本文へスキップ

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の口コミと評判

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)

格調高いインテリアと質の高いサービスにも関わらず、リーズナブルな料金で利用できるホテルラウンジ。長居しやすく、ゆっくり会話を楽しむのにおすすめ。

はてなブックマークに追加  ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌(旧:ルネサンス サッポロ ホテル) ロビーラウンジは、札幌の中心部から少しだけ離れた豊平川沿いにあります。メインエントランスから入ると左手にチェックインカウンターがあり、その向かい側にあるのがこのラウンジです。

ホテル自体が格調高く、ロビーラウンジも明るく華やかな印象ですが、そんなリッチな雰囲気とは裏腹にリーズナブルな料金で利用することができるラウンジでもあります。

今回はそのプレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジを実際に使用して、口コミが評判通りなのか、写真を添えて詳しく紹介します。

このページの目次

  1. アクセス
  2. ラウンジの雰囲気
  3. 座席の種類
  4. 人気メニュー
  5. デザート
  6. お席の予約
  7. 予算
  8. ロビーラウンジのおすすめ度は?

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 )へのアクセスは?

ホテルは中心部からやや離れており、最寄りの地下鉄駅からも10分弱歩く必要があるため、札幌駅から出ている無料のシャトルバスで行くか、車で訪れるのがおすすめ。

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌へのアクセス

ロビーラウンジのあるプレミアホテル-TSUBAKI-札幌へ行くには、札幌駅北口のバスロータリーから出ている無料のシャトルバスに乗っていくのが一番簡単で、楽です。

地下鉄で行く場合は、路線によって一番近い駅がそれぞれ異なりますが、東西線の「菊水」駅最も近く、2番出口から徒歩約9分でホテルに着きます。

東豊線や南北線の近い駅からでも歩いていける距離ではありますが、特に南北線の場合、ホテルに行く間に豊平川を渡ることになってしまうため、特に冬は吹雪で大変な思いをする可能性もあります。そのため、前述のシャトルバスか東西線で行くのが無難です。

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌へのアクセス

また、バスで行く場合は中央バスで、「豊平橋」のバス停で下車します。札幌駅から来た場合は道を挟んで向かい側がホテル、札幌駅方面に向かうバスの場合はバス停のすぐ目の前です。

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌へのアクセス

車で来る場合は、国道36号線と豊平川がぶつかる交差点にある大きな建物がこのプレミアホテル-TSUBAKI-札幌なので、わかりやすいでしょう。

駐車料金は、レストランを利用した場合、利用料金に関わらず4時間まで無料(以降30分毎150円)なので、街中のホテルのラウンジよりもかなりゆっくり過ごせます。

なお、駐車場は地下にあり、駐車券の発券所のすぐ近くが合流地点になっているのですが、そのあたりは非常に見通しが悪いので、入出庫時には十分に注意しましょう。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の雰囲気は?

大きな窓があり、インテリアもビビッドで明るい雰囲気。ラウンジの中ほどに大きな暖炉があるので、冬に訪れるのもおすすめ。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の雰囲気

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジには中庭に面した大きな窓があるため、全体的に明るく、ソファやチェアも赤や黄色といった明るめの色を基調として統一されているので、落ち着きがありつつも華やかな印象です。

また、中ほどに暖炉があり、奥にはピアノも用意されていて、格調の高さを醸し出しています。暖炉に火を入れると、暖炉の前の席だけではなく、端の席まで温かさが届くうえ、木のよい香りにも癒されるのが魅力です。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の雰囲気

ラウンジ全体の形としては、ホテルのロビー側から入っていくと横に長く見え、チェックカウンター側から入っていくと奥に長い形に見えます。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の雰囲気

ロビーのすぐ横にあるのですが、中2階くらいの高さになっているため、ロビー側からはやや見上げるようにしないと見えないように上手に設計されています。そのため、ロビーにいる人からじろじろ見られているように感じることはありませんでした。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の雰囲気

逆に、ラウンジからは見下ろす形になるため、ロビー側に座った場合は、人が通るのがよく見えます。

ホテルではウエディングもやっているため、横のロビーを新郎新婦後が手をつないで通ったりするのが見えるなど、微笑ましい光景も見られるのですが、あまり気を散らしたくない場合は、窓側の席に座るほうがいいでしょう。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 )の座席の種類は?

