本文へスキップ

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の口コミと評判

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前

クラス:ビジネスホテル 予約サイト評価:4.4/5.0

東海道新幹線「岐阜羽島」駅から徒歩5分、立地もコスパも抜群のバジェットホテルです。

 はてなブックマークに追加  ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前

不動産仲介業を核に、ホテル事業も手がけている株式会社リブマックス。そのリブマックスが運営する「ホテルリブマックス岐阜羽島駅前」は、2018年4月にオープンしました。内外ともに新しくきれいなホテルです。

リブマックスのホテルは全体として「低価格でありながら高い満足度を実現する」ことを意識しており、ここ岐阜羽島駅前も同じです。

東海道新幹線「岐阜羽島」駅から徒歩5分という好立地。ビジネスや観光利用には十分の設備やアメニティが揃っているのに、周辺のビジネスホテルと比較して料金面でリーズナブルになっています。

▶宿泊予定日の最安値料金と空室状況をCheckする!

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室

この価格帯にしては珍しく、ホテル予約サイトの口コミレビューでは4.4という高い評価になっているホテルリブマックス岐阜羽島駅前。本当にそれだけの評価に値するのか、実際に宿泊した感想をありのままに写真と共に詳しく紹介していきます。

このページの目次

  1. 立地とアクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. 窓から見える景色
  6. バスルームとトイレ
  7. アメニティ
  8. 館内施設
  9. 朝食サービス
  10. ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のおすすめ度は?
  11. 空室状況と最安値をチェックして予約!

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の立地とアクセスは?

東海道新幹線「岐阜羽島」駅から徒歩5分の便利な立地。岐阜出張の拠点におすすめです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の立地とアクセス

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前は、東海道新幹線「岐阜羽島」駅、名鉄羽島線「新羽島」駅から徒歩5分のところにあり、岐阜県南部への出張に便利です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の立地とアクセス

新幹線を降りて北側を眺めると、ホームから「LiVEMAX」の文字を確認できます。あとは北口を出て看板目がけて5分程歩くだけです。

…とその前に、岐阜羽島駅のロータリー付近にはアパホテルとルートインホテルがあります。疲れているときはとくに「こっちにしておけば…」と思うかもしれません。

しかし、その先に待ち受けているコスパ抜群のサービスを考えると、ホテル岐阜羽島駅前まで行くことには十分に価値があります。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の近くのコインパーキング

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前へは、車でもアクセスできます。ホテル自体に駐車場はありませんが、すぐ南に24時間300円の格安駐車場があります。万が一満車でも、周辺にはいくつか同価格の駐車場があるのでご安心を。

車の場合は、名神高速「岐阜羽島IC」から5分もあれば到着できます。駅から歩いて5分、車なら高速を降りてから5分。立地的には優秀です。

周辺環境は静かで落ち着いています。いわゆる“駅前の繁華街”のようなところがあるわけではなく、「本当に新幹線駅の近くなの?」と思ってしまうほどの静かな環境です。


ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のフロントロビーは?

フロントデスクにスタッフは常駐していませんが、呼べばすぐに来てくれます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のフロントデスク

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のフロントロビーは、1階の自動ドアが開いたらすぐ正面にあります。省力化を進めているだけあり、基本的にフロントクラークにスタッフは常駐していません。

今回は呼び鈴を鳴らさなくても気配を感じてすぐに出てきてくれました。カウンターのスペースは限られており、1組のチェックインがやっとです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のフロントロビーのソファ

同伴者は、フロントから右奥に進んだところにあるロビーで待機できます。

フロントではホテル利用の注意事項を聞いた後、ルームカードキーと一緒に「DHC」のケアセットをプレゼントしてもらえます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のフロント営業時間は8:00~23:00。チェックインは15:00からで、最終がフロント営業時間終了の23:00なので注意が必要です。

チェックアウトは翌日の10:00までです。早朝のチェックアウトの場合は、カウンター上の返却ボックスにルームカードキーを入れてそのまま出発できます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室の種類は?

