本文へスキップ

ホテルコルディア大阪の口コミと評判

ホテルコルディア大阪

クラス:ビジネスホテル 予約サイト評価:4.5/5.0

淀屋橋駅から徒歩10分、ビジネス街に近くて便利なのに、アーティスティックで心地よいスタイリッシュなホテル。

はてなブックマークに追加 ホテルコルディア大阪の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

ホテルコルディア大阪

ホテルコルディア大阪は、大阪メトロ四ツ橋線「肥後橋」駅徒歩1分、同じく御堂筋線「淀屋橋」駅徒歩5分という便利な場所にあるスタイリッシュなホテルです。

オープンは2017年2月。清潔感があり、部屋もゆったりと広く、モード系の調度品はモノトーン&ナチュラルがテーマで落ち着いた色合いで統一されています。

レイアウトも斬新で、部屋のなかに洗面台があったり、バスルームにバスタブがなくシャワーのみ。その分、部屋を広く確保できているのでしょう。

口コミサイトで4.5以上の評価を得ていることからも、バスタブがないことよりも心地よさが上回る感想を持つ人が多いことが伺えます。

併設レストランの味も非常においしく、スタッフの対応もすばらしいのもポイントが高い要因です。老舗のハイクラスホテルとは違った満足感が得られることでしょう。

▶宿泊予定日の空室状況と宿泊料金をCheckする!

このページの目次

  1. 立地とアクセス
  2. フロントロビー
  3. 客室の種類
  4. お部屋の様子と備品
  5. バスルームとトイレ
  6. アメニティグッズの種類
  7. 館内施設とサービス
  8. 朝食付きプラン
  9. ホテルコルディア大阪のおすすめ度は?
  10. 空室状況と最安値をチェックして予約

ホテルコルディア大阪の立地とアクセスは?

淀屋橋徒歩5分、肥後橋徒歩1分、高速出口すぐ目の前というアクセス!

ホテルコルディア大阪は、大阪メトロ四ツ橋線と、御堂筋線の間に位置しています。

大阪メトロの淀屋橋駅から本町は、大阪のビジネスの中心地。大阪に出張に行く人なら、このエリアにあるホテルというだけでも立地としてポイントが高いはずです。

御堂筋線淀屋橋駅から徒歩5分。四ツ橋線肥後橋駅なら徒歩1分。あっという間に到着する非常に便利な場所です。また、中之島にあるフェスティバルホール、グランキューブ大阪、中之島公会堂も近く、音楽イベントなどの際に宿泊するのにも便利だと思います。


ただ、阪神高速土佐堀ランプ出口すぐそばということで、夜間もひっきりなしに車が通ります。これについては二重サッシになっているので、気にならない人もいるでしょう。

静かな土地で暮らす人には、この騒音が少し気になってしまうかもしれません。しかし、目の前にローソンもあり、夜間も周辺が暗くなり過ぎることはないので、女性にも安心できる場所だともいえるでしょう。

ホテルコルディア大阪

また、周辺にはビジネスマン向けのランチの店や居酒屋などグルメもたくさんあります。かつて一世風靡した「堂島ロール」のモンシェールもすぐそばにあります。

ホテルコルディア大阪のフロントロビーは?

笑顔の素敵なスタッフが対応。ロビーはないものの、フリードリンクコーナーあり。

ホテルコルディア大阪のフロントロビー

ホテルコルディア大阪はフロントもきれいです。スタッフはだいたい1〜2名で対応していました。どのスタッフも笑顔で落ち着いた対応をする気持ちのいい方ばかりでした。

チェックイン、チェックアウトともにスムーズでした。チェックインは遅かったのもありますが待たずにすぐに受付けてもらえました。朝のチェックアウト時はスタッフも2〜3名で対応しておられ数分待った程度です。

スペースは広くとってありますが、ロビーのようなイスやソファはありません。

ホテルコルディア大阪のフロントロビーのフリードリンクコーナー

ロビーの代わりにこんな素敵なフリーのホットドリンクコーナーがあります。コーヒーや紅茶、ハーブティーなどがあり、宿泊客は飲み放題! これは嬉しいサービスです。

ホテルコルディア大阪のフロントロビーのドリンクコーナー

コーヒー派の人にはエスプレッソマシーンのコーヒーやカフェオレを。お茶の種類はこんなにたくさん。コーヒーが苦手な人にとってもありがたいですよね。

カップと蓋

部屋に持ち帰ったり、外出時に入れて行ったりできるようカップと蓋が置いてあります。

ホテルコルディア大阪の廊下

エレベーターの表示やトイレの表示までおしゃれです。そして、各階の廊下にはそれぞれ異なるアーティストのアートが描かれていました。

ホテルコルディア大阪の客室の種類は?