ソファ席と椅子席があわせて44席。テーブルの高さはいずれも座席に対して低め。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 )の座席の種類

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジにはソファ席と椅子席がありますが、いずれも高級感が漂う布地に包まれており、ソファ席には同色のクッションも備え付けられているため、座り心地もよいです。

ソファ席はかなりゆったりと配置されているため、同席で向かい合っている人との距離感もややあります。ラウンジ内のスペースはかなり広いのですが、割合声が響くので、ソファ席でこっそりと話をするときには、かなり前のめりになる必要があるかもしれません。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 )の座席の種類

椅子席は暖炉の前にあり、二人用席のように配置されています。ただ、すぐ後ろが通路になるので、人が多い場合はやや落ち着かないかもしれません。

いずれの席のテーブルも高さは低めのため、パソコンを置いて作業したり、書き物をしたりするのには向いていません(Wi-Fiは利用可能)。あくまでもお茶やおしゃべり、読書を楽しむのがおすすめです。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 )の座席の種類

窓から見える中庭にガーデン用チェアとテーブルがありますが、これはあくまでもインテリア(エクステリア)的に置いてあるだけで、天気のいい時は外でお茶、ということはできないようです。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 )の人気メニューは?

軽食ではホテル特製バーガー、ドリンクではブレンドコーヒーが人気。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 )の人気メニュー

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジの人気メニューですが、スタッフさんによれば、軽食ではホテル特製バーガー、クラブハウスサンド、ドリンクではブレンドコーヒーやアールグレイティーを注文される人が多いとのこと。

ソフトドリンク系は700円~1,000円程度しますが、コーヒーは300円から用意されているので、プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のような高級ホテルの施設で出されるものとしてはかなりリーズナブルと言えるでしょう。

コーヒーはドリップコーヒー、ブレンドコーヒー、エスプレッソ、カフェラテ、カフェモカなど、紅茶はアッサム、アールグレイ、ダージリン、ロイヤルミルクティーなどがあります。お代わりは別料金です。

アルコール類は種類は多くありませんが、ビールとグラスワイン、ノンアルコールビールを注文することができます。

食事に関してはメニュー内にパスタが2品ほどあるものの、基本的に軽いものしか用意されていないため、きちんと食事をとりたい人は別の場所でとるほうがいいでしょう。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)のデザートは?

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 ロビーラウンジには、アフタヌーンティーはありません。ケーキセットもありませんが、隣接するペストリーショップのケーキを注文可能。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)のデザート

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジには、残念ながらアフタヌーンティーはありません。また、ケーキセットとして提供されているものもなく、出されるメニューにもケーキについては書かれていません。

ただ、キャッシュカウンターのすぐ横のショーケース(こちらは「パティシエノート」というペストリーショップ)にケーキが用意されているので、ドリンクと一緒に注文することが可能です。

ショーケースのクッキー

ショーケースの上にはクッキーなどもあり、同じく注文して席で楽しむことができます。

ケーキやクッキーにはしっかりとアレルギー表示がされているのも安心。いずれもホテルメイドではなく外部から仕入れているそうですが、その分、価格はお手頃です。

モンブランとロイヤルミルクティー

今回はモンブランとロイヤルミルクティーを注文してみました。ロイヤルミルクティーはきちんと茶葉で入れられており、ティーポットでサーブされます。お好みで入れられる生クリームも添えてあり、心遣いが感じられます。

モンブランも美味しかったですが、(ホテルメイドではないという意識が影響したせいもあるかもしれませんが)一般的なケーキ屋さんのケーキと比べて、特別印象に残るようなほどではありませんでした。

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 ロビーラウンジのお席の予約は?

