本文へスキップ

ラウンジ&バー マリンブルーアフタヌーンティー

ラウンジ&バー マリンブルー

クラス:high class おすすめ:アフタヌーンティーセット


みなとみらい地区のランドマーク、白いヨットの帆の形のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの落ち着いた雰囲気のラウンジ&バー

マリンブルーのアフタヌーンティーセット

ラウンジ&バー マリンブルーは、横浜みなとみらいの「グランドヨコハマインターコンチネンタルホテル」2階にあります。

ラウンジ&バー<マリンブルー>

2015年にリニューアルをし「海辺のリゾートをイメージした心地よい大人の空間」として生まれ変わりました。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの建物はみなとみらい地区のランドマークであり、どこからでも見えるヨットの白い帆を模した建物が印象的です。

遊園地よこはまコスモワールドの観覧車

その目を引く外観は隣接する遊園地よこはまコスモワールドの観覧車と並んで、今や横浜のシンボルとなっています。

みなとみらい21主要施設

関連施設である横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)の敷地内に立地しているため、ホテル周辺は週末やイベント開催時には多くの人でにぎわいます。

マリンブルーは朝10時から深夜0時まで営業しているため、ホテル宿泊者以外にもみなとみらい観光やイベントに訪れた方々に多く利用されているラウンジです。

Contents Menu

  1. アクセス
  2. 座席の種類
  3. 見える景色
  4. アフタヌーンティーセット
  5. お席の予約
  6. 予算
  7. おすすめ度は?

ヨコハマインターコンチネンタルホテルへのアクセスは?

みなとみらい駅よりほぼ雨に濡れずにアクセスが可能。桜木町からは歩く歩道を利用。

最寄駅みなとみらい駅

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルは横浜のみなとみらい地区にあります。

最寄駅はみなとみらい駅。横浜高速鉄道みなとみらい線は東急東横線が乗り入れているため、都心からのアクセスが良く、渋谷から乗り換えせずに行くことができます。

クイーンズスクエア横浜

みなとみらい駅直結のクイーンズスクエア横浜を経て、パシフィコ横浜の案内に従ってクイーンモール橋を渡って行くと、駅からほぼ雨に濡れずにアクセスが可能です。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

パシフィコ横浜のゲートを抜けた右側にホテルの正面玄関があります。

JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーラインの桜木町駅からは動く歩道からランドマークプラザを通り抜け、クイーンズスクエア横浜に向かい、クイーンモール橋へと行きます。

クイーンモール橋からアクセスした場合、ホテルの正面玄関は2階です。

フロントロビー

エントランス右側奥にフロントがあり、隣にマリンブルーがあります。

ラウンジ&バー マリンブルーの座席の種類は?

全132席(全席禁煙)。グループで利用しやすい4人がけのお席がメインです。

店内座席

マリンブルーを意識した色彩の空間には落ち着きある色のテーブルとチェアが配置され、それぞれにブルーがメインのクッションが置かれています。

テーブルと椅子

正方形のテーブルを2台つけた4人がけがメイン。

窓際の座席

窓に接した2人がけ、窓に向かう3人がけもあります。

ソファ席

ゆったりとくつろげるソファタイプのお席も。また、バーカウンターの前には横に長いソファ席があり、大人数のグループでも利用しやすいでしょう。

肘掛のある一人がけチェア

座面が低めで肘掛のある一人がけチェアはやさしく体を包み、くつろげます。

バーカウンター

バーカウンターのほかにお酒を飲むためのスタンディングエリアもありました。

ラウンジ&バー マリンブルーから見える景色は?

昼は広がる海、夜はライトアップされた港の景観。ベイブリッジやクルーズ客船が鑑賞できる最高のロケーションです。

目の前に180度広がる海

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのおすすめは何よりもその景観。目の前に180度広がる海を感じさせる眺望は、さながら豪華客船のダイニングで食事をしながらベイブリッジや港を行き交う船を眺めているかのようです。

横浜港大桟橋の国際客船ターミナル

横浜港大桟橋の国際客船ターミナルに停泊する美しい豪華クルーズ客船を鑑賞するのに、絶好のロケーションと言えます。

海の見える席

昼の海から夜のライトアップされた港への変化、明るく開放的な昼の店内からムーディーな大人の空間への変化が魅力的で、港町横浜を感じることができるホテルラウンジです。

ラウンジ&バー マリンブルーのアフタヌーンティーセットは?