すすべての部屋が広くてゆったり。ソファがある部屋も。

ホテルコルディア大阪の客室の種類

ホテルコルディア大阪の客室数は、全83室(全館禁煙)。客室は5種類あり、一番小さなシングルルームやダブルルームでも18㎡とゆとりの広さです。

全室にドイツで売上げ・人気ともにNo.1のシェララフィア社製のゲルテックスマットレスとピローを導入。シングルベッドでも139cm幅。ダブルベッドでは160cm幅とゆったりとしたベッドで快適な睡眠を得られます。

バスタブがあるのはコルディアツインという広い部屋のみですが、グローエ社のシャワーシステムを採用しており、シャワーそのものも楽しめること間違いなしです。

  • シングル:18㎡、139cm幅のベッド
  • ダブル:18㎡、160cm幅のベッド
  • ツインA,B:22㎡、120cm幅のベッド2台
  • ハリウッドツインA,B:22㎡、100cm幅のベッド2台+ソファ
  • コルディアツイン:29㎡、120cm幅のベッド2台にソファ(バスタブあり)

※ツインのベッドは2台が離れており、ハリウッドツインは2台のベッドがくっついています。

各グレードのお部屋の詳細と料金をCheckしてみる

ホテルコルディア大阪のお部屋の様子と備品は?

広くておしゃれ。ゆっくりくつろいで過ごしたくなる部屋です。

ホテルコルディア大阪のお部屋の様子と備品

ホテルコルディア大阪の客室は、まるで家に帰ってきたかのように玄関から入ったら一段上がるシステム。靴を脱ぐ場所がはっきりしているのも日本人としては嬉しく感じます。

ホテルコルディア大阪のお部屋の様子とベッド

160cm幅のゆったりしたダブルベッドが気持ちいい部屋です。ただ、高速道路が近いためか、ときどき揺れるのが気になりました。

オープンクローゼット

玄関にオープンクローゼットがあります。ハンガーが4本。ブラシ、靴べら、消臭剤があります。個人的には壁に直接かけるものよりもずっと気持ちよく使えると思いました。ただ、ハンガーを使うたびに靴を履くのが面倒と感じる人もいるかもしれませんね。

荷物置き

下にある荷物置きを広げるとクローゼットの幅にぴったり収まりました。

スリッパ

たたきから上がるところに落ち着いたシックなブラウンのスリッパが置いてありました。

ホテルコルディア大阪のお部屋の様子と洗面所

洗面台がお部屋の中にある斬新なレイアウト。ビジネスホテルには珍しいですよね。

ホテルコルディア大阪のお部屋の様子と備品

タオルハンバーには2名分のタオルがすでにセットしてありました。

ホテルコルディア大阪のお部屋の様子と備品

洗面台のところに、コップやアメニティ(黒い箱の中)、ドライヤー(奥の黒い袋の中にパナソニックのナノケア)などが置いてあります。

ホテルコルディア大阪のお部屋の様子と備品

ドライヤーに使えるコンセントは洗面台の左手前、また、ポットの横にもコンセントが2つあります。水が2本(人数分)無料で置いてありました。

客室備品の冷蔵庫

ポットの下あたりにある扉を開けると冷蔵庫があります。スイッチは右上、製氷はできないようです。

客室備品のカップとグラス

その右側にある三段の引き出し。一番上にコップやカップなどが置いてあります。耐熱ガラスのカップ、珍しいですよね。お茶の種類は煎茶とほうじ茶の2種類。

引き出しの中にはランドリーバッグと金庫

真ん中の引き出しには、クリーニング(有料サービス)用の袋などが置いてありました。 一番下の引き出しは金庫です。

客室備品の空気清浄機

洗面所のボードの奥に空気洗浄機が置いてあります。

客室備品のエアコン

窓際にエアコンがあります。ここだけスタイリッシュではないかもしれませんが、全館自動だと乾燥しがちなので、個人的にはいいと思います。

高速道路が近いためか、窓は二重の窓で内側の窓だけが開閉できるようになっています。窓を締めていないと車の音が結構聞こえます。

シェララフィア社製のゲルテックスマットレスのベッド

シェララフィア社製のゲルテックスマットレスのベッド。

客室備品のパジャマ

パジャマはベッドに置いてあります。七分袖のセパレートタイプで、綿100%なのか肌触りがとても心地よかったです。

ベッドヘッドのコンセント(電源)

ベッドにコンセントが2つ。部屋のライトはオンオフのみ。ベッドライトは調光できます。

ライティングデスク

ベッドのそばのコーナーにライティングデスクがあります。

ライティングデスク

テーブルの上には、デスクライト、電話、メモ帳、各種案内、ボックスティッシュ、リモコンなど、いろいろ物が置いてありますが、意外に広いです。

卓上ミラー

座ってメイクするのなら鏡(卓上ミラー)も置いてあります。ただ、洗面台の前にも大きな鏡があるので、そちらで十分かもしれません。

ライト、電話、レンタルスマホ

デスクライト、電話、無料スマホ。電話の奥にコンセントが1つ空いています。聞きたいことがあり、フロントに電話してみましたが、こちらの部屋番号は把握できないようです。

