本文へスキップ

グロット(西鉄グランドホテル)の口コミと評判

グロット(西鉄グランドホテル)

福岡・西鉄グランドホテルのバーラウンジ「グロット」は、庭園のカスケードを眺めながら大人の時間を過ごすことができる、老舗ホテルのくつろぎの場所です。

はてなブックマークに追加 グロット(西鉄グランドホテル)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

グロット(西鉄グランドホテル)

1968年開業の西鉄グランドホテルは、福岡に本社を置く西日本鉄道系列の老舗ホテルです。福岡における賓客接遇の場所として、古くから地元の名士たちに愛されてきました。

ホテルエントランスの正面にしつらえられたバーラウンジ「グロット」は、10時から24時までの営業。カウンター席では重厚なバーの雰囲気を楽しみつつ、ホール席では、庭園のカスケード(滝)を眺めながらゆったりと、お茶や軽食・お酒を楽しめます。

このページでは、西鉄グランドホテルの「グロット」について、アクセス・座席の種類、人気のアフタヌーンティーなど詳しく紹介します。

このページの目次

  1. アクセス
  2. 座席の種類
  3. メニュー
  4. アフタヌーンティーセット
  5. 予算の目安
  6. グロットのおすすめ度は?

西鉄グランドホテルへのアクセスは?

福岡の中心部天神からアクセス至便かつ閑静な立地です。西鉄「福岡(天神)」駅・福岡市営地下鉄空港線 2番出口「天神」から徒歩5分。

西鉄グランドホテル

西鉄グランドホテルは、福岡の中心部である天神からアクセス至便かつ閑静な立地です。

最寄り駅は西鉄「福岡(天神)」駅・福岡市営地下鉄空港線「天神」駅からともに徒歩5分、福岡市営地下鉄七隈線「天神南」駅から徒歩10分と、3路線・3駅が利用可能です。

また、西鉄バス「西鉄グランドホテル前」停留所があるほか、ほとんどのバスが停まる「天神バスセンター」からも徒歩5分という好立地。天神西通りに面しており、ビジネスにも観光にもショッピングにも便利な立地です。

自動車を使う場合は、福岡空港から20分、JR博多駅から10分程度です。駐車場は93台で先着順となっています。駐車料金は20分200円ですが、グロット利用の場合は2時間まで無料です。駐車券をお店まで持って行ってください。

グロット(西鉄グランドホテル)

クラシカルな正面エントランス。西鉄グランドホテルには地階もありますが、駅とはつながっていませんので、地上のエントランスから建物に入ります。

グロット(西鉄グランドホテル)

グロットは1階。エントランスを入って右手に曲がった突き当りです。

グロット(西鉄グランドホテル)の座席の種類は?

バーカウンター席・ホール席・グランエチュードの3タイプ。予約ができるのはグランエチュード席のみですが、チャージ料金がかかります。

バーラウンジ グロット(西鉄グランドホテル)の座席の種類

グロットの座席には3つ種類があり、ひとつはバーカウンター席。

バーラウンジ グロット(西鉄グランドホテル)の座席の種類

もう1つはホールの主に2~4名掛けの席です。

バーラウンジ グロット(西鉄グランドホテル)の座席の種類画像出展元:西鉄グランドホテル公式サイト

そしてグランエチュードと呼ばれる席が場外にあります。

人気は庭園に面したホール席ですが、グロットの席はグランエチュード以外は予約不可。グランエチュードは予約できる分、ティータイムでも1名につき540円のチャージ料金がかかります。

アフタヌーンティーは予約できますが、その場合はグランエチュード席のチャージ料金込みとなります。また、ネット予約はありませんので、お電話での予約のみとなります。

バーラウンジ グロット(西鉄グランドホテル)の座席の種類

最も席数の多いホール席は、このタイプの2名掛けのテーブルがメインです。

グロットはホテルの場所も良いことから、平日でも商談などで非常に混み合うことが多いラウンジ。私が訪れたのは平日午後にもかかわらず、ほぼ満席でした。

あまり広くないので、話し声も良く聞こえます。良く言えば活気があり、悪く言えば騒がしい場所です。ミーティングなどには良いかもしれませんが、PCなどの作業には向かないでしょう。

今回は本来ならアフタヌーンティーを予約したため、グランエチュード席になるところだったのですが、その席を優先的に配慮すべき事情のある方がいらしたらしく、少し待つことに。

グロット(西鉄グランドホテル)の座席の種類

しかし、結果的に一番人気のホールの窓側の席をアテンドしていただけたのは逆に良かったです。西鉄グランドホテルが誇る庭園は、世界的に有名な庭園デザイナーである石原和幸氏がプロデュースしたもの。

カスケード(滝)を擁する庭園を目の前に眺められる席は、グロットでも3席ありません。ホール席は予約ができないため、うまく座ることができたら幸運ですよ。

グロット(西鉄グランドホテル)のメニューは?