宿泊者以外はロビーラウンジの席の予約はできません。

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 ロビーラウンジのお席の予約

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジは、残念ながら、一般客の場合には席の予約はできないとのことです。

なお、公式サイト上では営業時間が10:00~17:30になっていますが、宿泊者からの予約がなければ19:00まで利用できるということも教えてもらいました。

ただ、宿泊者から予約があった場合は、17:00以降の時間帯は宿泊者専用になってしまうため、18:00から始まるピアノの生演奏を聴きたい場合は、事前に問い合わせしたほうがいいでしょう。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の予算は?

施設の雰囲気やサービスから考えるとリーズナブルで、軽食とドリンクをあわせても2,000円以内に収まります。

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジの予算は、施設の雰囲気やサービスから考えるとリーズナブルな印象です。

ドリンクだけであれば500円でも十分楽しめますし、ドリンクのおかわりやケーキを一緒に食べたとしても1,000円程度。軽食を取る場合はドリンクとあわせても2,000円以内ですませることができるでしょう。

なお、メニューの料金は税金・サービス料込の値段で、チャージがかかることもありませんので、その点も安心して注文ができます。

会計はチェックカウンターで行うスタイル。支払可能なカードは、VISA、MASTER、JCB、AMEX、Dinersのほか、楽天カードのマークもありました。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)のおすすめ度は?

格調の高いインテリアと質の高いサービスながら、リーズナブルに利用できるので、リッチな雰囲気でゆったりとおしゃべりするのにおすすめ。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)のおすすめ度は?

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌のロビーラウンジは、場所的に街中から少し離れていることもあり、知り合いと偶然顔を合わせたりする可能性が低いため、誰かと会っているところを他の人に見られたくない場合に利用するのにいい場所かもしれません。

また、どの席も店員が主に控えている場所から距離があるため、長居もしやすく、実際長時間おしゃべりを楽しんでいる年配のグループも見られました。

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)のおすすめ度は?

ただ、クラシック音楽がほどよい大きさで流れていることに加え、配席スペースにはかなり余裕があるのにも関わらず、意外に声が響きます。お客さんが多ければそれほど気にはならないかもしれませんが、あまり他人に聞かれたくない話をするのには向いていないかもしれません。

そういった点を除けば、施設やサービス内容を考えると非常にリーズナブルで、長居もしやすい雰囲気のため、友人や親しい人とのんびりおしゃべりを楽しむにはいいラウンジと言えます。

はてなブックマークに追加  ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)概要

住所

札幌市豊平区豊平4条1丁目1番1号(地図

アクセス

札幌駅北口からの無料シャトルバス、地下鉄東西線「菊水」駅2番出口より徒歩約9分、中央バス「豊平橋」向かい

連絡先

011-821-1111(代表)

最寄駅

地下鉄東西線「菊水」駅、中央バス「豊平橋」

座席数

44席

禁煙

全席禁煙

ドレスコード

なし

営業時間

10:00~17:30

定休日

なし

アフタヌーンティー

なし

個室

なし

予約

不可

ネット予約

不可

クレジットカード

可(VISA・AMERICAN EXPRESS・JCB・Diners Club・Master Card、楽天カード)

駐車場

あり(レストラン利用で4時間まで無料 以降30分毎150円)

子供同伴

公式サイト

ロビーラウンジ

ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)フォトギャラリー

住所アクセス連絡先座席数禁煙営業時間ラウンジ内の様子ラウンジ内の暖炉

はてなブックマークに追加  ロビーラウンジ(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

北海道のホテルラウンジ一覧へ戻る

このホテルラウンジの口コミを書いた人

toya

「将来の夢はホテル住まい」の旅行好きなブロガー・ライター。理想のホテルを求めて、様々なホテルを巡り歩いています。海外旅行の経験も豊富で、国外にいた期間を累計すると数年に及びます。

そんな数多くの旅行経験から、ホテルやホテルラウンジを利用者の目線で丁寧に紹介しています。

編集&校正 ビー・エイブル