全77室で部屋タイプは2つ。規模が小さい5階建てのホテル。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室の種類

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室数は全77室。収容人数は最大で170名です。会議室や宴会場は備わっていないので、ホテルを利用するのは宿泊者のみとなっています。

客室の種類はシンプルに2通り。

・シングルルーム(13㎡)69室
・ツインルーム(20㎡)8室

いずれも喫煙室または禁煙室を選ぶことができます。ベッドサイズは120×195cmです。

▶各お部屋の最安値料金と空室&最安値をCheckしてみる!

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のお部屋の様子と備品は?

きれいな客室には宿泊に必要な備品が勢ぞろい。ベッドは全室シモンズ製。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のお部屋の様子と備品

今回は実際に自分で予約を入れ宿泊してきたので、ここからお部屋の様子を紹介します。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前は、その日の疲れを癒やしたり翌日の観光やビジネスに備えたりするためには十分の、快適かつ清潔なホテルです。運営しているリブマックス自体が「バジェット(低料金)タイプ」と言っていますが、お値段以上の価値があります。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のお部屋の様子と備品

今回用意してもらったのは角部屋だったので、2面に窓があって採光はバッチリでした。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のお部屋のベッド

到着してまずベッドで横になってみると…そこには高級ホテルで味わったことのある感触が! それもそのはず、このホテルリブマックス岐阜羽島駅前は、全室シモンズ製ベッドが導入されています。これなら快適な寝返りと爽やかな目覚めが期待できそうです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のお部屋のデスク

ライティングデスクは、書き物やPC作業をするには十分の広さです。椅子の座り心地も悪くなく、一定時間のデスクワークにも耐えられます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のお部屋の様子と備品

個人的にはデスク下の収納スペースが非常に便利に感じました。いろいろ書類を置くことができるのですが、忘れ物に要注意です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室備品の電子レンジとポット

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室には、電気ポットとティーセットだけではなく、電子レンジが置いてあります。あらかじめ買っておいた弁当を温めるときに活躍してくれます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室備品の冷蔵庫

冷蔵庫は空になっていて、自分で買ってきたものを何でも詰め込んでOKです。チェックイン時から電源が入っているので、さっそく冷やし始めることができます。

グッドアイデアだと思ったのは、消毒済みのグラスがあらかじめ冷蔵庫の中に入れてあって冷えているところです。冷たいビールを好む人にはたまりません。1階には自動販売機があるので、好きな時に水分補給することができます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室備品の空気清浄機

空気清浄機も全室完備。このホテルは全体的に香りを意識しているようで、フロントにはアロマディフューザーが、各客室のティッシュにはほのかに香るアロマが染み込ませてあります。そこまですると、人によって好みが分かれそうです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室備品

ベッドの枕部分の壁にはコンセントの差込み口があるので、「これでスマホの充電も便利」と思ったのですが、スマホを置く場所がなく、床までは手持ちの充電器のコードでは届きませんでした。

でも大丈夫。よく見たら客室に延長コードが置いてあったので、使わせてもらいました。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室クローゼット

クローゼットは入口付近に位置しているオープンタイプで、1人分の上着や荷物を収納するにはギリギリのスペースです。扉がないので出し入れしやすく、しかもベッドからやライティングデスク使用時には目に付きませんので良い配置と言えます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室備品のスリッパ

消臭スプレー、スリッパと使い捨てスリッパ、靴べらが用意されています。

気になるネット環境は、チェックイン時も混雑する夜の時間帯も変わらず快適にサクサク動きました。今回宿泊した晩は客室がほとんど埋まっていた様子でしたが速度が落ちませんでした。ネット環境は良いと言えます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の窓から見える景色は?