コーヒーやケーキのほか、バーメニューやおつまみも。アフタヌーンティーはホテルメイドのケーキや焼き菓子をふんだんに使ったセット。

バーラウンジ グロット(西鉄グランドホテル)のメニュー

グロットはバーラウンジのため、食事というよりはカフェメニューやお酒を楽しむ場所。メニューもお茶・お酒そしておつまみ系が充実しています。

ホテルのパティシエが作るケーキセットや、パティスリーのサンドウィッチセットも、ティータイムには人気の品です。

トアルコトラジャコーヒー

単品ではブレンドコーヒーのほかにサイフォンで淹れたトアルコトラジャのコーヒーもあり、1杯1300円と福岡のホテルラウンジではおそらく一番高いコーヒーとなっています。

グロット(西鉄グランドホテル)のアフタヌーンティー

お重で供されるアフタヌーンティーセットは、ホテルメイドのケーキや焼き菓子をふんだんに使ったセットとなっており、コーヒーや紅茶も種類を変えて飲み放題です。こちらは2,800円(税込・サービス料別)。

グロット(西鉄グランドホテル)のアフタヌーンティーは?

アミューズ+3つの重箱で供されるアフタヌーンティーは1名から注文OK!

グロット(西鉄グランドホテル)のアフタヌーンティー

グロットのアフタヌーンティーは、アミューズ+3つの重箱で供される形式です。

ティー・コーヒー(計15種)のフリードリンクに、シェフ特製バケットサンド、焼き菓子、パティシエ特製スイーツ。見るからにボリュームがありますが、これでなんと1名分。

季節やイベントなどのテーマ設定などはありませんが、内容は日によって変わります。

フリードリンク(飲み放題)の種類は以下の通り。

紅茶(フォートナム&メイソン)

フォートメイソン /アフタヌーンブレンド /アールグレイクラシック /ダージリン

南阿蘇ハーブティー

ブレンド /ミント/レモングラス /カモミール

コーヒー

トアルコ トラジャ サイフォンコーヒー /水出しドリップ アイスコーヒー /エスプレッソ /ウィンナーコーヒー /カプチーノ /ココア

また、+1,800円でグラスシャンパン、+2800円モエ エ シャンドン モエ アンペリアルのピッコロボトル(200ml)を1本着けることができます。

食前のアミューズ

食前のアミューズは、この日はレモンシャーベットでした。お茶はガラスのティーサーバーでのサーブ。クラシカルで逆に珍しく感じます。

アフタヌーンティーセットの焼き菓子

焼き菓子メインの器。フィナンシェ2種(チョコレート・プレーン)、ブラウニー、ドライフルーツ、クッキー、ミニアップルパイ、オランジェット(オレンジピールをチョコレートでコーティングしたもの)

こちら先ほども書きましたが1名分ですが、なぜか2つずつお菓子が用意されています。

アフタヌーンティーセットの焼き菓子

こちらも焼き菓子メイン。チーズケーキ、ショコラ2種、クッキー2枚。そしてフルーツポンチ。重ねて書きますが、1名分です。2名分を1名で食しているわけではありません。

シェフ特製バケットサンド2種、スモークサーモンと、紅芋のスイートポテト

そして最後のお重はシェフ特製バケットサンド2種、スモークサーモンと、紅芋のスイートポテトでした。一般的なアフタヌーンティーと違って、スコーンがない代わりに焼き菓子がとても充実した内容になっています。

ショコラティエが作成したオリジナルのショコラとコーヒー

チョコレート系のお菓子は、ぜひトアルコトラジャと共にいただきたいですね。ショコラもホテルのショコラティエが作成したオリジナル。中にストロベリーやナッツが入っていたりと、ベーシックな中に技の効いたショコラでした。

南阿蘇産ハーブティー

西鉄グランドホテルのアフタヌーンティーは、九州の食材をメインに使った内容となっており、こちらのハーブティーも南阿蘇産。ミント、レモングラス、カモミールをブレンドした、優しい味わいのハーブティーをいただいてゆったりと寛げます。