旬の食材やイベントに合わせた季節ごとのアフタヌーンティーはコーヒー、紅茶、ハーブティーやスパークリングをセットにして楽しめます。

メニュー

横浜グランドインターコンチネンタルホテルのラウンジ&バー<マリンブルー>のアフタヌーンティーセットは季節によって内容が異なります。その季節の旬の食材やイベントに合わせた、舌でも目でも楽しめるもの。

ストロベリーアフタヌーンテーセット

このときはストロベリーアフタヌーンテーセットでした。毎年恒例となっている1月から4月までのいちごづくしのセット。赤やピンク色の鮮やかで可愛らしいセットで心が躍りますね。

ストロベリーアフタヌーンテーセット

ふたり分のセットをご紹介しましょう。

セイボリー

下段はセイボリー(甘くないおかず)です。

フィンガーサンドウィッチ

フィンガーサンドウィッチはその名の通りフィンガーサイズですが、卵、サーモン、チーズの3種類で、思ったよりも食べ応えがあります。

キッシュ

一口サイズのキッシュは、サクサクの生地にほどよい塩気で上品なお味。

生ハムとリコッタチーズのカナッペ

生ハムとリコッタチーズのカナッペ。フランスパンにオリーブが添えられています。

イチゴのスイーツ

中段は丸ごとのイチゴを中心にして円形にイチゴのスイーツが並んでいます。花が咲いているかのよう。

イチゴオペラ

イチゴオペラ。一口サイズですが、きちんと層になっています。

イチゴマカロン

イチゴマカロン。アフタヌーンティーでは定番のマカロンもイチゴの形になっていて可愛いですね。

イチゴムース

イチゴムース。小ぶりですが、甘酸っぱいムースが口の中で広がります。

イチゴシュークリーム

イチゴシュークリーム。イチゴが添えられた生クリームのシュークリームです。

いちご

大粒のイチゴはひとり2個ずつ。はやりそのままの果実の味も楽しみたいですね。

イチゴスイーツ

上段もイチゴスイーツ。

ライム・イチゴゼリー

ライム・イチゴゼリーは、爽やかな見た目通り、ライムの酸味も手伝って爽やかなお味。

フレジェ。フレジェとはフランス語で「苺の木」の意味。イチゴをたっぷりと使ったフランス版のショートケーキです。ムースリーヌというカスタードクリームとバタークリームを合わせたクリームで、イチゴの甘酸っぱさが際立ちます。

イチゴモンブラン

イチゴモンブラン。イチゴの風味たっぷりのイチゴクリームをいただきます。

チョコがけイチゴ

チョコがけイチゴ。ホワイトチョコレートをコーティングした、贅沢な食べ方です。

スコーン

スコーンはスタンドとは別に提供されます。四角い形のスコーンです。

ぱっくりと"狼の口"と呼ばれる腹割れができています。プレーンとイチゴの果肉入りの2種類。イチゴジャムとクロテッドクリームを添えていただきました。

アフタヌーンティーセットのドリンクメニュー

このアフタヌーンティーセットは20種類のドリンクメニューが自由におかわりできるプラン。ハルムッティー(アッサム)、イングリッシュブレックファスト、アールグレイ、ダージリン、ストロベリーティー、モルゲンタウ、ジャスミンティー、ノンカフェインティー、アイスティー。

淹れたてコーヒーはブレンドとカフェオレのホットとアイスが用意されています。

ハーブティー

さらにハーブティーが9種類(ペパーミント、カモミール、レッドベリーズ、ローズヒップ、スイートジンジャー、ヴァーベイン、ルイボス、ルイボスバニラ、レモンスカイ)。

銀製の大きめのポット

銀製の大きめのポットでの提供です。

シンガポールのTWG社の茶葉

ハムルッティー(アッサム)、イングリッシュブレックファスト、アールグレイなど紅茶はシンガポールのTWG社の茶葉を使用。

ロンネフェルトティー

モルゲンタオ、ペパーミント、レッドベリーズ、ルイボスバニラ、カモミール、レモンスカイなどハーブティーはドイツのロンネフェルト社のティーバッグを使用しています。

イチゴのアフタヌーンティーにレッドベリーズティーで、ベリーづくしも楽しめました。

ラウンジ&バー マリンブルーのお席の予約は?

電話での予約も可能ですが、窓際席指定やお得なプランが用意されているインターネットからがおすすめです。

ラウンジ&バー<マリンブルー>の予約は電話で行うことができます。電話での予約の場合、平日に限り席のみの予約も可能です。

公式サイトからはティータイムのアフタヌーンティセット、ディナータイムのイブニングティーや飲み放題付きパーティープランなどが予約できます。

窓際の席

プランの中には窓際の席が確約されるプランや、お得なお値段のプランも。

また、予約サイトの一休.comにはサイト限定のプランを予約できます。料金が割引になるプランや、乾杯用のスパークリングワインがついていたり、バーカウンターでおしゃれに過ごせるプランもあるので、ぜひチェックしましょう。

▷ラウンジ&バー マリンブルーの割引プランの確認とお席の空き状況はこちらから

ラウンジ&バー マリンブルーの予算は?