大手のホテルでは、だいたいこちらから電話をすると「○○号室の○○さま」と向こうから呼びかけてくれますよね。しかし、ここでは部屋の番号を聞かれました。

無料スマートフォン

無料スマートフォン「handy」は滞在中自由に使えます。インターネットも無料で、アプリのダウンロードも自由だそう。チェックアウト後、データがちゃんと消去されます。

部屋の照明スイッチと、カードキーを省エネシステム

部屋の照明スイッチと、カードキーを省エネシステム。スイッチも照明もおしゃれ。

プレート

「Do not disturb(起こさないで)」や「PLEASE MAKE UP MY ROOM(清掃してください)」などの表示は、このプレートをドアの外側に貼っておくようです。連泊ではないので使用しませんでしたが、ここまで徹底してスタイリッシュ。

ホテルコルディア大阪のお部屋の窓から見える景色

なお、ホテルコルディア大阪のお部屋の窓から見える景色についてですが、周囲はビルが多く、9階建ですので眺望がいいとは言えません。遅くまで外が明るいので、遮光カーテンがあるのは助かります。

ホテルコルディア大阪のバスルームとトイレは?

バスタブなしシャワーのみの斬新なバスルームだが、シャワーも個性的で快適。

ホテルコルディア大阪のバスルームとトイレ

ホテルコルディア大阪のバスルームの全景。やはりすべてがスタイリッシュです。ホテルのイメージとはかけ離れた棚もおしゃれ。ご覧の通り、バスタブがなくシャワーのみ!

ホテルコルディア大阪のバスルームとトイレ

便器もシンプルで美しいです。ゴミ箱はありませんが、サニタリー用の袋は設置されています。洗面台は部屋の中なので、ゴミ箱がなくても気になりませんでした。

ふかふかのタオル

タオルはふかふかのバスタオル。フェイスタオルは洗面台前にかけてあり、ここにはありません。バスマットはその下にありました。

シャンプー・コンディショナー・シャワージェル

シャンプー・コンディショナー・シャワージェルは老舗石けんメーカー・ペリカン石鹸の「プロバンシア」。天然のエッセンシャルオイル配合で本物の香りにこだわっています。成分も可能な限り天然原料を使っているそうで、とてもいい香りでした。

シャワー

シャンプー・コンディショナー・シャワージェルはシャワーから少し離れた場所にあったので、実際にシャワーを浴びるときにはシャワー室内の棚に移動させて使用しました。

シャワー

シャワーは、天井から雨のように降ってくるレインシャワーとハンドシャワーの2タイプ。ハンドシャワーのヘッドも個性的です。シャワー室も広々していました。

ホテルコルディア大阪のアメニティグッズの種類は?

アメニティまでおしゃれで充実。お部屋ですべてが揃います。

ホテルコルディア大阪のアメニティグッズの種類

ホテルコルディア大阪は、アメニティもモノトーンで統一されています。

歯ブラシ・ヘアブラシ・カミソリ・シェービングクリーム・ボディタオル・綿棒・コットン・ヘアゴム・シャワーキャップ・シャンプー・ボディーソープ・コンディショナー・ハンドソープ・使い捨てスリッパ(ブラウン)など。

アメニティグッズ

女性客にはさらにフロントで、美肌成分たっぷりのPOLAのカラハリフェイスケア4点キットがもらえました。

そのほかの客室備品としては、ポット・冷蔵庫、エアコン、空気洗浄機、電気スタンド、ドライヤー、消臭スプレーなどがあります。

ホテルコルディア大阪の館内施設とサービスは?

朝・昼・晩営業している旬の野菜を使ったレストランを併設。リラクゼーションサービスが豊富、コインランドリーがないのが残念。

ホテルコルディア大阪の1階レストラン「RUTSUBO KITCHEN」

ホテルコルディア大阪の1階にはレストラン「RUTSUBO KITCHEN」が併設されており、朝食、ランチ、ディナーと営業をしています。

リラクゼーションサービス

サービスとしては客室でのリラクゼーションがあり、オイルリンパ、アロマトリートメント、ボディケア、タイ風ストレッチ、足つぼ、ヘッド&眼精疲労など、たくさんのメニューがそろっています。

ファックス・コピーサービスあり。コインランドリーはなし。クリーニングサービスは10時までに出したらその日の夕方に戻ってくるとのことで、連泊の方にしか利用は難しそうです。

インターネットは全館Wi-Fi無料ですが、少し不安定。よく別のところに繋がってしまいます(使用した時間帯は18〜22時)。

ホテルコルディア大阪の朝食付きプランはおすすめ?

