。無料サービスの朝食と考えればアリですが、朝食を楽しみにしていると、少しがっかりしてしまうかも……。

とはいえ、このホテルの周辺にはカフェや喫茶店などはないので、観光にせよビジネスにせよ、ホテルで手早く朝食を済ませて出かけられるのは便利だと思います。

パレスホテル掛川のおすすめ度は?

パレスホテル掛川の評価と実際に泊まってみた感想

パレスホテル掛川のおすすめ度と実際に泊まった感想

パレスホテル掛川は、率直な感想を述べるなら、「一昔前のちょっといいホテル」です。創業30年を超える老舗シティホテルで、市民なら誰でも知っており、掛川駅近くのホテルといえば、まず名前の挙がるホテルには違いありません。

しかし、そこかしこ(特に客室とバスルーム)に経年劣化を感じたのは事実です。良くも悪くも”昭和”感がたっぷりなので、新しくてきれいな、設備の整ったホテルを望む方にはおすすめできません。(大浴場は比較的新しかったですが……。)

掛川の観光スポット「掛川花鳥園」

利点としては、立地の良さ(掛川駅からも掛川I.Cからも、掛川花鳥園からも近く、駐車場無料)、そして、古さのためなのか、伝統と格式のある「一昔前のちょっといいホテル」でありながら、ビジネスホテルとほとんど変わらないリーズナブルな価格で宿泊ができることだと思います。

「お部屋は古くても構わないので、立地が良く静かに落ち着いて泊まれるホテルがいい」という方は、掛川観光や出張の際のホテルの候補に加えてみてはいかがでしょうか。

 はてなブックマークに追加  パレスホテル掛川の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

各公式サイトのバナーをクリックすると、パレスホテル掛川の空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

楽天公式で空室&最安値をCheckして予約する!

じゃらん公式で空室と最安値をCheckして予約する!

パレスホテル掛川の最安値をCheck!detail

宿泊予定日のパレスホテル掛川の最安値が簡単に見つかる!

宿泊予定日のパレスホテル掛川の最安値をCheckしたいなら、宿泊料金が一覧で簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテルの宿泊料金は予約サイトによって様々。トリップアドバイザーは、国内200社以上のホテル予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!宿泊予定日のパレスホテル掛川の最安値が簡単に見つかります!

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!

パレスホテル掛川の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):5,700円~

住所

静岡県掛川市亀の甲2-8-5(地図

電話

0537-22-0111(代表)

アクセス

JR「掛川」駅南口より徒歩5分
東名高速「掛川」I.Cより車で3分
富士山静岡空港より車で30分

最寄駅

JR「掛川」駅

部屋数

63室(洋室60室+和室3室)

設備

テレビ、衛星放送(無料)、電話、インターネット接続(無線 LAN形式)、インターネット接続(一部、LAN形式)、湯沸かしポット お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、洗浄機付トイレ、ボディーソープ、リンスインシャンプー、ハミガ キセット、カミソリ、くし、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ

インターネット

無料(有線LAN/無線LAN)

駐車場

あり(80台/無料/予約不要)

サービス

無料朝食バイキング

クレジットカード

使用可(VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、 DC、NICOS、UFJ Card、Master Card)

チェックイン

15:00(最終チェックイン:29:30)

チェックアウト

10:00

公式サイト

パレスホテル掛川

パレスホテル掛川フォトギャラリー

住所アクセス客室数館内施設チェックインチェックアウト

 はてなブックマークに追加  パレスホテル掛川の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

静岡県のハイクラスホテル一覧へ戻る

パレスホテル掛川の宿泊記を書いた人

ayan

愛知県在住フリーランスで、ブログ歴16年目のブロガー&旅ライターとして国内外で活動中。各国政府観光局及び航空会社とのタイアップ企画参加経験も複数あり。

旅行が大好きで、過去に旅した国は10カ国以上。5つ星ホテルからバックパッカーズのドミトリーまで多種多様な宿泊施設に泊まった経験を元に、ホテルやラウンジを詳しく紹介します。

編集&校正 ビー・エイブル