コーヒー、ハーブティーが1,000円~、紅茶が1,200円、アフタヌーンティーセットは3,900円~。都心のラウンジと比べると利用しやすい料金です。

紅茶

マリンブルーの予算はコーヒー各種が1,000円~、紅茶各種は1,200円、デザートセットは1,900円、季節のスイーツパレットセットは2,300円。

アフタヌーンティーセットは3,900円~。コーヒーまたは紅茶のみ、20種類のドリンクメニューがおかわり自由(4,600円~)、乾杯用のスパークリングワインつき(4,900円~)、スパークリングワイン飲み放題(6,500円)、窓際席確約(5,500円~)など様々なプランがあります。

フードは特製ハンバーガー単品が1,800円。バータイムには各種カクテルが1,000円からいただけます。

※いずれも消費税、サービス料が含まれています。チャージ料はかかりません。

都内のホテルラウンジと比べて、利用しやすい値段だと言えるでしょう。消費税、サービス料が含まれています。またテーブルチャージ料も不要なので、全時間帯メニューに書かれた金額なのは安心して利用できますね。

番号が書かれたプレート

テーブルに置いてある番号が書かれたプレートを持って、チェックカウンターで会計をします。料金は現金、または各種クレジットカードでの支払いが可能です。

ラウンジ&バー マリンブルーのおすすめ度は?

観光やショッピングに便利な立地、昼と夜と表情を変える窓から広がる眺望、港ヨコハマを堪能できるロケーションがおすすめ。

ラウンジ&バー<マリンブルー>

マリンブルーの色がポイントになっている客船の船内を思わせるインテリアで、海辺のラウンジらしさがを感じますね。

店内のテーブルとチェア

席数も多く、テーブルやチェアの配置によっては大人数にも対応できるので、パシフィコ横浜で催事が行われている時や、休日には混雑するそうです。土日はランチタイムから18時頃までは入店できないこともあるとのこと。

ひとりでくつろいだり、読書や作業をするには不向きかもしれません。伺った日はイベントも行われていない平日だったためか、2時間の間に数組しか見かけませんでした。

ラウンジ&バー<マリンブルー>のアフタヌーンティーセット

ロケーションもフードもドリンクも満足でしたが、スタッフの対応に残念なところがありました。

目につくところにスタッフがいなかったり、ドリンクメニューを手に取っていても注文を聞きに来なかったりして、お茶のおかわりがスムーズにいかないことも。

さらにアフタヌーンティーの終了時間を知らせるのに、全くお客がいないのに「ほかのお客様がお待ちなので」という理由で帰るように言われました。事前に2時間制であることを確認済みなのですから時間だと知らせてもらえれば気持ちよく退席できたと思います。

ホテルのラウンジを利用させていただくにあたって、スマートなサービスを受けられたかというと、若干残念な感想が残ってしまいました

ラウンジ&バー<マリンブルー>

周辺には観光地や商業施設も多く、山下公園や山手からのアクセスも良い立地。家族でのレジャーやカップルのデート、友人とのショッピングなどの休憩や食事に利用すると、もう一つの思い出ができそうですね。

休日のみなとみらい地区はランチスポットも混雑するので、ランチを兼ねてアフタヌーンティーセットを予約しておくとゆっくりと昼食がとれると、スタッフも勧めていました。

ラウンジ&バー マリンブルーは昼の空を青い海や桟橋に泊まる船、空を飛ぶ海鳥、夜はベイブリッジの車のライトや埠頭の灯りといった港の眺望を楽しめる、ヨコハマを堪能できるバーラウンジといえるでしょう。

お席予約は電話よりネットでの申し込みがお得です。アフタヌーンティーやティータイムを楽しみたい方は、一休.comの一休限定プランがおすすめ。メニューによって割引率は変わりますが、通常価格の10%~40%OFFとなります。

▷ラウンジ&バー マリンブルーの割引プランの確認とお席の空き状況はこちらから

▷神奈川県のホテルラウンジ一覧へ戻る

ラウンジ&バー マリンブルー概要

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1(地図) 
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 2階

アクセス

横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩5分
JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」徒歩13分
首都高速道路横羽線みなとみらいランプより2分

連絡先

045-223-2332(直通 平日10:00~23:00/土日祝 9:00~23:00)

最寄駅

みなとみらい駅(横浜高速鉄道みなとみらい線)
桜木町駅(JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン)

座席数

132席

禁煙

禁煙

ドレスコード

なし

営業時間

平日 10:00~24:00(L.O.23:30)
土・日・祝日 9:00~24:00(L.O.23:30)
※フードメニューのラストオーダーは23:00

定休日

なし

アフタヌーンティー

あり(12:00~)

個室

なし

予約

ネット予約

クレジットカード

VISA、Master、 JCB、Amex、Diners、DC、UC、UFJ、NICOS、SAISON

駐車場

あり (隣接するパシフィコ横浜地下1階の「みなとみらい公共駐車場」を利用) 1,176台 270円/30分、5,000円以上の利用で1時間分無料、10,000円以上の利用で2時間分無料)

子供同伴

公式サイト

ラウンジ&バー マリンブルー


このエントリーをはてなブックマークに追加  ラウンジ&バー マリンブルーの評判は?アフタヌーンティーの口コミとおすすめ度

▷神奈川県のホテルラウンジ一覧へ戻る


ラウンジ&バー マリンブルーの口コミを書いた人


すずめ

東京・自由が丘在住の主婦ブロガー。フットワークの軽さと好奇心で、毎日楽しいことや美味しいものを探索し、ご近所から日本全国・世界各国を飛び回っています。


編集&校正 ビー・エイブル