ベーカリーのパンで作った特製サンド

遠方から買い付けに来るファンも多いという、ベーカリーのパンで作った特製サンドは、バゲットの歯触りが絶妙でしっかり硬さがありつつもさくっと噛み切ることができます。

この日は、ひとつはツナとピクルス、もうひとつはカマンベールとブルーベリージャムという組み合わせでした。ちょっと見ただけでも手の込みようが良くわかりますね。

西鉄グランドホテルのアフタヌーンティー

ホテルのWEBサイトで掲載されているアフタヌーンティーの写真はたいてい2名分なのですが、西鉄グランドホテルのアフタヌーンティーは、1名分でもほとんどのポーションが2つずつあり、純粋な品数だと26点もあります。

焼き菓子多めですが、持ち帰りは不可。せっかくのアフタヌーンティーですから、ランチも兼ねるつもりで事前にお腹の調整をしてお出かけくださいね。

グロット(西鉄グランドホテル)の予算は?

コーヒー・紅茶1杯1,000円~(税・サービス料金別)ケーキセット1,600円と福岡のホテルでは最高級クラス。アフタヌーンティーは2,800円と割安なのでおすすめです。

西鉄グランドホテルのバーラウンジ「グロット」の予算

西鉄グランドホテルのグロットは、飲み物だけの利用の場合は、コーヒー・紅茶 1杯1,000円~(税・サービス料金別)、ケーキセットも1,600円、ジュース850円~となっています。

こうして見るとアフタヌーンティーのコストパフォーマンスの良さ(2,800円)が際立ちますね。

福岡県のホテルでは最高級クラスの価格帯ですが、ホテル不足が言われて久しい福岡の中心部・天神地区で唯一の老舗ハイクラスホテルとあって、平日でも賑わっています。

西鉄グランドホテルのバーラウンジ「グロット」の会計

お会計はテーブルチェックではなく、入口のカスケードレセプションにて。現金、または各種クレジットカードが使用できます。

グロット(西鉄グランドホテル)のおすすめ度は?

福岡の老舗なクラシカルホテルの雰囲気を味わうのにおすすめ。夜は喫煙となるため、禁煙の方には難しいです。

西鉄グランドホテルのバーラウンジ「グロット」のおすすめ度

福岡の街の発展を見つめてきた、古き良き伝統を持つ西鉄グランドホテル。庭園もそうですが、ホテルの調度品や内装の質も高く、上質な大人の空間という言葉がぴったりです。

グロットは夜はバーになるだけあって、どちらかというと年齢層が高めで、お客様も常連の方が多そうな印象を受けました(夜のバー空間も魅力的ですが、喫煙環境のため、禁煙の方には難しいところです)。

ドリンクのお値段にしても、あえての価格設定なのかもしれません。天神の中心部に建つ老舗ホテルで、大切なお相手との打ち合わせやご歓談におすすめしたいラウンジです。

はてなブックマークに追加 グロット(西鉄グランドホテル)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

グロット(西鉄グランドホテル)概要

住所

福岡県 福岡市中央区大名2丁目6-60(地図

アクセス

西鉄「福岡(天神)」駅・天神バスセンター・福岡市営地下鉄空港線「天神」駅から徒歩5分
JR博多駅から車で10分/福岡国際空港から車で20分

連絡先

092-781-0435(エリアカスケードレセプション)

最寄駅

西鉄「福岡(天神)」駅・天神バスセンター・福岡市営地下鉄空港線「天神」駅

座席数

43席(グランエチュード2席)

禁煙

18:00以降全面喫煙可

ドレスコード

特になし

営業時間

10:00~00:00(LO23:30)
アフタヌーンティー: 13:00~17:00

定休日

なし

アフタヌーンティー

あり(13:00~17:00)

個室

なし

予約

グランエチュードのみ可能(チャージ1名につき540円・アフタヌーンティーの場合は料金に込み・電話予約のみ)

ネット予約

不可

クレジットカード

VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、OMC、UFJ Card、Master、楽天カード

駐車場

93台(先着順)・駐車料金は20分200円・グロット利用の場合は2時間まで無料

子供同伴

公式サイト

グロット

グロット(西鉄グランドホテル)フォトギャラリー

住所アクセス座席数アフタヌーンティーセット予約グロット

はてなブックマークに追加 グロット(西鉄グランドホテル)の口コミと評判は?おすすめ度は?実際に行ってみた感想

福岡県のホテルラウンジ一覧へ戻る


バーラウンジ「グロット」の記事を書いた人

Churako

沖縄在住の愛猫と暮らすWEBライター&工芸作家(月桃カゴ編み)です。 東京・大阪・福岡に住んでいたので、関東・関西・九州方面に出向いてお仕事をすることもしばしば。そのときに利用したホテルやラウンジを中心にご紹介しています。


編集&校正 ビー・エイブル