旬の野菜を使った和食・洋食選べるプレート。ごはん・味噌汁・ドリンクはフリー!

ホテルコルディア大阪に朝食付きプランで泊まると、1階にあるレストラン「RUTSUBO KITCHEN」の旬の野菜を使った朝食を7:00〜10:00の時間帯にいただけます。

ビュッフェではありませんが、白ご飯と味噌汁と飲み物はフリーで、おかずのプレートは和食か洋食かを選択可能です。

朝食付きプランでない場合は、別途1,620円で朝食を食べられます。

ホテルコルディア大阪のおすすめ度は?

ホテルコルディア大阪の評価と実際に泊まってみた感想

ホテルコルディア大阪の評価と実際に泊まってみた感想

ホテルコルディア大阪は出張にもレジャーにもおすすめのホテルです。利便性はもちろんのこと、部屋はゆったりしていて清潔感もあり、とにかくスタイリッシュで快適。暮らすように連泊したくなる魅力があります。

コルディアツインのバスタブも利用してみたいところ。大阪出張の定番ホテルの一つになりそうです。老舗ブランドホテル系列の安心さを求める方や、毎日かかさず湯船で浸かりたいという人以外、ぜひとも試していただきたいおすすめのホテルです。

はてなブックマークに追加 ホテルコルディア大阪の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

各公式サイトのバナーをクリックすると、ホテルコルディア大阪の空室状況と最安値をCheckできます!

数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。なんと国内ホテル予約のシェア60%以上!

じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。

楽天公式サイトで空室&最安値をCheckして予約!

じゃらん公式で空室&最安値をCheckして予約する!

ホテルコルディア大阪の最安値をCheck!detail

宿泊予定日のホテルコルディア大阪の最安値が簡単に見つかる!

宿泊予定日のホテルコルディア大阪の最安値をCheckしたいなら、宿泊料金が一覧で簡単に比較できる「トリップアドバイザー」がおすすめ!

ホテルの宿泊料金は予約サイトによって様々。トリップアドバイザーは、国内200社以上のホテル予約サイトの宿泊料金をランキング形式で表示!宿泊予定日のホテルコルディア大阪の最安値が簡単に見つかります!

トリップアドバイザー公式で最安値を比較して予約する!

ホテルコルディア大阪の基本情報

ホテル宿泊料金(大人一人):8,640円~

住所

大阪府大阪市西区江戸堀1-3-25(地図

電話

073-425-3333

アクセス

<電車の場合>大阪メトロ「肥後橋」駅5A出口より徒歩1分・大阪メトロ「淀屋橋」駅10番出口より徒歩5分 <車の場合>阪神高速土佐堀ランプ出口すぐ

最寄駅

大阪メトロ「肥後橋」駅・大阪メトロ「淀屋橋」駅

部屋数

83室

設備

各種アメニティ(歯ブラシ・ヘアブラシ・カミソリ・シェービングクリーム・ボディタオル・綿棒・コットン・ヘアゴム・シャワーキャップ・シャンプー・ボディーソープ・コンディショナー・ハンドソープ)・冷蔵庫・エアコン・加湿機能付き空気清浄機・ドライヤー・液晶テレビ・ライティングデスク・オープンクローゼット・荷物置き・消臭スプレー・使い捨てスリッパ・シュークリーナー・靴ベラなど。

無料貸し出し備品:ズボンプレッサー・アイロン・電気スタンド・変圧器・毛布・ワインオープナー・栓抜き・爪切りなど

インターネット

無線LAN(Wi-Fi:無料)

館内施設

レストラン「RUTSUBO KITCHEN」1階

駐車場

無し(近くにコインパーキング有り)

サービス

客室マッサージ(有料)、クリーニングサービス(有料)

クレジットカード

JCB、VISA、マスター、AMEX、ダイナース、UC、DC、ニコス、楽天、UFJ(デビットカード不可)

チェックイン

14:00

チェックアウト

11:00

公式サイト

ホテルコルディア大阪

ホテルコルディア大阪フォトギャラリー

住所アクセス客室数チェックイン・チェックアウト

はてなブックマークに追加 ホテルコルディア大阪の口コミと評判は?実際に泊まった感想とおすすめ度

大阪府のホテル一覧へ戻る

ホテルコルディア大阪の宿泊記を書いた人


のんくら

当メディアのプロデューサー兼チーフエディター。日本全国を旅しながらご当地の美味しいものを食べることが趣味。

カプセルホテルからハイクラスホテルまで様々なホテルや旅館に実際に泊まり、独自の厳しい目線で予約サイトの口コミや評判が真実なのかを徹底的に調査しています。