お部屋によっては絶望的な眺望。4、5階なら窓から岐阜羽島駅が見えるかも。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の窓から見える景色

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前は、北・南共に賃貸アパートと隣接しています。そのため客室によってはカーテンを開けると目の前がアパートの玄関になってしまうのが難点。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の窓から見える景色

アパートに遮られることなく、景色を楽しめるのは4階と5階の北向きの客室です。今回は幸いにも4階の北向きのお部屋でしたので、カーテンを開けてもある程度のプライバシーは保たれました。南方向には新幹線の駅を望むことができます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の窓から見える景色・夜景

夜はというと、周辺がのどかなのでとくに夜景が綺麗というわけではありません。岐阜羽島駅付近の明かりと新幹線の発着の様子を遠巻きに眺めることができます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のバスルームとトイレは?

全体的に清掃が行き届いた清潔なユニットバス。天井は低く、バスタブはやや狭め。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のバスルームとトイレ

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のバスルームは、シンプルで清潔なユニットバスです。

浴槽の広さだけで考えると、「もう少し足が伸ばせるといいかな~。」と感じなくもないコンパクトサイズですが、なにせコストパフォーマンスに優れたバジェットホテル。そこは想定内です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のバスルームのシャワー

シャワーヘッドや洗面器も清潔です。湯温の調節がしやすく、洗面器は朝の洗顔が楽にできるちょうどよい大きさです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のバスルームとトイレ

トイレは洗浄機付き便座(ウォッシュレットタイプ)で、設置からまだ日が浅いためピカピカです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のアメニティは?

客室アメニティは必要最低限。DHC Amenityのやさしい天然由来の香りが広がります。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のアメニティの種類

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の客室アメニティは、ハンドタオル、バスタオル、歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリ、綿棒コットンセット、ボディースポンジ、手洗い・洗顔用コップ、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のアメニティ

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはDHC Amenityを採用していて、天然由来の香りで癒やしのひと時を楽しめます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のナイトウェア

ベッドの上にはガウンが置いてあり、ナイトウェアとして使うことができます。生地は比較的薄いので、いつも厚めのパジャマを着て寝ている人にはおすすめしません。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のブランケット兼用クッション

参考までに、ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のすべてのお部屋には「ブランケット兼用クッション」が1つあります。クッションの中にブランケットが入っているので、肌寒くて足元を温めたいときに便利。心憎い演出です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の館内施設は?

宿泊特化型ホテルのため、館内施設はコインランドリーとカフェ、自動販売機のみ。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の館内施設

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前は宿泊・滞在に特化しているため、館内施設はカフェ、コインランドリー、ソフトドリンクと酒類の自動販売機だけです。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の館内施設のコインランドリー

コインランドリーは1階にあり、トイレに面しています。全自動洗濯機、衣類乾燥機がそれぞれ2台あって、洗濯機は1回200円、乾燥機は30分100円、洗剤は1回分が50円です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の朝食付きプランは?

無料サービスの朝食はホテルビュッフェと考えると不満足。カフェでの朝食と思えば満足。ビジネス向けの朝食付きプランといった印象です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の朝食サービス

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前に宿泊すると、自動的に朝食がサービスでついてきます。朝食は、レストランというよりカフェと呼ぶにふさわしい、1階の「マックスカフェ」でいただくことができます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の朝食サービス

特にチケットがあるわけでもなく、入り口で部屋番号を聞かれるわけでもなく、入ったら目の前にあるトレイを取って食べたいものを乗せていきます。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の朝食サービス

座席は4人がけのテーブル、2人がけのテーブル、そして、カウンターの中から選べます。カウンターの座席数が多く、電源コードもあるので便利です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の朝食

お世辞にも「豪華ブッフェ」とは言えませんが、元気に1日をスタートさせるための栄養は補給できそうでした。メニューはご飯や味噌汁、納豆などの和食系、ハムやソーセージ、パンを組み合わせる洋食系のどちらもあります。

ドリンクはコーヒー(ホット・アイス)、野菜ジュース、冷たいお茶、牛乳です。デザート類はありません。

マックスカフェは日中も営業していて、一般客の利用も見込んでいます。それなのに、朝食のホットコーヒーはかなり前に作られたものがポットで保温してあるだけなのが残念。

とはいっても、朝食の時間にスタッフが1人で切り盛りしている姿を見て微笑ましく感じ、「これなら挽きたては難しいな。」と妙に納得できました。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の公式サイトには「軽朝食」と書かれています。軽朝食と考えると十分の内容、宿泊料金で考えると大満足の内容です。

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のおすすめ度は?

