本文へスキップ

PEANUTS Cafe 神戸

PEANUTS Cafe 神戸(PEANUTS HOTEL)

クラス:カフェスタンド おすすめ:ミルクセーキ、レモネード


世界中で大人気のスヌーピーが主役の「PEANUTS HOTEL」内のカフェ。世界観そのままのカジュアルな店内はオリジナルグッズも盛りだくさんです。

PEANUTS Cafe 神戸

兵庫県神戸市のPEANUTS HOTELは、世界中で愛されるキャラクターのスヌーピーが登場する大人気コミック「ピーナッツ」をテーマにしたホテルです。開業は2019年8月。

内装がすべて異なる18室の客室のほか、2階にはレストラン「PEANUTS DINER 神戸」、1階にはホテルのフロントと、気軽に利用できる「PEANUTS Cafe 神戸」があります。

スヌーピーの世界観がそのままで、ファンにはたまらないカフェとして口コミでも評判の「PEANUTS Cafe 神戸」。実際に行った感想を交えて詳しく紹介します。

Contents Menu

  1. アクセス
  2. どんなカフェ?
  3. 座席の種類
  4. 人気メニュー
  5. グッズ売り場
  6. 予約と予算
  7. PEANUTS Cafe 神戸おすすめ度は?

PEANUTS Cafe 神戸(PEANUTS HOTEL)へのアクセスは?

JR・阪急・阪神・地下鉄が乗り入れている「三宮」駅から徒歩5分程度。異人館などの観光地で有名な北野エリアにあります。

アクセス案内

PEANUTS Cafe 神戸のある「PEANUTS HOTEL」はJR各私鉄の「三宮」駅(JRは「三ノ宮」)から徒歩5分程度。まずは北野坂を山の方に歩いていきます。

不動坂の標識

北野坂を上がっていくと大きな幹線道路があります。その道路を渡り北野坂の横にある「不動坂」を少し行くと、スヌーピーが目印のPEANUTS HOTELがあります。

道路には標識が多くあり迷うことはありませんでした。さすがは観光の街神戸。

ホテルの周辺には北野異人館があり、神戸の観光の中心地となる便利な場所です。ホテルには駐車場はありませんが、周囲にはコインパーキングが多くあります。

PEANUTS Cafe 神戸(PEANUTS HOTEL)はどんなカフェ?

スヌーピーの世界に浸れるファンにはたまらないテイクアウトスタイル・カフェです。

PEANUTS Cafe 神戸

PEANUTS HOTELは落ち着いたトーンの外観。一見ではホテルとは思えない、おしゃれな雰囲気が漂っています。1階がホテルのフロントとPEANUTS Cafeです。入口は2ヶ所ありますが、中でつながっているのでどこから入ってもOKです。

PEANUTS HOTEL

店内に入ると、ライアンとスヌーピーのタイルアートが目に飛び込んできます。内装はピーナッツにゆかりが深いアメリカの西海岸風でまとめらた爽やかな雰囲気で、スヌーピーの世界に浸ることができます。

スヌーピー

店内は右を見ても左を見てもスヌーピーやピーナッツの仲間たちがいっぱい。トイレにもスヌーピーがいました。

PEANUTS Cafe 神戸(PEANUTS HOTEL)の座席の種類は?

カフェにマッチしたカジュアルなテーブル席が用意されています。

PEANUTS Cafe 神戸は基本的にはテイクアウトカフェとのことですが、店内にはテーブル席が4卓あります。お店の外にもテーブルがありました。

テーブルとベンチ

店内の雰囲気とマッチした小さめの丸テーブルと木製のベンチとハイチェア。休憩はもちろん、お友達とドリンクを飲みながらおしゃべりするのにもよい雰囲気です。

【編集追記】2020年5月現在、公式サイトには「※カフェにお席はございません。テイクアウト専用のカフェスタンドとなります」と記載されていますが、カフェに確認したところ、席数は少ないもののイートインは可能との解答でした。

PEANUTS Cafe 神戸(PEANUTS HOTEL)の人気メニューは?