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の評価と実際に泊まってみた感想

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前のおすすめ度と実際に泊まった感想

「とにかく宿泊費は抑えたい。でもできれば快適にゆっくり休みたい。」という人には、ホテルリブマックス岐阜羽島駅前は断然おすすめです。

この環境とサービスなら2倍払ってもいい!というと大げさかもしれません。しかし、金額を知らないまま宿泊したあとで「料金を当ててください」と言われたら、きっとほとんどの人は高く見積もることでしょう。

駅近なのに騒がしくなく、夜は静寂に包まれています。ベッドは良質、空調も細かく設定できるので快適。朝食の場所を探さなくていいので楽です。

岐阜羽島駅で降りる用事があるときや、岐阜方面への観光の際にはぜひとも候補に入れていただきたいホテルです。

 はてなブックマークに追加  ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

各公式サイトのバナーをクリックすると、ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

楽天公式で空室&最安値をCheckして予約する!

じゃらん公式で空室と最安値をCheckして予約する!

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の最安値をCheck!detail

宿泊予定日のホテルリブマックス岐阜羽島駅前の最安値が簡単に見つかる!

宿泊予定日のホテルリブマックス岐阜羽島駅前の最安値をCheckしたいなら、宿泊料金が一覧で簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテルの宿泊料金は予約サイトによって様々。トリップアドバイザーは、国内200社以上のホテル予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示。宿泊予定日のホテルリブマックス岐阜羽島駅前の最安値が簡単に見つかります!

トリップアドバイザーで最安値を比較して予約する!

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):3,800円~

住所

岐阜県羽島市福寿町浅平1-56-2 (地図

電話

058-394-2280

アクセス

電車の場合:JR東海道新幹線岐阜羽島駅北口から北進する(徒歩5分)
車の場合:名神高速道路「岐阜羽島IC」から約5分

最寄駅

JR東海道新幹線「岐阜羽島」駅、名鉄羽島線「新羽島」駅

部屋数

77室

設備

テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、空気清浄機、電気ポット、ドライヤー、シャワートイレ、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディスポンジ、ヘアブラシ、歯ブラシ、カミソリ、コットン綿棒セット、タオル、ナイトウェア、スリッパ

インターネット

無線LAN(Wi-Fi)有線LANケーブル 全室完備(無料)

駐車場

なし(ホテル周辺に有料駐車場あり)

館内施設

カフェ(1階)、コインランドリー(1階)、自動販売機(1階)

クレジットカード

VISA/Master/JCB/American Express/ダイナース/DISCOVER CARD/銀聯カード
電子マネー:iD/WAON/交通系IC/QUICPay

チェックイン

15:00~ ※宿泊プランによって異なる時間設定あり

チェックアウト

10:00  ※宿泊プランによって異なる時間設定あり。
延長希望の場合は12:00まで1,000円の追加料金

公式サイト

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前フォトギャラリー


 はてなブックマークに追加  ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

岐阜県のホテル一覧へ戻る

ホテルリブマックス岐阜羽島駅前の宿泊記を書いた人


Boli(ボリ)

中部地方を拠点に活動するフリーランス。 メインはWebライター、趣味でブログ運営、時々ボランティアに参加するといった生活スタイル。

20代の大半をスペイン語圏で過ごし、アミーゴたちの親しみやすさとストレートなホスピタリティに感化を受ける。 ラテンの目線を持ち込みながら、日本のホテルやラウンジを厳しくチェックし、ありのままに紹介していきます。


編集&校正 ビー・エイブル