キャラクターにちなんだ軽食とドリンクが用意されています。

注文は店内中央にあるカウンターにて。メニューは、各種ドリンク、2種類のホットドック、クッキーとアイスサンドクッキーが用意されています。どれも漫画に出てくるものや、ピーナッツの世界観を表現したメニューだそうです。

メニュー

私が訪れた日は、アイスサンドクッキーの取り扱いがありませんでした。クッキーも焼き上がりの関係で時間によってはない場合があるとのこと。

期間限定メニュー

ドリンクはミルクセーキ、レモネード、コーヒーなどの定番のほか、季節限定メニューがあり、季節のフルーツを使ったフロートやかき氷などさまざまなメニューを楽しめます。

ルーシーのホームメイドレモネードとチョコチップクッキー

今回は、PEANUTS Cafe 神戸で人気の「ルーシーのホームメイドレモネード」とスタッフさんおススメの「チョコチップクッキー」をチョイス。

レモネードは甘すぎず酸っぱすぎない絶妙なおいしさで本格的です。カップの下にはレモンピールがあり、爽やかな苦みが口の中に広がります。

チョコチップクッキー

大きなアメリカンサイズのチョコチップクッキーは、スヌーピーの大好物。ザクザクした食感とゴロっと入ったチョコレートがおいしく、あっという間に食べてしまいました。

口コミを見ると、他のメニューもおいしいと驚く声が多く、期待できそうです。

PEANUTS Cafe 神戸(PEANUTS HOTEL)のグッズ売り場は?

ここにしかないグッズもたくさん!神戸のお土産としても人気です。

PEANUTS Cafe 神戸のグッズ売り場

グッズ売り場では、オリジナルのエコバッグやTシャツなどのグッズの他にもカフェの味を自宅でも楽しめるようにクッキーやレモネードのシロップなどもありました。

グッズ売り場

ホテルに泊まらないと手に入れられないのアメニティーや、3階のレストランで使用されている食器なども購入できます。オリジナルのアロマオイルなどあまり見かけないグッズも多く見ごたえ抜群です。

グッズ売り場

ピーナッツがお好きな方はもちろん、神戸のお土産にも良いのではないでしょうか。

PEANUTS Cafe 神戸の予約と予算は?

予約はできません。レストランに比べるとリーズナブルに利用できます。

PEANUTS Cafe 神戸

「PEANUTS Cafe 神戸」は予約はできません。ゆっくり過ごしたいときは、予約のできる3階のレストラン「PEANUTS DINER」がおすすめです。

PEANUTS DINER 神戸

予算はドリンクだけなら550円~800円。軽食も楽しむと1,500円以内が目安です。カフェでは550円のレモネードが3階のレストランだと780円なので、カフェの方が気軽に楽しむことができますね。

PEANUTS Cafe 神戸のおすすめ度は?

スヌーピーの世界観にどっぷり浸れる店内。遊び心を忘れない大人が楽しめるカフェです。

PEANUTS HOTEL

今回、私が訪れたのは平日の午前中。混雑することはないものの、カフェを利用する人が途切れることがありませんでした。土日は観光地に近い場所柄もあり混みあいそうです。

ただ、グッズを見ている人が多いのと、テイクアウト専門店で思ったよりも回転が速く、スムーズに利用できるのではと感じました。

PEANUTS DINER 神戸

スヌーピーの世界観を体感できるのはもちろんですが、ドリンクや軽食も本格的で大人が楽しめるカフェ。スヌーピーやピーナッツの仲間たちがお好きな方や、おしゃれな空間でおいしいドリンクや軽食を楽しみたい方におすすめです。

兵庫県のホテルラウンジ一覧へ戻る

PEANUTS Cafe 神戸 概要

住所

兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-26 PEANUTS HOTEL 1F(地図

アクセス

各線「三ノ宮」駅から徒歩7分

連絡先

078-200-5848

最寄駅

阪神電車神戸三宮駅、神戸市営地下鉄三宮駅より徒歩4分
JR三ノ宮駅、阪急電車神戸三宮駅より徒歩5分

座席数

8席

禁煙

禁煙

ドレスコード

なし

営業時間

10:00~23:00

定休日

不定休

アフタヌーンティー

なし

個室

なし

予約

不可

ネット予約

不可

クレジットカード

各種可

駐車場

なし(近隣にコインパーキングあり)

子供同伴

可能

公式サイト

PEANUTS Cafe 神戸

PEANUTS Cafe 神戸フォトギャラリー

エントランスグッズ売り場ピーナッツバターアメニティストローやガムシロップ北野坂

このエントリーをはてなブックマークに追加  PEANUTS Cafe 神戸の評判は?口コミとおすすめ度

兵庫県のホテルラウンジ一覧へ戻る


PEANUTS Cafe 神戸の口コミを書いた人


いばらきひろこ

大阪在住のフォトグラファー兼WEBライター。おいしいものと雑貨が大好き。男の子のママでありながら、海外の様々な場所をカメラ片手に巡る週末旅行の達人でもあります。

高級ホテルを利用することも多く、独自の視点でホテルやラウンジを分かりやすくご紹介します。

編集&校正 ビー・エイブル